2017年1月アーカイブ


劇が終わってやれやれ・・・。
代休の翌日、幼稚園は誕生日会でお弁当持参の日でした。

私は、座っていただけの役柄でしたが、多くの人混みでちょっと疲れた様で、疲労と寒気があったな。役員の仕事ももう終わりに近づいてる、2月の果物の収穫やイベントはお休みさせてもらって、あとは卒園式。5歳君はあと1年あるのよ。4月から年長へ。


子供が幼稚園に入園する時は、発達だの色々遅れすぎていて心配で、療育も通ったけど、何よりも発達障害の本などを読みあさったりネットで調べたりして自分なりの訓練を色々あみ出してやってきた。年中後半では、とても言葉の理解が進み、ただ単に発達が促されたからかもしれないけど、躾の時に会話が通じるようになって、なんだか一度に成長した感じ。今すごく寂しい感じです。なんだかな~。


ここ数日間では、言わなくても服を自分で用意して着替える、ハンガーにかけたり、家のお手伝いも。歯磨きも2,3歳頃は1時間かかったり泣きわめいて、終わった後も数時間泣いてた、しかもそれが365日だった、風呂も何もかもがそうだった。年中になって20秒数えてなんとか口を開けれるようになった、ここ数日では洗面台に立つとすぐに数えなくても口を開けてくれる。


最近は、お手伝いしてもらう事を頼りにしてる。ひらがなも少し上達した。そのかわり英語の方は少しサボり気味。ちょっとはやらなきゃな~。これだって日々の連続だものな~。ひらがなだってあいうえお、だけで1年かかってるもの。他の子よりも時間がかかるけど、毎日5分でも続ければ、それなりには出来るようにはなる。何でもやっただけの成果ってことなのかも。子供と関わる事は好きだし、もう怒らずやってる今は。真面目にやらない時は、小学校行って自分で困って泣いて下さいね、っと。困るのは自分です、自分で選択して下さい、っと。

将来は、昔から消防士っと揺るがなかった。消防士さんにどうしたらなれるか聞いてみたり、消防車のイベントだって行ったり。最近は何でも屋さんになりたいと言っている。何にでもなれるから、だそう。ふう~ん。一番大変そうだわそんなの。

子育てする中で一番頑張ったことは、工夫をする子事だな~。
1つがダメならまた新たに方法を考えて、またダメならまた方法を考え直して・・・。それの繰り返しだった。諦めることはなかったな~、とにかく必ず方法は見つけられるって信じてやってた。発達遅れも療育へいけばそれでOKとも思わなかった。本を読読みあさって、色んなママのやり方を知って取り入れたり。脳科学的にとか、心理学的にとか。ホンマでっかTVにはかなり助けられた。スピリチュアルやコーチングや本当に色々あって、ごちゃごちゃしちゃうけど、そういうのを自分なりにまとめたりして、子供に合うレシピを作ったもんだ。我が子のレシピって、その子を育てる親にしか作れないのもんなんだよね。

役員楽しかったな。
もう終わるし、年長になるし、苦手な春が来る。そんでもって担任が変わり、環境も変わる。たまった手芸キットを今日作り終えて、今日は久々に洗濯に時間をかけて、あ~何しようかなって思ったわ。子供がいずれ大人になって家を出たら何をしよう?って考えてた。寂しいんだよね~そういう事考える時って。



女の子は一生の付き合いかもしれないけど、男の子はね~。行ったらそれっきりだしね~。お嫁さんとも気が合うとも言い切れないしね。カウントダウンしてしまうな~あと何年だろうなって。娘なら、里帰りや孫の世話や、相談や色々、しょっちゅう帰ってくるだろうし。もし娘なら結婚後相手の親と同居して、週末は実家へ帰ってくるみたいなスタイルいいな~。息子の子供はむこうがやっちゃうだろうしな。だから二十歳までだと腹をくくってるわ。いい人とめぐり合えるように、家事も料理も教えている。気もきくようになったな。だってお嫁さんが1からそこを育てないといけないのってストレスだよね、離婚の危機だわ。家を出たらきっぱり割り切れるな、だって家を出てもいつまでも依存してる親もいるけど子供の為にならないしな。そう思うから、よけいに1日が大事。つまんない事で終わりたくない。自分が知ってる事はすべてせめて、教えてあげたい。お嫁さんに意地悪もしたくないしな。どんだけ自分が大っ嫌いなタイプでも私なら大好きになれるわ。でもそれって息子を大事にしてるって事だよね、それが出来ない姑は結局自分が可愛い、可愛い自分を優先してるのかもって思うもの。嫌いでも歩み寄って頑張ることだって選択として出来るものね。


カエル弁当。ブロッコリーと粉チーズ、青のり、塩を混ぜたカエルのご飯。それとウインナー。大っ嫌いなキュウリも食べてくれた。玉子焼きに花型人参。トマトも入れた。フルーツも入れた。1月は休まず、給食を完食できたので、がんばりカードを貰ってきた。

1485863086133.jpg



 コストコ 中部空港倉庫店



中部地区にもコストコが出来て、しばらく経ちますが・・・。
年会費にビックリでどうしようかな~・・・2013年に出来たそうで。

最近たまたまTVでベスト10が紹介されていて行きたいな~っと素直に思ったのだ。で、今日行ってきた。昨日は生活発表会(子供の劇)で役員の仕事もあり体が・・・・。で今日もコストコ行って体が・・・エライ( ノД`)


40分くらいだったろうか?
まぁ混んでました。事前にネットで調べたけれど、店舗によって売ってる物も違う。中部は食品が多かった、家具や子供の玩具と衣類は少なかった。ネットではきらびやかなおもちゃが載っていたんだけどね・・5歳君もそれにはちょっぴりグズグズだったわ。コーナーソファーを見つけてご機嫌に、しばし飛び跳ねて遊んで。それでも子供用のおもちゃは、英語のMy First Smart Pad Libraryっというおもちゃと、ステンドグラスが作れるセットを購入。

去年のカウントダウンで行ったグアムで大きなスーパーへ行ったけど、そこと同じ雰囲気だったわ。大きなカートが楽しかった。なんでもかんでも大きくって、試食にも並ばないと食べられない状態だし、平日はどうなんだろうな?


とりあえずベストに入ってるキアヌのサラダ。これはさっぱり美味しいけどリピはなしだわ。チキンは最高で、大きなポテチ。オニオングラタンスープ。トムヤムスープは明日食べる予定。他にはステーキ、パンケーキ、大袋のパン、冷凍食品・・・っと色々

1485690322320.jpg


1485690341391.jpg


大きすぎるピザ。
もちろんカットして冷凍、肉類も冷凍しました。


1485690367071.jpg


フードコート。
玉ねぎなどかけ放題でお得なホットドック、ピザとチェロス、クラムチャウダースープ、共に美味しいけど塩分はひかえめで、味も意外に薄めでした。ジュースは飲み放題。

1485660584214.jpg


う~ん。1回で使う金額が凄いので、年に4回とか行けばいいかな~。だってきっと味に飽きる時が来るであろうっと思う。海外のスライスチーズはとても分厚くて美味しそうだし、チーズ類はお得だわ。海外の食べ方が分からないフルーツもいっぱいあった。1回でけっこう満足したかな(^▽^)/


2017年 すてっぷ 2月


年中のすてっぷもあとわずかだな~。


お水はどこからくるの?が2月のテーマだった。雨の水が土に染みこみ、川になり、浄水所へ運ばれて綺麗になるっというお話で、お水がなくなったらどうなる?お水を大事にしようっということまで。トイレの大・小の水の使い方。節約して使えたら貼れるシールのページもあった。こどちゃは、ひらがなとか勉強もあるけど、けっこうマナーだったり、ルールだったり、自然だったり、水道管の中や土の中、体の中を探検してみたりする話も多い。

役に立ったのはルールやマナー。幼稚園に入ると友達同士でのトラブルがあるので、解決方法などが絵本になって載ってるし、挨拶や、電車やエスカレータでのマナーや遊ぶ時の危険など色々。親が言うよりかは、世の中がそう決まってるんだよ~って知った方が子供も素直に聞き入れるし、友達とのすごろく遊びなんかのルールも載った。負け出したら途中でゲームをやめてしまうのは成長のあかしなんだって。

うちの子はこどちゃと共に育ったし、こどちゃと共に色々と学んできたことがある。外でのマナーも昔に比べたらいい方だし。発達検査を受けた時もこどもちゃれんじはおすすめと書いてあった。病院の先生には、世の中のマナーやルールを教えていく事が大事で、友達関係のかかわり方や、冗談など空気を読む事も必要と言われたっけ。

1485475063512.jpg


ふしぎはっけんは、動物から見たらどんな視界か。
眼鏡も付録でついてた。毎月テーマが違う。

1485475079654.jpg


お馴染みのワークブック。
5歳君は言葉の理解が遅い方ですね・・・でもひらがなや数字という単純な事はなんとか出来てる。


1485475087183.jpg

ワークって、どんどんレベルが上がっていくわね。

1485475073155.jpg



リストバンドタイマー。
これはタイマーそのもの。3分から15分まではかれるのだ。
時間以内にやれたら、音楽とやった~って音声が鳴る。今朝、子供はこれで、歯磨きとお着替えをした。着替えなんて15分とか20分とかだらだらかかるけど、今日は10分以内に出来た。男の子だし、競争大好きだわ~。伸びる伸びる~~。


1485475104448.jpg


昨日も、劇の予行へ行っていた。
今月末は役員最後の大イベントで忙しいのだ。


今週はハード。
土曜日は幼稚園の発表会の日。
園児もそれに向けてとても頑張ってきた。

うちの5歳君も去年はタンバリンで今年はピアニカになっていた。うお~っと思った。今年は役員なので直接は見られないけれど、2回の予行練習ではその様子が見られるのだ。うん楽しみである。我が子は入園前があまりにも色々と遅れて心配ばかりで自分もかなりメンタル的に参っていた。でも年中になってから担任の先生には良く色んな事が出来る力はあるとおしゃっていたので、これも先生の見方にもよるのかな~っと。先生によって子供の評価とかまったく違うし、面白いものです。不思議なのは、この子はできる子、とっても伸びました、っと評価されたら子供も本当にそれに伴って伸びるんです。それにはビックリ。やれる!!そう応援することは大事な事なんだねっと今気づいた。


だってだって文字を教えていると本当にイライラ。ついバカとか言ってしまう。だって本当に・・・。で言い返される、「おバカな猫は可愛んだよ」と。謝るもまたそれを繰り返す感じだし・・・。そんなんならいっその事下手に教えない方がいいのかも。自分で困って気づいて目覚めてくれ。でも年中になってからはとても伸びましたっと言われて、親の知らない可能性みたいなものがあって、そういうのも信じてあげないとな~って。応援って時に本人に重たいのかな~とか思う時もあるけど、応援しない親よりはする方がいいのかな。うん反省反省の毎日。出来ない子とも、出来るって言ってると本当にその通りになる事もあるのかもしれないし。何もできない子だと思っていたけど、ずいぶん確かに伸びた。伸びは感じるわ日々。


役員の集まりが終わって、買い物へ。
今日は、まるめた豚肉にカレー粉をまぶして、片栗粉をまぶしてオーブントースターで焼きました。栄養の為にまぐろを少々。手羽先も。こんにゃくといんげんの和え物。いつも思うけど野菜が少ないな~。

明日は予行だわ、楽しみだな~。


1485179215649.jpg


料理を真面目に作ってる。しばらく手抜きだった様な・・・・
料理を真面目にするとエネルギー使うのかお腹もすごく空くし、太らなくなった。
今日は、節約なので鮭と、豆腐と、ミニトマト。オリーブオイルで焼いて粉チーズをかけて。デザートはバナナにハーシーズのチョコをかけて食べた。


1485085367362.jpg

1485085359990.jpg


昨日はエビとアボカドチーズ春巻き。
この組み合わせは本当に美味しいわ。
いつも子供がこれを食べてくれないので困ってた。スティックにしてみたら2本食べてくれた。工夫すればずいぶん違う結果がでるものだな~。普通の春巻き1個でスティック2本分です、材料も1個分を半分に分けて使った。アボカドが苦手なようですが、栄養がいっぱいなので、食べてほしいのだ。茄子の味噌汁と、ピーマン&もやしのナムルも作った。

1485085381468.jpg


1485085390057.jpg


その前は、カナダ風の野菜煮込み。山芋も。
ベーコンと、すいとんみたいな肉団子と、いっぱいの野菜を煮込んで作った。これは塩と胡椒だけで、沢山の野菜とベーコンだけでもう素のコンソメ味が出来上がっちゃいます。天然コンソメ~。とにかく多量でした、子供もなんとか食べてくれた。最近は子供も食べれるものが増えてきてる。山芋って安いよね、200円以下だったり。


1485085412953.jpg


明日は何を作ろうかね~。
春巻きはスライスチーズ半分に、エビ2個とアボカド1/10をのせて巻くだけ。これで1個分。これは美味しい。エビとアボカドって合うんだわ。でチーズでしょ。あ~また食べたくなってきたな。今日はお昼にスーパーで買ったステーキを食べた。他にはせせり肉と、バラの焼き肉ようの肉も3000円くらい買ったな。外食よりは安く済んだな。なので夜は節約だったのさ。


今日は、新しいLaQを子供に買って遊んだ。5歳用でも難しかったわ。自分がはまった。カチッカチッってはめこむ音が気持ちよくってね・・・・。昨日は子供とラジコンやりに公園へ行ったけど、冷たくて強い風がキツクて1時間ほどしかいられなかった。




気合いいれちゃった

赤毛のアンのレシピ本が3冊あって、料理、手芸がいっぱい載っていて写真もイラストもとっても可愛い本ですが、ここに載っていた野菜カレーを作ってみました。夏向けなんですが、作ってみたらとってもまろやかで、インドカレーに近いカレーになりました。

市販のルーはもう使えなくなってしまう。
カレーパウダーと高麦粉、塩コショウ、コンソメのみ調味料を使っています。

野菜は。茄子、きゅうり、ピーマン、人参、マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマン、りんご、が入っている。じゃっかんスパイシーでした。野菜は柔らかくてとろけるし、生クリームを最後に入れてるのでクリーミー。時間が経てば経つほど美味しくなりました。1時間半かかって作った、買いものもしてたから昨日はカレー作りで終わったわ。

1484870569883.jpg

この本は可愛い人形や、カントリーな布小物がいっぱい。色々挑戦しようかな~。赤毛のアンの世界が楽しめるレシピはカントルーすぎる。ちょっと昔風で懐かしいブランケットやセーターなどデザインが可愛い。子供やベビー服が可愛いです。レースのエプロンやブラウスも乗ってる、分厚くて重たい3冊のこの本は宝物でもあります。

1484870594196.jpg

1484870578503.jpg


ブラックダンボールアート


黒いダンボールに白の絵の具でペイントしてから、オイルクレヨンで色を塗って。切って立てて貼り付けて完成。これはかんだか可愛い。アートなオブジェで家がどんどんアートになっていく。脳が目覚める~シリーズが壁にもあちこち増えていく。


1484696916356.jpg

1484696937938.jpg

夕飯はとっても格安。玉子雑炊にポン酢をかけると美味しすぎる。

1484696945954.jpg





東海地方にも雪が来た


昨日、今日と雪が降りました。
もう寒くって、空気も冷たい。

昨日はDWEのイベントの為に町まで出ました。
電車に乗って子供と行ったけど、吹雪が冷たかった。
雪の中ってのはちょっと・・・。英語イベントの後は、帰りにピザを食べてから帰宅。子供がカルボナーラ克服しました。感激。
英語はパペットショーでした。

1484450163023.jpg

1484450180338.jpg



そして今日は、公園へ行き、かまくらを作ってみた。
3人で作ればこんなに大きく作れるんだ。
かrけおれ3時間は公園にいたわ。


1484450229533.jpg

おみやげにバケツいっぱいの雪を持って帰った。
絵具で作った色水をかけて、かき氷になった(^▽^)/
子供は本気で食べるつもりだった。


1484450204655.jpg



光に透かす夢色カラー

脳がめざめる お絵かきプログラム 図工編
の4つ目を今日昼間にやっていた。


これもペンで書いて、絵の具でステンシル、棒でひっかいて光のとおる道を作ります。
これは光が透けるとキラキラして綺麗です。


1484264867273.jpg


1484298525376.jpg

光が透き通ってあ~綺麗。
プラバンでも代用できそうだから子供がやりたそうだったのでやろうかな。プラバンのような透明な板ですので。ペンで線を書いて、裏にもペンでさらに書く。裏側に白い絵の具をステンシルして棒でひっかく。裏側にもう1枚の板を糊ではってサンドにすれば完成。簡単(^_-)-☆

1484298508763.jpg

工作も絵も、自由に描いたり作ったり、解放できて楽しい。
脳がリフレッシュできるかんじ。


らくがきステンシル



このセットも3つくらいたまってしまってる。
とりあえず1個だけ作った。3回目だけど、今5回目までたまってる。これは全12回で終わるのだ。冬休みは子供がいたから何にもできなかった、ただひたすら子供と一緒に何かをしてた。3学期がはじまって少し時間が出来たな、特に今日は。これは夜中にせっせと描いたのだ。

1484264858305.jpg

宇宙をイメージしながら、未知なるものを想像しながら描いてた。
シールを貼って、ステンシルして、シールをはがして、最後はペンで書きこんでおしまい。


深夜だったな。一昨日の。
色んな事を考えながら、これを仕上げていた。
(あ~今日も子供を叱ったな、怒ったな~って)
(どうしたら普通の良い方で分かってくれるのかな?)・・・
しばらくほかっておこうかな・・など子供の事を考えながら仕上げてたわ。

世の中には出来るお母さんと出来ないお母さんがいることは確か。
私はスーパーお母さんにはなれないかな。うん。たぶん無理。
一生懸命な姿を子供の記憶に残すことくらいだわ。


子供の世界が、本当に子供の世界だけだったらいいのだけど。幼児時期は子供にママもセットだから、親同士の関係と子供同士の関係と、親と子両方の親子同士の関係では、全然違ってくる。子供は子供が選んだ友達と遊んでくる。親同士が合わない関係でも子供同士は仲が良かったりするのだ。またその逆もある。経験上、ママとは気が合って話しもあっていいのだけど、子供同士がイマイチ合わなくて、親子同士で会うとなんだかママ同士でいる時とは違う感じだった。子供同士はもともとの気質や性格も感覚も合わないから、むりやり一緒にレジャーの計画をして出かけても、子供はバラバラで遊んでいたり・・かと言ってもフっと見れば仲良くしてる場面もあるけど。


親子同士でで親密に付き合うとなると、両方がそこそこ揃ってないと無理なのだ。
だいたいママグループを見てれば感じる。経験上、ママは良い人で長く付き合いたいな~っと思っていたけれど、子連れで遊べばいっつも友達ママがうちの子にだけ注意ばっかりして。逆に自分の子供がうちの子に何かした時は見てなかった~や注意はなくて、そういうことが続くとちょっと無理だなってなちゃって。私はちょっと躾に厳しい派、で友達ママは緩い派だった。だからそこの幅が出来て、価値観や考えが合わなくなって、お付き合う無理だなみたいな。もしお互いに子供がいなかったら友達関係はずっと続いたかもしれない。自分の子もどんどん影響を受けて、その子と一緒に遊ぶと一緒になってマナーを守らなかったりしてしまう。それがなければ良かったのだが、うちの子も一緒になって悪をしちゃうってタイプだから、付き合う友達によって息子の場合は、そういうのがあるのかもしれない。相手の子が悪いということはけしてない。ただ相性の問題だと思う。

付き合う友達って、私も重要ポイントだった。影響も大きかったし。いつもネガティブでいる子と一緒だと本当に脳がそうなってく。色んな友達と付き合って思ったことだ。全く影響されないタイプの人もいるから、きっとタイプの話なんだろうな。良いとか悪いとかはないのだろう。自分が正しいって思ってたら、違う相手を批判したりするけれども、そもそも自分が正しいって思う事自体が怖いな~って。だって正しい事を信じてやり続けるとか、ある意味怖いし、楽な道だな~っと。私は正しいと思う事でも、本当にこれ正しいのかな?って何年もかけて自分に問いただしながら、ただ信じるとかじゃなくて、色んな方向から見るようにしてる。ただ信じるとかなんだか、占いみたいで、行動的じゃないなって思うわ。


以前も、友達にママに私はいつもガミガミ子供に怒ってばかりで、うちの子にまで注意して、それが不満と言われた。けど私にしてみれば、親であるその方が本来なら自分の子供に注意すべきなのにそれをしないから、公共の場だししかたなく私がその役をやったのだ。一緒に遊ぶからには、それなりにきちんとマナーは守ってほしかったから。でも相手はそうは思わない、そこで被害者になっちゃったんだろうな気持ちが、となれば当然相手から見た私、の方は加害者になるのだ、その方の中では、そうなってくるとちょっと考え方が違うので、お付き合う無理だな~って、自然に自分からお誘いしなくなりますね・・。良いとか悪いではなくって、しかたないという枠でくくりました。第3者の目になって見れば、どちらが正しいか、間違ってるかは、どうちらとも言えないと思った。なぜなら、周りのママに相談するとあきらかに誰もが私に意見に賛成だったし、放任主義は一番困るし、子供本人のためにも良くないっという意見が多かったのだ、ほとんどの方がきちんと躾する派だったので、私も少しは反省したり、本当に自分は厳しすぎるのか?とも考えていたけれど、そうでもない感じだった。実際に結果的に相手のお子さんは、強い心や我慢する心や忍耐力がない子だと知る事になる後に。

子供時代の自制心こそが大人になってから大きく関わってくるようで、実験でもありますこれは。なので、子供が可愛そうだからとか、そういった事で、例えば子供の泣き声やグズリに負けたり、約束したことを今日だけだよなど許してしまったり。うちは必ず3食。子供はお腹が空いたと訴えても例外は与えない。おやつは別だけど。それを負けてあげてしまって、で夕飯のおかずを食べなくなる。結果たらたら食べになる。でもそれって誰が悪いのかなって思う。子供の言うことに乗せられてしまって。おやつだって食べる前に必ず種類と量を決めてから食べるうちなら。子供に問題があるとは私は思わないな。線を引くところはきちんと線引きするので私なら。こういうとき、自分が可愛いのか、子供が可愛いのかどっちを取るかってことだと思う。自分が楽な方へ選択するならそうれなりの結果になるだろうし、で後から子供がこうでああで・・・っと言われてもアドバイスする気にはならないいんです。だって自分の都合でそうしたわけだしね。本気で子供の将来を考えるなら選ばなくてもひとつしかなのだし。

5歳以上はもう物事が分かるからそれも時々はありだけど、例外もあるよみたいな。5歳くらいまではビシッとしないとね~っと思う。で実際にそのお子さんは例えば幼稚園での人間関係やお稽古の先生との関係などで、つまずくともう行きたくないっとなる。幼稚園でもお稽古でも行きたがらないっという話を聞いた。私は子供さんが可愛そうでしかたなかった。でも残念ながらそういう環境をママが作ってるわけだ。うちも同じく講師とかには気に入られるタイプの子供ではない、力がありすぎて乱暴だと評価されるし、言葉が遅いとそれも悪い評価しかされなかったり、しますし。だって嫌いな子供に徹底的に悪い評価しかしない先生っていますよこれは小学校とかでもそう。あ~講師さん感じ良くないし、子供だって敏感に感じ取って行きたくない・・っとなるのでしょうね。それは分かる自分はそういう子だったから。でも我が息子は私が子供を不憫に思って、「OOの稽古辞める?辞めてもいんだよ」っと言うと「どうして?」っと聞いてきました。私もそのママと同じでした、子供が可愛そうだし、辞めようかなって何度も考えたり、あらゆるお稽古です。ひとつの場所を指しているわけではないです。でも本人は「嫌だ、行きたい。楽しいから行きたい」っと言うんです。

それで、親の判断と子供の視点は別物だな~って思った。子供はそうじゃないんだって。好きな事がやりたい。親が先生を好きじゃなくても子供には関係ない事で、それが理由で辞めさせるのは親の勝手な都合なんだな~って。子供がやる気があるならやる気があるうちにやらせたいな~って。私も思えるようになった。だってなにかを習得する、修得?する為に行くわけだし。親が知ってる子供と、他人が知ってる子供の脳力もズレが生じるしね。つまり親だからと言って、子供の事をすべて知ってます、分かってますってなっちゃダメなのかもしれないな。じゃないと他人の意見やアドバイスも素直に聞けなくなっちゃうし。5歳君は単に、家にいるよりもお稽古先で友達に合えた方が楽しいと思っているのかも。この人嫌だねっと親が子供にオーラを出しちゃうと子供にも伝わるのかも。友達ママの子と同じ状況だったけど、でも子供同士は全く違う気持ちだった。確かに私は講師に文句があっても不満があってもそういうオーラを雰囲気を子供には見せたりはしません。見せるか、見せないかでも子供の気持ちも変わって来るのかも。


意地悪な一部の子が例え原因でも、うちの子だってそんなのしょちゅうあるけど、その程度の事ではへこたれない心に育った。私が厳しすぎるので、きっと厳しいと世間で言われる幼稚園でも息子にとってはぬるいんだろうな、なんだって一番怖いのはお母さんなのですから。そして何度泣かされてもハバにされても、絶対に引き下がらない、なので息子はいつしかは相手が折れてだいたいは友達になっちゃうパターンです。


ずっと悩んだりしてきたけど、それでいんだって思います、男の子は。
こんな厳しい幼稚園でも、子供は本人は何かを楽しみにして笑顔で通ってますから。どんな園でもそういったことはあるので、相手が問題っというよりかは、自分の子供に問題があるって思わなきゃ変わらないように思うな。担任がどうとかじゃなくて、いじめっ子がどうとかじゃなくて、問題だって奥を掘り返せば自分の躾方やかかわり方に間違いがあったからっという場合もあるし。経験上、あるママが子供に対して結果が出なさすぎて諦めちゃったと宣言してた。それを聞いて、私ももうこの方には応援できないなって思った。諦めた人に応援は出来ない。本当に自分も息詰まる子育てをしてきたけど、諦めることだけはしないっていうのが信念でして、だって子供もあきらめちゃう子になっちゃうでしょう。もしかしたら私が諦めないから子供もそういう雰囲気になってるのかも、とにかく5歳君がしつこい。練り強いと評価する人もいれば、我がままだと評価して親の私が叱られる場合もあります。それだって自分で判断しなくちゃいけないんでしょうね。他人の言う事をすべて聞いて血迷ってもしかたないし。でも意見は聞いてはおきますけど意見として。だって頑固になりたくないですから。

自分が人付き合いダメダメなので、そういう所は本当に5歳くんを尊敬します。そっか、嫌な事言われてもされても傷つかなければいいんだってね。5歳君は誰かを誘って相手にされなくても、諦めない、泣かれされもすぐに考えて、じゃあ今度はこうしてみようみたいに自分であれこれ工夫しまくって、たいだいは最後は仲良くなる。いつだったかある友達を誘ってずっと何カ月も断られていたけれど、1年後には一緒に遊ぶことが出来た。どうやら相手の子は人見知りが激しくて、まず誰とも遊ぶ事はないそうだ、特にキッズルームなんてもってのほか。でも5歳くは1年もの間諦めずに粘り強く頑張った。なぜそこまで頑張れるのかな~って思うと答えはひとつしかないのだ。大人も含めて人(友達)が大好きなのだ。好きな分野だからへこたれずに頑張るんだろうなきっと。確かに力のある子だからテンション上がればコントロール不能になっちゃう時もあるけど、いつだって友達を選ばない所はすごいわ~って。人を差別することがない。だって同じ5歳でも、OOくんとは遊ばない、とかOOくんとしか遊ばないとかあるものね。5歳君は友達が命~みたいになってるわ。一体誰の子なんだろう?って思うわ。

昔は子供を叱ると、後悔して泣いていたけど、今では凛としていられる。叱る時は叱るし、怒る時は怒る。
それでいんだって思うわ。遊ぶ時だって思いっきり、スキンシップだって思いっきりするわ。
叱らないで、のフレーズとか育児本にあるけど、それが放任主義にママに影響しちゃってるんでしょうね。中身を見てないから勘違いして、都合のいい言葉だけ拾ちゃってる。そんなこと書いてないのに。公共の場でマナーが守れない子を見るとみっともないし、いったいどういう関わりしてるんだろう?って思う。なのに健全な大人になる事をママは祈ってるし、なんだかバラバラだな~って。だから良いとか悪いとかは別で仲良く出来ないですそういうママとは。そいういママは注意してもこっちが加害者あつかいで、きっとずっと気づかずに自分は被害を受けたって思っていくんでしょうね。なお更私は無理かな。

でも叱る時は叱らないと、本当に物の分別が判断出来ない子になっちゃう気がする。うちの子は普通の子供より何倍も声掛けしても、本人が理解するまでに時間がかかるタイプでした、発達遅れもあったし。発達も療育や独学方法でかなり伸ばすことができましたけど。とにかく3歳で普通は分かって来るような内容でもうちはだいたい1,2年は他の子よりかは理解が遅かった。同じ療育へ行っていた子たちもそうだと聞きました。理解の部分で時間がかかる子だと分かったわ。けど身内や親族(血筋じゃない方)からは躾をしてないみたいに言われまくって、私はそういう方のそういう言葉は一生忘れないと思うわ。一生心を開いてしゃべることもないだろうな。同じ家族で仲良く出来ない大人の方がよほど努力してないな~って思うから。自分の人間性を客観的に見てほしいわ。そういう意地悪な自分をよく愛せるなって思っちゃうわ。どんだけ問題があっても家族なら、罵り合うんじゃなくて、もっと向上できるようになりたいわ。自分が作る家族はそうしたい。まぁ出来てないけどね今の地点では。かといって依存という意味ではないけれど。人に依存しない生き方をしようって思ってスピリチュアルを学ぶも、依存っていっぱいあるわね。依存離脱~

頂いたネギでネギや焼き。
田舎でしょうか、ものすごく太い。大根や菜っ葉も色々貰ったけど、農薬のない野菜って、野菜~って感じ。あ~野菜~

1484264911124.jpg



まとめ すてっぷの最終


すてっぷ(年中)の最後は、図鑑ブックでした。
DVDはさっそく今日子供がやりたがったので少し見た。
今月は少しだけワークがついていました。


1484138297819.jpg


ステッピーブックのページ。ステッピーペンをつかいます。

1484138319504.jpg

ワークはこんな感じ。すぐに出来ちゃうでしょうね。

1484138332324.jpg







図鑑は可愛い感じの、子供が好きそうな雰囲気

1484138396906.jpg


1484138413163.jpg


3月号からは年長コース。
ワークブックが1冊増えます。毎月、絵本が1冊とワーク、DVD・・・など種類が増える。すごろくやゲームもあって楽しそう。

今日は、幼稚園が短縮。
帰宅してお昼を食べて、体操教室へ。

買い物して、夕飯、お風呂・・・ってスピーディーだったわ。
ミニパフェを作ってみた。子供は大喜び。
下にミルクプリン、スポンジ、クリーム、アイス、苺。とっても美味しかった。コーンフレークが入ったパフェが好きじゃないので、これからはパフェは自分で作るわ。

1484138264957.jpg




年中さんのレベル的には、時計の読みなのですね。
あ~全く。1時、2時・・・がやっとだわ。
まぁ時計の読めない大人はいないし、かといってゆるゆるでも困るし。時計ん~教え方なんでしょうね。

今月は時計がついていたけど、本屋で買った時計の本の方が役立つと思った。
まぜなら1分から59分まで文字で書いてないとはじめは読めないもの。10の数字に長い針があってもそれを50分とは読めないもの。1~59まで数字が丁寧に本屋のは書いてあって分かりやすかった。両方使ってやってるけどね。ドラキッズでもいつも一番遅いくらいのレベルですが、もともと発達そのものが遅れを取っているので、いつまでたっても半年遅れの半年分はもう努力しても半年遅れの幅は変わらい、もう努力しても半年遅れだからのんびりしてたた、1年くらいは他の子と廋ついてします。もう周りはみないようにしてる、けど普通の5歳児のレベルを知っておく必要があるし、知れば(あ~・・)となるし。

発達の出だしが遅れるとしばらくは幅はずっとあるのだけど、それは子供のうちであって、青年期や大人になればいつかは追いつくって思う。発達が遅いということは、知育、運動、言葉、コミニケーション、友達関係・・・あらゆる面でいつまでたってもゆっくりだから親は心配事が多いけど、泣いてる場合でもない。あらゆる工夫をして、育児本を読んで勉強しなくてはいけないし、息子の研究者みたいなものよ。

昨日子供が「間違って悪い子が生まれたんじゃない」っと言ったのだ。自分の事なのだ。なぜそう思うか聞いたら、お母さんは怒ってばっかりだから、と。怒ってばかりだから自分は悪い子だと思ったようだ。とても考えさせられた。

もともと発達遅れなのだけど、きっと二十歳までには足並みそろうだろうと思ってる。幼稚園ではまんまと普通の5歳児が言えるはずの言葉のレベルに達していないと言われた。当然。でも親にもどうすることもできない。あれこれ工夫するだけ。療育も訓練も色々行ったけど大きく伸びるわけではないし。だって生まれた地点でのスタートラインが違うんだし、他の子との幅も成長したって幅は幅。

一時私がスパルタにやったら、確かに成果は出るけど、子供が発狂したり癇癪や体調不良やネガティブ発言・・あらゆる問題が出てしまって、結局無理させてストレスになってるってことだったので、止めた。サボるわけでもないけど。だから他の子とは比べないようにだけはしようっと。無意識にでも。焦る事もしないようにしてる。焦るってことはもうすでに、どこかで比べているってことだろうし。そもそも子供なんて誰一人として成長も発達も性格も違うんだから、一言で子供とかキッズとか一つの枠でくくらないでほしい。

子供には、いつも枠の中で狭苦しく生きて欲しいって思わないので、時にはそういう物を破ったり、正しい事を見極める目をもってほしい。勉強とかうんぬん、打たれ強くたくましい子になってほしい。それがまず一番だ。自分なんてそうじゃなかったら生きてこれなかったわ。っというかむしろそれだけで生き抜いてきた、人間力も勉強もあらゆる分野でダメダメだったから仕事もそうだし、何やってもダメなタイプっているのよ。でも打たれても打たれず、雑草みたいに生きてきたから今があるのよ。バカでも嫌われ者でも生きていけるって思うわね。

大人になって時計が読めない人はいないし、着替えが出来ない人もいないし、一人でトイレに行けない人もいないし、歯磨きだってするでしょう。そのあたりはまず大丈夫かな。時々あるドラキッズの参観日では、まぁ~落ち込む。泣けるくらいに。でも必ず伸びてる。いつだって常に遅いけど、いつだって成長はしてるから感動もあるし。ただ、うちの子出来てる~、優秀だわ、先生に注意もされずに良い子だし・・・って自慢しまくるママを見たりすると、なんでうちはこうなんだろうか?と理由が知りたくなる。声掛けも勉強時間もけしてそんなに違わないのにな・・・。でもやっぱり子供の性格とか、能力とか個性とかなんだろうな。うちの子は見えない部分や、学校や社会で評価されない部分が凄かったりはしてる。それに受け入れてくれる方も必ずいるし、絶対にダメ~って受け入れない方もいる。極端なのだ。目に見えるものって物質的価値観なだろう。物質的な物にはまらないようにしないとな。自慢することは非常にみっともないことだと学びました。


この教材も興味のない子にはもったいないかもしれない。英語の方もだけどなんとなく男の子向けのような気がします。ドラキッズは9割が男の子です。やぱっりそうか。1月は水道管の中のお話、干支の話。

1482920956788.jpg

それないりに使ってる。

1482920964877.jpg


時計のワークが多い。

1482920948937.jpg

今、好きなのは点つなぎと、迷路。
5歳君は刺繍が大好き、アップリケするのも大好き。チクチクやりた~いって今日も昨日も。力がありすぎるのが困る、けどいざって時にはその力が出ないから不思議。

今年の親子目標は、サッカーを頑張ってやる&教える。コミニケーションUPを意識して、何でも食べれるようになる。自分の目標は体重制限、軽い運動とストレッチをすること。



久々にDEWの教材、レッツプレイをやってみた


レッツプレイは休日にしか出来ないわね。時間の問題もあるし。
久々にやってみたわ。英語はレベル高すぎて早いしさ、何度もDVDを停止しては字幕を確認。でもさっぱり。まぁいいのさ。
今日はアイスキャンデー作りとぶたさんを工作で作りました。



アイスキャンディー作り
DVDを見ながら進めてく。引き出しから材料を出して、作ります。
ぶどう、りんご、オレンジのジュースを使いました。いくつかは2種類を使って2段にしてみた。オールEnglishのDVDだけど、英語うんぬん、これは楽しいわ。サランラップに穴をあけて棒を立てるのよ、あ~簡単。大喜びで食べてたわ。


1483708288928.jpg


1483708297246.jpg


1483708327353.jpg





ブタさん作り
レッツプレイには多くの動物工作が出てきます。そして花壇も作ったら農場が出来ちゃう。今日はブタさんを作ってみました。

ふわふわのシートを定規でかたどって、切って、糊で貼るだけ。簡単。レッツプレイは年中~年長がちょうどいいかな。英語のレベルは高いけど、ほとんど英語は関係ない感じでやってる。


1483708336954.jpg


1483708348114.jpg

1483708400491.jpg

先月は、魚釣りゲームもした。けっこう楽しかったな、英語はほとんど無視してたけど、まぁ少しだけ。レッツプレイはぎっしりの内容なのだ。冬休み中に、もうひとつくらいできるといいな。



明けた~

ホンマでっかTVSPを見て、今年も目標を決めなきゃな~っと思った。
目標を決めた人の方が達成するようです、脳が探すんでしょうね、目標を忘れても脳が無意識に向かうので目標は決めておいた方がいいようです。私の場合は体重制限です。1カ月で2Kgいってしまったのだ。つわりもあるのだ、でもフルーツやラムネばっかり食べてるからきっと糖分で太ってるんんだろうな。いったい何歳差なのかしら?6歳も離れちゃって、だって小学校の役員だって絶対来るじゃん。出来る内容ならいんだけど・・・不安だわ・・・


年末は家族みんな喉の調子が悪かった。私は3週間くらい喉が痛かった。
子供は喘息が出た。年が明けて良くなった。


今日はぜんざいを作った。子供は水いぼを取りにいった。


1483622684025.jpg


昨日は保健所へ行って母子手帳を貰い、3日は午後からリトルワールドへ行っていた。

5歳にしてようやく一人で園内を一周自分の足で歩くことが出来て、感動。
リトルはとても混んでいた、去年あたりから寂れかけていたけど改善して食べ物が美味しくなったのだ。ここは何度行っても面白い。


1483622765002.jpg

インドのエリアで大きな井戸があった。
共同井戸なのだ。中を覗いたらキレイだった。めっちゃ大きな井戸。


1483622800396.jpg


2日は身内集合ですき焼きを食べて、1日はおせちを食べてのんびり。

すき焼き大好きだわ、白菜大好きだわ。
おせちは初めて買ったけど、高い割に回答だしイマイチ。これなら作った方が安いし、美味しいわ。我が家のおせちは好きな物だけを入れるので全部完食しちゃいます。リア年からは作ろう。だって高すぎるわいい商売だわ。プン


1483622737454.jpg


子供の体調も悪いし、ゆっくり過ごした。
公園でサッカーしたり、アイロンビーズしたり、ゲキドライブ行ったり。
こどもちゃれんじのワークしたりDVD見たり。

夜中はほとんど寝れてないな。
だって今日は朝ごはん抜きだったけど1日で1kgって・・・・。
今日は寝てるといいな。

このページの先頭へ
FX会社通貨数