2016年10月アーカイブ



ハロウィーンぱーちい

我が町にもTrick or Treat!の文化が来たかしら。
幼稚園のお友達が公園に仮装して集まりました。

50個以上用意したお菓子もなくなりました。


今年はハリーポッターで仮想。
USJで購入したマントと光る杖も持って。メガネは100均で見つけた。
色んな友達と遊べて楽しかったようです。


1477908889387.jpg

1477909075405.jpg


1477908839303.jpg

昨日の午前中は、ハロウィーン風のマフィンを作っていた。
これは紫芋のバタークリームをぬっています。
1477799480291.jpg


昨日はEnglishカーニバルへ行っていた。
DWEの毎年ある恒例のミュージカル風の劇ですけど、夕方公演でちょっと体がしんどい。地下鉄で2人で行きました。DVDも購入した、さっそく見てる。何でもいいさ英語を見てくれるなら。

1477820632374.jpg



5歳


5歳というのは、なんだか色んな事に突入したって感じ。
そんな感じがする。


先週自転車が乗れるようになって、今週末はあやとりが出来るようになった。とりあえずホウキですが、これからはどんどんやろう!


5歳になって、やらなきゃならない事が増えてきた。
小学校に向けて、ひらがなや、カタカナ・・・。思えば未就学時代は気楽だった。
1年経つごとに、どんどん増えていく、友達関係やお勉強、英語・・。

とにもかくにも、注意する内容も今までみたいに優しくは通用しなかったり。かといって最近はとても勉強面で厳しくしていた。自分が勉強出来ずに苦労してきたから、きちんとやろうっと思ったのだ。だって本当に大人になってからも恥ずかしい思いしますから、自分がそうだし。ルールやマナーだって増えていく。自転車に乗ったら、自転車のルール・・・みたいに増えていくのだ。さぼっていたら、どんどん溜まるし・・・遅れてくし・・・。



色々と考えて、生きてるだけでまずOKとしなきゃね~っと。
ただ自分が知識や教養やマナーや一切教わらなかった、勉強も。
これは大人になるとやっかいなのです。極端にならなければいいのでしょうが。

周りの子よりも何倍も声かけや注意は多めになる、それで普通の子と同じ結果に到達。やめてしまうとかなり酷い状態、そして私は放任主義だと批判を受け・・。叱る量も増えるから、子供はどんどん息が詰まってしまう。それは良くないわね。諦める部分もいるのかしら・・・。


もともと出来上がってる子はいんですが、あらゆる分野でゆっくりなものだから、親としては焦る。何もしなければ、それもそれなりの結果になるだろうし。社会に入って強く生きてってほしいし。コーチング講座も入れて、本来どうなってほしいかを考えてみた。


自分としては、たくましくなってほしいのだ。
優しくなってほしいとか、賢くなってほしいとか立派にとか・・・・うんぬんより、まず打たれ強くなってほしいのだ。生きるためには強くならないといけないわけで。強いっというのは、打たれ強い、練り強い、自制心、ポジティブ。でもスピリチュアルもやってるので、生きていければそれでいいといわけでもない。スピリチュアルではただ長い生きすることが良いというわけでもない。例えば妊娠中にお腹で亡くなってもそれは学びとして意味のあることで、そう分かっていても赤ちゃんはやはりその親を選ぶんだそう。色んな方向から見て、何を一番にとるのかを優先順位みたいなものって考えておいた方がいいのでしょう。


自分の場合は、何も知らなさすぎたので、社会に出てから死ぬ気で耐えた部分もありました。なんとか生きてきたけれど、生きてる事が不思議なくらい。もともと頭が良い方じゃないので、今でも色々と苦労はしますが、ターシャ・トューダーも言ってるように、人生は楽しんで・・とかそういう言葉があるけれど。楽しむって最低限度の事が出来たうえでやっぱり成り立つものだと思うわ。自分は二十歳の事は楽しむよりもまず世間を知って、当たり前のルールやマナーを学ばなければならなかった。子供の時に親や誰かが教えてくれたてたら、どれだけ違っただろうって思ったわ。教育には恵まれてなかったの。だから完全に生きていればまずいいや!!っとは言葉通りにはね。思えないの。

ちょっとだけ無理のない範囲で、勉強や体操、英語や、マナー、ルール、などをやっていけなければならないのよ。そのさじ加減が難しすぎるのよ私には。海外で貧困で学校にいけず、字の読み書きも出来ないまま大人になってる方って多いようで、それをレテビで見た時、教育にはお金がいるって事が現実として思ったわ。

ただ土台となる部分だけは親がしっかりやらないといけないのかなって。、教育、親子の関わりでもそうだろうけどしないと、大人になってから土台を作るのって時間も根気も練り強さもいりまくるわけ。二十歳になった時、周りは、みんな合コンとかばっかりで遊んでた。そんなお誘いのメールばかり来たし、友達の話もそういった話の内容ばかりだった。私は遊ぶ暇もなかったわ。仕事に、学校、あらゆる世の中の事を知る勉強をしていたもの。あの頃の私はただ生きていくだけで必死だった。

これから思う事は、家族をテーマに。
まず親の愚痴や悪口を聞いて育った子供は、幸せじゃないわよね。身近にもいますけど大人になってからそういう原因が出てくるわけ、病気になっちゃう。だって弱いものそういう環境でそだった子供は。マイナス面ばかり見てきてるわけけだしね。世の中、ポジティブに考えるだけで色んな事が上手くいく場面っていっぱいあるんだろうな。でないと逃げてばかりの大人になっちゃうね、だって浴びるように親からの愚痴でしょ、それも身近にいる親族やら、祖父母の悪口だったりね、それも毎日何十年もね。おかしくなっちゃうわよ。身近にいるんですよ、それで大人になってそれが原因で、苦難を乗り越えられなかった人を。自分はそういう母親にだけは絶対にならないようにしなくちゃっと思います、実行するのは難しいものですが、子供よりも自分を取る人にだけはならないように。

私だって口に出さないだけで、実の母にも祖父母にも不満はありますよ、でも子供の前では言わない。言ったら子供まで、じいちゃんばあちゃん嫌いになっちゃうからね。それは良くない事だし、子供の好きを取っちゃうようで可哀想。孫に嫌われて気分良いじいちゃんばあちゃんはいないわよね。嫁は他人だし、実の娘ほど愛されないし、文化が違えばまたそこで色々言われるわけ。嫌いにもなるわよ、意地悪な事言われたらね。でも子供からしてみれば、血筋のある本物のばあちゃんじいちゃんなのです。もっとハッキリ言えば実家に帰ってくるのは自分の子供と孫だけでいいのです、それが真実でしょう。嫁は自分の実家へまた行くのでしょう、私は実家も親もいないですけどね。

子供が誰を愛するかその権利まで管理できないわよ。不満だって、思えばどうでもいい事です。全部が完璧な人はいないのだし自分もそうなんだから。家族だったら、っというかむしろ他人は冷たい、完璧じゃないと色々言ってくるし少しのミスも許さない。でも家族はそうじゃない。そうありたい。希望だけど。家族が仲良しって素敵だなって思う。いがみ合っても、文化の違いにイチイチ怒っても何も生まれないのだから。相手の悪い部分を注意しても、相手も変わらないだろうしね。むしろ、じゃあこっちも言わせてもうわ!って言い合いが始まって、それがずっと終わらないくなる。でもそんなのナンセンス。意味のない事。だって戦争でしょもう。内戦ですよある意味。やめて~。言いたい事は言ってもいいけれど、伝え方っというものがあるでしょ。でないと伝わるものも伝わらなくなっちゃう。仲良くした方が自分も楽しいし、楽ですよ。

私は、この世は地獄だと思っています。
実際、色々暗闇もあるし、大変ですよ~。
だからこそ、家族はそうじゃない場所にしたいんです。

間違いはやんわり言いたい人が、言いたい人に直接伝えればいいのです。
間違っても親戚中が集まった場で言うのなんてナンセンスだし、嫁に言いたい事を旦那に言わせるのもおかしいし。1対1なら公平でしょ。そもそも自分の血筋の味方はしても赤の他人の味方はしないでしょ。そんなものんでしょ。違う文化が入るから、色んなだしをどう使うかを考えるのが醍醐味でもあるわけ、課題でもあるわけ。人は人とは分かり合えません、違うのは当然ですし。同じにしなくてもいんじゃないの~って思うわよ。人に合わせるのなんて誰だって苦しいでしょ。だから受け入れなくても全然OKだわよ。受け止めなくてもいいから、受け止める。

言いたい人が、言いたい人に、直接、本当に伝わる良い方で言いましょう。相手が扉を閉めちゃったら、おしまいですからね。だからコミニケーションって難しいのよ。これもスキルなんでしょうねきっと。無理やりやっても、力を使っても何も変えられないと思うわ。知恵と愛情と発想を使わないとね。伝わらなければ意味がないような。言いたい事を言うっと言うよりも伝える事を考えればいいのさ。あ~自分出来てなさすぎだわ~。自分が一番出来てないわ。頑張ろうっと!!

責任ルールばっかりで固められて育った子は大人になるとやっぱり今だにのびのび出来ない感じです。かといって私のように遊んでばかりの子供も、あまりにも大人になり切れないし。バランスって難しいんだろうな。子供も1回産んで育ててみないと分からないのが素直に思う事で。でも間違いに気が付いたら直していきたな。頑固にならず。子供の為、の為がどんな事が子供にとっての正解になる事なのかを考えたいわ。


夫婦そろってネガティブな環境でそだったもんだから、結局は何も意識しなければ、同じ事を繰り返しちゃってる。絶たないとな、良くないものは絶つ。それを変えないと、子供や孫の代も変わっていかない気がするから。実行が大変なんだけど分かっていても・・・。どんなに問題があっても身内同士くらいは受け入れられなくてもいいから、受け止めることくらいはしたな。私も人が好きじゃないけど、子供の為に私だって、そこは頑張ってる。嫌だから付きあわないわ!、って自分を取るような事はしないようにしてる。本当はそうして楽にしたいけど。色んなママとお喋りすると、子供も友達いっぱい出来るし、情報も、何より楽しい事がいっぱいの毎日になる。子供が来る前は真逆だったわね。自分が人と関わらない事で困る人はいなかったし。でも子供の為にって必死でやってる。コミニティなので、あくまで。親が孤立して子供まで孤立しちゃったら本当に子供が可愛そうだし、なら産まない方がいいかもそういう人は。ちゃんと育てるって大変だわ。手をかけすぎてもいけないし。特に親や兄弟とか、手助けしてくれる人が多いほど、ラッキーなんだけどうちは違うから、よけに人より頑張らないとってつい自分を追い立てちゃう。子供を不憫に思うからね、だって、周りはお年玉も、プレゼントなども両方の祖父母からもらってる子もいますから。


1477799458611.jpg

あやとりをやり始めて、はじめはイライラして出来なくて。
今まで色んな事が出来なさすぎたので、あやとり1つでも出来たら感動の嵐だった。
スピリチュアルでは「焦る、っというのは十分人と比べている事なんだ」というけれど、そうなのかもしれないな。焦る必要はないのかも。

もしこの世に自分1人だけしか生きてなかったら、誰とも比べないだろうし、焦りもしないだろうな。比べようもない環境におかれたのなら比べようもないのですから。


ランチ会シーズン

授業参観→ランチ会→幼稚園お迎え→ドラキッズ→ガスト

今日は多忙日。
参観では子供は折り紙をして、30分ほど見て。
それが終わると即座にランチ先へ。美味しかった、久々のあさくまランチは。


役員はこういう幹事も務めなければなりませんが、今日は座席をくじで決めました。色々な方とお話しできて、新鮮だったのではないでしょうか。面白かったという声もありましたし、私もいつもランチで一緒のテーブルにならないママと今日は一緒になりました。でも意外、思っていた想像とは違っていたり、楽しい話、貴重な話、子供の話・・・っと2時間制が残念。もう少し欲しかったな時間・・・・。


シーズンなんですよね~。

1477649378375.jpg



お迎えして、すぐにドラキッズへ。
いつも「遊ぼ~」っと誘ってもやんわり友達に断られる息子よ。もう毎回誘う→お断り・・みたいな感じが続いた。今日は、強引に腕を引っ張ってキッズルームへ誘っていた。お友達も今日はいつもみたいにキツイ口調じゃなくて、仕方ない的な感じ。凄いぞ息子!やるな~っと思った。私だったら諦めちゃうかも・・・。本当に人間大好きなのね。その子のママが言うには、集団や人気のある場所が苦手なようでした。そうなんだな~。うちの子とは真逆だな~って。集団大好き、お祭り大好き、イベント大好き・・・。いつかは空気が読めるようになって、こういう個性も変わっていくのだろうけど、生まれながらの元々持ってるものなんだと思うわ。人が好きって、そうじゃない自分だからこそそう思う。生まれながらの物って、けっこうしぶといもので、そうそうは大きく変わったりはしないでしょうね。時々、この子みたいになりたいって思う時があるわ。

人間好きな人ってね、もう根本的に見方が違う。
乱暴な一面もあるけれど、何よりも友達が好きで、人も選ばない。誰でもOK~。思考回路が違うし。何が起きても人を悪く思わないから、いつもどうしたら仲良くなれるかを考えるてる。全く後ろなんて見てないし、前に進む事しか頭にない。好きで好きで好きだから、泣かされることもあるけど傷ついたりもせず、とにかく工夫してる。赤ちゃんの時から、っというか妊娠中からそうだった。人づ気合いの全く出来ない私が、妊娠すると沢山の人が寄ってきてお腹の子の話をしてくれた、いっきにみんなに愛されるようになった感じ。出産したら無くなったけど、そういうパワーがあったのかな、その時から。そういう人って辛い事があっても、常に前を向いてるから、人間力がついていくのかな~。上手くても下手でも、まず人と関わらないとスキルも上がらないわよね。生まれてからも赤ちゃんの時もそうだった。2,3歳では乱暴が目だって、親子で浮いたりもした時期があったけど、可愛がってくれる人は必ずいたな~。


ドラキッズでは長い文を書き写します。
そして引き算です。来年はカタカナです。いよいよ。ひらがなだって不十分ですけど・・・。アイパットで絵も描いた。ショベルカーで遊んでいる所。


1477649351100.jpg

1477649370815.jpg



ドラキッズの後で、ガストへ。2人で夕飯。
帰宅後、折り紙でハロウィーンの可愛いカボチャなどを折ってみた。家用の英語ノートブックに貼りました。家では英語を使って塗り絵や、折り紙や、貼り絵や工作しながら英語を吸収。自分の不得意分野は英語。得意分野は工作系。だからです。

1477658111514.jpg

まぁ~週末ともなればついつい夜更かし気味・・・。

ランチでこんなお話をしていた。
男の子のママは子供に対しての愛情がぎゅっと凝縮する、いつかは離れる日が来るので、期間限定なのだ。女の子はそれがなく一生続くっという感じなので、ずっと一緒が続いていくもの、として思っているようです。ぎゅっと可愛がるのもないようで、末永くって感じになるようです。確かに。いつまでも一緒っというと逃げたくなったり、限定だと大事にしたくなる。そうだな。


1477562554363.jpg


幼稚園の畑で芋ほり



少数派の幼稚園で、こじんまりとしていましが、大きな畑が園内に、園のまわりにも果汁園があります。役員なので、朝から子供と一緒に園に入って、サツマイモの長いつるを園芸ばさみでチョキチョキ切りました。長いもので1m以上でした、このつるはリースになります。


畑仕事をしている横で、園児たちがマラソンで外へ走っていく様子がみれました。私を探す子供の姿が超~可愛かった。せっせと仕事をいっきに終わらせました、そしてつるも少しわけて頂きました。このつるは食べれるそうですね(o^―^o)

いったん帰宅。園児を迎えに行くと鞄にいっぱい小さなサツマイモが入っていた。
紅芋、金時豆、安納芋の3種類です。それぞれ味も火の通り加減も違う。
これが3種類のサツマイモをケンピにしたもの。

1477562562178.jpg



茎の筋をむいて、水にさらし、茹でて。それからフライパンで炒めました。お味はふきと全く一緒でした、作り方もふきと同じですね。ふきが細くなった感じ。麺つゆで煮込みながら炒めました。全部捨てちゃうなら全部もらいたいわ。こんなに美味しいとは知らなかったから。


1477562570990.jpg

1477562590518.jpg



幼稚園から帰宅して、ずっとキッチンに立ちっぱなし。
足が・・・。

かれこれ3時間は立ち尽くしてた。
おかげて美味しい夕飯が出来ました。


1477562579853.jpg





そうっか~


今日、子供はお父ちゃんと公園へ自転車で出かけた。
この子は運動面でも発達遅れだと2年前に療育センターで言われたっけか。


運動に関しては、私は一切頑張らせないことにしてた。興味ないし出来ないし、本人不機嫌になるし・・・。そこまでしても・・って。ただ遊びでストライダーはずっとやっていた。2歳頃から、でも時々。室内用のストライダーっというのがあって、それは毎日朝晩と乗って、狭い部屋をかけめぐっていた。きっとストライダーでコツつかんでたのかな?

年中でクリアできるとは思ってなかったのでビックリ。だってスパルタ練習も一切なかったし。わっぱ付きの自転車だってほとんど乗らなかった。坂しかない街だし、練習といってもこっちがしんどいし・・・。出来なくても別に~って思うタイプだしな自分・・それがどっこい仰天。わっぱを外して乗せてみたら、スス~っと乗れたらしいのだ。

こういうパターンもあるんだね。
まぁ鉄棒出来ないけどね~。逆上がりも、同じ園の子は出来てますから、うんていも、のぼり棒も。あ~ダメダメ。跳び箱もダメダメ。良かったじゃん、ひとつくらい出きるのがあった。でも自転車に乗れた瞬間を私は見なかったのだ。お父ちゃんとだもん今日は。いきなり電話がかかってきて知らせがあった。私はネットで年賀状の注文してた。子供の成長の瞬間を見る事は貴重。2人が帰宅した後、今度はみんなで公園へ。

見たー!!
感激の瞬間だったわ。どうやら自転車って乗ってる子を見て、伝染するようですよ。今日も乗ってる子をみてやりたい気持ちが沸いたらしいから。まぁ私も5歳くらいだったかなたぶん。


1477205859190.jpg


次はホッピングと竹馬を頑張るぞ~。



色々やって遊んでみようかな


10月なので、ハロウィーンらしいこともしたい。
季節に合った物の名前などをやりたいな~


1477194212888.jpg


ハロウィーンはキャラが多いな~
分からないのもいっぱいある

1477194223286.jpg

1477194231960.jpg



こちらも

1477199145015.jpg

1477199172516.jpg


色を塗って、英語で発音~。
ハロウィーンは手書きです。




秋って好きです。
木の実や落ち葉、ハロウィーン、美味しいもの・・・


①どんぐり拾い

昨日、幼稚園から帰宅したら向かえの公園から「遊ぼ~」っとお友達の声が・・・。
それで2人で公園へ行く事になり・・・。大好きな砂場で遊んで、サッカーを友達のお兄ちゃんに教えてっもらったり、最後にいっぱいのドングリを拾った。もう暗くて見えなくなってしまって、そんな時間まで遊んでいた。

今日はそのどんぐりに顔を描いたりシールを貼ったりしてみました。
なんとこのどんぐり、15分そこらでとれました。そのくらいに転がってるのだ。

1477014197023.jpg


1477060296976.jpg

1477060907026.jpg



②ドラキッズ。

先週は遠足へ行って帰りが4時だったもので、ドラキッズはしかたなくお休みして、今日は元気に行った。先週のワークをやってみた、これは宝箱に自分の宝物を描くっというワーク。5歳君は緑色のショベルカーが宝物だそうです。それにしても絵が上手になったな~っと感心しました。そして足し算が終わって、引き算に入りました。でもこの子は国語よりも算数が好きなようです。理系に進んでも英語は続けてほしい趣味でもいいから・・・。

ドラキッズは高いです。でもお勉強系の事なら相談にのってくれるので、けっこう役立ってる。どんなふうに教えたらいいのか?とか。例えばカタカナについては先生はポケモンとか子供の好きな言葉から始めると早く覚えられるとか、確かに、あ~順番にやるとお勉強モードって感じだし、ひらがなはそれで苦労した。


1477060305702.jpg

1477055691752.jpg




③えいごくらぶ

先週の英語クラブの単発レッスンで作った様ですね。
ドクターキャットをどんだけネットで調べても動画がなくて、どんな歌なのかも分かんなくて・・・。動画が配信されて助かった・・・。面白いわ!!!ガラケーなので配信された動画はネットへ移動させてますが、最近は真面目に見るようにしようって思ったわ。朝起きるとグッドモ~ニングの動画から始まる1日。見ないと損だな~。


1477055700246.jpg





④Halloween

31日に家で少しでも子供とHalloweenらしいことをしようと思って、お菓子を買った。
「Trick or Treat!」くらいは出来そうだから。
Halloweenのキャラって多いですよね、骸骨や、ミイラ、コウモリ、ドラキュラ、モンスター、魔女、黒猫・・・・。だから少しでもこれを英語でやってみようって思うわけです。でお菓子をわんさか買った。カルディで買いました。可愛い~。スパイダーのチョコはドイツ製です。あ~海外のお菓子って好き。


そして指人形も購入。真似してもっと色んなキャラを作ろうかな?


1477055680478.jpg


1477055673449.jpg

今日は、子供が疲れているのか、昨夜から不機嫌。朝からも不機嫌。ついつい久々にこちらもブチ切れた。でも昔よりは自分もまっとうな事を話したし、子供も昔のようにただ泣きじゃくるだけではなく、まぁ1時間ほどバトルしたけど、なんとか話を聞こうと頑張っていました。なので会話がそこそこ成立したので成長したな~っと。だってもともと言葉が遅いですから、会話がなりたたないのだ・・・。

コーチング講座も2年やったので、今年はものすごくコーチングを活用してます。なので。私もずいぶん声掛けが変わったし、子供も態度も変わったのは確か。コーチングはこの前で終了したのですが、場所の提供がなくなったので終わりとなりました。私個人としては、本当に親子関係が良くなりました。子育ての悩みもいっぱい話せたし、いっぱいディスカッションして、なりたい自分に近づけました。なりたい自分に近づくと、周りも変わるし、親子関係も変わるし、なによりも自分の視野が広がったり、新たな目で世界を見る事が出来ました。いつも怒鳴っていたのも減ったし。子供は対等。いつだって。ただ時はビシッとこれだけは絶対って事は守ってもらいます。

今朝も、昨日公園へ体調が悪いのに連れて行ったのに、どんぐりが少なかったとか色々朝からグズグズいうのでこちらも切れた。でも親が切れた時には、その姿を見せるのもいい経験だと思うんで最近は。今日は夜ちゃんと子供に謝った。私は必ず最後にはちゃんと子供に謝ります、怖かったね怒ってごめんねって。でもこういうサイクルみたいなのって大事なような・・・。むしろこれが子育ての様な・・・。いつもが何して怖い笑顔出したり、だった、中では怒って表面はニコニコして、そういうことしてると子供も混乱したりするんじゃないかな逆に。子育てっと言うより、ただ大きくなるまで待ってるみたいな、穏便にね。

今日は、5歳にしてはわがままだな~って思ったもんで。約束が守れないなら、あなたのお母さんではいられません。大きな声を出して怒鳴ったり、どうにもならない事でわがままを言うなら、お母さんどうしていいのか分からなくて困っちゃうし。怒鳴るのは怖いし、お母さんやる自信がないわ。ギャーギャー泣いてばかりで、お話できないのなら、もうお話も出来ないよね・・・って。繰り返し怒りながらも、ちゃんと分かるように怒りを抑えて説明した自分は、昔よりはまっしになった。他人からは色々言われるけど、

虐待か、虐待じゃないのか、ままならないのが子育てなのですから。一切子供に手を出したことがないとかいつもニコニコママってどうかと思う。だってまず打たれ強くはならないしね、特定の優しい人としか関われなくなってしまったり・・。ほっぺを叩いたとき、母は泣く。大好きなあなたを叩かなきゃならない辛さ、っという涙。そういう親の気持ち人の気持ちも分からないとな~って。ただただいっつもニコニコしてても、本当に叱ってほしい時それがないのも寂しものですよ、だってまさに無関心っということでしょ。愛の反対は無関心なのですから。虐めもある意味、無関心よりはまだまっしです。本当の透明人間になったらきっと辛いでしょう。叱る時には叱る、褒める時にはめちゃくちゃ褒める。メリハリが子供には大事だな~って思ったわ。!いっつもニコニコしてるママの子供ってだいたい弱かったり、冷血だったり・・・。だって注意もしない事がのびのびって勘違いしてるママもいるから。勘違いだから責めはしないけど、いつかそれが間違いだって気づいてほしいな。人は生きたように死んでいくだけです。まぁ全部自分の問題ですから・・・。誰が何を言おうが、関係ないのです。生きような死に方、しか出来ないようになってますこの世もあの世も。法則があるんですよ。スピリチュアルではね。


あ~きっとめっちゃ怖い空手の先生や、学校の先生でもうちの5歳君は平気かもな~。
だってたぶん私よりも怖い人間って、5歳君にとっては、きっといないんでしょうしね~。



私がそうだった。
兄からの長年の暴力や、虐めや、他にも母からは本当に長年、こんな子ならいらなかったっと、本気で母は泣いてましたからね、私のような娘で。ずっと憎んでもうそれは10歳頃からずっと、憎みまくって、二十歳で追い出されて・・・。家を出て結婚しても8,9年は憎んでいた。ずっと死ねとか、何をやっても生まれながらの出来損ないだからねムリだよ・・とか、逆にテストで100点とってもそれが当り前だよとか、少しでも何かが出来た時は必ず母からの嫉妬の嵐だった一緒に暮らしていた日々では。責められるか、嫉妬かどちらかしかなかった。そう感じてた。気持ちをどこにも持っていけなくてずっと苦しんで耐えて、いつしか鬱状態になったんです。それでも大好きではあったし、愛してもほしかった。でもこんな感じの人って大勢いるもんですよ本当は、みんな言わないだけで。


あんまり辛い扱いをされたので、18に働いた先で出会った大人がみ~んな天使に思えてならなかった。厳しすぎた環境だったので、働いていた職場はもう何人もやめるような職場でしたが、むしろ居心地がよかったと感じられた。みんなが嫌うお局さんでさえも、心から感謝出来たし。だから私は誰からも好かれた。ラッキーだった。おばさん達にほぼ毎日飲み屋へ連れてってもらっていた。そのため夕飯代は心配いらなかった。実の母親よりも優しくて、受け入れてくれて、認めてくれて、自分を見てくれて、本当にあり難かった。奇跡だった、こんなにも社会人はやさしいのかと。入ってきた子はちょっと言われると泣いてもういなくなる・・。そんな酷い職場の環境でさえも私には逆にぬるいと感じた。どこへ行ってもどんだけ辛くても耐えられた。忍耐力がついたんだと思う。母にどうどうと言えるわよ、いっぱい意地悪してくれてありがとうって心から感謝してるわ。


後に、母は自分を愛せない可哀想な人だったと分かったし、本当に愛してなかったわけじゃなかったと産後に思えた。それに感謝もしてる。100%愛されてない人はいません、だって生きてるでしょ。誰かにミルク飲ませてもらって、服着せてもらって、生きてるでしょう。全くの無感情だったら、もうとっくにこの世にはいない、実際そういう赤ちゃんだっていますよ、可愛そうな話・・・。母がどうだったか分からない。事実は分からないけど、私がそう思ったのならそれが事実です私には。虐待ととるのか、愛情のひとつだったのか?事実はどうでもいい事です。自分の気持ちですから。

発達障害の子供を産んで、人一倍大変な子育てをして、母も大変過ぎて限界だったのかな?大変な苦労をいっぱいさせてごめんねっと思える今は。良く頑張ったねとも言ってあげたい。子供の発達遅れも、そういう事に気づかせてくれたので、ありがたい。大変な子育てってね、障害もそうですけど、悪いけど普通の子育てのママよりかは感動も、学びも、経験も上だわよ、それだけは確かですとも!!!!だって涙の量も苦労も倍以上ですしね。だから1語しゃべっただけでも2語しゃべっただけでも感激の連続です。毎日が感動なんです。当たり前の事が出来て泣くほど感激しますか?するんですよ私たちは。何をするにも訓練訓練で、母も当たり前の事に何十時間も付きあって、最低限度の着替え、歯磨き、お風呂。食事さえも大変でそれだけで終わってします。歯磨きだけで何時間もかかるんです。癇癪も激しいですし。寝かしつけなんて4時間とか。それが毎日ですから、夜泣きも半端なない、朝起きてとりあえず1時間泣き続けるのが日課。ご近所さんからは虐待と疑われて自相や警察が来る始末。もうどうしようもない状態。そしてそれがずっと続くんです。毎日、何年も。鍛えられないわけないですよね。誰だって同じ環境に置かれたら強くなるわよ。アンラッキーととるか、ラッキーっととるか。大きな苦労の先には大きな感動がある。あの世へ行く時に持って行けるのは、経験と感動した事だけ。この世の評価とは全く違うのです事実は。スピリチュアルやってる人にはわかるだろうけど・・・。感動と経験を積んだ人はラッキーとなるわけ。だから苦しい経験の多い人がラッキーとなるわけだよな~。いやだけど。だって苦労がなかったら、確かに進まないし、経験もないわけだからな・・・

私は逆にこういう状況を特別って思うようにしてる。とっても差別されますよ、いっぱい嫌な人の部分を見てしまったり、余分な影の部分まで見えてくる。普通に暮らしていたのに、発達遅れの子供を産んだっというだけで、私はずいぶん酷い扱いをされましたあらゆる人達から。もう人間不信にもなったし、ノイローゼにもなった。親族でさえもです。でも親族からっていうのはいまだに忘れられない。本当に酷いと思いましたから。最近はふつふつ怒りがこみ上げてきますね、怒る余裕もなかった。だって円満にいくわけないですよそんな連中とは。本当に全力で走ってる人は悩む事も出来ないですよ、そんな時間もない。だから毎日悪口言い合ってる親族さんを見て暇なんだな~っと思ったわ。悩むのは時間があるからだわ。


そうやって色々経験して少しは世間知らずから抜け出せましたわ。そして自分がこれから作る、子供、孫、お嫁さん、お婿さん・・・家族だけはそうでない家族にしたい。家族や親族、特に血がつながってないよそ者の事を悪く言う方は、そのレベルですよ。誰誰の旦那はおかしいとかね・・・。悪口言ってるあなたがおかしいっと言いたかったわ。だってそりゃ文化の違いは家族ごとであるわさ!相手にしません私は。でも自分の血筋の家族には身内内での差別はなかったですね。人の悪口の言わなかったなみんな。良い家族って経験してないので分からないけど、絶対にいがみ合わない家族でいたい。そのためには何をしたらいいのかを日々考えています。言いたい事はやっぱり相手に伝える事が大事、もちろん傷つけない最良な方法を探してってことですけど。でないと、そうでないから、陰で悪口を言ったり、ネットに書いたりすることになるんです。どっちが賢いですか?どっちか残酷ですか?言えない方の人の方が怖いですよ。陰でどう発散するか分からないものね。毎日が振り返りと、気づきと、そして考えることをやめられません。考えることをやめたら自然霊のようなものだから。

色んな不満がいくつあっても、どうでもいい事。
争わない。だって家族なんだから。それが家族、でいたいな。
どんだけ底から笑えたか、楽しかったか、私、楽しむ事って重要だと思うわ。


子供にもいつも言ってる、泣いているだけじゃ誰も分からないよ。言いたい事はちゃんと言葉で伝えようねって。これからは発表力も大事なので、子供にも、何をしてどう感じたか、どう思ったか?っと考えられる子になってほしいから。言いたい事は、ちゃんと言えるように。言い方も考えて。どうやって伝えたらいいのかとか・・そういったことを子供と一緒に考えるんです毎日。評価はしない、こうしたらいんじゃない?とかそうやって一緒になって考えてあげることが愛情なんですけど。一緒にいる時間の長さとか、どんだけお稽古にいかせてるとか愛情には関係ない。もちろんいい教育にはお金がかかりますけど。コミュニケーション力が低いと辛いのは本人ですから。今の大人はそういう教育がない時代だったもんだから、年配の方って凄い酷いな~って。怒鳴り散らすことしかしないもん。しかたないわよ、時代がそうだから。そういう良くない事も変えていきたいんです私は。日本を良くしていきたい。自分の子供や周りの人には少しでもいい影響を与えられるようになりたです。学力だけ上げてもね意味ないし、目指すのはみんなが幸せっと感じられる生活を確立することです。お金とか便利さとかそういうことでないんですよ。


結婚後もスーパーで虐めにあった。
しかも理由はほぼ9割が嫉妬ですね。私ってダメダメ女ですよ、情緒不安定だし、人間力もないし、仕事もできないし。。もてないし・・一体どこに嫉妬したのか不思議。若くていいっとは言われたけど、それだけで?だって若さは武器にしてなかったし。でもずっと2年くらい平気な感じでいたら、意地悪してる方が疲れちゃっておかしくなりましたよ。だってどんな手を使ってもど~んとしてるもんだからね、相手も参ったのでしょうね。だってね、もっと辛い環境にいたのでね。へっちゃらです。最後にはその方はみんなに虐められて辞めていきました。私が嫌いなら、絶対に辞めずに、毎日嫌いな自分の顔、姿を見せてやろうって思ったの、これは私の反抗ね。その方は新たに入ったもっとすごい人から虐めを受けて、結局私に泣きついてきたわ。もちろんはねのけたりはしなかったわよ。だって私はその方が嫌いではなかったからね。


虐めって幼稚園からはじまって、ずっと続いて老人会でもあるし、老人ホームでも。とにかくどこでだってあるわけです。私も虐める側についた事があるので、どらちも経験済み。でもどこへいってもうまく円滑に出来ない人は一生そのままだと思うわ。コーチングの講座で私も自分を変えられっるっと知って、未来があるな~って思えて希望が湧いて来た。コーチングがいずれ日本にももっと染みこんでいくと思います。海外からきてるものなので。沢山の日本人が知ってくれればいい国になるんだろうな・・・・。



うひょ~!!何度言ってもまた行きたい


出発→ホテル→ディズニーシー→ホテル→帰宅
まずホテルでのんびりしてエステで全身リラックス。
翌日はシーへ行った。


ホテルの展望テラスからは、ディズニーリゾートが目の前に見え、遠くにスカイツリーも見えた。とにかくシーのすぐ裏のホテルだったので、もちろん夜は花火が見えました。行く途中では富士山が見えたり、サービスエリアでのつまみ食いもまた楽しかった。


富士さん。

1476763565303.jpg

1476763677917.jpg

シーが見えますね目の前に。明るい長いのは駐車場の灯りですね。

1476763700729.jpg



1476763737798.jpg


大好きなんだけど、こういうの。

1476763865857.jpg


タワーオブテラー大きいですね。これ苦手です。今回は子供と一緒なので、乗れるものは限られますが、やはり、入場してみんなが走る場所は一か所でした。トイストーリーです。150分待ちで、ファストパスだけでも1時間並び。夜のショーの後で走って並んで最後の最後で乗りました。シューティングですね。めっちゃ楽しかった。一瞬だったけど・・・。1時間半はならんだような・・・・。


1476763807996.jpg

Halloweenだからでしょうか、お昼のショーも夜のショーも不気味で、子供は怖がりました。音楽も怖かった。怖いショーだった。


1476763842563.jpg


2日目のホテルは幕張へ移動して、ここは色んな国の人がいました。海外の様な感覚。幕張って好きなんです。


1476763855749.jpg

あ~今日は筋肉痛だわ。帰宅も夜9を過ぎていて、今日は幼稚園+体操教室へ行ったけど元気だったわ。体操が終わるとそのまま5時まで園庭で遊んでご機嫌。5歳君は旅行が大好きだから、とってもご機嫌。いつもの癇癪はどこへ?

明日はコーチング講座です。今から宿題します。




キッズ英語はやり方がそれぞれで色々あるんだな~


英語クラブに通って、DEWの教材もゆるゆるやってる。
DWEをがっつりやれない自分に落ち込んだり、腹立たしかったり・・。
だってペラペラな親って子供がお得ですよ。お得な環境。
だからとりあえず土台となるものを少しでも作れるだけ作っておこうっと思っているのだ。


今日は木曜日、DEWのテレフォンイングリッシュの日。電話での英語のやり取りって効果あるわ。耳に集中するからなのかな?ほんの4,5分なんだけど外国人の先生の発音は、先生によって色々ですね。性格なんかも色々。今日は一緒に歌って、詩の朗読も練習した。



まずは簡単な朗読から。
これは私がエクセルで作ったお手製の教材。DEWでの録音の応募にむけて練習してます。子供が覚えられるようにイラストを貼り付けてみました。まだアルファベットに力を入れていないので・・・。今はひらがなをマスターしてるし、来年からはカタカナをやろうっと思っているわけ。だから時間的にアルファベットまでは・・・ペラペラなママでも大変な事です、でも話せないママはもっと工夫しなければならないのだ。夏のキャンプへ行ったあたりから子供は意欲が沸いて来たようです。


1476367204449.jpg

超~簡単な絵本だけど、読まないよりはね・・・・
YouTubeでひっしに練習してから、子供に読んでる。単語も分かんなかったりする。

1476105882757.jpg

全部英語です。1000枚のシールを貼っていくと辞書が完成。
遠いな・・・・。
分からない単語をイチイチ調べるから、自分の英語力も上がっていくもんですね。


1476367312307.jpg

1476367320769.jpg

1476367328489.jpg



明日は、子供が遠足の日。ヘブンスそのはらへ行く。
とっても遠い所、楽しみにしてた。

そして朝は役員の簡単なお手伝いがあって、その後はコーチング講座があります。遠足からの帰り時間が間に合えば、ドラキッズへ。あ~ホント忙しい。役員や子供のお稽古をいっぱいやってると、本当に時間が早く流れてく。たまたま今週は体操もお休みで、月から木まで、子供はフリー。何をしたかと言うと毎日お友達と遊んで過ごした。自分もゆっくり出来た、時間もゆっくりだった。

来週からは、ランチ会、サツマイモ狩りのお手伝い。11月は少し休んで、12月からはまた忙しいな。人間、本当に忙しいと、気づけば悩む時間もないわ。ただ突き進むだけ。悩みたくても、悩めないから、まぁその分クヨクヨしないで済むし。役員やってから、ポジティブシンキング傾向にある。



今日は、子供と2人でカフェへ行ってきた。
saryo's cafeというカフェ。ここで子供はパンケーキ、私は抹茶フォンデュと鍋を食べた。

これは濃厚。余った抹茶チョコはバニラアイスを入れて食べました。あ~美味しかった。けっこうお腹膨れたわ

1476074637671.jpg

サーモンゴロゴロ。辛かった。

1476074648020.jpg

ニコニコしながら頬張る

1476074683712.jpg




イオンでは、お水の販売が行われていた。
衝動買いってやつかしら。毎月2000円ならいいかな。
ずっと前から探してた安くていいのないかな~っと。コスモウォーターならリーズナブル。まぁ水の分は食費を減らすのだけどね。


帰りに公園で遊んだ。もう5時過ぎると、風が冷たくなりますね。日中は暑かったけれど。もう5時半くらいには公園を出たけど、寒かった。今日は公園が凄い人だった。祝日も子供と2人ですうちは。楽しい一日だった。夕飯はお蕎麦だったから楽だったわ。公園の日は楽にしないとな~。


色んな人としゃべりまくって子供は、上機嫌だったわ。っというか公園デーはご機嫌。友達と遊ぶと上機嫌。生まれた時から人が好きなタイプっているんだね、自分は真逆だわ。お水のお兄さんと話しまくり、公園で相手にしてくれそうな大人や子供や色んな人と話しまくり・・あ~こっちは疲れる。人と関わりたくない自分と、人と関わりたくてしょうがない子供と、なんだろうこの組み合わせ。



夕飯後にクラシエのお菓子を作って食べた。
これは新商品です。大好きだな~これ系のお菓子が。
混ぜたりするクラシエのお菓子が大好き~。高いのよねこれ。

今日の1日は。
午前中ワークブック、午後からカフェ、お水の契約、公園。帰宅後、お蕎麦を食べて、お菓子を作って、お風呂、そして9時すぎに就寝。そんなにハードではなかった。


1476105867585.jpg

1476105874820.jpg


祝日の前夜に、明日の計画を立てるのが楽しい。
映画に行こうか・・・どこでランチしようか・・・。祝日はお気楽だし、子供と2人で遊ぶ日。あ~また祝日ないかな~。今日も自転車こいで、健康、健康。坂しかない街だものね~


1475997249946.jpg

最近は自然に触れていなかったような・・・
とても体の疲労が凄くて、色々な積もったストレスもあふれて、あ~病院へ行った方がいいかな~とか。色んな病院。もともと赤ちゃんの時から、っというか生まれる前から憑依なんですよ。情緒もね。

昔はよくハイキングとか森林浴とか行っていたな~って、それでここずっと滝を見たいな~っと思っていた所。あ~やっとお出かけ出来そうな日があった~。町内のお祭りも行かずに、滝を見に行ってきてたというわけ。滝はもう何年振り。どういうわけか、私は時々、自然の中に入って浄化やバランスを整えたりしないと、もう立っていられなくなる。正常でもいられなくなる。




初めて行ったわ。

滝まで1kgくらい山を登って行くけど、5歳くんも登り切った。
マイナスイオンなのか、山道を登る前からもう気持ちがスカッとしていた。
心配事が多い、鳥越苦労・・っとこういう性分だから日常から離れないとダメね。
空も花もそうだけど、自然はタダで癒してくれる、ありがたい存在。海外旅行での遺跡もそうだし、今ではベランダにバラ以外一切花はない。育てる余裕がないからだけど、昔は常時色んなお花が咲いていた。うん少し植えようかな。


なんだろうね、養老の滝の水で冷やした飲み物。

どこのお店にもこういうお風呂みたいなのがあって、飲み物が冷やしてある。名物の柿ジュースは美味しかった。

1475996994380.jpg

しぶきが凄かったわ。
滝修業がしたいって思ったわ。
この頂上で売っていたフランクフルトが美味しかった。こだわりのフランクでジューシーだった。そしてここで持参のおにぎりを食べた。

1475997009541.jpg


山だから、色んな虫がいるわけ。
クモもすごかった。クマも出るそうです。

1475997037069.jpg


下りの途中でのお店で。このお団子は、醤油、あんこ、ごまだれをつけてもらって食べます。
真ん中に炭がありましたよ~。ふわっふわで、どんどんお腹に入っていく。2本食べてもまだ足りない。この団子食べたさにまたここへ行こう、そう思える。ここでこの味に会いたい。

1475997134070.jpg


これはひょうたん。

種から育てたひょうたんに、穴を開けて完成させているようでした。
穴をあける時の角度によって光の出る具合が変わります。白だったり、赤だったり。中に入ってるランプはすべて同じだそうです。奥さんがデザインするそうです。そしてここに住んでいるそうです。ひょうたんはすべて1カ月で大人になり収穫するそうで、大きいひょうたんは種から違うそうです。今年は大きいひょうたんが出来なかったそうです。とても幻想的でした。年々大きくなっているそうですよ、ひょうたん。ルーターで穴を開けているそうで、生まれた地で特技を生かして生活してるって素敵な事ですよね。11月末は混むそうです。


1475997155796.jpg



養老の遊園地ですが、私が生まれる前からあるので、もう寂れていますね。人も少なくて・・・。子供は楽しかったようです。ウサギに囲まれて楽しそうだった。

1475997055523.jpg

1475997172608.jpg



チャクラが整ったような、体と心のピントが合ったような。
昔はこうやって森とかに行ってリフレッシュしてたな~。


Let's make dancing bear cookies!

金曜日もレッツプレイ
幼稚園後、ドラキッズ、帰宅後クッキー作り。あ~よくそんな時間あったな~。昨日の自分に感心するわ。

ピーナッツクリームを使ったアメリカンなクッキーを作りました。作った後はダンスさせて遊びます

1475936723671.jpg

あ~難しい英語だったな~。


1475937029677.jpg


1475936737940.jpg

ちょっと失敗。また今度作ろう


1475937010668.jpg




お絵かきプログラム 図工編②

ただよう羽根のオブジェ


フェリシモの工作キット、2回目の羽を作ってみた。
色んな色で作ったら面白そう、わたくしはピンク系にしてみました。

1cmくらいのクレヨンが入ってた。
シートに線を描いて、ぼかして、パウダーをかけて。切り抜いて、ワイヤーで軸を作り完成。これは吸盤なので壁に貼ったら可愛くなりました。

1475800557210.jpg

指でこすったりぼかしたり・・・

1475800564465.jpg

完成。薄いピンクですね。
オレンジのクレヨンもあったらな~。色んな色で作ってみてもいいかも。シートはプラバンで代用できます。針がねは上と下に2か所画鋲で穴をあけ、ワイヤーを通して、上の裏のワイヤーを少し折る。束ねてねじって吸盤の穴に通して残りのワイヤー全部を軸にくるくる巻き付けるだけ。使用しているのはオイルクレヨンです。

1475800579085.jpg



 Let's make a monster mask! 



昨日、今日と2日で作りました。
10月と言えばHalloweenですからね!!!

DWEのレッツプレイ教材です。
DVDを見ながら外国人のお友達と一緒に作ります。材量を箱から出してきて、DVDにそって一緒に作っていきます。さすがに英語が難しいです。まぁ分かる所だけ頑張りました。



専用のミニ引き出しにすべての材料が入っています。
そこから必要な今回のテーマの材量を出します。色画用紙に目や鼻を描き切り抜きました。プレートに貼って完成。90%は子供が作った、私のお手伝いは目が見えるようにとカッターで穴を2つあけました。そのくらい。


1475631884461.jpg


目が3つ。ギザギザの口に牙も。

プレートは3色ありました、黄緑とオレンジもある、だから来年も出来そうだな。しまっておこう。毛糸も2色使い、怖く、面白くしてみた。DWEですからすべての道具にミッキーちゃんの絵が可愛いね。

1475631894468.jpg


完成(^_-)-☆
迫力あるわね~。


1475631920161.jpg

今朝完成した。
作って終わりではないのだ。
これからこれを使ってゲームをいっぱいしよう10月はこれで遊びます。

Monster HideーandーSeekでかくれんぼして遊びます。
遊びの時に使える簡単な英会話も載っていますので是非頑張ろう!!

Monster,monster,where are you hiding?
Monster,monster,where are you?
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

体が・・・


運動会が土曜日に無事終わった。
役員をやると、こんなにもあっというまで、そして感動する部分もあり、あ~自分頑張ったなって思う。同じ週に、予行練習が2回あり、予行の翌日が本番だったから、もうクタクタで・・・・。実は今日、喉がとっても痛い、体に疲労を感じる。そして体がとても熱い・・・。


金曜日は、2回目の予行練習が午前中にあり、午後は反省会と雑用などの仕事。結局、朝子供と一緒に幼稚園へ行き、帰りまで園にいる状態で。メンタル的には楽しい部分もいっぱいあり、ただ体がとってもキツイ。予行の日は帰宅すると、そっこうドラキッズへ行った。子供がお稽古中に私は買い物して、一緒に帰宅して2人で夕飯。お風呂やら、掃除やら本当に色々大変だった。翌日の運動会ではじじ&ばばが来ることになって、夜遅く夫婦で掃除。でもちろん寝るのは深夜だった。それだけでかなり体はえらかったけれど、土曜の運動会では、役員さんは常に走りまわって道具を運び最後の言葉も言わないといけないので、最後まで緊張しっぱなしだった。保護者がいっぱいいる中での終わりの言葉を言うのはとても緊張した。それがなければきっと疲れも半減だっただろうと思うけど、とてもいい経験になりました。

役員をしてるとあ~私ダメダメ人間だ~って思うけど、なんとかやっていられて奇跡。会長じゃないからだよな~。会長っていうのは色々バランスがとれた人じゃないとね。


運動会から帰宅して、頭痛と激しい疲労がおそったわ。翌日がとてもキツカッタ。
すぐにでも寝たい感じだった。
今日は朝からとても体調が崩れていて、でも朝からツタヤへ行ってスーパーナチュラルのシーズン12を借りて観ていたわ。あ~素晴らしいディーン、サミ~大好き。大好きな海外ドラマが観られて今日も生きてて良かった~と思うわ。疲れも忘れられた。

去年は、運動会早く終わらないかな~とか思ってた。
子供も年少だったし、イマイチだったし。
年中になれば、かけっこも凄いな~。バルーンは集中してなかったけど、園児みんながとっても頑張っていて、その姿に(がんばれ~)って応援したわ。こっちもパワーもらえた。予行ではみんなふにゃんふにゃんしてたけど、本番ではきちんとやれているんだもん。笑っちゃうわ。役員して気づいた事や知った事、学んだ事がいっぱいあったな~。

本番では園児の家族がみんな我が孫を、我が子を、応援してたっけ。私が思うに家族の応援があればあるほど、子供も発揮しますね~。じじ、ばば、家族で「OO~」って子供の名前を大きな声で読んで応援している家族を見て、あ~とってもいい家族だな~って思った。来年は私もそうやって応援してあげようかな。ママはいつだって子供も応援団。いつも沢山の家族に囲まれて応援してもらってる子供って心が強いな~って思うわ。私は家族が少ないけど、負けないくらいに応援してあげよう。


園児を応援していて、応援する事ってとても大事なんだな~って思った。褒めることもそうなんだなって気が付いた。いつも先生方はそう言い続けているけれど、応援されて子供は頑張れるし、褒められて、どんどん色んな力がついていくんだろうな。いっつも私は躾の事ばかりに悩まれれて来たけれど、いっつも躾ける事が頭にいっぱいで、言う事を全く聞かないタイプだとよりそうで、まぁでも応援したり、褒めたり、そういう事も沢山取り入れたら、また子供も態度など変わって来るのかなって思うえるようになって、子育てそのものがちょっと楽になったような気持ちになれた。

コーチング講座を年少さんからやっていて、もうずっと続けていますが、今週は予行の為なくなりました。来月に2回やることになった。あと2回で終わる。1年ごとにコーチング講座があり、1年ごとにレベルアップしていきます。講師になることも出来ます。すてきママ・インストラクター講座 から今年はマスター講座へ上がった。コーチングでもママは応援団長をしましょう、褒めましょう、他にも質問をする事など、子供の可能性を広げるスキルがいっぱい、子供以外でもあらゆる場面で使えます。コーチングを取り入れるようになって確かに子供の癇癪は減った様な。コーチング活用しても結果が出ない場面もあるけど。


愛情も正しい愛情でなければ意味ないだろうし、伝わっていなければ意味ないだろうし、甘すぎても、厳しすぎても。ただ誰が何と言おうとも、私は世の中のルールというものだけは徹底してやろうっと決めました。スパルタです家は。挨拶は大事、でも人を傷つけない事、どうしたら人にいじめられたりせず仲良く出きるか?とか。実際5歳君は公園や幼稚園や色んな所で叩かれたり、します。息子は遊びたくて輪にむりやり入ろうとしたり、距離感が分からない、空気が読めない、お兄ちゃんに話かけまくってつきまとって、最後には小学生に本気で殴られたりして泣かされる。小学生の親も一切注意しなかったり、こういう時って、結局空気を読んだりできない子の方が問題って結論づけられるから、親も自分の子供に注意もしないし、原因があれば虐めても仕方ないって、可愛い我が子だからでしょうねきっと。まぁ私はどんな状況でもまず叱るけどね。

以前子供がシーソーに乗っている時にいきなりお友達が貸してよって言って、言いながら子供を突き落として自分が乗ろうとしていて、でもうちの子もシーソーにのったばかりだし、親の私がいても、そのお友達は自分が乗りたい気持ちが強かったのか、でも子供もシーソーにしがみついて、止めて~っとしがみついていたら、突き落とそうとして叩いたりしてきたから、うちの子も負けずと脚で蹴り返した。女の子だったので、もちろん泣いていた。特に女の子に乱暴しない事を強く注意したけれど、あれはどうみてもお友達がいけなかったと私は感じたわ。そんな感じでうちの子もあちこちでそのお友達と同じような事をして泣かされている。

説明しても言葉の理解が遅いのか、いまだ理解出来てない。いつもどう説明したらピントが合うのかな~って考えながら。もうこれは普通のママよりもよほど私考えてますよ。こういう乱暴な子供だけど、母としてどうしたらいいのかを24時間考えない日はないです、結果は著しくはでていないけど・・・。ここまで説明しなくても理解出来る賢い子はいいな~って思う時がある。1回で分かってくれるとか。生まれた時からまるで世の中のルールを知っているみたいな子供って時々いるけど、優秀だな~って。出来が違うのかな。そういうこのママは結果的には子供が良い子だから、どこでも嫌な思いをする事はなく、24時間私のように躾だけで考えて終わるなんてこともないだろうし。
だってうちは1歩外へ出れば、他所のママに怒られて、嫌味言われて、謝って、もうそれの繰り返し。1日に何回もそれも毎日。だからノイローゼ状態になり、結果を出す為にどんどん、どんどんもっとさらに厳しく子供を叱りつけるはめに。だってそれ以外方法はないでしょ。放置していいわけがないしね。放置したら、放任主義ですし。


だいたいはお稽古の悩みや、食事の悩みや、お片付けが出来ないとか・・・。
普通のママの悩みは可愛くって良いな~って。悩みのレベルも違う。
まぁ自分を嫌っていて、批判したり、まぁすべての人はそうなんでしょうけどね。
ただ私は自分をたたくような人には、私もそれなりの態度しかとりませんからね!!!!!
例えば、講師や先生と言う立場で、わんぱくな男の子をとても差別する先生って多いですよ。お稽古事では多いデス。感じますね。大人しい子ばかり絶賛されますし。
当然です、こちらも人間ですから。こんな状況でも可愛い~ってとっても子供を可愛がってくれる人もいて、少なくてもそういう人に恩を返す為にエネルギーを使いたいです。


同じ幼稚園で2歳の時にドラキッズを一緒にやっていた子がいたけれど、翌年には先生がキツクて子供が嫌がって辞めたって聞いた。今年の先生で1人、とても優秀な方ですが教育に置いての知識は凄い。でもわんぱくな男児をとっても差別する。なぜだろう。発達障害だと言ったとたん、何か問題があるとうちの子のせいにされることが良くありますね。実際今年同じクラスにわんぱくな男の子がいましたが、一緒に遊んだりしたこともありましたが、ドラキッズはスーパーの中にありますから、でもキッズルームで遊んでいたら翌週クレームがあったということで、わんぱく男児のママが色々注意をうけました。もうキッズルームでは遊べなくなってしまった。ひときわ暴れたりする男児くんはその事があってからすぐ止めていきました。場所がスーパーの中だしね。そもそもそれが問題だわ。ちゃんと場所を確保してやってほしい。

先生も性格によりけいで、人気のある先生もいます。沢山いてもそういう先生が1人だけいるということですね。たぶんその先生の影響で止めている方が多いと思います。来年曜日を変えたいと言ったら、え~その曜日はわんぱくな男の子ばかりだから、このままの曜日で来年も続けた方がいいですよ~って。何言ってるのかしら?って思ったわ。先生によって全く違う。その先生になってからとても不愉快でしかたない。そうやって生徒を差別してるって人間性だろうけど、本人はそんな自分をよく好きでいられるな~って。私は無理だから。以前ネットで自分の子供の悪口などを講師にかかれてとても悩んでいるママがいたけれど、本当に酷い話。どんなに優秀でもね、子供がそれで伸びるのかしら。だって全く躾してなくて放任なわけではないしね。子供も行きたくないってなってしまうそうです。うちなんて通報されるくらい警察がくるくらいに、子供が泣いたりして、そこまでギリギリに躾けてもこの状態。とっても気の毒だった。本気悩むママの姿見て、色々学んだわ。能力と人間性は別なんだね。でも多いですね。先生なんかで、生徒の好き嫌いがあったり。私もね、子供の時、大人にとっても差別された。優秀の子じゃなかったから。いつも目の敵にされた、1人の意地悪な先生に。とっても怖かった。でもありますね、生徒のお気に入りとかって。

本当になぜだろ?女の子は、わんぱくでもまだいい。他人に注意されたり叱られたりしないのだから、実際わんぱく女の子とそのママとランチしてもまわりは、可愛いね~って評価だもん。同じ事息子がやったらめっちゃ怒られる。そもそも小さい時に差別されるから、大人になってもこういう日本の悪い部分て、悪循環。

差別とは何も知識を学ばないことです。
そう思うわ。例えば、障害者やメンタル的に病気のある人を怖いと思うのもそうでしょう。どんな病気かを知って、そうなんだ~、とかそういう特徴なんだ~とかね。看護師さんなんか毎回怖いとか思わないですよ。空手の先生が言ってた、最近の子はおとなしいって。力もないらしい。


もし理想通りに男児がみんな良い子ちゃんだったら、世の中酷いことになるだろう。男児はね、元気がないと日本を作れないですよ。躾されていないのと、わんぱくは意味が違うわけ。躾ける際にも暴れてもい場所といけない場所をちゃんと作って、暴れてもいい場所ではいっぱい発散させる、その代わりダメな所では絶対ダメを守ってもらう。ちゃんとそこを見抜いて注意したり、批判したりしてほしい。っと言うか、自分の名前と住所名乗ってから文句言ってくれ、何度でもこちらも言いに行きますから!!謝るべき場面は謝りますよ。私、差別って一番嫌いだから。平等じゃなくてもいいけど、差別は嫌よ。そういうことをする人達を私は人間とは思わない。だから人としてこちらも接することが出来ないわね。何を言われても、どう批判されても引き下がらないわね私も。何も考えない事は無意識に人を気づつけることだと思うわ。自分の子供にも考える事を沢山してほしい。


このページの先頭へ
FX会社通貨数