2016年8月アーカイブ


昨日はえいごくらぶでねこざかなを作ったよう。


ずっと前からもう何回も読んでるねこざかなのシリーズ。家にはねこざかなの花火があります。これを英語で読んでいるから面白いな~っと思います。家でも読む時にこのクラフトを使ってみようかな。


1472514605255.jpg

DWEのマガジン。
そしてブルーCAP合格の為にこうやって録音した音声を送って、合格シールをもらうのです。ライトブルー、ブルー、グリーン・・っとレベルごとに帽子があるのだ。今ライトブルーなのだ。ちまちまやってる、歌、単語、センテンステンス、朗読・・・・。あ~難しいや。


1472514611328.jpg

合格したらシールが送られてくる、バインダーに貼る。いくつか合格したらクリアなのだ。あ~遠い。

2016822クリア (1).jpg



大好きな絵本の電車をケーキにした


「ほしぞらでんしゃ りゅうせいごう」
この絵本が好きで、誕生日のケーキはりゅうせいごうが良いというので、なんとか作ってみた。ぼこぼこなんだけど、一応りゅうせいごうなんですぅ。

1472380383063.jpg


お父ちゃんは仕事。帰宅後みんなでお祝い。
シンプルなもんよ。
再現出来たわ。駅もなんとか綺麗じゃないけど書けた。
チョコペンをひたすら使った。


1472380369484.jpg


これはグアムで買ったセサミの可愛いhappyバースデイです。

1472380148167.jpg

誕生日プレゼントですわ。

1470062314466.jpg


今日は、買い物、食事作り・・でバタバタしたな~。家族でサッカーゲームを楽しんだり、そんな感じ。

今日はプールへ行った。

砂浜のあるプールだ。
曇りだし寒かった。だから油断した。家に帰って鏡を見たら真っ赤でございます。顔も、首も、腕も。あらららら・・・。ひりひりするな~っと思ったら。ここにかれこれ7,8時間いた。最初から最後までテンション高かった~。

1472298565646.jpg

つぶつぶアイス。食べてみたかった。美味しい( `ー´)ノキュン
レインボー味はミラクルな味、フルーティー。他の味も食べたいな~。


1472298539386.jpg


もう夏は終わりだな~って思っていたら最後にこんがりと。
肌が弱いからシミになりやすいんですが・・・。





すぐに生えるんだね



レッツプレイで作ったエッグヘッドは3日で芝が生えた。
面白い、今日の午後グググンって生えてきたようです。
明日子供が見たら喜ぶことでしょう。

1472219160610.jpg




子供野作るパイ。

最近、子供は小麦粉を練るのが趣味で、台所でビニール袋に小麦粉を入れて水を入れて揉んでいる。はじめは(何してんの)っと思ったけど「実験なの、どうなるかな~」って。だから自分も子供の様子が見たくてやらせてみた。子供は小麦粉を観察して、私はその子供の様子を観察することにした。粉粉になるけど、そこは我慢して、これも知育さ、経験の積み重ねにあると思って・・・

日々やれば、水加減が調節できるようになったり、今日はバターを少し加えるアドバイスをした。練って練って、こねてこねて、棒で伸ばして折って伸ばしてを繰り返し、パイ生地を作らせてみました。どうなるのか楽しみにして、トースターで焼いたら、途中で子供が覗いて「膨らんでるよ~」ってテンション上がってた。食べてみたらバターが香る無味のパイが。美味しくて全部食べてた。本当に成長したな~って。一緒に台所で立つことがとてもhappyなのです。子供が「パンみたい、パン屋になればいんじゃない」って、「お母さんと一緒にパン屋さんやろっか」って楽しい時間だったわ。

1472219173953.jpg


ドラキッズ

今日はドラキッズ。夏休みも毎週休みなくあるのだ。
今日は、アイパッドで虎を書きました。みんな好きな動物を描いたようです。まぁこんなもんかな。周りと比べれば酷いもんだけど、過去の様子と比べたらずいぶん成長したな~って思うわ。褒めてあげたら嬉しそうだった。こういう時のテレテレってホントに一瞬しか見せない。上手になったもんだ。絵も少し指導してます最近は。

みんながワーク終わって動物園の絵を描いてる時にまだワークしてたし、スタートもみんなとはずれてた。いちいち遅い、幼稚園の先生にも言われた。取り掛かりが、給食が、すべてにおいて遅い。見ていたらイライラするのよ。親が努力してなんとかなる事でもないなって感じる今は。自分なりに訓練を子供にしてるけど、若干まっしに。だって自分も子供の時同じだったわ。遺伝にはさからえない。努力でどうにもならない部分はそう思う事にする、でも訓練って色んな面でやってるけど、けっこう効き目がある。子供が理解出来ないのは、方法が合っていないから、だから色んな方法で試してみてる。今効果的なのは、いちいちどこまで分かってるかを確認する。同じ注意の場面でも、日々言い方を変えて、理由も1つじゃないし。

例えば、人を押したりなどした時は、ただ相手が嫌な気持ちになるからっという理由だけじゃなくて、変える。2回目、3回目この子は同じ事をやる。っとなるとどんどん言い方の表現とかも変えていく。色んな親を演じたり。人を叩くために子の手を作ったんじゃないよ・・・。お友達が楽しんでいても、お友達の親が怒る場合もやっちゃいけない。実際に親によって全然違うし。幼稚園のママは良い人が多いだけに、子供も世の中の親はみんな心が広いものだと思いこんでたりする。でも事実は違うからリアルに教えます。口で言っても分からない場合は、強く叱ったり、時にこついたり叩くこともある。怒鳴る事も。そうするのは問題をそのままにしておけないからだ。親も親なりに子供に分かってもらわないといけない、ルールやマナーを。効果的だったのは、私が泣くこと。あたなを叩くことが辛いですよ、大好きな人を叩いたり叱ったりすることが辛いですよって伝わるようにする。子供なりに色々考えるようです。喜んで叩くわけではない、虐待の範囲でもない、ただ叱ったりする親がどんな気持ちになってるかを知ってもらう事が大事で、発達遅れといっても見た目は普通の子、知育レベルなどはいいとしても、やっぱり躾の部分だけは本当に大変。5歳でも2歳児レベルです理解度や、こらちの言ってる日本語を理解しているのは。叱っていても注意も、本気で分かってなくて伝わっていない時もただただある。根気よく言い続けるしかないけど、ただ言い続けるだけじゃこういう子は理解しないまま大人になる。いっぱいいるそんな大人。

だから大人になるまでを目標として、根気よく、色々工夫するだけ。思い付く限り、調べて発達障害の本読んで勉強してなんでも実践。訓練も自分なりのアレンジだけど、作業療法で先生と話したことやったことを参考にして色んな訓練を日々しています。量が多すぎです。問題だらけ。人に乱暴、文字ひらがなは何回やっても覚えられない、毎回注意の嵐、最後まで座って食事ができない、言葉の遅れ、食事が遅い&偏食、匂いに敏感過ぎて家ではマスクをする場面多数。キッチンの生ごみもダメ、入浴剤のにおいだめ、薬のにおいダメ、温泉のにおいダメ・・とにかくパニックなる・・・っときりがない。

これらの事って世間では躾がなってないなどの評価だけだもの。いっちゃ悪いけど、出来の良い子を持った親よりなんかはやってる訓練や工夫などの親子の関わりもだけどよっぽど経験積んでます。今はかなり沢山の人に批判されて来たので私も図太くなりました。そっとやちょっとでは落ち込んでいられないし、遠慮してたらやっていけない。環境で変わった。っという適応しただけ。ただ人は良い人と、嫌な人がきっちり分かれるもんだな~って知った。小さな子持ちママっというグルイの人達はほとんどが打算で付きあってる、だから差別があるわけ。得とか損とか・・・。私はつくづく、もうずいぶん前に、自分は一般的、普通の枠にはいないって言い聞かせてきた。幼少期からそう。発達遅れの子育てもそう、本当に理解し合えるのは同じ特徴を持つ親だけでした。そういう意味で療育へ行ってよかった。子供の発達がどうのこうのよりも、同じ道を歩んでるママ達に出会えて、話したりしてすごく救われた。出来が良くて1,2回で理解できる子を大勢見てきたけど、もしそういう子供だったら自分はどうなっていたのかな?って想像しちゃう。

理解し合えるママが大勢いて、いつも輪があってきっと子供は放置気味だろうけど、療育のリの字も知らなくて、子供の発達障害の知識を勉強しなくてすんだだろうし・・・きりがない。苦労は買ってでもした方がいいとか・・・。買いたくない。でも誰もがそうだけど、今、たまたま発達障害の子供の大変さも知らないママだって、私のような立場になってしまえばきっと、今の私のように勉強してなんとか良くなる方法をだがしたり工夫したりするんだろうな。きっと同じように悩み、苦しみ、理解される人も少なくて・・・。でも私子育てしながらすごい勉強してる。止まってないというか・・・。療育で知り合ったママとも出会ってない事になるのかな?とか思うと寂しい気持ちになります。大変な子供だけど、きっと普通レベルのの子供をもう一人授かる事ができたのならば、たぶん手ごたえを感じない可もなく不可もない子育てがスラスラ~っとあるだけなんでしょうね。物足りないかも、この子が大変過ぎて。あるママにも言われた、普通は2,3歳で終わることが、5,6歳まで続くのは1人だけど2,3人の子供を育てているような感覚なんだよねって。ホントそうですって。問題児ほど親は学びが多いわそれは言える。ただ問題を放置せず乗り超えようとした場合ですが・・。放置できたら、(この子はこういう子だから)って諦めて訓練もそんなに頑張らなくて、ありのままに自然に成長したら、きっと楽でしょうけど。ただありのままに成長するだけ。私はありのままに~って言葉が正解じゃないような。かっこいい流行語みたいだけど、なんか違うでしょって思う。本当にありのままでいいのかなって。ありのままだったら、うちの子は凄い大人になるように思うから。時に厳しすぎる時が多かったけど、おかげでずいぶん以前よりはマナーやルール一般常識が身に付いてきた。それでも普通の同じ5歳児と比べてしまえば、ダメダメですが、もう他所の子も見ないようになりました。最近は本当に比べなくなった、これも訓練してですが。他所の子を見ないから比べる事もなくなった。よそ見をしすぎていたのかもしれないな。観察好きだし。

何か違う様な気がするし、そう思う事は正解の枠に入ない。
違うなら違うのだから。だって色んな人がいすぎ。
子育てだって子供の数だけ種類があるし。けっきょくは自分のオリジナルは自分でしか作れないってことなのかな。子供のオリジナルだってありのままじゃ困る。問題だらけだけど、愛される権利はあるもの。どんだけダメダメでも愛されることだけは知ってほしいわ。自分はダメ過ぎて色々できなさすぎてお母親に嫌われた経験からして出来る子=愛される、出来の悪い子、出来ない子=愛されない・・みたいな、こういうのってあると思う。私はずっとそういう子供時代を過ごしたし、それが世の中だと思っていたから毎日本気で死を考えてたわ。でも広い社会に入ったら違ってた。母親に何をやってもあなたはダメで、実際すべてがダメダメだった、でももし愛されていたら、もっと優しい愛情深い人間になれたかもしれない。だからそれはそれ、これはこれで、ダメダメでも愛想つかさないように、応援団でいられるように、親だってそういう子をずっと愛していくのを考える。それくらい発達遅れの子供は苦労する。だってどんだけバカなんだろうとか思ってしまう。話をしてる現在でも「何の話?」だし。質問しても「何だっけ?」って質問すら、私の普通の問いかけも理解してなかったり、日本語分かってないみたい。今ものすごくいっぱい工夫して日本語会話してます。場の空気も読めないしね。だからどこへ行っても良くない評価ばかり。

だからいつも落ち込んでたけど、そんなうちの息子を本気で可愛い、癒されるって言ってくれる人がいる。それが凄く感動した。だってどこ行っても悪い評価ばかりだったからね。そう言ってくれる人を大事にしたいな。そうそういないし。

1472219187314.jpg



タコライス

旦那さんがタコライス食べたい、っと言うから作った。これはオリジナルよ~。大好きサルサソース。タコライス毎日食べたい。なんていい妻なんだろうって、どんだけいいお母さんしてるんだろうって、自分を高く見積もってみた。私も人間としてはダメダメで、好かれる性格ではないけど、器用でもないけど、人間力も0だけど、愛情をくれる人もいるわけ。ダメな人間が愛されちゃいけないなんて誰が決めたんでしょう?でもそう考えてる人が多かったわ。

だって子育てもそうじゃない。OOくんOOちゃんはこんなことが出きるの凄いとか、幼稚園でも通知表があって、給食だって、運動だって表にされるんですよ。出来る子はいいけど、出来ない子にしてみたら拷問みたいだわ。子供の時ずっと成績順に並べられるのって嫌だった。だって成績だけじゃないのさ、だったら優しい人順とか、人を救った順位とかね、ないわよね。成績がすべての評価みたいな。だから私の母親の様な人が生まれてしまうんですよ。そこばっかり見て、ダメな娘を愛せない・・・。だって社会が学校がそだから母親だって子育て方法が錯乱してしまう。意欲なのかね本当に、だって順位だから必ずドベの子はいるわけで。そういう子の気持ちはいいわけ?ってなる。きりがないけど。とにかく順位って好きじゃないわね。アメリカ社会の勝負とかもそうでしょ。それが本当に大事な事なのかね~ちゃんちゃらおかしくて笑っちゃうわ。世の中って変だし、何も考えない人も自然霊なだけだし。自分もちゃんとぶれないように、しっかりしなきゃな~。幼稚な政治家とか、平等に生徒に接しないひいきのある先生や講師もそうだし、女子のばっかり評価したりね。どんだけ素晴らしい頭の良い人でも人気のある人でも、どうかな~っと思うけど。だって思いやりがないって、まず私の辞書で言うと人間じゃないですから。まず人間であること、そこから次の段階で評価ってなるわけ。自分が出会った人で本当に人をひいきしたりしない人は、心が広くて特に頭が賢い。やわらかい、固定観念がなくて、人の話をちゃんと聞ける、ユーモアがあって、小さい事を気にしない、そして創造タイプだったり、堅実ではないですね。だいたいは。あと素直。あ~自分じゃないですよもちろん。身近にいる良い人の事です。

4,5歳の子供でも、ものすごく優しい事、ビックリするくらいに意地の悪い子がいるけど、どんな違うだろう。確かにうちは発達遅れから来る乱暴な部分はあるけど意地悪ではない。本当に意地悪な子供は大人顔負けで、もう出来上がっちゃってる。環境なのか、親なのか、遺伝なのか知らないけど、小さくても子供の個性は色々。変化もするし。でも意地悪な子供を見ると、将来が本気で心配。

なぜこんな人が?ってセリフあ~よく聞く。そう思う想像力のない人には知りえない、納得できる部分がちゃんとあるんです。見えてないだけで、そもそも失敗ばかりで叱られてばかりの、もっと言えば、何をやってもダメな人ほど優しかったりするものですから。ダメな子も 誰かを愛し 愛される。

1472219180025.jpg



一日中でもやってられるゲーム。
子供が大好きなゲーム。3歳4歳の時はまだ上手に出来なかった。日に日に上達していく。このゲームはやりこんで上手になれば、何かが身に付くような。反射神経や、回転して工夫する空間能力や、まぁとにかくこのゲームって頭使うんです。脳みそ使う遊びはとってもいいですね。どんどんやろうっと!!


1472134608549.jpg



夢の熱帯魚


「脳がめざめるお絵かきプログラムエクストラ 見つけた 私だけの夢の熱帯魚」

っと言う、フェリシモの企画しているお絵かきキットです。
脳が目覚めるお絵かきキットは3種類くらいに増えました。今度は工作キットが1年届くっといのが始まります。それの体験版の様なキットですこれは。熱帯魚って綺麗だよね、特にグッピーは。でも飼うと難しいんだよこれがね・・・


透明のシート(プラバン?)・オイルパステル3色、ペン3色・白のペン・メモスタンド・やすり・ベビーパウダー、熱帯魚の印刷紙4枚が入っていました。説明書は動画サイトで見るようになっていました。

①透明シートをやるりでこする
②その面にクレヨンで絵を描いていく
③パウダーでクレヨンを保護
④裏返して裏の面に、ペンや白ペンでらさに書いてインパクトのあるように仕上げていく。
⑤完成

1472134636601.jpg


3色のクレヨンで描いたけど、オイルパステルがもっとあったらもっとピンクとか緑とかね可愛い熱帯魚になったことでしょう。でも簡単に素敵に描く事が出来ました。今度は子供にも描いてもらおうかな。オイルパステルはオイルだから色が混ざって楽しい。熱帯魚はグッピーとまよったな。プラバンならすぐ買えるからもっといくつか作ろうかな。

1472134657175.jpg

1472134699798.jpg

白のペンが映えます。
派手に派手になりました。次はピンクや薄紫も使いたいな。オイルパステルの13色を買おうかな。


1472135821454.jpg

スタンドに飾って完成。
しっぽは綺麗にかけたな(^_-)-☆

1472134672988.jpg


懐かしのエッグヘッド。

DWEのレッツプレイ。DVDを見ながら英語で楽しく工作したりする教材。これを昨日またやってた。今日もやりたそうだったけどさすがに・・・自分がえらい・・


とっても昔に芝生が頭から生えるのが流行った、家にもあったわ。
草が生えるのを楽しみにして毎日観察したり水をあげたり楽しそう。
子供と1個づつ作ってみた。

モール、草の種は教材セットに入っていた。

1471927771015.jpg


殻に絵を描いて、土を入れて、種を入れて。
また土を入れて。最後にお水をかけて窓辺に置く。

1471927792100.jpg


1471927869124.jpg

草が生えたら、カットするようです。
DVDを見ながやった。果物や色々な種でもやってみようって書いてあった。DVDを見ながら一緒に取り組む教材です。なんか面白い。英語教室みたいです、それが家で出きるから嬉しい。全部使いきると1年とかはかかりそう、でも気長にやろう!!レッツプレイ2とかないのかな~。これは幼稚園~小学低学年レベルだけど、高学年レベルもあってもいいな~って思うけど。

1471927847016.jpg

今日は、体操教室があったから久々に幼稚園へ。
帰りにいつもの友達と遊んでから帰宅。それから公園へ行った。降ったり止んだりな天気。幼稚園へ行くとなんだかシャキッとしてる、それにご機嫌。5歳でも癇癪ってあるもんです。今日はなかったな。

1472038262543.jpg


もうすぐ幼稚園が始まる。
朝はゆっくりだったし、だらだら出来た日もあって、もう少し夏休みほしいな。子供と一緒にずっと過ごせて楽しかった。何をするわけでもなく、キャンプは行ったけど、一緒にレテビを見たり、ごろごろしたり、まぁスキンシップたっぷりできた。スキンシップは重要。子供は何をしなくてもただ私と一緒に過ごせれば楽しいらしいんです。泣ける~。ただ自分の時間は深夜だけ。編み物やら趣味やら、掃除やら色々な事ができないでいるのも事実だけど。あ~また朝がバタバタして、役員もはじまる、運動会もある。ひゃ~。


クラフトの宿題ががとっても秋


英語クラブの単発レッスンでもらってきたぬりえ。


一生懸命塗っていたけれど、見るととっても秋の色。子供が塗ったけど色遣いがいいわね。これを塗って切って、最終的には教室の壁に行きました。もう夜は秋だな~っと思う。秋好きだな~。全てが好き。枯れ葉とか、秋の影も。


2016822えいごくらぶ (1).jpg

2016822えいごくらぶ (3).jpg


これはサメ。
子供がねこざかなを読んだの~って教えてくれた。octopusもいたんだよ~って。3歳の時からねこざかなシリーズが大好きです。

2016822 (4).jpg


アルファベット。
ABと次もあるのかな。アルファベットまでやる余裕がなくて、ひらがなで精一杯。たまにやるも書き順が・・・書き順守らないといけないのかな?Mとかね。いちいち正しく書いてるのかなアメリアの人は。


2016822 (5).jpg




ブルーDVD:3.12 工作 Let's mix and paint!(色を混ぜてぬろう)



昨日は色水と、この色塗りの2つの工作をしていました。
赤・青・黄色の三原色を使って、色を混ぜて新しい色を作り絵を描いたりしました。


セットされている、絵の具の道具とスモックを使いました。
ものすごい集中してた。オレンジ、緑、紫を作って絵を描いて、最後には虹を塗りました。筆の使い方のはじめはダメダメ、教えたら上手になった、虹もきれいに塗れた。


1471845847069.jpg

指導がいるけど、ずいぶん上手になったな~。
紫は宇宙人、緑は葉っぱ、オレンジはUFOだそう。

1471845822242.jpg

アメリカ人の友達がDVDで説明してくれます。
アメリカっぽい絵の具が可愛い。何色を混ぜたらどんな色になるのか、でも英語は難しい文章だったな~。
1471845805719.jpg

楽しかった~。
昨日はずっとレッツプレイにはまっていた。
今日も朝、レッツプレイをまたやりました。はまりまくり。
でも今日はずいぶん涼しくなってきたから少し公園も行こうかな~っと。



ブルーDVD:3.9  工作:Mixing Colors(色を混ぜる)


DEWのレッツプレイです。
今日はブルーDVDの色水遊びをやってみました。
とっても楽しかった。



まずDVDを一通り見てからスタート。

1.jpg

2.jpg

用意するものから始まり、DVDを見ながら進めていくので、分からない英語もDVDと実演でつながるのでそれなりに・・・。まぁそれなりにね・・。
「red&blue make purple」でも英語は少しやらないと全くいえなくなる傾向があるな。horseも言えたのが言えなくなってたり、忘れるんだろうな。日本語だってあやうい・・


3.jpg

4.jpg


すごく楽しい~。
これって夏休みだから出来るようなものだろうな?時間もかかるしね。
年齢もちょうど5歳くらいだしジャスト。興味持ってくれる時期だし、夏休み中にどんどん進めよう。あとは週末か冬休みとかかな。ハロウィーンにはモンスターを作ってみようと思う。うふ


7.jpg


8.jpg

レッツプレイって楽しい。
作ったら材料がなくなっちゃうけど、色んな物で代用できそう。
どんどんやろう。最後は全部混ぜて茶色や黒になった。
赤と黄色でオレンジを作った。紫と緑も作った。




煌く道具がいっぱい入ったBOX


DWEの教材セットはフルコースを購入したわけではないので、年齢ごとに少しづつ買い足します。
英語はイマイチだけど、知育レベルはずいぶん発達段階としてはいい感じになってきた。手先の器用さとか理解とか、そろそろレッツプレイを買ってもいいかな~?と思っていた。正規品だけれども、ヤフオクでお安く落札出来ました。半額以下で買えたのでとってもラッキー。買ったばかりだったようで、新品手つかずで収納引き出しもついています。


1471784432835.jpg

レッツプレイ
これはDVDがあって、引き出しの中には色々な道具や材料が入ってる。
絵の具、アイスキャンディーセット、工作セット、アルファベットマグネット、のり、ハサミ、マジックせっと、実験セット・・・・などレッツプレイってだけあって魅力的なグッツがぎっしり。子供は来週5歳になる。丁度いい。。クッキー作りやスライム作りもある、モンスターも作れたり私がうきうきしました。

1471784481650.jpg

1471784489478.jpg



使ってみて・・・
興味を持ってくれるかな?っと思ったけど大丈夫でした。
さっそくかくれんぼのゲームをして遊んでみた。DVDをまず見てからトライしました。DVDを見て子供もやり方が分かった様で私に教えてくれました。DWEの普段の教材にないチャンツなどで新鮮な感じ、でも子供同士の会話が早いです。何度も字幕を出して見て自分も練習しました。英語が出来ないので、いっぱい英語で話しかけられなくて少々落ち込んだ、でも気を取り直して少しでもやろう出来る範囲でっと。


絵の色々な場所にチップとデールを隠して、探し当てるゲーム。子供がはまって喜んでやってくれた。何度もやった。けっこう楽しい単純だし、でも使う英語はいっぱいあるんだな~。自分の英語もぎこちないけれど、まぁDVD見ながらなんとかやった。何度も貼って剥がせるシールです。

1471784704768.jpg

1471784715175.jpg


明日は、絵の具しようかな。卵で芝生を植えるのもあったし、何しようかな・・。
うちの子は普通に英語はやらない、理由は分からないから。親もまるでわからない。そこが原因だろうな。楽しい感じ、例えばゲームとかでならやってくれる。男の子だしね。最近はなんでもかんでも勝負。御着替え勝負、おしっこ勝負、歯磨き勝負・・・。動かないな~工夫なしでは。

レッツプレイが入ってた大きな段ボール。
これに入ってDVDに合わせて、入ったり出たり、座ったり。早くて難しい英語も興味があるから一生懸命聞き取ろうとしてた。もうあとは自分で頑張って~的な感じ。



なんでも作ったりすることが好きな息子ちん

この子は、掃除も料理も大好きなのだけど、手芸や細かい作業なども好き。
粘土や、絵の具、虫の世話。ぬりえ、パズル。特に迷路は大好き。

ごちゃごちゃした事が好きなよう。
ダイソーで小さい鞄を作るキットを発見。すかさず子供がやりたいと訴えるので買った。穴に刺繍糸を通すだけ、簡単。誰にあげるんだろう?男の子向けがあってもいいのにな。


1471708402067.jpg


1471708395378.jpg

クレヨンしんちゃんのお菓子。
なまいきセット。お刺身はゼリーです。まぐろといかそうめん。
こういうお菓子が大好き。キャンプにまでも持参したわ。


1471708201442.jpg


1471708208489.jpg

今年で限界


まだ子供がいない夫婦だけの時代から海へのキャンプは行っていた。
行くごとに規模が増していく感じで、今回はセッティングだけで半日だった。
豪華でいんだけど、もう大変。年齢を考えればとても、それに子供もいるから。


想像以上に大変だった。
楽しいっと言うよりも必死。雨が降る度にターフの中へ椅子や小物を入れて、晴れたら衣類を干して、でもまたすぐに雨。強風もそう、全部飛んでいく、だからロープはってペグ打って・・・。雨、晴れ、強風、雨、晴れ・・・って雨季のハワイかい。


きづけば、避難生活ってこんな感じかな~とか。
雨がなきゃね~だって毎年だもの雨は。
1日目は、雨、強風、でも夜は天気だった。翌日は雨が多かった。大雨、でいてカーっと晴れる、なんだろうな?20歳の頃に比べるととにかくシミが増えた。出来やすい肌質なんだろうな、もう海も怖いですね。川の水のように冷たすぎる水道。そして外国人ばかり。ここ数年海が荒れている、もともと波ひとつなかった、透明で底で魚が泳ぐのが見えていた。今は濁ってるし、波もすごい。海ってかわるんだね。ハワイもそうだった。透明でブルーで綺麗だったのが、嵐で翌日は真っ黒な海だったな。海ではシュノーケルを着けてお魚の群れを発見。敦賀に2泊ほどした。それでも足らず、3日目には泊まれるホテルを探し石川県小松市へ移動。ビジネスホテルで泊まったのだ。楽しかった。


でも海&キャンプはちょっとしばらくいいかな・・・。
海&民宿、キャンプのみみたいな。秋や冬のキャンプもいいわよ~。


早く泳ごう・・っと言われても・・・。待ちくたびれた感じ。


1471615363440.jpg


ホームレスじゃないよ。
豪邸。

1471615187695.jpg


はいはいお待たせ。


1471615567242.jpg

海ではしゃぐ息子よ。


1471615549245.jpg

BBQ,アヒージョ、これはミネトロスープ。アクアパッツァも作った。マシュマロもやったわ。花火もした。もう子供は目がとろとろだった。セッテイングに時間をかけてかまってあげられなくてちょっと不憫だった。次は小規模で。


1471615316912.jpg
1471615295488.jpg



1471615212683.jpg

子供は旅行が大好き。
長期休みに入ると、ホテル行こう~っと言う。
今までも色んな所へ行ったわ。グアム、横浜、ディズニーランド、USJ、沖縄・・・・。
ホテルにお泊りするのが好きらしい。旅先でも色んな人と喋って楽しんでる。

今年も海での事故が多かったので、そこはとっても神経使った。
ライフジャケットはやっぱいるわね。深い所へは行かなかった。小さな子供は浮き輪に入っていてもバンザイしたらストンですから。やっと潜れるようになったし、海では若干泳ぎが上手になった。近くに銭湯があって助かった。

ホテルでは夜更かししたかったけど速攻眠気が・・。温泉もよかった、でも体がとってもえらい。ホテルでめっちゃごくごく水を飲んだ。脱水気味だったのかな。ホテルで洗濯したけどそれでも帰宅後は1日中洗濯をした。2日目は暑くてテントから出て外で寝ていたら喉が痛くなった。っと大変な旅だった。やっぱりセッテイングや片付けに時間がかかると子供がいる場合はちょっと。しかし私たち、キャンプ上手になったな~。BBQの炭。これよ。これをクリアしたら万々歳。あとは雨漏りがなければね。

毎年、キャンプが終わると、次回の為に、反省点を書くのだ。
そしてより良いキャンプの旅になっていくのだ。でも夏のキャンプはしばらくいいわ。冬ならいいけど。どんだけ寝ても寝足りない。
昨日帰宅して、今日は子供の療育とドラキッズ。あ~ハード。子供はけっこう大丈夫。親が大変。もっと楽な内容にしないとな。民宿なら涼しいし、もっと子供と触れ合えるし。




七五三 前撮り



七五三はスタジオでの前撮り撮影と、当時の神社での撮影があるパックです。
前撮りを昨日撮ってきた。


スタジオでは家族写真も撮って、着物も前撮りと当日で2着選べた。
まぁカメラマンさんは余裕がない感じでサクサク。次から次へと来るものですから。
アッという間に終わった。ニコニコの顔よりも、笑ってない表情の方が好きだな~。何を思っているんだろうな?って見る時考えられるのが好きだから。

男の子ですからそんなに撮る機会もないな~。お宮参りと七五三。次は成人式かな?子供は早く終わりたかったようでした。撮影の時だけはにっこり笑って、「もう終わりにしよう~」って。神社は11月。前撮りってずいぶん早いな~って。もう少し大きくなってるだろうな。

1471175511672.jpg



となりのトトロの引っ越しみたいだね。
わくわくしちゃ~う(^▽^)/今日も暑くて溶けそうだった。かなり干からびた。
はいもう寝ま~す。


1471175462941.jpg


夏休みはダラダラとシャッ

だらだら休憩して過ごし、やる時にはダッシュでやって。
充電→ダッシュ→充電→ダッシュ・・・・。


今日は、あさくまのランチへ行ってきた。
あさくまってどこも同じじゃないんですよ!!!

めっちゃ流行っていて満員。今日も満員。
タイ焼きやワッフルが作れるのでこの店舗を選びますね。
流行ってない所はお化け屋敷みたい・・・。


お子様ランチ。
自分はガーリックバターチキン+エビフライ追加。
これサイコーのメニューなんですけど(^_-)-☆お店のおばさんに可愛がってもらってご機嫌な息子よ。


1470985111189.jpg




で、この後で子供と2人でDWEのイベントへ行ったわ。

1471017016946.jpg




夏休みは映画に2回行った。ドリーと、昨日はジャングルブック。
もっと見たいのもあるけれど。

昨日のジャングルブックのチケットは事前のネット予約だけでもう完売って感じです。祝日の場合は当日言っても見れないってことなんだ。前夜に、布団に入って、さあ寝ようって思ったら、チケット大丈夫かな?って心配になって、ネットで見たら2D吹き替えはもうほとんど埋まってた。急いで予約してから、安心しながら寝ました。イオンカードがあるからいつでも1400円で見られる。安い日なら1100円で見られる。映画の為だけにカードを作ったもの。



ファイニングドリー
ドリーはすぐに忘れてしまう子。そんな部分が子供に似ていて共感できました。
何をやってもダメダメで、親も心配ばかりして。ある日迷子になります、そのまま迷子のままずいぶん大きくなってしまいます。赤ちゃんから子供へ。でもずっと親を探し続けて、最後はとっても感動だったのだ。ニモよりも良かった。

また水や海の映像ばかりで涼しくなりましたし。
とにかくダメダメな子供を心配する親の気持ちもよく分かったし、でもドリーは親を探しあてます、立派に成長するんです。うちの子も色々な事が本当に出来なくて心配ばかりだったから映画を見てこれは自分の為の映画かって思いました。

お風呂に入ってしばらくすると「お風呂はいろっか」っと言われる。
他にも。夕飯食べた後に「お腹すいた、ご飯食べよう」とか。スーパーへ行くよって言って家をでて自転車こいでいて2,3分で「どこへ行くんだっけ」「スーパーでしょ」「あっそうだった」」みたいな。何か質問しても答えられずこっちは待つ。2,3分経つと「なんだっけ?」っと話の内容を忘れる。今月末で5歳なんですけど・・・。


すぐになんでも忘れる。そこがドリーといっしょ。そして言われた事を頭に入れられない。楽しい事や印象的な事、好きなアニメは全映像を記憶できるほど記憶に優れてはいある。大好きなひつじのショーンは0歳から今日まで毎日にように見てる。シナリオも、セリフも覚えているのだ。でも私が言った重要な事はすぐに忘れてしますのだ。だからなかな、毎日注意して終わるのは・・。ドリーの親もそう。何度も何度も言って教えて、でも振り出しに戻ってしまうドリーの赤ちゃん期。


最近はただ注意するだけじゃなくて、考えさせて、色々答えを自分で見つけるように、気づきも誘導してあげてる。だからいっぱいヒントを出しながら材料もそれないりに親が用意したり。ずいぶんまっしになった。ただOOしなさい、とかだけでは平行線でした。いつもやってはいけない理由も説明してた、それも無駄だった。だってどちらも一方的に親が言うだけだから、子供にとっては耳からの情報だけってことになる。そんなんで吸収できるわけないわよね。わんぱく男児は。まず聞いてないし、聞いていても難しくて理解してないし。一時期叩いていた時もあったけどさらに逆効果だったし。何しても分かってもらえないっと途方にくれていた。:とにかくドリーは親も泣ける話だった。
どんなに忘れても。何かの拍子に思いだすこともあるのですね、脳は凄いんだなっと思う。子供の注意なども脳に刺激のある言い方、やり方を最近は考えて実行。もう3,4歳じゃないしね。3,4歳ならOOしなさい、駄目よ、でいい時期なのかもしれない。説明しても理解できなかった男の子だし知育が遅めだし尚のこと。でも5歳なら自分で考えて行動出来るように誘導する事が必要なのかもな~。なぜやってはいけないのかをダラダラ言っても男の子にはあんまりピントこないのかな。うちはそう。どにかく脳を使うようにしてる。何事も考えない事は一番いけないことだって思ってる自分です。自然霊じゃないのだから。意識も大事。あとすぐに諦めちゃってっというのもどうかと思う。必要な部分では粘り強さも大事。諦めるポイントとではあっさりいかに早く諦められるかも大事。我慢すること、世の中のルールを知ってもらうこと。あ~子育てって大変。奥が深いな。ドリーもどんだけ忘れても、そのまま時が長く経ってもある日突然家族を思いだすのですから。この話はそういう理論が考えられて作られているのかな?だとしたらすごいわ。ドリーにように我が子も忘れっぽいけど、楽しい事や大事なものは忘れないように、しっかし親子で関わりたいな。関わる=子育てだと思うし。


ジャングルブック
これはね、子供はしゃべるし、都会の子みたいな感じ。
動物に育てられるシーンはなく、成長したモーグリが活躍する場面です。
面白かった。3Dだったらもっと楽しかったのかも。
CGでしょうか、映像が綺麗だった。

ジャングルで育ったっというような、動物的な感じじゃなくて、これは映画ですから子供向けにっということもあって、見やすい。個人的にはもっと獣的な感じを求めていたけれど。子供は途中で集中できない感じだった。まぁDVDで見てもいいような・・・。



1人映画もいいかもな~。
その方が安いしな~。やってみよう。

帰りにイオンで7時頃までずっと遊んでた。
もう夏休みは体力勝負かしら。
それでも帰宅してご飯を作って食べた。

映画っていいな~。
帰りにこういったお菓子を買った。そうそう買うわけではない。凄い色だしね。キャンプに持って行こうっと

1470900893194.jpg




今日は、年長さん親子が引っ越すことになったので
そのお別れパーティーがありました。



上に小学生、下の子が年長。まだ下にいますが・・・。
3人のママって凄いな。
今日は大人が19人、子供が44人の大きなパーティーでした。


毎回誰かが転勤するために、みんなが泣く。
だって本気で泣くから。

本当にいいママ達にめぐり合えてラッキーです。だって1人も嫌なママがいないもの。そんなの珍しいの。この方はとっても優しくて、人当たりがよくって面白い。誰かも愛される方なのです。だから今日も沢山の人がいました。そして沢山の人が寂しがりました。私はいつもこの方を見て、色々勉強させてもらってました。特に息子の事をいつも大好き、めっちゃ可愛い、漫画から飛び出したみたい・・っと言っていただき、とっても子育てをする上で励みになりました。だから寂しいのです。




子供は子供達で、大人は大人で。
お友達に会えて嬉しかったようです。夏休みに入ってさらに言う事を聞かなくなったり癇癪など大変だったけど、きっと発散出来たのでしょうね。今日の息子くんはとっても聞き分けが良かった。小学生も、未就園児さんもいて、年齢関係なくごちゃ混ぜで仲良く遊んだ。

うちの子はしょっちゅう、年齢関係なく遊べるっという友達環境に恵まれているみたいです。っというか少数派の幼稚園は(全園児50人とか)、学年ごとに分かれたりしません。みんなひっくるめて仲良しでそういう所がいいな~って思う。年長さんは4人しかいなくて、でもそれでもこれだけ沢山の人が集まるのは凄い事。よっぽど沢山の人に愛されていたんだな~って思います。

大きな広間で、子供達はみんな食べ終わると4畳くらいの小さな部屋へ行き、ぎゅうぎゅうで遊んでた。他にも部屋はあるのにね。でデザートのアイスが出てくると一斉にそこからどんどん出てきた。でアイスを食べ終わるとまたその部屋に戻っていった。とても楽しい光景だった。笑えた。他のママにも言われた。全く人見知りしない子だわ。はじめて会う人が特に好きです。英語で歌を歌って自慢していたそうだわ。

1470830213099.jpg

串あげ。美味しかった。

1470830219961.jpg




手作りのプレゼント。もともと頼まれてたんだけど去年に。
やっと作れた。粘土、イヤリングのパーツ、ホイップすべてセリアです。喜んでいただけて良かった(^▽^)/これは2,3日で作った。昨夜ニスを塗っていました。ギリギリ。

1470753903375.jpg


他にもいくつか紙雑貨とアクセなどをあげました。
なんだか感性が合う気がしました。寂しいですホント。
涙、涙のパーティーでした。

私もこういう人になりたいな~って思います。人って誰かに憧れたり尊敬したりして、自分もそれを見習って努力して上へ上がっていくんだと思う。そういう人がいなかったら、自分は変われないなって思う。何もない所から自分をどう変えればいいのか分からないから。そういう意味で人付き合いは広く広く、もっと広く見ないとだめなんだろうな、っと感じた。誰からも愛さる人はこよなく人を愛せる人です。自慢もない、否定したりもない飾ったりも背伸びしたりもないです。うちは年中だから、子供が同学年ではないけど、今年役員を一緒にやったことで、以前よりもよく知る事が出来ました。それも縁だったのかもしれません。会長さん、前会長さんなども来て本当に幅広く愛される人でした。この方に出会えて私も関わったことで少し中身が変わりました。人との関わりを広げると自分力が上がりますね。人との関わりの中で自分が成長できる部分って多いなって。あでも人見知りで困るな。

子供のダメな部分や心配する部分も、誰かに相談したら可愛いって評価される事もあります。天然だねって。世の中ってめっちゃ息子を好きになってくれるかたと、ダメ~って一切受け入れてくれない人もいる。でもこれが普通なんだよねだぶん。自分の時もそうだし。だから好きっていってくれる沢山の人をいっぱい探して、そういう人との縁を大事にしていけばいいのかな。嫌われても、いちいち気にせず自分だけでも楽しく過ごしたらいいのさ。楽しむのは自由だし人の目線もほうっておけって。まずは自分が楽しめる事をどんどんやろう!!


1470753916879.jpg





帰りにスーパーで、買いもの。キャンプの必要品を購入しました。
エレベーターの中で知らないおじさんに、ワイヤーで作ったトンボを貰った。
この子はよく知らないおじさんから物をもらいます。時々お金貰ってガチャガチャやったりするし。とにかくラッキーな子ですね。

1470830259743.jpg

帰りに300円でおもちゃ釣りをねだられやりました。
自分のお金で支払いました。
カギ、コイン、カブトムシ、クワガタ、金貨です。帰宅してこれでずっと遊んでいました。


1470830265116.jpg


今日、セリアでネオンシールを見つけました。
これとっても可愛い。食卓のドアに貼ったけどいい感じ。これが100円なんて安すぎる。


1470830253645.jpg



8月は公園へ行っても誰もいない・・・



夏って子供はどこにいるのでしょうか?
お祭りだとわんさか集まるけれど、公園にはいないしね・・・。
去年も一昨年もそうだったな~。

親子でポツンっといたっけ。
子供は砂場が大好きで、2時間ほど遊んでいました。夕方に行って帰りは暗かった。昨日はスシローが夕飯だった。

畑を作り何やら埋めていた。
鳩さんも好き。

1470644229479.jpg

1470644242659.jpg


クラシエのお菓子。
うちの息子くんはこれで器用になった。
夏休みもやります~。このシリーズが大好き。


1470644253338.jpg

選べるプレゼントでブルーシールアイスを選択。
沖縄を思いだすな~。塩ちいすこうとか、パッションフルーツシャーベット、とうきび、紫芋とかね。


1470644277008.jpg


昨日はスシローへ。
カニ大好きだわ~。

1470753887826.jpg


今日のお昼。
ペッパーランチ。これが好きでね(^_-)-☆
今日はコインゲームをした。大好きないちごクレープを買わなかったからぎゃん泣き。いったい何歳だっちゅーの!!もう5歳になりますよ~。もうすぐ誕生日だな~。


1470753881850.jpg

コインゲームが楽しい。
夏休みくらいにしか行けない。最近のゲーセンは高齢者が多い。
1100円で400枚。カップいっぱいです。それで2時間とかもちます。ジャックポットは無理だった。遊びすぎて体がえらいな~。祭りごとって楽しい行事も旅行も、終わるとなんだか何もなかったような感じ。遊んでも遊んでもまだ遊びたいな。子供はパワーがありあまり、大変な事に・・・。でも2学期は、運動会や幼稚園が忙しそう。っていうか役員も運動会は大変よね~。夏休みは本当に自分だけの世界って感じ。なんだか異世界な感じ。遠くに引っ越ししたような感じ。


世界のともだち アメリカ



今日は近くの小学校でお祭りがあった。
旦那さんはおもちゃすくい係。朝から準備やらで何度も学校へ行ってたわね。


今日は、自転車のパンクを修理し、プールの浮き輪を買って、お昼はサンドイッチを食べた。
お祭りでは焼き鳥をいっぱい食べて、光り物を買って、太鼓を見て、盆踊り・・・・。
家に買えって来たのは9時くらいかな。疲れてたのか癇癪が。っというか夏休みは癇癪があるわね。



夜寝る前くらいに、このアメリカの本を一緒に見ました。
もうすぐ5歳になるまだ4歳君は、外国っというものに興味津々なのだ。外国人も好きなのだ。アメリカ以外の色んな国バーションもあるんです、色んな国の子供の生活が載っています、非常に楽しい本です。このアメリカの本ではある一家の1年間の生活密着みたいな感じで、主役は子供です。ハロウィーンのページに興味があったようで、一緒にずっと見ました。日本にはないスタイルだからかな。

私だってこういう本を子供の時にめっちゃ見た。ペンパルもホントはやりたかった。海外に超~興味があった。親が英語教育反対派って感じだったからね・・・。新聞で最近英語が5年生から始まっていくっというような記事を見た。通知表になくても3年生から英語そのものは入りますし。子供はもう5歳。英語だってどんどん進んでいくわけで、親はもう単語だけでは追いつかない。もう少し英語を勉強しようって、英語のキャンプで思ったわ。


カリフォルニアって一番憧れている。ロサンゼルスに行きたいです。
フルハウスが好きだったからサンフランシスコにも行きたい。ゴールデンゲートブリッジ!!。坂道のケーブルカー。海をバックにケーブルカーに乗りたい。


1470494258893.jpg


1470494278245.jpg

1470494264562.jpg

この本は他にもフィンランドも持ってる。なにせ高額な本だし、でもシリーズ全部揃えたいって思う。この本を見てアメリカの学校って凄いなって。日本は全部義務義務って感じて、全く授業を楽しくする工夫がされてないな~って悔しいな。次はアメリカ人に生まれ変わりたい。日本ももう少し見習うべきかな~って。生活面でも参考になる部分があった。家もこういうの取り入れてみたいな~って思う部分があった。



お祭りにて。
かき氷を2個も食べてた。
夏休みは、朝起きると子供が「プール行こう~、キャンプ行こう~、ホテル行こ~・・・」からはじまる。無理です~。「楽しみにしてたのに~」っとぎゃんぎゃん泣かれてもね~。困る毎日だな~。でも夏休みって一応、朝と夜は規則正しく生活してるけど、無理をする必要がないので、親子共々ゆったりさんです。相変わらず叱ったり、注意はあるけど・・。なんで私、こんなにも子供に怒ってるんだろう?って時が夏休みは多いな。明日は穏やかに行こうって思うのに・・・。明日は叱らないデーにしてみよう。

1470494327127.jpg



夏休みが楽しい



去年、子供がまだ年中だった時。夏休み前半はとても癇癪が酷くて夏休みなんて無い方が良いのにな~って思ってた。今年はとってもお利口さん。成長したのもあるだろうけど、去年よりも話が通じるし、会話も成り立ってる。今思えば年少さんの時は会話が通じてなかったのかもしれない。人の話をずいぶん聞く事が出来るようになった、これでも。


夏休みは、色々お出かけもあるけれど、7月は英語キャンプや映画やアッという間に終わりました。8月はけっこうフリーの日もあるけど、私は体がちょっとだるい。キャンプ後からえらい。昨日はイオンのゲーセンで遊んでた。1100円で400枚もコインが帰る。2時間くらいコインゲームしてた、子供もゲーム好き好き。


まわりにお水がジャージャーっと流れている。
新ゲーム。100円だった。


1470351848160.jpg


化石を掘りたい~っと最近よく言うので、これでなんとか。
私も子供の頃によく化石掘りツアーへ行っていたな。兄弟みんなで化石にはなって、掘った石をみがいたりした。色んな化石をとったな。色んな場所で。化石ツアー、いつか子供と行こうっと。これ中から天然石が4つ出てきました。これ一生懸命時間をかけて掘ってた。

1470062290465.jpg


今日はドラキッズ。
金曜日は夏休み関係なく、ドラキッズはあります。
でもお休みが多いですね。先週はキャンプで休んだ。
月謝が高いからうちはなるべく行く方だけど、休みまくってる人もいる。途中で止めちゃう人もいるし。今年で3年目だ。今日もドラキッズまではのんびりしようかな。


プールへお出かけ



今日は子供とプールへ。

曇りやりで良かった、けどちょっと寒かったな~。


3歳の時まではずっと顔に水滴が一滴でもつくと大騒ぎだった。泣きまくって、お風呂も大変だった。きっとこの子はずっと先まで水に顔をつけられないんだろうな、っと思っていたのだ。それがお風呂で毎日私が特訓してたらどんどん水に慣れていったのだ。顔にせっけんをつける、そして息を止めて、せ~のでザブンっと洗い流す、それを3回。それが慣れたら、お湯に口と鼻だけいっきにつける、目は出したままで。しばらくして、お湯に顔をつけて潜ることが一瞬だけ出来るようになった。一瞬だけ。それがしばらく続いて、そして夏になり、シュノーケリングとゴーグルを一緒に買いに行った。子供もこれ着けたい~っとテンション上がる。で今日、プールへ行ったので初ゴーグルを持参して行った。着けてすぐにジャボンって潜って、キャハキャハ言って楽しんでた。しかも5,6秒も潜っていた。


潜りデビュ~(@_@)

イルカジャンプして、潜って、ずいぶんまた成長したな~って感じた。
プール習ってる子は早いんだろうな。あんだけわ~わ~騒いでいた子でも日々の訓練でクリアできちゃったのだ。子供も最近の口癖は「やりゃ~出来る!!」です。脚のつかない深い所が好きで、でも小学生以下は50cmまでの深さしか利用できなかった。まぁ海も行くから。今度は浮き輪などを持って行こう。今日は100均で買った浮くグッツ2個を重ねて使いました。3時間半泳いで、こっちも追いかけまくってヘトヘト。

溺れそうになっていた小さな子を助けたけど親は遠くで話し込んでその出来事も知らない感じだった。ひっくり返って浮き輪で潰され、沈みそうだった。れそを思うと、やはり男の子だし、目が離せない。小学生だって毎年川で事故が起きているもの。でも今日はどの親も離れたふちで座っていたので、みんな少しでも休憩してるんだな~っと。分かる。丸いプールで真ん中にオブジェがある。だから休憩してる親からは見えない死角もあるのだ。たぶんすぐそばに誰かがいなかったらその子は溺れていたかもしれない。たったの30~50cmのプールで。気づいて助けてあげられてよかった。それを見てますます、水の中での遊び場では本当に気をつけないといけないなって思ったわ。


1470196851069.jpg


朝、体がえらかったけど、約束したし・・・。
自転車こいで行ってきたわ。
帰りは疲れてそうだったけど昼寝はしなかった。体力ついたんだね。
とってもキャーキャー言って楽しそうで、そんな姿が見られてラッキーだった。
詰め放題のお菓子。海を表しているんだって。魚のラムネも入ってたもんな。

1470196814567.jpg

帰宅後、洗濯やら夕飯作りやら、ヘトヘト。
こんなカラフルなお菓子にはまってる。ってかミンツばっかりじゃないの!!


1470185065293.jpg


清水へ

清水の町を見て(ここからちびまる子ちゃんが生まれたのか~)っとじみじみ。

エスパルスドリームプラザの観覧車から眺めてみた。プラザのデッキからは清水港が一望。
スケボー、水遊び、遊覧船、買い物(プラザ)、観覧車・・など色々な楽しい事が揃っている場所だった。


1469971854299.jpg

清水港。
まぐろが美味しいのかな。美味しんです。

1469971839902.jpg


まぐろ丼。鮮度があるわね。

1469971900354.jpg



ちびまる子ちゃんランドへ


1469971501977.jpg

ソフト麺好きだったな~。

1469971525673.jpg


お勉強???この机が気に入ったみたい

1469971578437.jpg

色んな巻があるよ。
まるちゃん好きだったから感激。コジコジも大好き。

1469971644905.jpg


子供と一緒に砂絵もした。

1469971982650.jpg

さくらももこの本や漫画が置いてあった。読み放題。
けっこう楽しかった。ここでプリクラを撮るのが夢だった。まるちゃんのプリクラってそうそうないでしょ!!だから。これはオープニングの歌だね。色んな物が展示してあって、写真を撮れる場所もいっぱいあった。花輪くんになりきったりね。

1469971713101.jpg

いっぱい撮った。うん!よし◎
みつやのお菓子屋さんもあった。漫画や本も売ってた。
ひとりずもうの上と下を購入。プリクラ、砂絵、給食は入場しなくても出来る。

1469972214126.jpg





今朝から、Slippery Fish の歌を歌っております。
子供がこの歌を歌ってるのを見るのは初めてです。
キャンプではDWEの歌のみなのでSlippery Fish とはなんら関係ないですが、刺激があったのかしら?帰宅後から日本語の普通の生活に戻った。でも子供はそうじゃないみたい。子供ってすぐに影響されちゃうんだね。



キャンプの進行は海外のやり方なので、アバウト。
水遊びのアクティビティが終わって次のアクティビティがはじまっても、別に水着のままでもいいと言われた、キャンプファイヤーでマシュマロを焼いて食べたけど、無くなった人から順番に勝手に貰いに行く。マシュマロは余るほど用意されていました。日本ならきちきち人数分とか、全員そろってとか、平等とか・・・。平等に分けるっというのがないな~。私は5個くらい食べた。ガス台で焼いて溶かして食べた事はあるけど、キャンプファイヤーでのマシュマロままた格別に美味しかった。火が付いたらすぐにフ~っと。こんがり焦げたとろっとろのマシュマロ。


キャンプファイヤーでまた歌って、マシュマロ焼いて楽しかったな。マシュマロを貰う時は、貰う歌を歌わないといけないんだ。

1469971233855.jpg

1469879491031.jpg



アクティビティの途中途中で1本づつ貰えるこのカラフルな毛糸。最後は何になるのかな~って思っていたけどレインボーブレスになりました。
1469933096099.jpg


バーベキューでは大量のお肉が・・・。
最後は焼きそばと焼きおにぎり、スイカ、プリン。牛ステーキが美味しかった。

1469879233000.jpg



2泊もしたけどアッという間で、3日目の午前中に最後のアクティビティ。
グループごとに発表をしました。私のチームはABCソングを歌って、自己紹介などをしました。それぞれのチームがDWEの歌を1つ選びます。他には親と子供達が分かれて、アクティビティをしたりお話をしたり、親同士がお話をしたり先生からの最後のお話もありました、サッパリ?でも言葉が分からなくても内容は分かる感じがしました。ジャクソン先生は歌が上手くて声が高い先生。

1469932935667.jpg


DWEのソングブックをスキャナで取りこんで、ミニ本を作りました。
事前にいっぱい歌を聞いたり歌ったりしました。なにしろいっぱいありすぎなので。

1469279357138.jpg


自然の中で、ハイキングやキャンプファイヤーやBBQ、水遊びなどをしながら、英語に親しんだ。ゲームもいっぱいしたし、お友達ともお話して、レインボーフレンズがいっぱい出来た。小学低学年くらいの子は落ち着いてました。4,5歳が多かったので、子供もテンションアップでした。電車、新幹線、車とあちこらから集まって初めてのファミリーばかりだったけどみんなすぐに打ち解けられた。スタンダードキャンプ。でもその上のランクの子供のみのキャンプもあるわけ、翌日から先生は休めませんね。私たちが帰る時に、もう次のファミリーが来てた。キャンプは同じ場所で何回かやるので、先生は連続なんでしょうね。アクティブすぎるわ!!あの綺麗な星が頭に残ってる。
帰りはゆっくり休みながら、深夜に帰宅。だって清水に寄り道して遊んだもの(⌒∇⌒)




Summer Camp DWE 2016


DWEの今年のキャンプはサマーキャンプです。
去年はカヌーキャンプしました。
1年経ってずいぶん成長したな~っと感じる事が出来たな~。
レインボウフレンズがテーマでした。

まぁとにかく遠かった、場所が。
山のくねくね道をずっとずっと上に上がって、山しかない所です。
まぁそりゃ~、星がめっちゃ綺麗だったこと。天の川もしっかり見えました。プラネタリウムみたいだった。


1469971359833.jpg

ヴィラです。
とにかく広くて、2回にもベットがある、全部でベットが8個もあった。
トイレは2つ、庭にはテニスコートが。炎天下でも冷たい風が吹いて涼しかった。

1469934501482.jpg



2泊3日です。
長い、でもアッという間だったな。
とにかくオールイングリッシュで、朝から晩までアクティビティがあった。
朝の体操から夜のアクティビティーまで、食事もレインボウフレンズと一緒に食べました。

↓これは2日目のハイキングです。
草原で走って、ランチして、ゲーム、水遊びに、色んな事をしたよ。

1469879309321.jpg


1469879320735.jpg


↓。自由参加のアクティビティではお話をしたり、ボールで遊んだりしました。


1469970828506.jpg


1469933135304.jpg


↓水遊び。
はこれは時計なんです。3時なら3時の位置の人に水がジャジャー。全員かかるんだけどね。水を運ぶゲームではパパ達がずぶ濡れに。子供は大はしゃぎ。

1469933231975.jpg


DWEの歌のオンパレード。
みんながかぶってる帽子、ランクごとに色が違う。
今年やっと4歳の最後でライトブルーキャップ獲得。
友達と楽しそうに遊んでた。英語もいっぱい、まだ口から出るのはちょっとまだ、でもいっぱい耳で聞いたと思う。


そもそも英語に意識がある人が集まる場所だし、親もペラペラがほとんど。なので特殊な環境とも言えるだろうが、(あ~もっと頑張らないとな)っと思った。DWEは親がだいたいはペラペラが多く、英語のレベルもとっても高い。


友達に英語で質問したり、チームごとに分かれて行動したり、歌を覚えて歌ったり。その場に合う歌を歌っていちいち盛り上がる感じ。きっとアメリカとかではアドベンチャーキャンプ的なものが多くあるんだろうな。子供は英語がそんなに出来ないけど、友達とだけは楽しくやってたかな。質問が分からなくてもそれなりに答えていた。何語??夜は懐中電灯とレジャーシートで夜のアクティビティをした。今回は4歳5歳がとっても多かった。同じ4,5歳でももうペラペラの子もいっぱいいる。

家では英語っていう人もいた。
3歳以上での参加となっているが、4歳からがちょうどいいかな。
子供は、長いことよく自分でずっと歩いたな~って思うわ。
お昼寝もしなかった。

帰りはちょっと疲れてる感じだった。それでも抱っこは1,2回で数分で終わり。体力ついたな~って思うわ。去年と比べるとかなり成長してた。山の中だから、色んな虫がいた。クワガタとかもね。伊豆ってね遠いですよ。外国人の先生が3人、日本人スタッフが1人。でも日本語は使わない。もう自分がわからなすぎて困った。チームで動いたから助かった。ママと2人で来てた人が多かった。東京、神奈川の辺りが多かったな。20ファミリーくらいかな。


でも年末にグアムへ行ってからは、こういったキャンプも本当にオールイングリッシュではないな~って感じるようになってしまった。グアムではすべてが英語でしかなかった。ホテルのボーイさんにも英語で話かけられ、バスの運転手さんもそうだし、ホテルのプールで一緒に遊んだ韓国の友達とも英語&韓国語だったし、その他の言語も沢山あった。でも子供はそんなに言葉には困っていなかった。子供は言葉が通じなくても4歳くらいならすぐに仲良くなれる。そんなグアムでの旅行が、ただの旅行がとっても英語での刺激はあったな。空港でも英語しか耳に入らないわけだし、アナウンスも、CAさんの言葉も、なにもかもが。耳に入る量が全然違う。子供には分かりやすく話しかけてくれるし。そう考えると、出来れば毎年海外旅行へ行くのがいんだろうな・・とか思ったのだ。どこでも英語のキャンプってものは高額になるわけ。海外旅行の方がかえって安いかも。DWEはちょっと特殊、まぁ普段やってる教材をもっと頑張ろう的な、やる気を起こすって感じ。サマーキャンプは11組が初めての参加者、っていうことは会員が増えてる?これからは英語をやるキッズがどんどん増えるんだろうな。親も頑張らないとこれは子供1人で出来るようになるものでもないって思う。ペラペラな親の子は、先生に最後の日に手紙を書いたりしてた。同じ年の子が、もう字の読み書きも出来てる、アルファベットはいつごろからやりはじめればいんだろうな?ひらがなだってまだ曖昧なのにな。日本語も大事、夏休み中にひらがなを進めたい。

このページの先頭へ
FX会社通貨数