2016年5月アーカイブ



お手伝いブーム

5月号から、お手伝いパスポートを続けている。
子供は「お手伝いしましょうか?」って聞いてくる。良い事だ!


こどもちゃれんじの影響で色んな事が出来るようになった。
6月号はエプロンが届いた。さっそく来てニコニコ。とりあえず、昨日は玄関の靴を並べてくれた。


分厚い本は読みごたえがある。
時間がなかなかないけど、朝とか5分だけでも読んであげたりしてる。


1464523129945.jpg


全部同じ柄なんだね。選べたらもっと楽しいかもしれない。

1464523138440.jpg


図形って難しい。私図形に弱いです。
子供にはもっと図形にふれてもらわないとな~。
これからはもっとやろう。

1464523147625.jpg


裏表ある、「ぴかっと★ひらがな なぞりんマシーン」に使えるカード。
今月はお店屋さんカード。これはけっこう何度も子供が遊んでる。
1464523176062.jpg


今日は家族で会社のお祭りへ。
ふわふわ?っというのかな。これいっぱいあった。これで子供は大はしゃぎ。

1464523216330.jpg



Kのキンパ、って言うお店です。


名古屋市中村区にあります。今日、旦那さんがここで鶏肉と、のり巻きを購入。
それが物凄く美味しかったので感動した次第です。


あ~韓国の食べ物って大好き。
韓国へ行った時に韓国の食べ物にはまったのである、タイやベトナムの料理も大好きですが・・・。
この、のり巻きは種類もあるようです。今日はDWEの英語イベントへ子供と行ってきたので、帰りに中村区方面でこののり巻を買って、地元の美味しい串カツ屋で串カツも買った。本陣串カツは本当に美味しいです。本陣駅を降りてすぐです。っというか駅の隣かな。KのキンパはHPがあるので、是非住んでる方は行ってみては?あ~キンパのお店、次はテイクアウトじゃなくてお店で食べようかな。

たまたまお店の方が旦那さんの知り合いだったようです。この巻寿司は、韓国のりで巻いてあった、食べると、どんぶり物を食べているよに、具材とごはんが口の中で混ざり合って美味しいデス。寿司って感じはない。韓国を思わせる味でした。


1464450153564.jpg

本陣串カツ。
もう何度も買ってます。

1464450164833.jpg



お店が遠い事がちょっと。もう毎週末に食べたいな。
また行こう。きっとまたすぐに行こう。





よく、4歳君が「カレールー」という言葉を使う。
幼稚園では毎年、カレーライス会があるのだ。そのイベント以来ずっと言ってる。畑で育てた作物を収穫して、それでカレーライス作ったり。去年、カレーライス会があるとその話ばかりだった。大きいお鍋、みんなでカレーを食べた事、調理したこと。今でもよく覚えているようです。

今日は夕飯がカレーうどんだった。
一生懸命カレールーを刻んでくれた。どうやら幼稚園でもやったようです。
実際やったかは分からないけど、物凄い集中力で刻んでいたわ。

1464367003659.jpg

貴重な親子の時間。
ついつい忙しくて、コミュニケーションもスキンシップも最近は減っていた。
一緒にお料理すると話も出来て楽しい。「お手伝いしましょうか?」ってこどもちゃれんじの教材に出てくるセリフを最近は子供が意識しているよう。今日は少しお友達と遊んで、親子でおやつ食べたりダラダラして過ごした、良い1日だった。ただ子供とダラダラする時間って楽しいな~。ベタベタしながら、子供とひっついてゆっくり過ごした。


インド~


1度は行ってみたいインド。
クシュクシュというインドカレー屋さんへ。
ずばりクシュクシュセットでしょう。


なんだかここはインド??
インドの小物がいっぱい置いてある。雰囲気好きです。

1464254952562.jpg


甘さも選べる。

1464254968275.jpg


このプレートが好きすぎる。

1464254961309.jpg

子供は自分で追加のミニナンを注文していた。
「ミニナンくださ~い」

年中になったから色々な事に挑戦。
美味しかったな~。


梅の季節がやってきたんだな~

子供の幼稚園にある果樹園で梅がわんさかなっていました。
手で触るだけでポロリととれてしまう梅さん。
梅さ~ん。木をゆすると梅さんポロポロ降ってきた~。
梅さ~ん。


梅さんは収穫して、その後、ヘタを1つ1つ丁寧に取り除き、瓶に詰めて梅ジュースを漬けました。
我が家にも梅さんやってきた。子供と一緒に瓶に詰め詰めして、今朝はだいぶ氷砂糖が溶けていました。もぎたてだからきっと汁もジュワ~ってどんどん出てくるんでしょうね。瓶が足りなかった・・・。家にある色んな瓶を出してとりあえず漬けた。


本当は、冷凍してから漬けるのがいいようですね。ネットでは、そうあった。でないと発酵してしまうようです。果実を冷却すると有機酸、ポリフェノール抽出量が高まるんだそう。エキスもジュワ~っとすぐに出るので、発酵しちゃう梅がなくなるっということかしら。竹串で刺したりもしないです。出来た液を加熱殺菌も必要ってあった。で、液は冷蔵庫で保管がいいそう。梅エキス成分の抽出量が高って、1年は大丈夫みたい。まぁすぐに無くなるけど。雑菌が入らないように瓶も熱湯消毒するのがいいそう。すでに、朝見たら虫さんが1匹いたわ、梅の中にいたのかも・・・。殺菌しよ~。全部きちきちやったらカビたりしないかも。幼稚園の梅ジュースは去年カビてしまったようです。あとは太陽さんが当たらない場所で保管。来年は冷凍してみよ~っと。

あ~待ち遠しいな~。子供が「もう飲める?」ってまだまだかかるわよ~。


1464094948196.jpg

玉ねぎさん

今日、玉ねぎの収穫のお手伝いがあるっとう事を昨日は忘れていた。
昨日は朝から夕方まで公園にいた。おにぎり持参で、水で遊べる公園で1日中遊んだ。
張り切って公園で遊んだは良いけど、へとへとで・・・。ゴーカートに、子供はパンツ1枚で水遊び。イカダにスライダーにアスレチックに・・・。

今日は子供を幼稚園へ送りだし、そのまま役員で集まって、玉ねぎの収穫の手伝い。玉ねぎってするるって抜けすんですね~~。楽しいけど、暑いわ('Д')いったん帰宅して1時間ほど休憩。寝たわ。スピ~っとね。お迎えに行って、英語クラブへ行って、スーパー・・・って本当に体がしんどかった。お稽古がなかったらまたひと眠りしたかったな。

しかも明日は梅の収穫がある。
雨の前に収穫、でも明日も暑いだろうな。
体がヨロヨロ・・・・。


1463977516174.jpg


1464005986974.jpg


さあ寝ようっと。
度数の悪いメガネかけてるから、生活不便。何も見えないもの・・・。
コンタクトレンズ買いに行きたいよ~~~~~。
ついでにケーキも食べてこようかな((´∀`*))




今日は。友達とランチタイム。
久しぶりだな~。


お昼前から出かけて、ず~っとランチタイムして、8時過ぎに帰宅した。
子供を産む前は、夜遅くまで職場の飲み会だの、友達とディナーへ行ったりしてたな~。
そうやって遊び歩いてた期間が長かったな~。昔は。

それが今じゃ罪悪感を感じたり・・。うんいんだよ。ってゆっくりしすぎた。子供は幼稚園へ、私がいなくても平気へいき~。お父ちゃんと一緒に過ごせてラッキーだったね~息子!!帰宅したら、ちょうど子供が寝るところだったわ。ありゃりゃ~



シーフードドリアとパン食べ放題。
ティータイムはデパートの屋上カフェでレモンスカッシュ!!これ大好き。


1463577528912.jpg


さあ~寝よポン。

年中春の様な感じ。
軽い放心状態なのかな?とにかく気が抜ける。頭の要領の良さがないというか。
回らない・・・っというか。


ある時期からなんだかそうなってしまった。ずいぶん前の事ですが・・・。
夢の中にいたり、そんな感じ。10年くらいかな。


なぜこうも自分はぼ~っとしているのかな?って思うんだけど。
シャキッとしないな~。



昨日は幼稚園へ子供と行き、図書室で絵本を借りた。エリックカールの色彩が好き。今朝も1冊子供に読んだ。その後役員の集まりで、そのままお迎えになった。つい最近懇談会が終わった。ぼ~っとするのが好きでもいくらなんでもぼ~っとしすぎ。充電はできるけどまぁ。だらだらしちゃうな~。久々に、昨日は子供と公園へ。365度パノラマの高台の公園へ行った、景色を眺めたわ。遠くまで見えてぼ~っとした。子供は2歳や1歳の小さな子といっしょに砂場で遊んでた。ずいぶんお兄ちゃんらしくなってきたな。年中だものね。自分は年中なんだ、お兄ちゃんなんだって意識した方がいいものなのかな。懇談会ではそんな感じの事を言われた。でもずいぶん成長したな~って感じた。

得意分野って放っておいても勝手に伸びてくれる。でも苦手な分野はどれだけ親が頑張っても工夫しても少ししか伸びない。ドラキッズでアイパットを使って花の絵を描くっという時間があった。みんな色んな色とりどりの花を描いているのに、息子は真っ黒なまる。なんだろうな?って思ったらヒマワリの種を描いたようだった。先生に実物のひまわり見せてあげないと描けないからよく見せてあげてね~っと言われた。けれど、ひまわりはけっこう見てる、観察もしてる。幼稚園でも畑で咲いてたし、観察もした。子供に聞くと、先生の課題を聞いていたけど、自分勝手に好きな絵を描いてしまった感じ。でもヒマワリの種を描いた事を個性あっていいな~って思った。人と違う絵でいいって自分は評価した。今度はお花を描いてみてね~って言っといたけど。

どうも子供が集まる集団生活では、どうしても教育とか、みんな整列~みたいになるわね。教育上良い事だと思う。でもきちきちすぎるとこれもまた違う方向へ行くような気が。とりあえず「種描いたんだ、面白い可愛いな、でも次は先生がお花って言ったらお花も描いてね」~って感じで言ったけど。否定せず、本来の課題にも目をむけてほしいな~って。だって子供がどんな気持ちで種を描いたかを想像すると怒ったら可哀想って思ったから。自信をもって(きっとお母さん笑うかな、すごいって言ってくれるかな、褒めてもらえるかな・・・)って色々考えながら思いながら描いたんだと思うから。ヒマワリを正確に描くことよりも、ヒマワリを頭で想像出来たことが大事で、息子はただみんなとは違う角度からヒマワリを思い浮かべてみただけ。私は褒めるべき部分だと思った。面白さがあるから。これからはもっと色んな、前から見たり、真上からみたり、斜めからみたり色んな角度でヒマワリを観察してみよう。でベランダのプランターに植えてみようと思う。今度はお花を見ながら描いてみようかな?ただ小学校入って一番困ることは課題が出来ないことじゃなくて、先生の出した課題を理解しているかどうかって事。言われた事と違う事をしているのは困るかな。出来ない事はしかたないけど、出来ないのと、やるべき事を分かっていないのでは全く意味が違う。今何をやるべきなのか?っというのを子供に意識してもうらために、日々子供への話かけや質問力を勉強中です。親も勉強しなきゃ。


子供の教育って難しいな~っとしみじみ最近思う。でもやっぱり親子関係が大事だな~とも思う。誰に何を言われようが、何を思われようが、親子関係あっての教育だし、ルールを守ることも大事だけど、親子の関係がなければ子供も、話を聞かなかったり、爆発したり、癇癪だったり・・結局世の中のルールを教えるっていう簡単なことでも、二次災害みたいになっていって、酷くなるような。ゆるすぎるのもイケナイ。っと考えすぎてもいけない。とにかく毎日を楽しむ事が大事。ついつい笑顔が少なくなってしまう。


1463530022589.jpg

私が腹をかかえて笑うと、子供もつられて笑う。
楽しい気持ちも、マイナスな気持ちもきっと子供はつられるんだよね。
免疫力もあがるしね。体も心もね。

おまつり



子供の頃、住んでた町はお祭りが多い町で、子供時代はあちこちのお祭りへ毎月行っていた。今の町へ来てから特にそう思う。どの町でもお祭りってよくあるものだと思っていたのだ。違うんだね。地元の人はあったかいな~。知り合いではないけど、屋台のおじさんや、公園のお友達が楽しい感じでほんわか。知らない人に金魚を貰ったり・・・・。町によって人の性格とかタイプとかあると思う。今の町はなんだかツンツンした人が多いから、こうして1年に1度だけど子供の頃に住んでいた町へ来るとホッとする。住んでたからとかじゃなくて、この町はみんな連携がとれていて、だってお祭りだって町内とかがやるわけだし、とにかく笑いがあって、気前がよくって、いいです。私の親も役員だの町内だの、お祭りがある度に大変そうだった。

今日のお祭りは大きなお祭り。そして7月にも同じく地元で大きなお祭りがある。その他にも近所の小さな神社でいちいちお祭りがあるのだ。神社ってそれがいっぱいあるんですよ。数えただけで、10くらい。夏はもう毎週のように祭りだの花火だのって、子供の頃はあちこち行ってたな~。今の町はお祭りそのものがほとんどない。なんだかそれがせつないの。祭りごとで生きてきた私には物足りないのかもしれない。もう10年以上住んでるんだけどね、今の町は、気の合う人は少ないな~。いまだに、馴染んでないもの。

パインチョコ。これが大好きで、大好きで(*'ω'*)
いちご、ホワイトチョコ・・って色々ある。


1463231404539.jpg



光る綿菓子。
今年はタピオカドリンクが新しくあったな。
そして去年買った普通の綿菓子も今年は光る綿菓子になっていた。
ピカピカ七色に光る。おもしろい。


1463231476020.jpg


公園でも色んな友達と遊べてよかった。
去年行った時を思い出すと、子供を叱ってばっかだった。
&注意も多かったし、親のストレスもあったな子供に対して。

でも今年は注意も少しだし、成長を感じる事ができた。
年中になってから、最近、子供が成長した証だろうけど、自我が強くなってきて、ミニ癇癪やストレスを感じるようになってきたようで。ストレスを感じることが出来るのは良い事でもあると思う。ベネッセの会員ページで、今日子育てアドバイスを見ていたら、年中になるとそうなるらしい。年少では言いくるめられていたことが、年中では通じなくなる。でもちゃんと言えば理解も示す年齢だから、気長に、切れずに子供とコミニケーションとっていこうかな。


我慢を教えるなら今しかない、そう感じました。
今そういう時期にきてる。ストレスをいっぱい感じることは悪い事じゃない。感情のコントロール力を身に着けるいいチャンスだし。我慢することを覚えずに大人になった人を見てきて、気の毒に思う事がけっこう今までにありました。まわりだけじゃなく、本人が一番苦しいんだと。なによりも当事者が一番辛い。そうならないようにしないとって。でも難しいな~って。


地元の美味しい串カツ買って帰宅。
でも町はすっかり新しい建物ばかりで、なんだか見慣れた風景がどんどん少なくなっていく。行くたびに変わっていくんだろうな。



「好きなものを英語で言ってみよう」


今月もリモコンを使うDVDがきました。
さっそくつかってみる。子供はリモコンゲームが好きみたい。
他にステッピーペンを使ってやるブックとポスターが来た。
2カ月ごとだからじっくりやれる。

教材をやったらシールを貼るシートも新しく来た。3カ月毎日やってシールを集めるとメダルがもらえる。このシールも子供のやる気になってる。ブックは動物さんがいっぱい、数字も1~15に増え、乗り物の種類も増えた。


1463114189264.jpg

大好きな迷路。たまたま迷路が好きな子だからラッキー☆彡

1463113271360.jpg


ポスター。子供は集中力が超~短いので、教材そものもが本当にやる時間が短い。

1463113255254.jpg





昨日は久々に子供を歯医者へ連れて行った。
1年以上行ってなかった。相談して心配事も減りました。公園に行って遊んで、買い物して、夕飯はいつもより遅めになってしまった。寝るのも少し遅めに・・・。

1463113242513.jpg

明日はいよいよ地元のお祭り。
地元って言ってももう誰も家族は住んでいなけど・・・。
地元っていいな~。懐かしいし、なによりお祭が多い町なので、本当にお祭りが多い、大きな公園もある。そのお祭りなんだけどね。豊臣秀吉が生まれた地、公園にも石碑・銅像、展示室がある。お祭りは、ステージ、行列、屋台・・・。まぁお昼からずっと何かやってる感じ。

まぁそんな感じ。
今年は色んなお祭りへ行ってみようっと思う。


土のにおいがする

小さな植物を部屋のあちこちに増やしてみた。
理想はもっとも~っとジャングルにしたいけど・・・。



1462942814430.jpg

玄関に。


1462942823809.jpg


100均の植物。けっこう長くおいてある。
かれこれ7,8年くらい。ハサミでたま~にカットしたり。枯れても復活したり。100均の植物って小さくて便利~

1462942836240.jpg

ドレッサーは置物いっぱい。ドレッサー使ってないな~。鉢にも拘る。
1462942848135.jpg

植物をたまたま置いた場所ってよどんでる空間らしいですね~。本能的に?直観で分かるのかな。


1462974243434.jpg



自宅にある印刷機。
昔のものとはもう違うんですね。

コピーもできるし。
最近スキャナ機能があるんだって知った。

今まではコピーしてそれをカットしてコラージュしてた。スキャン機能ってけっこう使える。子供のワークブックや保存しておきたい雑誌もスキャンして保存すれば現物がなくなっても問題ない。使いたい時に印刷すればよい。スキャンした画像は綺麗だし、エクセルなどで自由に大きさを変えたり、いくつもの画像を並べたりして簡単に編集できる。で、今はまってます。特に絵本作りにはとっても便利でした。書いた絵をスキャンしてそれを作品集や絵本作りに活かせる。印刷機が小さいから難しいだろうけど、もし大きい印刷機だったら、子供の描いた絵をスキャンして作品集にしたり・・・。あ~いいかも~。やってみよう~~~っと!!



今年は子供にいっぱい本を読んでいる


おはなしチャイルド おはなしチャイルド、スーパーワイドチャレンジえほん、リクエストシリーズの3冊を購読。4月5月はまとめて来ました。


1462942718163.jpg


1462942725607.jpg

寝る前には絵本を読むのが日課。子供も楽しみにしていて、それが最後の締めくくり。
今年は幼稚園の図書を利用しているから、毎週5冊借りている。4歳君は新しいお話が大好きです。でも気に入った絵本は絶対ありますね~。

以前こちらで「療育日記」の「療育 絵本についての勉強会」の中で絵本の効果のある読み方を書いています。絵本を読む方なら知っておいた方がいいこともまとめています。絵本ってただ自己流で読むんじゃなくって意識した方がいいです。効果のひとつとして、「今日。幼稚園で何をしるの?」っと聞くと「ぐるんぱと滑り台するの~」っと言っていた。しっかり絵本の世界に入っていました。絵本の場面とセリフを見て、どういう時にどんな言葉を使えばいいか、などの学びにもなりますね。お風呂に入る場面で「いい湯だな~」、これもお風呂に入ると自然にいい湯だな~って言葉が出たり・・・・。つながる部分がありますね。

絵本のカフェや専門店などに行くと絵本の事をもっと詳しく知れるかもしれません。
絵本を毎日母に読んでもらった日々を、今でも忘れないので、いつまでも心の中に続く愛情だなって思います。子供に読む時にも込めて込めて読みます。いつまでも残りますようにって。



潮干狩りでとれたあさりを冷凍したので、それを使ってアクアパッツァ。簡単得意料理です。
麻婆豆腐。普通の赤みそを使ってます。豆板醤が美味しいのよね~。


1462942739302.jpg


おやつにはチェロスも作った。これからは手作りのおやつも作っていこうっと!!

1462942756071.jpg

ついつい子供にキツイ言い方をしてしまいます。
これからはもっと優しい言葉をかけよう。

「水は答えをし知っている」っという本を読めば誰もがそう思うでしょう。
注意は別です、言うべき所ではちゃんと言います。でもそうじゃない普段の時間でもっとやさしい言葉をもっとかけようって思う。この本にもあるように必ず細胞が元気になるのですから。子供の健康作りの為にも。いい言葉をお水にかけると結晶が出きる、悪い言葉をかけると結晶は出来ないそうで、本には結晶の写真がいっぱい載っているので、是非みるべき本です。小学校とかでこういう意味のある本を生徒に見せてほしいな~。こういう事を小さい時から染みこませておくことが大事だって思う。まぁ自分は全く出来てる人間ではないけれど、これからは意識して変えようっと思う。

何事も意識。
アンテナを常に立てておくことが、変わる状況を生み出すのかも・・って最近思う。
意識がなくなった時、無意識の中でさえもさぼってるっていう事になってしまうような・・・。
まぁそんな感じ。


そんな感じで、絵本を読んでいます。


special lesson in spring


今日は申し込んだWDEのレッスンの日だった。
子供と2人で町まで出ました。地下鉄に乗ってゴーゴー揺られて・・・・。
1時間ほどで到着。1時間のレッスンでした、外国人の先生と楽しくレッスン。最後の20分間だけ親が見学できました。去年ははじめから見学できたんだけど...気がちるのかな。



前回はHalloweenのレッスンでした。クリスマスは行かなくて、今日は久々でした。
テーマはサーカス、自分の名前を書いたり、ゲームしたり、絵本を読んでもらったり・・色々。

1462710515655.jpg


1462710486441.jpg


その後、パルコでランチ。
鎌倉パスタのレモンクリーム味のパスタ。ちょっと酸っぱかった。


1462710503629.jpg

それからまた、地下鉄に乗って旦那さんの実家へ。
そこで旦那さんと合流。でも何度も降りる駅を乗りこしてしまって、戻って、そしたらとっても時間がかかった。しかも駅にあった水時計を見たい~と言ってそれを30分も眺めていた4歳君。つきあったさ。


今日は私のお誕生日ディナー。
焼き肉って年に1回しか行けない今は。昔はしょっちゅう行ってたけどな~。

1462710495736.jpg


今日も足が棒(@_@)



なんだか楽しそうだったな~


たまたまイオンへ買い物へ行ったら、「こども職業体験~キッズトライアル」っというイベントがやっていた。子供がやりたがっていたから1回200円だし並んで体験してきました。子供と2人でずっとイオンで遊んでました。


はじめはアイドル
アイドルになりきって踊るんだけど、はじめにお姉さんと練習してから本番。マイクで「新人アイドルOOくんで~す・・・」っとお姉さんが司会をしてくれる。ものすごく緊張していたみたいで、カチコチに固まってた。いくつかの曲のなかから、ようかい体操第一を選んで、本番ではお姉さんが見える位置で振り付けをしてくれるので、見ながら4歳くんでも踊れました。ゲラゲラポ~もそうだけど幼稚園児には踊りをやるにはちょうどいいかもしれません、踊りを覚えるDVD が売ってるので買ってみようかな~。親子で踊ったら楽しそうだな~。衣装まで用意されていて、女の子はアイカツやプリキュアなどでした。


1462626168679.jpg

大工さん
のこぎりで板をギコギコ・・・。切れた板でプレートを作った。
これが一番印象的だったみたい。


1462626098142.jpg


最後はパッティエ。
アイシングを作って、クッキーに絵を描いたりした。お姉さんの説明をよ~っく聞いてた。その姿だけでも感動ものだわ。家じゃありえないな・・

1462626083351.jpg


他にはアナウンサー、サブウェイのサンドウィッチがあった、明日はピザ作りもあるみたい。
楽しかったな~。マクドナルドでもバーガー作り体験あるんだよね~。やってみようかな~。
イオンへは無印へ行く為だけに行ったんだけど・・・・。今日は家でのんびりしようと思ったけど遊んじゃった。


プレートは裏表に絵を描いた。上手になったな~。修了証書までもらった。動画もバッチリ撮ったわ!!クッキーはアイシングベッタリ・・

1462626056370.jpg


くもん かみこうさく



5歳~のきりえこうさくブック。
ずいぶん前に購入してとっておいた。

今日そろそろいいかな?って思って3つだけ作ってみた。
子供が出きる部分は切ったり折ったりしてもらって、一緒にお手伝いしながら作ってみました。


とびだす ロケット
飛び出しカード
1462415349030.jpg

にもつはこび ロボット
手で荷物を挟むことができる


1462415499440.jpg

ころがるロボット
単3電池が中に入ってる。ころころ坂を回転してころがる。

1462415359786.jpg


5.6.7歳用です。
いっぱい色んなのがあって、お面、相撲ゲーム、かばん・・・・でも3つともロボットを選んだ。
4歳君はロボット大好きなのだ。

4歳くらいだともうこんな事も出来ちゃう。
4,5歳はまったく3歳までとは違う。急に進化した感じで、ハサミも上手になってく。
また作ろうっと!!




お菓子の城へ行ってきた


昨日は子供と2人で家で過ごした。
ツタヤでビデオ借りようと思ったらほとんどレンタル中でなかった。GWってそうなんだよね~。ゲコッ

今日はお菓子のお城へ。みんなでクッキー作って楽しかった。
ここでクッキーを作るのって20年以上ぶりだわ。母親と子供の頃ここへ来て作ったな~。オープン仕立てで混んでたっけ。バブルの時代だったっけかな~。懐かしい場所です。子供の時ここへよく電車で行ってた、当時とは雰囲気違うな~。名物のスイートポテトは販売中止となってました。ガックリ

女の子や若い女の子がドレスで仮想してたな~。
4歳君も着たがってタキシード?着たわ。
そしてシュガーアート見て、クッキー作って、遊んで遊んで遊んで・・・
ランチバイキングもここで食べた。


1462365657437.jpg

1462365729314.jpg



パルテノン神殿。シュガークラフトです。
こういったのがいっぱい展示されています。

1462365680852.jpg


1462382102745.jpg

くたびれた~。
連休が7日間連続で嬉しいな~。

幼稚園がないと気楽。子供と家族といっぱい遊んで楽しかったな~。
節約生活がまってる~。おにぎり大dayあるかも~。お茶漬けdayあるかも・・・


海南こどもの国って今も変わらない



今日は海南こどもの国へ行っていた。
あちこち行ってるけどまだまだ体は平気、でもさすがに明日はゆっくり過ごそうと思った。

私が子供の時からもう数えきれないくらい行っている。
大人になってから行ったら小さい場所だな~って感じたわ。
子供の頃はここへ電車とバスで行っていた。朝から暗くなるまでっと遊んでた。息子もここが大好きなのだ。世間は幼稚園があるんだろうな、今日は人が少なかった。平日なみ。しかも月曜日はゴーカートとボートが休みなんだもの。

色んなお友達といっぱい遊んで楽しそうだった。
年上のお姉ちゃんやお兄ちゃんと仲良く遊んで、かなり楽しそうだった。特に池にはずいぶん長いこといた。年齢関係なく、性別関係なく誰とでもすぐに仲良くなれるのって才能だと思う。私も子供の時はそうだったな~。今は違うけど・・・。子供にはいつまでも素直な子でいてもらいたいな~。特定の友達はそんなにいないけど、どの場所でも誰とでも仲良くなれるから問題ない感じ。広く浅く付き合いたい感じなのかな~?分からないけど、全く私に似てないことだけは分かる。どうぞ(ルールの範囲以内なら)好きなように遊んでくれ~~~。

基本、お水遊びも、泥遊びもOK派。
池ではママにダメって言われている子も多かったな~。楽しいのに。家族みんなでバシャバシャしたわ。最後はパンツ1枚になった・・・。自分も自由に育ったので遊びでは自由にさせてる。そこは母親にも感謝してる。その時間があったから、今苦難があっても乗り越えられるのかも。子供時代って大人になるための充電時間の様なものだから、いっぱい溜めてあげたいな。私も今思うのは、子供時代に母親と関わってもらった時間がとっても貴重で、関わってもらったという感謝や愛されていたんだっていう気持ちが今の自分を強くしてくれる材料になってる。親子が関わった時間は、ずいぶん先までずっと残るものだと思ったわ。子供にも同じことを返すだけ。


いわゆる毒母っていうのですか、それだったんです。色々あったな母と娘の関係が。
だって家を出てから、数回葬式やお通夜、結婚式などの親族でのお付き合いで数回集まった時に顔を見ただけで、しかも全く喋らなかった日もあったし、いまだにそれ以外での連絡はしてないし、住んでる場所も住所も教えてはもらってない。今でだって仲良くなんかない。嫌われてるからだと思うけど、ずいぶん酷い娘だったし。もう母を責めることもないし、自分を可哀想だって思う事も、もうないと思う。もっと優しくしてあげれば良かったな~っていう後悔はあるけど。

酷い時期もあって母をけっこう憎んで、結婚して家を出て離れてからもずっと10年くらい長い間苦しんだけど、ある日1%だけ感謝しようって気持ちを持ったら、地獄から天国に行ったみたいに楽になれた。冷静に分析すれば、いつも子供思いの頑張り屋さんの母だったな~って。


子供を産んでからかな?
子育ての苦労を知ったし、母親の気持ちも体験してわかったし。いつも叱ってばかりでも内心子供が大好きなんだもの。今、子供と関れてるのだって子供が好きじゃなかったら出来ない事だし。母親は私を育てた時はどうだったんだろう?とかイチイチ回想しながら子育てしてます。それが楽しいです。人を憎むほど辛い事って世の中ないですホントに。自分のことばかり考えてたから母親の悪い部分ばかりに目がいって、母がしてくれたことには感謝もせず当たり前って感じで、よろしくない娘でした。だから母もよろしくない母になっていっちゃったのかもしれない。今はもう親子じゃなく他人って感じになちゃって寂しいけど、修復も出来ないだろうけど、生きてる間に母を好きになれて、感謝できて良かった。感謝出来たら憎んだり自分が可愛そうって思う気持ちは自然消滅したな。憎むのも、感謝するのも、自然な事だから、自然に許したり感謝したりそういうのが自分が出来るようになるまで待つっていうのもありだろうって。だって自然な事だもん。まぁとにかく時間がかかるのと、自分を冷静に分析出来ないといけないのと、自分の悪い部分を素直に受け入れないと無理だし。子供がそうさせてくれたのかな。あ~子供からいっぱい色々学んでるわ~。親の方が学ぶこと多いのよ。子供って不思議だな~って思います。可愛いな~って思います。子供が嫌いだったから子供はいらないって思ってずっと作ることも先延ばしにしてた。だってこんなに可愛いって知らなかったから。すぐ泣いて弱虫で泣き虫だけど、今日、お友達と仲良く遊んでる姿見て成長したな~って思った。


1462205554320.jpg

1462205612170.jpg


子供同士の出会いで、一期一会だな~って。いっぱい遊んで、帰る時は一言あっさり「ありがとう、バイバイ、また遊ぼうね~」って。そだだけ。でまた違う友達と遊ぶみたいな。


ママ友グループで固まって、親子でいつも同じメンバーで遊んでる子供は、いつも固定した遊び友達がいて楽しそうで。一見お友達いっぱいるように見える。遊ぶ友達はいつも親同士が仲良しってパターンで、それ以外の子は受け入れなかったり。でもはじめは良いんだけど、結局中学や高校になると、そういうのもなくなるから、自分から作っていかないと人間関係が作れなくなる。っと思う。私がそういう子供でした。母はいつも同じグループと仲良くしていて、保育園時代。で私も特に友達作りの仕方のスキルなんて見につかない当然のこと。小学校入ったら、困った困った。広い視野でのお友達作りができなかった。決まったグループにいつも入っていて。

だから息子にはどんな子とでも仲良く出来るようになってほしいって願って、私も真面目にグループに入ろうとか全く思わない派。だから人数の多い幼稚園は却下した。そういう所は見学にいった地点でもうしっかりグループが出来ていた。それを見て、子供たちはこれで健全な心が育つのかな?って本気で不安になった。親が子供の人間関係まで決めちゃっていいのか?とか。親の影響力ってあると思ったし。実際、幼稚園ではプライベートで遊ぶ子が園でグループになったりしていて、子供はけっこう一人で遊んでたり、入れて~、遊ぼ~って言っても「駄目よ~」って言われるみたいです。だから色んな公園とかお稽古でもそうだけど、色んな場所になるべく連れていってる。頑張ってグループに入るとかじゃなくて、わけへだてなく人と付き合えるようになるべく考えたい。


1か所に固定せず、あちこちで色んな年齢層の人と関われるように設定している。だから地域のコミニティーのウォーキングなどに参加したり、親子キャンプなどに行くようにしてる。特に従妹や少しでも関われる親族はもっと時間を作りたい。やっぱり血は争えないのか、従妹とは一番気が合うように感じますし、子供も大好きみたいだから。よほどこだわりが強かったり、触られた事に敏感だったり、意地悪だったりしない限りは誰とでも。まぁ小学生に泣かされたりもあるけど。なんとなく相性もあるし。




映画っていいな~。


子供の幼稚園は7日間連続でお休みなのだ。
家族で昨日、ズートピアを見に行って、今日は子供とクレヨンしんちゃんを見に行ってきた。


イオンシネマランキング。
①コナン
②ズートピア
③クレヨンしんちゃん


ズートピア(ZOOTOPIA)

これはね~、とっても素敵な世界観。
動物達が住んでる都会の町がズートピア。ここはとっても未来的で、面白くって、世界観を楽しめる映画。内容はディズにーらしい感じでした。感動しましたね~。とにかく世界観ではこのズートピアは私の中ではダントツ1位です、ディズニーの中では。ありそうでなかったんだな~。色んな動物がのそままの大きさで生活していて、そこが面白かった。小さい動物からみた視点が良かった。

キャラクターでは狐のニックがとっても好きなんですけど。チャラいですね~、でもちゃんと考えや意思を持っているのそこが好きだわ。ガゼルもセクシーで良かったな~。ガゼルは実際の動物の種類の名前ですね。ストーリーはディズニーだけに最後はhappyな感じで終わり、せつない気持ちや感情が大げさでとっても染みました。いかにもって感じ。ディズニーだものね。これ本当に大好き、少し大人向け、でも4歳君は楽しんで見ていたわ。これを見て、私はちょっと頭の中、変わりました。今日からの生きる感覚が変わってしまった。映画と共に私は育ってきたので、映画って自分をとっても影響させてるものなんです。とにかくまたDVDが出たら見ようと思う。

狐のニックのセリフ「傷ついてられないぞ」って。まさにその通りで、ずっと子供を産んだ時から思っていたな自分も。傷つく隙間がないくらい前をみて頑張ればいいんだ、とか思ってた。っというか本当に前だけを見ている人は傷ついたりしてる暇もないから。現実的でいつも向上している人ってそうだもの。狐のニックは子供の時から辛い経験をして以来世の中の現実を見てきて、傷つくのも慣れてしまっている。子供が0歳とか1歳とか2歳の時は毎日泣いてばかりの子育てしてた、色んな事に心配ばかりして、今思うと何を心配していたんだかね・・・。怒ってばかりで良い母親じゃなかった。4歳でずいぶん変わった。どんどん人格も定まってきたし。ズートピアを家族みんなで見た事にも意味があった。一緒に感動できる人が隣にいるっていいことだな~って。


ズートピアは色んな動物達の違う部分で差別や偏見があったりね、肉食と草食とかね。でも最後はみんな違うからこそお互いに受け入れて仲良くしよう~的な感じ。許す心やあやまる心も大事だよね。自分に素直になる事も大事、それはディズニーアニメから学んだな。違いを受け入れるには、ある程度お互いが精神的に大人にならないと成立しない、片方だけでもムリだと思う。友達関係でも私は、親しき仲にも礼儀あり、を守りたい派。会話の言葉は距離感がなくても大丈夫だけど、やってもらって当たり前、情報収集だけに執着してしまったり、自分の子供さえ良ければいいやって言うママ友などはちょっと苦手だな~。趣味や興味を共有したくてどんどん誘ってくるのもな~。例えば映画が私は大好き。でもジャンルは決まっているのだ。なんでもOKってわけじゃない。映画の趣味、食べ物の趣味、価値観が違いすぎる人と距離をとって友達を続ける方法を考えたりする。ランチ場所が合わないだけで合うのがだんだん苦痛になってしまった経験があった。趣味が合わないとだんだん逢うことさえも苦痛に、会話さえも楽しめなくなって、自然に離れていく感じになる。自然にいければまだいい方。揉めて終わるのが一番最悪。どこで自分の事をどう言いふらされるのか?やはり自分も女子ですから思います。実際あるしね。だからなんとなく距離が離れて自然に消滅が理想だな~。それならまた未来で、再開できる場合もあるから。さらに子供連れ同士だとなお難しい。親同士と子供同士が両方合う関係ってそうそうないもの。ネットで調べてみたけど、子持ちのママはみんなそこで悩んでた。子供同士が合わないからママ友止めたとかって書いてあったりするもの。私はやぱり子供中心で考えます。子供がOO君とは遊びたくないって言えば、気の合うママでも遠ざかるのは致し方ないと思ってる。だって主役は子供なのだから。


千秋ちゃんが、ママ友について、子供の為に我慢して付き合ってるだけ、子供が巣立ったらすぐに縁を切る・・・っというような発言をして前に話題になってた。でもこれって皆そうなのかも。みんな割り切ってる。子供の為に頑張ってる。実際子供がずいぶん大人になってもずっとママ友延長ってパターンもなかなか聞かない。プライベートな友達、例えば同級生や昔からの付き合いのある方との友達付き合いとママ友は全く種類が別。主役が自分か子供かで分かれるから、一見同じような付き合い方であっても、主役が違うのだ。ママ友ってとってもスキルが上がる、非常に勉強になる存在だな~って。腹5分目、深入りしない、でも他人行儀になりすぎず、礼儀正しく、気配り目配り、興味を持って積極的に、色んな情報も持っておかないといけない・・・とかいっぱい揃っていないといけなくて、なんだか私は友達って美輪明宏が言うように腹6分目でしかムリなんです。


ママ友で一番思うのは、子育ての不一致です。私はそれなりに躾けをしているママに賛成派。もちろん厳しすぎるのもどうかとは思うけど。放任主義はムリかな。どちらが正解、不正解はないけど、例えば経験話だけど、子供連れでフードコートでお昼ご飯を食べている時にママ友の子供がラーメンを持ったままそのまま歩いて、歩きながらラーメンを食べたり、お水の中にアイスを入れたり、まぁ色々と公共の場でもマナーが守れなかった時に、注意の仕方として、子供の名前を呼ぶだけで終わったり。私は(どうしてきちんと正しいマナーを教えてあげないんだろう)って思いました。らさに付きあえば付き合うほど自分の子供が影響されちゃって真似してしまって本気で困ったことがあった。自分はちゃんと躾てる派なのに、その我が子が同じように公共の場でのマナーが守れなくなってしまい、親としては本気でこまった。色んな方に相談したら、凄いねってなって距離をおいてお付き合いしていくしかないってなって。実際にそのママに言ったら、逆に酷い言い方、他の誰にも言われた事がないって加害者扱いされてしまたのだ。相談したつもりだったんだけど、本当に困ってたから。他のママはたぶん口に出しては言わないけど、そのかわり受け入れてはもらえなかったんじゃないかな~。ママがいつも毎回ちゃんと注意していたら、まだ未来に見込みがあるから投資できるんですけど「毎回毎回言うのはやってられない」っと聞いたとき、その言葉で、このままだと我が子もそういう子供になっていってしまうのかな?っという恐怖と不安でいっぱいでした。本当に怖かった。良い子だったのにどんどん悪い事を平気でするようになった息子を見て心配だったし、このままじゃ子供の為に良くない環境だなって。なんとかしなきゃって。子供が主役ですからお付き合いがなくなってもしかたのないこと。ママが大好きでも、子供がそうなると別の話なんです。どちらが正しいとかはないけど、子育て方法が違いすぎるとしかたない。他にもそんなママが何人かいたので、やぱっりムリでした。子供が影響されない子なら良かったんですけど。また一緒に公園で親子でんだ時も我が子が叩かれてるのに一切自分の子には注意せず、うちの子が手を軽く出した時にはしっかり「止めて」と主張。またお出かけに誘われて行ってみたけど、車に乗せてもらう予定だったけど、4歳児なのに新生児用のチャイルドシートに乗せてって言われて唖然だった。だって乗れるわけないし。でも自分の子供にはしっかり幼児用のチャイルドシートを用意して乗せていたのを見て唖然。その場で断って電車で行こうかなっとも思った。でもネットで調べたらわんさか同じ考えで悩んだりしてるママがとっても多かった。

その時私はこう思ってしまったのだ。
我が子の命が危険にさられてれる。っと。
たぶん色々我慢できる部分は我慢してきたけど、それが一番のきっかけだった。自分も母親ですから、我が子を守りたい、っという思いが強くあった。正直もう乗りたくなかったのだその車には。何かあったら後悔してしまうから自分が。でも自分の子供にもベルトしてない時が多かったから、壊れちゃってとか、そういうのも信じられなかった。一般的にっていい言葉じゃないけど、普通とかもね。でも私は一般常識ってやっぱり日本は特にあると思うんです。親族なら別ですけど。自分が我慢したり自分の事ならいいのですが、子供の命に関わる事だったから。ありがとう、ごめんなさい、色んな礼儀がある。自分もとっても勉強になったんです。人間性は全くいんですよ、もし子供がお互いにいなかったらいつまでも仲良くなってました。だって嫌いじゃないですからむしろ好きな方。いっぱい話も聞いてもらって感謝しかないですよ今でも。でも子供が主役なので、母親の本能もありますが、まだ小さいですから、小学生なら別ですけど、距離をおくしかないって思ったんです。お互いに言い合ってもどんどん悪い状況になりますし相手もストレスが大きくなってしまうから。ママ友達って本当に私わかんない。幼少期も男の子とばかり遊んでたし、そもそも女子のグループってムリなんです昔から。わけわかんないから。ガラス細工みたいに、すぐに小さなことで傷ついてしまう方もどう接していいのやら、まだ図太くて強い方がいいかな。


10年以上お付き合いになるお友達と近々ランチへ行きますが、その方は年上ですが、とっても話が合う。価値観は違うけど、お話してると一緒にいるだけで笑いが止まらない。それでも距離っていうのはとっています。とらないと、きっと壊れてしまってたかも、長く付き合うコツは腹6分目。で感謝の言葉をちゃんと言って、礼儀正しく、何かあった時はすぐにごめんなさい。これだけで続くんです。あとは趣味をむりやり共有しようとしないこと。例えば、子供同士の付き合い、趣味の付き合い、親同士のランチの付き合い・・・っと深まれば深まるほど合わない部分へのストレスも出てくるわけで。ランチ友達、趣味友達・・って分けないと難しい。全部を1人で満たそうとするには無理がある。合わせてもらってる方はいい気分だろうけど、合わせてる方はとってもしんどい。あとは言葉の表現。実際合って話すととっても普通の言葉遣いなんだけど、メールでのやり取りの言葉が凄くてびっくりしたり・・・。腹6分目に留めておけばストレスもほどほどなので、長く続くんだろうな。礼儀がなくなると、だんだん当たり前になってきて、OOしてよ~とか。で時代に命令口調や指図になっていく。例え家族でもそれは守りたいな~って思う。


私の視点ではこう感じたという事だけど、でも相手にしてみたらこっちが被害者よって思ってるかもしれない。むこうは一方的にって思ってるだろうね。それが付き合っていけない理由の一つかも。誰が相手でも同じ事で、自分が被害者って片方が感じた地点で見えない部分では壊れているのだと思うわ。だってそんなのフェアじゃないから。対等じゃない。どういうワケか相手によって出る自分が変わります。昔とってもツンツンした同僚がいて、いかにも人付き合いが不器用で悪い方ではないけど、言い方が上手じゃないからいつも悪者扱いされてた、もっと上手に言えばいいのにな~って私は思ってた。純粋で、世間知らずで、何しろショーケースに入っていたような方。40代で一度も飲み屋のような外出が、旦那さんから禁止されてる方だった。子供も2人いた。だから何も知らない、人間関係でのもまれもないし、まるで少女のようなミセスだったのだ。本物の奥様って感じで。ある日家に誘われて遊びにいきました。でもとってもお喋り上手で、一緒にいてとても楽しかったのです。職場の雰囲気とは全く違ってた、色んな話をいっぱいしたし、とっても素直で優しいんだねって私が言うと、うんうん全然。あなたといるから素直になれるんだよって。相手によって私だって色んな自分が出る。難しい気質のタイプの人は、これなんですよ、いちいちすべてがケースバイケース。私もこのタイプ。人によって、場所によって、OOによって、ってね。付き合う人によって、引き出される自分がいるでしょ誰にでも。お互いに傷つけ合う関係なんて誰も好まないでしょ。だからママ友とも距離をおくことになった。嫌いじゃないから距離なんですよ、もし嫌いならすっぱりと縁を切っちゃうかな。距離っていうのはもっと精神的にお互いが勉強して、一緒にいて傷つけあわなくても済む関係にレベルに人間力が達したらお友達OKってことですね。人によってはスパッと切る場合もあるわよ私はそういう人間だから。切ったらきっと愛の反対ですね。無感情となるわけ。つまり存在すらしてない、抹消、デリート、削除ってことです。冷たいようだけど、本当に嫌いな人とは抹消しないと逆にやっていけなかったりする。空気みたいなもんですね。よほどの酷い人ですよ。

互いに自分が自分がって言ってても始まらない。
いったん打ち切りって事ですね。片方だけに問題が偏るなんてことはないと思うんです。私は強い母に育てられて乱暴な兄弟にかこまれて育ったので、色んな場面で強くなった所もあるので、ついつい同じ感覚でものを言っちゃう時がある。はじめて社会にでた時に気づいた。世間の人は、こんなことで傷ついちゃうの?ええ??扱いにくいな~って。兄も弟も同じ事言ってたな~。なんでこんな事で泣いちゃうの?とかね~。だってガラス細工を毎日扱うのって神経使うでしょ。割れないように扱うなんて疲れちゃうもの~。面倒くさくなっちゃう。自然消滅か真正面から言い合うか・・・。どっちも同じだけどいちいち理由や言い訳を説明するのも面倒だから自然がいいな~って。私は自分を嫌う人はしょうがないかな~って思ってるので、自分を嫌う人をまるごと受け止めるのでショックでもないし、だって相手にしたら自然なことなんだし。関わってトラブルを起こさなければいいかなっと。合う人は合う、合わない人は合わない。なだけでね。

かなり酷い事いってるけど、誰にだってあるのよね~。
もうどう言っていいのかわからない、で終わってはハッキリ言って負け。傷ついたら負け。被害者になったら負け。甘えたら負け。私なら必要なもの、人は離さない。いらないと判断したら離すだけのこと。シンプルよ。どっちに進んでも理性で判断すればいいだけのこと。諦めたらそこで終わりっということ。嘆いても変わらない。酷いっと評価されても冷静に分析すれば感謝する部分は多いって気づくから、傷つく必要もないな。愛の反対が無関心って心得ていれば、虐めも、批判も、侮辱も、虐待も経験あるけど、ぜ~んぶ感謝できるようになったた私は。10年以上かかったけど。職場でもいっぱい虐めにあたけど今思うと(バッカみたい)って思えるもの。虐める方も、そんなことで落ち込んでた自分もバッカだな~って。意地悪している人が一番可愛そうなのよ、そしてそういう人が一番傷ついていく。愛の反対っていうのを実際に経験してみれば、これほどに冷たく、寂しい事はないと分かる。虐待なんてすごく辛かったけど、実際に事がおきてる時は本当に壊れそうだった。乗り超えたら、感謝しかなかったっていう全く逆の見方が出来た。結局はやったもん勝ち、頑張ったもん勝ちって事なんだな~って。でも今は怠けてばかりでゼンゼン頑張ってないけど。ま、いいや~って。子供もま、いっか~って言ってるわ!(^^)!人間やってるのって時々疲れる、学ぶことが多いし、日々勉強、辛い事もあるし、それを分析するのも乗り超えるのも。あ~面倒。やりすぎないように頑張ろ~っと!もし失敗しても次は失敗しないようにすればいっか~って。子供にも言っちゃう。


クレヨンしんちゃんも感動ものだった。
今回は大人も楽しめる感じだったし、笑えるシーンがいっぱいあった。
クレヨンしんちゃんって今も見るけど面白い。笑う事はやっぱり一番大事だな~って思ったわ。




クラランスのボディオイルとスクラブ。
漢方系の入浴剤も買った。

1462101294639.jpg

1462101093339.jpg

これでボディを磨こ~~っと!!


このページの先頭へ
FX会社通貨数