2016年2月アーカイブ


久々の公園


幼稚園に入ってからは、公園へあんまり行かなくなった。週末くらい。
今日は何度も砂場行く~っと前から言っていたので、寒いけど砂場へ。
砂場が大好き。誰もいなかったわ。週末はみんな出かけるのさきっと。

泡だて器でハンバーグを。ドロドロ泥水へ手を突っ込む。うひょ~~ひゃえ~~~。「ママも一緒にやって~」っと言われても。「おしっこ我慢してるから出来ない」っと分けのわからん言い訳して避けた。でもお山とトンネルは一緒に作った。こんな小さな砂場でも2時間近くいたわ。あ~寒かった。

1456567624276.jpg



公園っていいな~。空とか木とか。大きな木の下に立って、下からてっぺんまで眺めるのが好きなのよ。あ~大自然で自給自足の生活してみたいな。動物をいっぱい飼って子供も沢山産んでさ。夢なんだけどね。

1456567642270.jpg


2月
ももうすぐ終わるな~。
温泉旅行に、チョコ作り、工作して・・・。縄跳び大会が昨日終わって。明後日はダンス発表会だし。色々盛りだくさんだったな~。学級閉鎖もあったな~。

3月はまた温泉旅行して、英語イベント行って、コーチング講座に、幼稚園の数々の行事。引き継ぎ会、お別れ会、卒園式、懇談会。そしてまた作業療法へ行く。それが終わるとやっと春休みに入る。駅伝、区政会議、町内会議。あ~3月って面倒くさいな~~~~。夫婦で大変だわ。

あ~寝よう、寝ようっと!!
さっき棒編みしてたら目がとっても疲れた。編み物って目がやられる(´;ω;`)ウゥゥ


参観日でした。

週1のドラキッズ。ぶどうクラスは4月~年中になるクラスです。
2カ月に1度、参観日があって今日はその日だった。親も一緒に入る。

今日、使った教材は、「かきくけこ」のカードと1~10の数字カード。
親子で一緒に使って学びました。先週は、あいうえお。今日はかきくけこ。
意外と「く」が書きづらそうでした。授業でやったワーク両面と、カード。

1456494454997.jpg




後半では今日からこの歌に。一緒に踊って歌った。

1456494444185.jpg


こちらは先週の宿題。うん、頑張った。

1456494471949.jpg


来週は、あいうえお、かきくけこの両方をまとめとしてやります。
あと直角二等辺三角形の図形も持参。


先生に、文字が上達してきたね、と。来るたびにどんどん上手になっているね、家でやってるんだね・・・っと。そうそう。家で今やってる。本人がやる気がある時だから!!やっぱり少しでも家で、予習や、復習をすると発揮の仕方が違う。去年、一昨年と、家ではやらず教室だけでお任せ~だったので。せっかくお金払ってやってるんだし、合わせて家でもやっていけば、少しは効果あるかな~って。あったわ☆

1文字でも上手に書けると、泣くほど喜ぶ自分。
そして子供とぎゅぅして抱き合ってkiss(^ε^)-☆Chu!!


まだまだなぞるだけが好きなようです。ひらがなを教えると言っても、色々工夫して。蛍光ペンで書いてなぞらせる、点と点を結んだら書けるように、点で最初と最後に書いておいたり。まず読むのが先で書くのが後って感じですが・・・。あ~ん、まで覚える→あ~ん、まで書く。が一般的なのかな?ドラキッズでは毎週ごとにあいうえお、かきくけこ、・・・っとやっているので、まずはあ~お、か~こを読めるようにして、で書いていく。書きながら「これはあだね~。あり、アイス、雨、脚、頭・・・」っとあのつく文字を言いまくる。しりとりになっていくんだけど最後は。日本語は覚える量が多いな幼稚期で。アメリカはどうだろうな?でも発音が大変か。じゃ同じか。英語のアルファベットは一切書くことはやってない一応は。でも書きたそうなんだよな~。

とりあえずひらがな、数字がある程度できるようになったら、年中からは、運動も真面目にやろうと思う。体操教室行っていても日々やらないとな~。この前縄跳びをやったら、泣きまくって、あ~まだこの子には早いのかな~って感じたわ。子供のレベルにきちんとあった時期にやらないと無駄になるかかえって嫌いになっちゃうから時期を見ておこう。ドラちゃんの先生も文字に関しては今はまだそこまで厳しくやらなくてもいずれは出来るようになっていくので、逆に嫌いになったらそれこそ困る・・的な事言ってたな~。何事も本人がやる気を失う間で指導してしまっては本末転倒。


幼稚園のがんばりカードもほとんどの子が合格してるのに、うちはまだまだって感じ。縄跳びは苦手な分野なのかも。とりあえずゴム飛びと平均台くらいはクリアしてほしいな~って年少も残りわずかなんですけど・・・。年中ではこのがんばりカードの内容もさらにレベルアップするようなので、卒業するまでに1度も合格出来ないかもな~。本人も全く悔しい感じもないし、競うとかない感じ。運動性協調障害の疑いがある様な事をもともと3歳で言われているので、力はあっても協調性がないのかな?それも訓練で改善できるとも言われているので頑張ろうっと。今やってる作業療法でも、運動はいっぱい入っているので嬉しいな~。作業療法も受けられる限り、回数受けたいな。月に2回のペースでちゃんと続けていればこれもけっこう効果が出てきますので。月1で行っていた時や、予約の感覚のリズムがバラバラの時は効果が薄かった。リズミカルに決まった感覚で、遠すぎず近すぎない感覚(2週間に1度)で予約をするだけで、療法の効果も発揮するんだな~っと気づいた。主に、運動能力が上がって嬉しい限り。小学校ではヤスヤス休んでられないので、幼稚園時期にちゃんとやっておこうと思うわ。効果がないなんて素人の自分では判断出来ないし、見えない部分での積み重ねは絶対にあると信じることにしました。


自分は周りに比べるとダメダメな母親だけど、昨日の自分、去年の自分、過去の自分と比べて少しでも進歩するようにはしてる。どんだけ努力してもきっと私も周りには追いつけないんだろうけど、人と比べずに。これは子供もそうで、はじめの段階から発達遅れだと、結局は他の子との幅は4歳になっても幅は幅です。でも少しだけ幅が縮まってるなって感じる2,3歳の時の幅よりは。きっとこの幅も高校生ぐらいで起立出きるんじゃないかなっと。社会に出るまでに足並みそろえられれば、◎としてます。だってスタートが違うんですから。でも日々訓練。1つの分野じゃなくて色んな部分で訓練、訓練なので、全体のパラメーターを上げるにはちょっとね。小さな脳みそ使ってるから、やっぱり時間がかかる。出来るママだったらもっと効果出るのかな~?もとがダメダメすぎるから一生懸命やっても限界が・・・。

マイナス思考の脳と、楽観的な脳は、遺伝子検査で分かるらしいですね。
オックスフォードで研究されている事ですが、もともと持ってる遺伝子、それと環境が影響するらしい。マイナス脳の人は、良い環境ではものすごく楽観を発揮。でも悪い環境ではマイナス面がとっても大きく出るそうなんだって、研究で分かってる部分としては。私はきっと遺伝子的に非楽観主義者だと思うわ。でも訓練で変えていけるそうです。訓練ってとっても大きな役割なんだな~っと。子供時代に訓練なんて受けてないから、ダメダメのまま大人になった。子供を産めば当然、ダメダメなママになった。今は冷静に分析して、足りない部分を補いたいなって思います。きっと出来てる人から見たら批判されちゃうんだろうな~努力が足りないって。1つ思うのは、やはり幼少期から親や環境などで、ある程度色々経験してないと難しい部分もある。良い教養や、合う勉強法やお稽古や色んな分野で合った方法で訓練してきたなら、それも大人になったら積み重ねの1つになるんだろうし。

例えば、母親が音楽に興味ない人で、一切音楽という物をCDなどで聞いたことがなかった。高校くらいまではずっと。で音痴だし、音楽の成績も悪かった。今でもカラオケは好きじゃないな。そして音楽もあんまり聞かない。それが自然な感じで今もそういう大人。でも母は洋裁の仕事をしてきたので、かなり小さい事から、そんな環境だったから、洋裁系が自然に得意になった。一切母からは教わってない、強制もない。でも見ながら自然に吸収したのかも。例えば、親がピアンの先生とか、習字の先生とか、オリンピックのもと体操選手だとか、たまたま親から受けたラッキーな環境ってありますとも。英語もそうだし。たまたま親に英語やってもらった子供は、本当に羨ましく思いますし。

そう思うと子供にも何かしてやりたいって思うけど・・・。
食べなさすぎる子にご飯を食べさせるだけで、着替えが遅い子に着替えさせるだけで、約束が守れない&しても5分で忘れる子に何十回も説明&注意をするだけで、9時までに寝かせるだけで、公共の場へ行くたびに事前の約束やその場での注意をするだけで、歯磨きをするだけで、お風呂に入れるだけで、トイレに誘って踏ん張らせるだけで・・・それだけで1日が終わっていくのだ。+αのことが、あ~~遠い。遠すぎるのだ。英語や、日本語の勉強や運動や色んな事が+αの色んな事が出来ない時があると非常に残念な気持ちになる。もし生まれた地点で遅れていないラインだったらって思っちゃいけない事よぎらせて、そのラインがスターとラインだったら+αもいっぱい入れたれたのかな?とかね。あいにく英語はとっても良い教室に恵まれたものだからラッキーだったわ。だってもし端っこにすんでいたら通えないでしょ。それでも子供がそう感じないように、なるべく褒めたり、自分がオーバーにならないようにしてる。母親や周りにバカって言われ続けてきた自分だから、もし子供がそうでもそう感じさせないようにだけはしたいな。

まぁ全く悩んでいるレベルじゃないけれど。
なんとなく日記のようにね考えてみただけ。あ~整理出来たわ。
これでぐっすり眠れるな。

今年は、小さな事で悩まない、気にしない。
やるべき事を片付ける。バカから抜け出す為に知識を勉強する。
小さな事に傷つかない。怒らない。他者への要求水準を下げる。
思いやりをもつ。勇気を持つ。人を悪く言わない。
そしてなるべく笑い。子育てを楽しむ。色んな人と関わる。
感謝の気持ちをなくさない、そしてそれを表現すること。
理性を大事にする。もっと強くなること。挨拶をにっこりする。
家族の時間をいっぱい作る。今年は、色々頑張りたいわ。

あ、そして毎日祈る。


ひらがなが楽しい


数字・ひらがな、とどんだけでもやってきたけど、本人のやる気がないのと、いつまでたっても覚えられないのと、両方で全く駄目だな~って思ってた。10秒後にはもう分からなくなってる、つまり頭に入ってないんだ。きっとやる気も興見もないんだろうな。どんだけ促してもダメダメ~って感じで。まぁまだ年少だし、小学校入る前までにやればいいや的な、自分も参るし。


それがたまたま、何かの雑誌の付録(ひらがな・数字練習帳)がずっと机の横に放置されていて、それを見つけた子供が勝手に筆ペンで文字をなぞっていた。これは感動の瞬間だった。自分から興味をもった瞬間だったのだから。特に筆ペンがお気に入りで、絵も文字も筆ペンで書きまくってたわね。まずは読みながらなぞる、子供にとっちゃ遊びの感覚で楽しんでた。朝も書いて、幼稚園帰宅後にも書いて、なる前にも書いた。でもこれは紙なので消せない・・( ノД`)っということで。水で書ける文字ボードを昨日注文した。これでどうかな?やってくれるだろうか?


ひらがなも、数字も、英語も、お稽古も・・・色んな事が、親がやる気を引き起こす努力はしてみるものの・・これは途方に暮れる。やる気っていうのもある日突然やってくるみたいで、その日が来るのをひたすた促しながら待つ。待つしかないのだ結局は。その日がやってきたら、チャンスを逃すか~っと私も用意周到を期して取りかかるわけだ。いつも何かしらのチャンスが来ていないか、いちいちマメにチェックするのだ。やる気を出してくれる為の出来る限りの事をやり続ける・・しかなかった。

ひらがな・数字に関しては、こどもちゃれんじと、ドラキッズがとっても良い影響を及ぼしてくれたのだ。あとは幼稚園でのしりとりなどでさらに興味を持ったようで。また筆ペンははらったり、止めたりが分かりやすい用で、必ず筆ペンを探してる。年中さんになったら水ペンで書ける習字を買おうと思う。文字が出来なさすぎて自分が参っていたので。心配事が1つ減ったわ。


20160226 (2).jpg




スプーンに映った顔は、色んな表情をするんだね。
一周回転させて見てみる。自分のぶよ~~~んってなった顔を見て爆笑。
なぜかうちの4歳くんはいつも何かに爆笑しまくりなのだ。感情表現が豊かでいいのだけど、気性も激しい。まぁ表情が豊かだから楽しんだけどね、面白いし。

20160226 (1).jpg



昨日のおやつは五平餅。
下呂で買ったお土産。ちょっと焦がすのが美味しい。
一緒にたれを塗ろうと思ってたけど、ひらがなに集中しすぎて、私が焼いた。あ~美味しいな~。五平餅みかしから大好きだわ。


20160226 (3).jpg


フラーハウス

私が小学生時代からずっと大好きだった海外ドラマ、フルハウスが今日からネットフリックスで配信されるのだ。あ~入ろうかな~。とっても見たいな。過去のも見れるかな~。入ろうかな~ってずっと迷ってもう今日だしね配信。フルハウスのセットの中へ行きたいな。あ~行きたい。




120号まで編んで完成予定


「ステップバイステップでマスターするかぎ針あみ」をせっせと日々編んでいる。
今やっと97号ですわ。120号まで編んだら、全部つなげて大きなブランケットが完成。


しか~し、どれも大きさがバラバラだから、あべこべなブランケット、もしくは大きいのやら、小さいのやら、色んなブランケットがいくつも出来上がるかもしれないな。まぁいいや~~。図案があるし、余った毛糸使って修復しようっと。

だってはじめの方は初心者すぎて超~へたっぴだったわ。
だんだん上手になっていった。編み物って、編み方を知ってるか、知らないかの違いで、出来る出来ないが分かれるのよね。やっぱりかぎ針編みをこの「ステップバイステップでマスターするかぎ針あみ」だけでマスター出来たのは凄い事だと思う。このかぎ針編みは、第1弾、第2弾、第3弾と続いているのだ。勝手に購読されてしまう。

あまりにも溜まったものだから、第3弾のかぎ針と棒編みのミックスで編むクッションは停止したのだ。追いついていたら購読してたかも。編み物してると集中出きるし、ストレスも発散出きるし、楽しいし、本当に大好き。子供が家中にあるセーターを私が編んでいるんだと勘違いしている。「僕の服も作ってね」っと言うのさ。


第2弾は121号~168号まで。こちらはスクエアのブランケット。立体的なお花のモチーフが出てくる169号~はロングクッションに変わります、第3弾ですね。今は第1弾の大きなブランケットを編んでいる。

iwasitomato (2).jpg



昨日はイワシのトマト焼き。
骨が喉に刺さって大変だったな~。夜中に取れたみたい。カボチャの天ぷら。シイタケと大根おろしのポン酢かけ。あ~頑張った、頑張った!!


iwasitomato (1).jpg





日曜日だったかな。



近所のスーパーへ子供と行ったら、飲むヨーグルトの販売の企画イベントで、これは偽物だけれども牛なんです。大きさは本物と同じくらい。ギョギョ~っと思ったわ。まさか本物のわけないしね。こんな都会のスーパーに牛が来るわけないし・・・。この牛さん長~いブラブラした物もしっかりついてる。乳しぼりが体験出来るんですよこれ。


はじめ誰もいなかった。し~んって。
恥ずかしいしね。素通りしようと思ったわ。
でも子供が「やりた~い」って言うもんだから・・・・

やったわよ!うちらが乳しぼりしてたら後から親子連れの列ができてたわ。
みんなやりたかったのかい!

で、ビニールの手袋をさせられて、乳しぼり。といっても出るのはお水ですが、絞った感覚など本物の牛みたいな感じだった様でした。あ~これなんだか楽しい事だよね~~。楽しい事大好き人間なの☆彡笑える事も大好きさ。楽しかったみたいでした。試食の飲むヨーグルトはさっぱりでした。私は100%の純のむヨーグルト派なので。あの高原とかで売ってるやつ、高めで、濃厚で。あの飲むヨーグルトが大好きです。味なんでつけなくてもあの、ドロドロが美味しいのさ☆彡

今年はね、家族でどこよりも笑える家族にしようって思うわ。
今まで大変すぎて余裕もなかったし、悩んだり心配ばっかしてたから、これからは楽しい事をいっぱい探していこうと思ったの。難しい事は考えられないタイプだからシンプルなものを選ぼうっと!!笑えば、悪いものも飛んでくでしょ。子供の最近の口癖は「ラッキー」うんよし◎良い言霊はどんどん使っていこうぜよ~~~~~!!良いもの食べて、良い睡眠して、良い言葉、良い心がけ・・・。たぶん私はパニックになりやすい気質なんだろうな。改善したいわ!!

も~~~むう~~~・・・


1456235431271716usi.jpg



これは去年、分けてもらったメダカさんだ~~。
4匹もらって2匹はすぐに天国へ。でもこの2匹は強そう。もともと、この子達の親は強そうだったもの。これだけ長く生きてるお魚ははじめて買ったような・・・。特に何もしてないな。まだ稚魚のエサで十分だし。オスとメスかもね。なんとなく。増やしてみようかな?赤ちゃんの時はとっても小さくて可愛かった。ミリサイズですから~。

どこにいるでしょ~か?

1456235452271717medaka.jpg



273番 ナチュラルスクエア


風のおくりもの ナチュラルフレームの会

とっても青緑。
四角の中にいっぱいお花が詰め込んであって可愛い。

これは全部ドライフラワーなんです。フェイクじゃないですよ。色が着色してあったりします。年月が経っても色あせないようにだと思うけど。10年以上の人気キットだけある。毎月新しいフレームが増えるごとに子供が気づいて「これ作ったの~?」っと。ひっそり部屋に飾っても子供はすぐに気が付きますね。部屋の中の変化に敏感だな。


14557868402702062016218.jpg

ほんと、ナチュラル~だわ!



子供が大好きウンタカダンス


今日は子供の希望で絵の具をやった。
上手に描けるようになったもんだ。
一人でここまで描けるようになったんだね(´▽`*)タケコプターとどらやきも持っている。


ドラキッズでは今ドラえもんの映画の影響でウンタカダンスをやっています。
このダンスがとってもいいのです。年少クラスさんはみんな上手に踊れていました。
HPでもあったので家でもやってみようかな!!しかし日本誕生は子供の頃に見ました。
いくつかの映画の中でも好きですね。ドラえもんの映画を毎年ごとに見て大人になったもので、けこう映画で歴史などの知識も得ていたんだと思う。けっこうそういう要素入ってるよね(^_-)-☆

ウンタカダンス絶対おすすめ。とっても面白い。


1455982063305.jpg


玩具のミニおりきで子供が織った、なんだろう?コースターかな?
じまじろうの妹のはなちゃんのお布団にしてるみたい。

14557869462702102016218.jpg


今日はグラタンだ~~~い!!
タバスコいっぱいかけてあ~美味しかった。理想はキムチを入れたかった、あとはウインナーとか。今月から我が家は超~節約生活なんですの、だから具材も最低限度ですね。まぁタバスコがあれば満点でしょう。

1455982076860.jpg


病み上がりの日


今日は幼稚園へ行ったけど、お休みは5人いたようでした。
インフルエンザや風邪がとっても流行っているみたい。

声は少しガラガラしてる、なんとか幼稚園へ行った。迎えに行くと元気だった、友達としばし遊んで、これもいつもの日課かしら。迷惑よねきっと。年長も年中も年少も、性別も関係なく一緒に遊べる関係って素敵。お迎え組では年少児さん男の子1人だけだ。子供は性別も年齢もあんまり関係ないのかな遊ぶには。いっぱい遊んだな~って思って帰宅後は粘土で遊んでいた。でも粘土が終わって、さあ夕飯だって時にソファで寝ていた。これはどうしようか?朝までパターン?どこかで起こすパターン?悩むわね。でもまだ本調子じゃなかったんだね。「ご飯だよ~」って振り返ったらもう寝てた。怪しいなって思った時に声かけたら「くつろいでるだけ」って言ってたっけ~~~。あれ~~~。まぁいいか!!しかたないな。なかなかレールには乗せられないな。まだ体えらかったんだね。

14557869062702082016218.jpg

今日は4冊絵本を持って帰ってきたな。読んであげようと思っていたのにな~

14557868202702052016218.jpg






わたくしは・・・っというと。

朝から携帯ショップへ行っていた。開店まぎわに。だってまたアラーム機能が故障。朝セットしたアラームが鳴らなかった。寝坊しそうだったわ。購入して1カ月も経ってないのに2回もアラームが故障。他にもいきなり電源が落ちる・・・。

中国人の女性店員さんでしたが、やはり日本語があいまいで、はじめは料金が発生するなどわけの分からない事を言っていた・・・。確認してもらうと無料で交換が出きるっということが判明。次に交換するために、どこかへ電話している。そして途中で変わって下さい的なジェスチャー。変わると男性の声。丁寧に謝罪。「電源がいきなり着くという事ですね・・・」っと。全く伝わってない。アラームの故障、電源が落ちる旨を伝えたらきちんと伝わった。あ~怖いな。日本語もあいまいだし、知識もほとんどない。交換するためにバックアップしたいからやり方を聞いたら分からない様で、またどこかへ電話してやり方を聞いていた。中国人さんはすべてのこちらの質問の答えを電話でどこかへ聞いていた。なんなんだい。質が下がったのかな。でも一生懸命な感じで仕事してたから怒る気持ちもない、いつかはベテランになっていくんだろう。っと思うわ。こちらがハッキリ言えばそれなりに調べてはくれる、でも聞かないとお終いって感じでした。いつもの店員さんだとあれやこれや色々教えてくれる、丁寧に、余分なことまでも。中国人や他の国のかたもけっこう最近います。日本人はお客としては本当に受け身でいて、売る方はービス精神がありすぎる。

海外っていう所は。こちらはハッキリ言わないと意見はないのと同じ。日本ならNOっというと嫌な顔をされる、空気が読めないとか。でも海外ならNOっとハッキリ言ってもあらごめんね、みたいな。さっぱりですね。日本人はいかにややこしい、面倒くさい人間関係を作ってきたんだな~って思う。そこが悪い部分でもあるし、幸福度が低い理由でもあるのかな。海外に行くとよくそう感じることがある。サービスに慣れすぎちゃってるのかな日本人ってさ。

この前コーチング講座で、言いたい事はちゃんと相手に伝える。でも相手を傷つけたりせずに言う。って勉強したっけ。もともとずっと自分の中でのテーマでしたが、やぱっりあるよね。言い方ひとつ。自分の言いたい事を言わないといつしか相手に恨みを抱く、逆に嫌な言い方されると相手から恨みをかってしまう。だから上手な言い方ってあるんですけどね。これってすぐには思いつかない。普段から訓練ですかね。人と円満な関係でいられる為にもっと勉強したいな。けっこうそれだけで損しちゃってるわ。無意識にね。今日の中国人さんには、いっさい感情的にならずおかしい話でも落ち着いて聞いて意見を言えました。感情的になったら人は負けです。理性は大事だなやっぱ。言いたい事を言ってもいい国にしたいな。って事は、みんなが上手に伝えるスキルを身につければいいのか。全く不器用な性格ではありますが、これも子供にはなるべく教えてあげてます不器用なりに。こういう時はこう言ってごらんって。なるべく自分も子供の話を聞いてあげて。

普通の言い方で分かってくれる子はどこにもいない。親があれこれ工夫してるだけで・・。だから器用とか不器用とかって言いますし。発達遅れでもそうでなくても、親の工夫次第で子供は大きく変わるっていうことは最近分かった。不器用なままでもあれこれやってる工夫してる母親の姿も子供はちゃんと見ていますし。自分も不器用で言い方や、やり方もきっと周りから見たら、ガミガミイライラお母さんにしか見えないんだろうけど、それこそ一生懸命やってるって証拠です。スーパーとかでもイライラガミガミお母さんは(一生懸命子育てしてるんだな~)って思って心の中で応援します。ましてや(なぜこんなにもガミガミしてるんだろう子供が可愛そう)なんて思わないなそれこそ差別にあたってしまうから。だって評価する部分は目に見える部分だけじゃないですし。親子関係が大事であって、そこは他人には見れない部分だし。公共の場で騒いでも注意しない放任主義のお母さんよりはいいかなっと思うもの。ただ子供の名前呼ぶだけの注意の仕方では注意とは言えないって思いますもん・・・。ハウジングイベントではよくガミガミ、イライラお母さん見ます。なぜかハウジングでは男児がお母さんに叱られていたり、ガミガミ叱っていたり・・よく見ますね。でも(あ~大変だなどこも、うちも同じか、頑張れ~他所のお母さん)って応援するわね。


交換出来て、ちゃんと機能さえしてくれればいいのだけれど。
で携帯ショップで午前中が終わった。だからお迎えまで洗濯物しただけだったわ。
まぁこういう日もあるんだな~。

お昼はナポリタン作って食べたわ。

14557868032702042016218.jpg


これは通販のシャンプー。
固形タイプで、お花の香りがすごいな~。まるでお花屋さんにいるみたいだ。
表面の緑のワックスは剥がして使う、だから上のお花は剥がれるってことね。ワックスは上下に張り付いてる。あ~本当にいい香り。このシャンプーのネーミングは「オダンゴ」だって。????って感じ。フラワーショップでいいじゃん。花束でもいんじゃない?ブーケとか。でも色んな花の香りで感じいいわ~。この香りを嗅ぐとハッピーになれます。子供ももう寝てるし起きるか分からないから、とりあえずこのシャンプー持ってお風呂へ行こうっと。1人でゆっくり熱いお湯につかってゆっくりバスタイムしよ~~~~。贅沢だな~。1人のお風呂って。Lushジャパンですよ~~。ネット限定品です。うふ

14557867762702032016218.jpg

ハッピーバスタイムは人生をハッピーにしてくれる。
あ~ハッピー☆ハッピーですよ~。めでたい。うふ



ドラキッズと英語クラブの宿題も終わった。うふ


14557869782702112016218.jpg



フェリシモ 2月 2016

ゆるいヨガレッスンプログラム
10回目。あと2カ月で終わる。ヨガってお家でも出来るから好きだわ~。DVDとかもいっぱい出てるし。このヨガカードはいっぱいあって1枚1枚にヨガのポーズとかが書いてあるから可愛くて続きそう。

14557546532700962016218.jpg



おはなしのたからばこ(ミニ)10回エントリーコレクション
1回で3冊だから12カ月でけっこうの量。これは自分が寝る前とかに読むとほっこりできます。


14557546682700972016218.jpg


ふんわり軽やか ポケットいっぱいのたっぷり収納バッグの会
うん。大きくて便利だな~。

14557546292700952016218.jpg


スペースエマージェンシーキット
半年間、毎月、防災グッズが届く会。これは手動の充電懐中電灯と、バック。他にも寝袋や水タンク、ブランケット、キーホルダー、笛、テント、手袋・・・っといっぱいある。全部このバックの中に入るのだ。防犯グッツは少しづつでも取り揃えておかないとね。100均でも買えるし。懐中電灯はランタンにもなり、上からつるすことも出来る。けっこう明るい。


2016フェリシモ1月 (2).JPG

14557546132700942016218.jpg



他には、棒針の編み物キットも。まだ作ってないけど、今はかぎ針編みをマスター中なので。でもこちらも作っていかないとまたたまってしまう・・・編もう。とにかく編み物を編んで、編んで編みまくろう。編み物を完全マスターしてセーター編みたい!!!



下呂温泉へ行ってきた


週末に下呂温泉へ行っていたのだけど・・・。
帰り際に子供が体調不良に見舞われて、それからはてんやわんやだった。

幼稚園は風が流行りすぎて今日は学級閉鎖になり昨日もお昼登園だったようでした。もともと発達検査だったのでお休みしていましたが、それもキャンセルにしました。3カ月待ちの予約なので、また3カ月待ちに・・トホホ。合わせて作業療法の方は先生が体調不良で日にちが変更になりました。

子供は喉が痛かったらしく病院へ、深夜をすぎると先生の予測通りオットセイの様な声を出し続けて痛い~っとのたうち回って苦しそうだった。夜間の病院へ連れて行く体力も残っていないようだったので、あえて少しでも動かさずに安静にさせる選択をとりました。1敵も水分拒否だと抗生物質を点滴で入れるしかないだろうと考えていたから迷った。朝まで様子見てみる事にした。夜中はずっとオットセイ状態で泣いてずっと一晩続いた、泣いても声が出ないもんだからオットセイみたいな声で泣き続けた。寝がえりなどで1度でも動くと喉に力が入って痛くてやっと寝そうになっても泣くの繰り返し。朝方ようやく寝付く事が出来た様で、朝は薬は飲めるまでになった。旅行中に喉がガラガラになって。原因は1週間前に鼻が詰まっていた。鼻だけだったのでそのままにしていたら、鼻が詰まったことで、口で息をしていたから黴菌が入った様だった。先生に2,3日鼻が詰まったら病院へ来なくっちゃっと叱られた。鼻だけだったので油断してた。鼻に黴菌が入ったから詰まったんだねっと。そうだったんだ~。温泉では元気だったのにな~大きなお風呂でもはしゃいで泳いでいたのにな~。まぁ今日はずいぶん元気になったんだけどね。



で、温泉はとっても良かった。三大温泉だしね。
お部屋がモダンで可愛かった。カニ食べ放題でひっしに食べた。売店で買ったプチおりきで子供と編んで楽しかった。目の前で上がった花火は真上でしか見れなくて音が爆弾なみで怖かった。目の前すぎるでしょ~。名物の朴葉みそもバイキングにあった、ひたすら食べた。

14555426052696062016215 - コピー.jpg



合掌村にも行った。あちこちに雪の山が。
子供がず~っとカモ?を眺めて楽しんでた。小指の爪ほどのわら草履のストラップも購入。ちゃんと編んである2足の草鞋。とっても可愛い。世界最小かな?きっと。五平餅食べて、飛騨牛食べて、そばと、炭火焼の魚、あんみつ・・・あ~いっぱい食べたわ。


14555919122697132015216 - コピー.jpg

楽しい温泉旅行も、帰りは大変だったな。夜中は本気で心配した。喘息ももってるからな。
ひたすら祈ったわ。ご先祖様にも守護霊様にもね。

なんとか少しは落ち着いてくれて良かったな。学級閉鎖って幼稚園でもあるんだね。
それだけ風邪が流行ってるって事かな?風邪の子供達がみんな早く良くなりますようにってまた今夜祈ろうかな。



朝から家でお砂場遊び~


朝から、あれこれ色んなおもちゃで遊ぶ。
だいたいおもちゃは揃ってるみたいな。ありすぎ~


これ本当に良いわ。汚れないお砂。触ると気持ちいいし、まとまるし、型にはめてもしっかり綺麗に形が出るし。今、これのゴールドのお砂が発売されてる。ラメラメ~
でもね、あちこちがきっとラメラメ~ですよねきっと・・・・(´;ω;`)ウゥゥ


14554191112692942016214.jpg


14554191732692962016214.jpg

小さな恐竜とオラフの人形を埋め込んで遊ぶ。
クッキーとハンバーグを焼く。アイスを作る。型を使って遊ぶ。色々考えつくな~って。
まぁシートがあっても多少は砂が飛び散るけど、だから少しづつ減ってるんだよね。
あ~お部屋が汚れるわ~、でも遊びたいんだよね~って。遊ぶ方を優先しちゃった。
ま~イライラしない。汚れてもね。楽しくね~(^^♪

まぁ、お砂は追加で買えるし、掃除機かければいっか。
いっか、いっか、まっいっか!!まっいっか~~~~~~~~~!!
(^_-)-☆


映画予告のイベントなんですよ

ハウジングセンターでのイベント。
今日はドラえもんが来たのだ。ショーというよりも、映画の予告などのお話をしただけ。
撮影会もあって、映画券&ビンゴの抽選もあった。


ドラえもん可愛かったです。
今日子供が帰宅してから、録画した「STAND BY ME ドラえもん」を見ていた。
これは大人に特におすすめです。自分だってずっとドラえもん世代。永遠のドラえもんって感じですね。でもこの映画には感動の場面集が上手く盛り込んであって、はじめ見た時は涙。だってドラえもんがいなくなる日の事は胸が痛いです。私にも見えないドラえもんが心にずっといた。いつも一緒にいてどんな時もどんな自分も受け入れてくれるドラえもんが本当にいたらな~って思ってたわ。だからドラえもんがいなくなってしまうシーンでは、今までのずっと当たり前だったドラちゃんがいなくなることで、本当に自分ごとのようにキュン。これは
3DのCGアニメですがけっこう自然な感じで。立体になったのび太君やみんなが面白かった。未来の町も素敵だった。

自分が子供の時見ていたアニメが、今度は自分の子供が見ている。
ちびまる子ちゃんもそうだけど。変な感じ。大人になって金曜のドラえもんを見ても、なんだか子供の時のわくわくした感じではないな。普段は虐められてばかりなのに、映画の中だけでは友情が凄いんだよね、そこが好きだった。日本誕生の映画は、子供の時に見ました。よくレンタルして子供とも見る。いっぱいある映画の中から日本誕生を選んだのはどんな意味だろう?現代版のアニメーション画像になって戻ってきたんですね。日本誕生はストーリーを知ってるからな~。

てくてく歩くドラえもん見て「転びそう、可愛いね、丸いね・・」っと子供も楽しそうにしてた。
ドラえもんの映画っていっぱいあるから飽きないな~。近々ツタヤへ行こうかな!!
ハウジングイベントってけっこう楽しい。


1455372294269191dora.jpg





お昼からスタミナ太郎へ。
お肉を焼く作業が楽しい子供。やりたくって仕方ない。
いっぱい食べたね。ウインナー、お肉、焼きそば、タコ焼き、綿菓子、アイス・・・・。
空いてたな。昔にようにメニューは豊富じゃないけど、満足。

ご飯って誰と食べるかで味も変わるんだなって最近知った。この人と食べるとなんか毎回美味しくないと感じる。なんでだろう?味が変わったかな?質が落ちたかな?とか思ってた。でも別の人と行くと美味しんですよ。率直に、一緒に食べても美味しいと感じない人とはきっと気の合わない人っと言うメッセージなのかなっと最近思う。だって10年以上とか付き合いのある方とは何回も同じ店にいっても美味しいもの。バイキングで多量に料理を残す方ってムリなんです。そこばっかに目がいちゃって。なんで?って。食べれる量だけとるのが自分の物差しで、あり難いと思って食べてないのかな?とか親から食材を大事にるすことを学んでないのかな?とか。色々思っちゃうので。

誰かを指すわけじゃなくって、けっこういるのでこんな方。他には手をついて食べてるとかね。でその子供も同じ食べ方してるとか・・・。私も親からは一切教わってないですけど、一般常識としてどこかで知ったのかも。ただ米粒1粒残らず食べさせられたけど。だって残さずに食べて下さい、とか残した場合は料金発生しますっとか書いてあっても多量に残しているとかね。私はただたんに、食材は大事にしなくっちゃって、感謝を込めた頂かなくちゃって思うだけですシンプルに。スタミナ太郎だってそうですよ。そういう方とは自然に一緒に食事したいなって意欲がなくなっていっちゃう。特にホテルでのランチやディナーなんて誘えなくなっちゃう。自然ななりゆきですよ。そういう方は同じ特徴をもった方としかお付き合いできないんじゃないかな。似た者同士しかくっつかないんだと思うわ。波長の法則です。

旦那さんは食べ方超きれいです。たぶんそういう人と一緒にいるから意識したのかもしれません、長くいるのでね。聞けば親の躾が理由だったんですが、そこはお母さんありがとうって言いたいですね。感謝する所です。助かるんです。まぁそうじゃない人だったら一緒にならないだろうけど。良い教訓は是非つなげたいですね。つなげるからこそ強くて太いものになっていくんだろうっと。だって虐待とかって負の連鎖何度もそれだって続くんだよね、親から子へ、子からまた子へと。代々祖先様が築いた物事を良いことなら遺伝させる。悪い事なら切り捨てるっていうふうでいいのかな!?宗教の継続とかそういう事じゃなくて、たんに良い事は残したいって事です。つなげるって、まぁバトンですかね、難しいことだけど、先祖やこれから続く子孫のためにも悪い事はしちゃいけないって事です。私も親のしてくれた一生懸命を残す為にも、色々もっと勉強していかなくっちゃ。未熟すぎるもの、幼稚だしね。子供みたい。ずっと色々な事から逃げてきたからな。やっぱ2を飛ばして3へは行けないものだな。サボった分は取り戻せると思いますきっと。自分を愛してくれた人達の気持ちを裏切らない、これがプライドですもの。いちいち反論せず、もっと素直になろうっと思うわ。


モラルにうるさい先生だったから、そういう大人になったのかな、それとも普通なのかなこれが。真面目なだけなのかな?少なくとも子供には食べる事ってあり難いねって教えています。お百姓さんが一生懸命愛情込めて作ってるから、それを美味しく頂きましょうってね。肉にもお魚にもありがとうって。子供が椅子を蹴飛ばした時だって、「椅子さんごめんなさい」って言わせます。物も大事にしてほしいから。何かを大事にする心を育む事ってけっこうこだわってます。友達や人も大事に出来る子になってもらいたいから。


14553723542691922016213.jpg


幼稚園の発表会で食育の歌を歌ったけれどとっても良かった。

大分県の「いただきますWAありがとう」ってはじめ子供が歌うような歌かな?とか思ったけれど、発表会が終わった今でも口ずさんでます。今回は子供が歌えなかったので自分も一緒に覚えて子供と歌ったりしましたが、改めて良い歌だと実感しました。幼稚園では畑で作物を育てたり、収穫したり調理したり色々やっています。


子供がご飯を食べないとかって、我が子もそうだけど、まず食材がどのように作られているか教えたり、あり難さとか教えたり、自分で苦労して作ったり、一緒に台所に立って一生懸命作ったりして、だんだん食べなかった子供も、次第にゆっくりだけど色々食べるようになっていきました。偏食が多い我が子もそれなりに工夫すれば少しは良くなるって事をしった。工夫って難しいな~。でもネットや本とかの情報だけでも十分勉強は出来ました。味付けを変えたり、食材を変えずに調理方法を変えたりして・・・。何でも食べる子はそんな工夫も親はしないだろうから、やっぱり手のかかる子供を育ててると常に思うことがある。そうやって子供に勉強させてもらってます。息子ありがとうって。

2歳になったある日バナナ以外すべて拒否。離乳期は完璧だった。
1年間そんな物ばかりだったので、胃腸炎2回やったし、それも同じ月に2回も。食べなかった1年間は本当に病気だらけの毎日だった。口に入れるとゲボッって全部吐いちゃって。意味が分からなかった。パニックったわ当然のことながら。幼稚園行き出してから食べるようになった。幼稚園が畑作業が多いので、私もそれにつられて、色々食育ってなんだろう?って思うようになったのかも。ただ美味しいメニューを作ることに没頭していた。でもそれだけじゃダメだって最近は思うようになった。ほら、これだって子供に成長させてもらったことですから。何でも食べる子だったら、食育なんて言葉も知らなかったかも

子供が好むメニューって本当に難しいな~。
色々やって成功したのは、体には悪いけど、時々スーパーのお惣菜にしてみたり、味付けを濃くしてみたり、焼き肉のタレに頼ったりしてみた。調味料も栄養になると聞いたので。時々お店のお子様ランチとかにしてみたり。カレーライス拒否だったけど、お子様ランチでは食べてたり。食事が進まないと、私が食べさせる時もありますが、その時もガソリン入れるね~って言ってガソリン入れて(コップとかで)、子供の口にビューンって入れたり。少しでも楽しく食べられるように工夫はしてきた。すべて拒否で毎日病気ばかりだったから、なんとか食べてもらいたくて、面倒でもやってられない事でも、時間かけてやってた。それが今につながったんだと思うな。もしやらなかったら今はなかった。1をやらずに2には行けないみたいな。飛び級はないんだよねきっと。どこかでサボって飛ばしていたら今はなかったかも。後でそれに気づいても、その時止まった所からまたスタートしなくちゃいけないので、あらゆる事が遅れていく。あ~子育てって奥が深いな。きりがないわ。でもそこが楽しい部分でもあるけど。でもそれ以来、何をするにもステップ踏んでやってけば大丈夫っていう自信はつきましたけど。ジャガイモをすって焼いたじゃがいも餅が大好きな子供。でも味だって毎日同じじゃ食べないから和風味、ピザみたいにしたり、味噌で五平餅みたいにしたり、ひき肉混ぜたり・・・色々工夫はしてきたかな。他の事もこうして工夫すればいいのかって思うけどもうキャパ残ってないんだな。



子供の為にいい母になりたいな



世の中は広い。
あ~広い。だから自分の、っというか家族の、っというか、親子の空間の様な、まぁスタイル。
っをしっかり作らないと。など考えている。結局は自分のルーツを辿る事になるんですが・・・。自分が母にしてもらった経験がやっぱり基盤になってしまう。良いことも悪いこともなんだけど、良いことのみ取り入れて行こうっとは思っている。でもまぁ色んな人がいる世の中だから、選択によって全然別物の世界を見る事になるんだろう、っと思っている。

感情は捨てきって、理性で考えてみよう。
が、いつも気をつけていることなのだ。


私は本当に虐待に近いような、まあそれも経験済みだけれども。親にはとても感謝してる。
今の時代は真っ二つに分かれるんですね。愛のムチ=虐待と。子供の事を思うからこそ旅をさせるのだけど、それは虐待って思ってるママも多くいる今の時代は。ケースバイケースだけど、よほど世の中の厳しい面を見てきた親はきっと前者なんだろうな。私もそうですけど。そっち派です。昔の日本はまとまりすぎてた。今はバラバラに誰もが自由に意見を持っているから、面白い。親と子の相性があって、子供の性格もあって。一言で、これが良くないとか、良いとかなんて誰にも決められない。だって子育てにはマニュアルがないもの。


公共の場で騒いでも全く注意しない親もいるし、私のようにガミガミ注意の連続の親もいるし。
注意がないママの子供は過保護だから甘えて安心しているけど、大人になったら、常識知らずの子供になる。もちろん人間関係にもヒビも入るだろうな、空気も読まない、モラルもない。交通ルールを守らない親を見て育つ子供が規則正しい大人になるとは思えないな。事故だって起こしかねない。またガミガミ注意された子供はいつもストレスでどんどん恐縮して言いたい事も言えなくなってく、自分を出さないこになってく叱られてばかりだし。自分はこちら側。でもまぁ常識の分別ある大人にはなるかなっと。ちょうど真ん中になるようにすればいいのかな。



今日は、
友達のわんぱく男の子3人で、キッズルームで遊んだけど、めっちゃ騒ぐので、他の親子は一斉に立ち去り、気づけば3人だけに。息子くんは積み木で顔面を叩かれ、蹴られてもう連続で泣き続けた。子供にも相性ってあるんだよねこれが。基本的に子供同士の相性で合う人子とは何時間でも泣かずに喧嘩せず遊べるので、例えその親がどんな親でも子供の為っと思い割り切って仲良くできるものです、親はただの保護者で、ただの付き添い役になりきれる。でもこれが相性が悪いと、どちらが悪い悪くないとしても、片方が叩かれ続けたりして泣き続けることになる。この相性が良くなることはなくづっと続くのだ。だから親はまぁ打ち切りにしたり、なるべく合う子供同士を遊ばせたり。親が合っても子供同士が合わないのではね本末転倒だしね。難しいですね。誰が悪いと言うわけでもない。ただ息子くんを見てると、相性の合う子供同士だと全く放置状態でも親が一切口出さなくても子供同士だけで仲良くしてる。これが相性が悪いと連続で子供に注意、または一方的に叩かれたりして泣きっぱなし。また泣き声が大きいから、周りからの目線の怖いこと。相性の悪い子でもその親も好きだったりします自分は、でも子供が泣きまくって、夜泣き、歯ぎしり・・など症状が出るほど影響しているなら、離れるしかない場合もある。別に悲しい事でもないし、差別でもないただしかたないと割り切るだけ。ただ合う、合わないの問題なのだ。大人だってそうだ。子供にだってきっとあるんだね。

実際に合わない子は1年付き合っても進展なし。合う子は親が何も促したりしなくても勝手に仲良くなってすぐに仲良く遊ぶ。誰だってそうだよね。気が合えばそのママからどこの小学校に行くの?とまで聞かれる、学区が違う事を知るとがっかりされる。それがその証拠だよねきっと。「(子供同士が)気が合うから同じ小学校だったら良かったのにな」って初対面で言われる。むこうも同じように合わない子がいるから、気の合う子に出会うとお違付きになりたい、っと思っているのかもしれないな。って勝手な想像だけど。気が合うというのは、何もしなくても自然にお互いが向上していける関係、で気が合わないとその逆。子供も大人も一緒で、けしてどちらかに問題があるっというわけでもない。だから平行線なのだずっと。どうせなら向上し合える関係が望ましいけど。なかなかね。ケースバイケースだな~。どろどろになっていくくらいなら、打ち切った方がお互いにまっしと思う。いずれは恨み合う関係に発展しちゃうからね。だって合わない人と付き合う事って大変難しいですね、至難の業、ストレスや、あうんの呼吸もないから1から説明して誤解のないようにって・・・これ職場なら仕方ないから、なんとかうまくやるんだなみんな。親子関係ならなおさら複雑になっていく。他人なら縁は切れるけど、親子とか血縁関係だとね。そうなったら1歩でも2歩でもお互いに引かないとやっていけない。礼儀や作法などたしなみ揃っていれば、広く浅くはクリアできるのかも。どりあえずは。子を持つママはみんなけっこう考えてると思う。


不思議な事に犬もそうだなって。吠える相手と吠えない相手がちゃんといますしね。あ~そういうもんだな。嫌いとか悪いとかじゃなくてただの相性。むかし臨床心理士の方にカウンセリングを受けていた時に、人間関係について、「合う人は合う、合わない人は合わない」ただそれだけの事だそうです。すべての人と帳尻を合わせようなんぞそれこそが無理なことだわ。合わない人が多いって人だっているし、逆パターンも。努力云々の問題じゃなくね。っとまぁ自分の思いですけど。他人はそんなこと思わない人もいるでしょうね。誰からも好かれる人は0だと思ってる。見た事ないな。自分を好いてくれる人をまず大事にしなくっちゃ。そこが私には抜けてたな。なんとか数を増やそうとか・・。少なくても心から信頼出来るかの方が大事だったのにね。見えてなかったな。相性の良くない人だって自分に余裕があれば、なんとか付き合えるんだと思うけど。まぁそれって老人になった時くらいだな。

まぁデパ地下のブランド化粧品売り場のお姉さんは誰にでも合わせられるスキルを身に付けています。サービス業だとみんな身に付けている事なんでしょう。化粧品売り場へ行くたびに自分もお姉さん見て勉強になったりします。どんなお客さんも上手く対応していきますね。それをずっと10年くらい見続けて材料にしてきました。ホントすごいですよ。言葉遣い、お話の仕方や、褒め方など心得ているもの。しかも自分がお客さんになればもっと分かる。パレットひとつ、リップ1本売るにしろ、色々な話題のお話をまぁ楽しそうに話す。気分いいですよ。デパ地下の化粧品売り場へいつも決まったお店へ行きますが、時々疲れると、そこのお姉さんとお話したくて立ち寄ったりね。癒されたり、ここはホステス?って思う感じ。でもそうやってお姉さん側は商売やってるんですね。あ~すごい。いつも憧れていますよ私。そうなれるように、なれないんですけど。あの方たちは100%相手をおもてなす。そういうスキルってあったらいいなって思います。あ~頑張ろうっと!スピリチュアルでは「どれだけ実績が出たかよりも、どれだけ前向きに取り組めたかが大事」っとあった。本当に。確かにもともとの出来がいいか悪いかは別としても、前向きの取り組むことをどんだけ一生懸命やったか、は大事だな確かに。


子供は発表会の練習
の地点で歌が歌えなくて、練習してくださいっと言われたけど、歌が難しいし、自分も歌えないし、練習期間も1週間だし、途方にくれていた。とりあえずネットから歌を探して何度も聞かせてみた。まぁ次第に自分も少しは覚えたので、一緒に歌ったりした。最後に「出来なくてもいいから、一生懸命歌いなさい」「間違えてもいいから、大きな声で堂々と歌いなさい」「お母さん、一生懸命歌ってる所を楽しみにして見にいくよ」って。どれだけ歌っても上手くならなかったので、もう後は恥かくなら一生懸命やって恥かきなさい、ってくらいの気持ちに私もなっていたので、とにかく一生懸命やるように。そしたら当日は大きな声で歌って、かなり目立っていた。途中で手をふったりして、友達に間違いを指摘されたりと、とっても面白い発表会だった。出て良かったって思えたもの。


子供が女の子に初バレンタインチョコを貰ったわ。しかも手作り。

親子で浮かれたわ♪どこで誰にもらったかはヒミツ。
うれしいな~。


14552949972689842016213.jpg


どうしたらもっと子供に合った子育てが出きるんだろう?って常々思ってきた。

約束を破ったり、友達を意地悪したり、叱れば、夜泣きしたり子供もストレスに。子供が寝た後に(あんなに怒る事なかったのにな)って後悔するけど、でもまた同じ繰り返しで。一度1カ月くらい全く叱らないようにしてみたら、確かに子供はのびのびしてたけど、どんどんやりたい放題になっていき、周りからの苦情も酷くなった。とっても得策とも思えなかった。バランスをとればいいだけの事なんだけど、なかなかか。放置主義っていうのだけは自分が嫌なので、きちんと教えたいけど、聞いてない、目をそらす。基本のマニュアルの同じ目線でとか、ボディタッチとかやってもきかない。そんなことしたら大きな声で泣きだして周りからは虐待の目で何度も何度も見られ、言われた。どっちをとっても良い結果にはならないっと。最近は今はまだ世の中のルールにおいて、インプット時期なんだって思う事にしたわ。


今は4歳だしずいぶん減った。でも未就園前のトラウマで、どうしても公共の場ではピリピリするのだ。365日毎日何人もの人から子供が乱暴な事で色々言われてきたものだから、もう染みついてしまっているのだ。解きほぐすにも時間がかかる。自分の問題。まぁとにかくさじ加減がまだつかめてない。正しいやり方を見つけていない。こどもちゃれんじが子供にはとっても合う。発達相談を受けた時に先生からもらったリストにこどもちゃれんじなどが良いと書いてあった。ワークも楽しくやってる。ワークの際怒る量を減らしたら自分からやりたいとまで言いだした。子供は何でも楽しくないとやらない生き物。ママが楽しいように工夫するしかないのだねきっと。工夫ね。どれだけ工夫できるか、言い方も、声ががけも、やりかたも工夫次第。不器用だけど、不器用なりにも工夫してるわ。工夫で一番必要なのは発想。ひらめき。そのためには、運動、栄養バランスのとれた食事、規則正しい生活が、良いひらめきや、ナイスアイディアを生み出すのだろう?っと思いついた。あ~まずは基本がしっかりね~的なことか。早寝、早きしようっと。


大好きなかぎ針編み。
ステップバイステップの週間かぎ針あみです。
私はこれでかぎ針をマスターしました。問題いっぱいのかぎ針編みですが、私は購読して良かったです。今日も少し進めました。


145529494726898320160213.jpg


バレンタインチョコ作り


今日は子供と一緒にチョコ作り。祝日は唯一子供が体を休める日でもある。
朝からチョコを作ろう!っとそればっかりだった。朝食を終えてようやく一緒に台所に立つ。


チョコを刻んでる最中に何度もつまみ食い。あれあれあれれ???どんどん減ってく・・・。
材料やチョコをつまみ食いしながら。ぐるぐる混ぜたり、飾りつけしたり、楽しそう。
この子は黒いチョコが嫌い、ホワイトチョコが好物。

14551947212686772016211.jpg


今年はシンプルに。年々手抜きになってく・・・。
いつもはトリュフとか絞りチョコとかやるんですけど。

14551947532686782016211.jpg

自分で選んだ箱。
ずっと前からセリアで狙っていたようです。どうしてもこの箱にチョコを入れたかったみたいです。念願通り入れました。小さな箱に数個。

14551947982686802016211.jpg

そいえば、自分も子供の頃は兄弟とかで、パイシート焼いてた。休日に。
クッキーやケーキ、クレープ、クッキーハウスも作ったっけ。
クッキーは干しぶどう入れてたっけ。あ~懐かしいな。

他所の家には左右されずに、我が家は我が家って感じで、いつも父親抜きの家族4人であちこち行ったな。おまつりとか名古屋城とか。とにかく兄弟3人もいるとそりゃにぎやかで楽しかった。友達よりも兄弟で遊ぶ時間が小さいころは多かった。だからやっぱり兄弟いるって得な感じ。だから楽しく遊んでばかりの毎日だったわ。1人になれる時間なんてなかった。ずっと1人になりたいと思っていたわ。でもやっぱりにぎやかがいいですね。中学以降はみんな友達との時間優先になっちゃってそのあたりからかなバラバラになっていったのは。兄弟も母親ともどんどん距離が離れていったな。子供も今は4歳でもいずれはそうなっていくのかな?だからこそ今一緒に何か、何でもいいから関わっておきたいな親子で。クレヨンしんちゃんとかってドラえもんとかって時間とまってるよね。ちびまる子ちゃんとかも、時々アニメ見るけど、変な感じ。まるちゃんと同じ学年だったのにね。






夕飯も今日は真面目に作った。

白身魚のムニエルに、アボカドソースも作った。絶品だったわ。
もやしにもソースを絡めて食べたけどやっぱり絶賛だったわ。
キャベツ炒めと、カボチャの煮物、味噌汁もある。


14551948232686812016211.jpg

去年までは夕飯は子供と2人でが毎日当たり前だった。今年からは家族で食べられる日もあるのだ。チョコ作りしてから、買い物して帰宅して夕飯作りに入ったから、ずっと立ちっぱなしで腰がめっちゃ痛い。でもやり遂げた感はあったわ。子供は最近疲れていて毎日ぼ~っとするか、ぐったりしてる。だから今月はお家で過ごそうって思う。春が来たら親子揃って花粉と戦う。でおさまったら公園通いかな。

もう春が来るそうですよ~。
春服買いに行かないと☆彡


一緒にお料理

今日はちょっと余裕があったので、子供と一緒にハンバーグを作ってみた。
一緒にキッチンに立つのは楽しい。すべての作業がゆっくりにはなりますけどね。

鶏ミンチもも、合い挽き肉を混ぜて作ってみた。
うん、舌触りは◎

お料理っていっぱい勉強になるんだな~って。
材料の説明からはじまり、食器の説明、調味料の説明。玉ねぎが目にしみていたようです。色々な材料をいちいち舐めては確認してました。面白かったな♪サラダ油の代わりにうちはココナッツオイルを使いますが、ナイフについた固まった油を必死に冷たい水で溶かそうとしていた4歳君。使い終わった食器をいつも洗ってくれる。でもねそれはちょっと・・・。笑えたわ。熱いお湯で溶けるんだよって、油の性質まで教えることができた。油がフライパンの上で溶けていく様子を見るのが好きなようでした。ジュ~っと焼いて、今回は鶏ミンチも入れたから食べやすかった。焼くところ、茹でる所、揚げる所、いちいち見た様で、時間がとってもかかる。こんな日は後片付けは子供が眠った後の深夜だったり・・・・。でもお料理って本当にいっぱい色んな知育を伸ばせる作業なんだな~って。軽量カップもいちいち素通りするんじゃなくって、ここが200CCなんだよって。量る作業やデジタルはかりの数字の見方とかね。自分の知っている事は全部教えてあげたいな。あんまり知ってる事も少ないけれど、羽ばたくまでに多くの知ってる事を教えてあげたい。

昨日はベーコンを細かくトントン・・・。
昨日はパスタと、モッツアレラチースとトマトのサラダだった。
今夜は玉子スープと、ゆば豆腐、温泉卵、でした。いずれも玉子ばっかりですね。

14551084512684202016210.jpg


幼稚園から来たみかん。
去年のみかん狩りのみかんがまだ冷凍庫に入ってる。解凍して少しづつ食べてる。美味しいよ~こんな食べ方もね☆彡

14551084322684192016210.jpg


あ~美味しかったわ。
どんな物も美味しく頂かなくちゃ。それが感謝!!




だいぶ明るいな


今日は子供が体調不良だった。
休んでる時間もないからだろうっと思う。
鼻が詰まって寝れず夜中泣いてた。

朝も喉がガラガラだったし・・・で幼稚園を休むことにしたのだ。
電話するまで1時間くらいあったけど、「電話した」っと5分刻みで聞かれたわ。
なんのチェックかしらね。電話したっと言うと布団から起きてきてソファに毛布を持ってきてごろん。ごろん、ごろん、ごろん・・・・。

私は子供の世話でつきっきりだった。家事もしながら、とにかくあわただしい一日だった。なんなんだろう?まぁこういう日もあるのだね。午後はあれ?元気ね。鼻は詰まったまま。まぁとりあえずワークブックして。疲れがたまってる様でえらそうではあった。午後は本人希望でミノムシの工作をした。ワークブックの絵を切り抜いて使いました。

1454938525267852201628.jpg


1454938502267851201628.jpg

午後は比較的元気だったのだ。
疲れている感じではあったけど。だから英語クラブへも行った。行く前に宿題もした。ドラゴンを描いた。わ~おっかないな~

1454938453267847201628.jpg

工作には力を入れてきた。

1歳でもハサミ、包丁をもたせた。
カーテンも切られた、パジャマも、あらゆるものを切られた。でも黄金期にいっぱいやったのだ。2歳ではハサミを置きっぱなしにあえてね。どんどん色々チョキチョキと。もちろん部屋は汚れまくる。毎回こまめに掃除機ウイ~ン。そこはイライラせずやれたんだよな~不思議と。絵の具も毎朝の日課だったな。大騒動だったわ、でも知育の為にって。で3歳になる頃には上手に急激に上達。毎日らせんも切らせた。ハサミだけは上手になったもんだな。刺繍もやったな~、縫いものも。で今は編み物をやりたがる。おもちゃの機織りを買おうか迷う。

練習の数&コツを教える&親子で楽しく&日々まめにやる。
ハサミは固定して、紙を動かす!!っとしつこく教えてきた。刃で切ろうとするんですね子供は。ハサミの持ち方も教えて。
これを365日繰り返した。でもハサミが出来て何の特になるかは分からないけどね。
無意識の努力。今日は久々に工作したわ。他の分野もこう進んでくれたらな~。


そうそう、5時の空がね明るいんですよ。
もう春の予感たっぷり。
匂いもね。

突然寒い日も来る。
昔よりはずいぶん冬があたたかいな。で、明るくなるのも早い。
大丈夫か~地球さ~ん


まるは食堂


南知多にあるまるは食堂へ行ってきた。

海が見える席でのんび~りと食事をしましたよん。
ここは久々です。アバウトな亭主でほのぼのした感じが好きですね~。特に2階席はのんびりできます。子供は望遠鏡で遠くの船を見て興奮!!子供はとっても可愛がってもらってお菓子も2個もらった。どこへ行っても子供は可愛がられてしまうので嬉しい限りですね。なぜか住んで酢町の中では、そうではないから・・・町がそういう町だったんだね。地元ではもっと子供に優しい町だったから。今の町は子供に厳しい街なのだ。だから遠くの町へ行くとホッと出来るのだ。とにかく休日くらいは離れたいのだ。

わたりがにも美味しかった。でも一番好きなのは車エビの塩焼きですのよ。
海鮮パワーってあるんだね~。

1454761027267337maruha.jpg

しばらく海を眺めてから、ホテルの温泉へ行き、ぬるぬるした塩辛い温泉へ入ってきた。
とっても良いお湯だったわ~。でも泊まらないんだな~。アイス買って、そのまま自宅へ向かうっというプランだったのだ。こういうのもいいね。日帰り温泉的なね。温泉つかると血行がいいし本当にすっきりできますね。何も考えずにぼ~っと海を眺めて入浴。


14547610942673382016haruha.jpg


14547611372673392016maruha.jpg

なるべく遠くへ行って楽しむのが充電の秘訣だわ。
めずらしく子供は車で寝ていたわ。昼寝なんてまずしないんですけど・・・。


海はミニチュアライズカメラで撮影。携帯ですよ。AQUOS K SHF32。
でもラインも出来てネットも制限なく使える。っというスマホ携帯なもんで。


翻訳ファインダー機能がついた携帯です。携帯のカメラに移すと英語を瞬時的に訳してくれる。
これは便利。でももっと機能性のあるミニチュアライズカメラアプリを探そう。携帯だから画面は小さいわ。でもスマートパスだって使えるわ。しかもほとんど家の中で使うから2GBもいかない。なるべくwifi使おうっと。前は7500円とかしてた料金が。でも2GB以下におさえれば、4500円くらいで済みますもん。あ~安いわ~。




頭が起動しないのだ

まず、朝起きたら、携帯のアラームが不具合で鳴らない。
その後、今日は子供の幼稚園は弁当だったわ!!っと朝の7時に気づく。
冷蔵庫は空っぽ。卵が1つだけあった。
あるものでなんとか作りあげた。

子供を幼稚園へ。
帰宅後15分だけ家でしばしの休憩。
その後すぐにまた幼稚園へむかう。
今度はコーチング講座の「すてきマママスター講座」の第1回目へ。

帰宅後、携帯の不具合を調べて、あっという間に子供のお迎えに。
帰宅後、着替えてすぐにドラキッズへ。ギリギリちょっぷなのだ。
ドラキッズが終わるとやっと少しホッと出来た。
金曜日だし、その後はゆっくりしてもOKなのだから。
でも今日は携帯の不具合で心はパニックに。


1454685901267181201626.jpg


ドラキッズではアイパッド、ハサミ、季節のお勉強をした。終わるといつものお友達と手をつなぎ走り出す。その後、キッズルームで一緒に遊び、中国人のお友達と一緒に遊んで、最後のお友達は、たまたま私の知ってるママだった。前職場の方。知らない間に3人目が生まれていた。真ん中の子がうちの子と同学年。意気投合で仲良く遊ぶ。今日は色んな友達と遊んだけど、叩いたり、叩かれたり、泣いたり、泣かされたりすることが一切なかった。叩きあったり泣きあったりは特定の子の時だけなのだ。それに今日気がついた。9割方は仲良く遊べるもの。乱暴な子だと思っていたけど、よく聞くと、先にお友達がちょっかい出したから仕返しでやる、でやりあって最後は自分が泣くって感じで。でも今日はまったくそんな感じはなかった。子供同士も相性があるんだね。そうだよな~、ビックリするくらい仲良く遊んで、中国人ママに、どこの小学校へ入るか聞かれて、別の学校だと分かると残念がってた。気が合うから一緒の学校だったら良かった、っと言ってもらえて。中国人ママグループよく逢いますけど非常に礼儀正しいですね。子供は完璧なバイリンガルですね。

気の合う友達。ドラキッズ新クラスもまだ1カ月。やっぱりうちと同じ。物は投げるし、走るし、わんぱく。でもママはちゃんと頭をあちこちで下げまくって、毎秒ごとに目をそらさず、声掛けしてた。自分もそうだけど、とっても勉強になる。自分以上だったわ。色々な頑張ってるママを見ると、すごくスキルアップできる。人一倍大変な子供をもって、人一倍頑張ってる系のママを見ていると泣きそうになる。そういう人といると自然に自分にも身についたりして良い影響されてる。影響される人って環境でずいぶん変わるタイプ。ただ関わるだけで、こちらも良い勉強になるし、ネットであれこれ調べるよりもそういった人と多く関わればいいのかな?って早い話。


でまた別のママとの会話。同じ職場でも、仕事を辞めるとずいぶんイメージも変わるもんだ。真ん中の男児はけっこう大変で、下の赤ちゃんはとっても大人しくて育てやすいそう。・・っと少し子育ての話も出来て、気もやわらいだ。子供のことでだいたい1日に1回は叱られたり、色々言われたり、心ない事も言われたり・・っとあるので、心底自分が疲れ切っている状態なのですが・・・。今日はお化粧バッチリ。お化粧すると比較的言われないな~ってまた今日気づいた。身なりがダサいと相手も色々批判しやすいのかな?そうだわだって見るからに極道の妻的な人には言わないものね、そういう人ってさ。言ってくる人もまずこちらの顔見てから発言しているのにも気づいたわ。ヤクザファッションにしようかな?

同じようなわんぱくな子供を持った親でも全然、批判されずに通ってる人もいるから、一体なんの違いだろうって思うわ?やっぱり見た目で判断されるのかな。まったく非常識な子供でも親が批判されてなかったり、同じことやっても女児なら可愛いわねで、男児なら悪ガキ扱いだもの。


1454685928267182201626.jpg


携帯のアラームって命そのものなの。
今朝は自然に起きたけど、寝坊したら携帯会社を訴えたいくらい。
訴えないけどね。アラーム機能が全く機能しなくなった。一日中調べて、最後は電源を一度おとして起動。でもとに戻りました。でもまたいつアラーム壊れるかおちおち眠れない。私はバカだから、1日に何度もアラームを、1時間ごとにやる事を携帯にメモしないとまともに生活おくれないもんで、あ~参ったわ。新しいスマホ携帯にしてから1カ月も経ってないけど、もしまたあれば携帯会社へ行こうっと!!きちんと作ってほしいわ。メモと時計が命。出かけの際には、必ず携帯、さらに携帯のメモを紙に書き写したメモと、ペン、スケジュール帳を持参。かりに、メモを忘れると何をするべきかが分からない。頭が働かないのだ。産後からそうなった。今だにそう。頭が起動しなくて、授業参観とランチ会の両方が処理出来なかったし以前の話。今日も、弁当、コーチング講座、ドラキッズ・・・っといっぱいすぎてわけが分からなかった。1日に何十回も手帳を見てる。


あ~この感じ、特定したいな。
ボケちゃったのかな難産だったから。人の話も途中から集中できなくて聞けなかったり。DHA飲んだらかなり回復したけど、飲まなくなってからダメだわ。あ~おばあさんになったらボケるんだろうなきっと。寝てる時が一番気楽。当たり前か。あ~お弁当気づいてよかったな~。授業参観だって忘れていかなかったけど、どこにもいないよ少なくとも周りには。忙しくてパニック。パニック障害かな。見た目はぼ~っとしてるけど。最近はパニくっても表面は落ち着きを保つがんばって。子供に当たるなんて本末転倒だし、周りの人もね・・・。関係ない人を巻き込めないし。だからよけいに籠る、内なるパニックが・・。あ~でも外部の雑念がないだけにけっこう早く解決していくけど・・・。


意地でものんびりしよう。それがもっと~~~~だから!!!!
なぜだか、昔から1000人に1人の割合で起こるような不運が、たびたび来るんだよね~。人生で2,3回でいいようなレアな不運がね。携帯だってそうだし、3DSだって購入してすぐに不具合。憑依体質だから、とりあえず電子器具全滅です。腕時計もあらゆる電化製品がすぐに壊れる。あるんだってそういうの。職場でもいつも私の時に限ってコピー機がつまったわ。電気との相性良くない。堂本光一さんもそうだってオーラの泉で言われてたな~。心配性が引き寄せるのかな~、まぁともかく、寝ましょ。


1454685971267184201626.jpg


昨日は、ゆうちょうに子供とマフィンを作ってた。
だって昨日は携帯壊れてなかったしね。
昨日は玉子落とさなかったわ。一応心の中で、子供が卵を落とすカウントしてたわ。そしたら玉子がボットンって床に落としてもイライラせずに済みそうだから。でも落とさなかった。子供もショックだったのか、以来、ボールの中でコンコンってしてた。もう落ちる事はないよねそれなら。私より頭が良い子。ナイス息子☆ナイス!ナイス~

お豆が食べてるようになった


幼稚園では鬼と、福さんが来たらしい。
鬼が怖くて泣いたそうだ。
信じちゃってる所が可愛い。


大名巻は太すぎたな・・・。
しかたなく輪切りにして食べた、最後の1切れは翌朝に。9時には子供と一緒に寝たけれど、11時ことに腹痛。で3時頃まで起きていて、今日は寝不足。食べ過ぎただけだった。子供の鉄火巻は手作りで、1本まるっとかじって食べた。

幼稚園から帰宅すると、作った鬼のお面をつけ、貰ってきたお豆を投げつけられて、さっそく鬼退治されてしまった。つぶれた豆が床にころがる。そして豆を食べまくる息子。うん、イライラしなかった。ひたすら拾い、夜にまた家族で豆まきをした。またお豆が転がった。翌朝、子供を幼稚園へおくると自宅付近にお豆がいっぱい散乱していた、これは私じゃない。よしよし、我が町からはすべての鬼が逃げていったかな。福来たれ~!!


1454548710266636anidaiji.jpg

来年は、海鮮巻にしようっと。ムリムリ・・・

1454548729266637onidaiji.jpg


まつ毛?ガーンの線じゃないよね。お!!眉間もあるな。
口は歯を食いしばってる。そんなイメージなのね。あ~ほっこり。

1454548694266635onidaiji.jpg




ぶるぶる震えて、手もカチコチ


朝、自転車に乗ろうとした子供に、幼稚園から帰ったら乗ろうねっと約束しちゃたから。
でも寒かった。坂道しかない町で、自転車かついで登坂。下りは1人で乗れるようで、ブレーキかけながら乗ってたっけ。


久々にちょっと距離のある高台にある公園へ。
1,2歳の時は毎日通った景色が、ものすごい走馬燈のように駆け巡った。あ~大きくなったんだなって。自分も成長したって。これからはもっと強くなりたい。知力もつけたいな。もっと賢くなりたい。夕方だしね、ひと気ないし、昔もそうだったけど、だからこの公園を選んでいた。なるべく人が少ない公園へ行っては、子供と2人の世界に。色々理由があってね。久々に来て、だって本当に毎日公園へ2回連れていってた。だからせつない。2つの公園を毎日ベビーカーで行ってた。辛い、辛い・・って思ってたけど、今は辛い思いは流れて楽しかった部分だけが不思議と残っている。うん、ずいぶん強くなったな。父はとっても弱くて、母はとっても強い人だった。母のように強く明るく生きていきたいな。ずいぶん苦労してたけど、毎日笑いながら生きてた母はえらいと思う。母の血が薄いのかな。母のようにたくましい母になりたい。


全く同じ場所で撮った写真は、0歳、1歳、2歳、3歳っと。
年ごとに見ても、あ~懐かしいな。毎日、なんだか孤立して子育てしてたから、この世界に子供と2人ぼっちみたいな。それがすごく寂しくてせつなかた。


1454419638266297202.jpg

で、空の写真ばっかり撮ってた。
いつか子供が巣立つ時には、きっぱり、さっぱりと振り返らず行ってほしい。
その先にあるもの、出会う人を大事にしてほしい、特に家族になる人は一番大事にしてほしい。むしろ母(自分)なんて忘れてしまってもかまわない。それから自分の人生を生きて。1人で気高く天国へ行きたいから。理想もある。空想も楽しむ。けど理想、空想のままでいい。子供にとって一番いい母親のポジションでいたいだけ。寂しいかどうかは自分の問題。鳥だって、動物だって、昆虫だってだいたいがそうしてる。群れで生きてる渡り鳥を見ると安心する。1羽だけだったら心配になる。バランスを崩しちゃいけないのだ。自分をとらないように、強く強くいたいのだ。気持ちの状態ではね。冷たいものにはなれてるね。もともとそういう少女だったっけ。自分らしい。それが普通で逆に落ち着くかも。

いつまでも子供の脚をひっぱる母でいたくないのだ。二十歳の時に母親に「はい、今日で私の義務は終わり。さっさと出てきなさい、ご自由に」っと言って無理やり追い出された。突然母が他人になったのだ。思想をつかされていたのか、嫌われていたのか、分からないけど、今はそれが正しいっと思える。形ばかり自立したように見えても、中身の家で子供に依存してる母ってけっこういると思う。よく見るし。といっても今に至っても数回しか合わないのだけど、性格が違いすぎるからね。母もその方が気楽なんだろう。他人のものになったら、一切口を出してはいけないのだ自律した母親なら。嫌味ひとつとってもそう。もう自分の子供じゃないくらいに思わないと。逆に子供が苦しむことになる。色々と文化が捨て切れなくて、心が縛られて、離れたにもかかわらず親から解放されない苦しみ。それが良いことだとは思えないのだ私は。

心は泣いても、寂しくても母親ならグッとこらえて子供を羽ばたかせるべきだって思ってる。形じゃなくて中身の方も。どんな生き方をしても尊重してほしいって子供側は思ってる。いつまでも親の子供ではないのだ。子供は一生子供なんて、言葉は気が重いだけだ。家を出てまであれこれ指図されるのもうんざりなのだ子供は。子供にだって新しく気づきあげた世界があるのよ。だからいつも思う、子育ては毎日がカウントダウン。貴重な限られた時間なのだ。今、子育てが楽しくなってきた。そればっかりじゃないけど。子供が結婚できないとか、孫の心配とか。よけいな事ですねって。もし自分がおばあちゃんになれたら、立場をわきまえる、例えばやれることは限られている。余計な口出しもいらない。そしてアドバイスを入れる時には場の空気が大事なのだ。母親としてのお役目はもうないのだ、子供が巣立ったら。おばあちゃんとしてのお役目になるのだ。孫がいなかったとしても、いつまでも母親のつもりでいると子供が苦しむ。紐で縛った状態でバタバタ飛んでる鳥さんみたいだなって思うわ。でもなかなか出来ない事だけどね。でも自分の場合は自分の将来の子供の家庭や大事にしてる人達まで気づつけるような人にはなりたくないな。子供が巣立ったら放っておく。よほどの事がない限りは。私はよほどの事があっても放っておかれたけど。でも自分で考えて行動するから色々身に付いて強くなれたのもある。

1454419501266295202.jpg

子供がいなかったら、色々強いられることもなかったので、きっともっと私は用幼稚のままだったかもしれない。しっかりした友人や親や親族がいるわけでもない。きっともっと弱いままだったかもしれない。今週からコーチング講座の第2弾がはじまるのだ。しっかり聞いて勉強しよう。



こどもちゃれんじ2月 2016年 ほっぷ



「こどもちゃれんじ」をやってると4歳のレベルってこの辺りかな~?って思うわ。
良いことだわ。去年や一昨年はワークのレベルが高くて追いつけていなかった。子供が追いついて来たってことでしょうか?未就園児時代はまだ癇癪が酷くて泣いて1日が毎日終わってたからワークどころじゃなかったし・・・。ずいぶん成長したな~!!



1月はお寿司のパズル。
図形に強くなれるかな、空間能力は大事だそうですよ。私は子供の時なんにもやってこなかったから、空間能力0だわ。だからか駐車が出来ないのかな。医者、職人、あらゆる場面で必要になる能力だけどね。子供の時にやってるかやってないかは違いがあるのかもしれない。だってなぜ自分はこんなにも色んな事が出来ないのか。物づくりにしても偏っているタイプなのかも。1つの事だけが素晴らしく出来ても他の部分は何も出来ない、っていうタイプの大人になりました。確かにお絵かきだけは中学生までならっていたしね。あとは絵本をいっぱい読んでもらったから、空想家だし。職人ならいいのだろうけど、凡人として生きてるとこれが困難よ。子供には広くなんでも興味をもって取り組める子になってほしいな。私は趣味が多い人間ですが、興味のない分野は0なのです。偏ってるわ~


14540786592652342016129.jpg


回転寿司ごっこもした。鬼のお面とパンツも作った。
今日も朝ワークしたかったようで、はじめて自分からやりたいって言った。発表会という大きなイベントが終わったからか?子供はのびのびしてる。私ものびのびしてる。もうすぐ2年やった区政委委員も終わりに近づいてる。この仕事はね、ノイローゼになるほど大変。また人間関係も大変で。国勢調査なんて一軒一軒まわるけどねすごい酷い人も多かった。良い人間とダメな人間がはっきり見えるわ。そういう人々を見ていると、パターンがありますね。やっぱり人間、不幸だった出来事だけ拾っちゃダメだな。不幸な過去ばかり拾ってると本当に闇に包まれていくもんだ。心のことたま、言葉のことだま、文字のことたま、と表現は美しくあれ。っということですねきっと。心の中の思いも、思いことたま?どんどん悪い方へいってしまうから。良い出来事が少なかったとしても、拾いだす、かき集めてってくらいでないと明るく生きてはいけないのかもしれない。子育てにも役立ちそうだな。自己肯定感をあげなくちゃ。

1454078696265235susu.jpg


1454245110265640oni.jpg


1月のほっぷ。

・自分でお尻をふいてみる
・図形を認識する力
・文字・数字の認識
・自然の観察(こおり)
・勇気を持って鬼を退治する
・絵描きうた


4月~はすてっぷへ上がる。子供は早くすてっぷが来ないかな~って言ってる。
すてっぷは、文字・数字がいっぱい出てきますね。年少で遊んでやってた文字・数字が本番になっていく。


英語と躾のはなし



今日は幼稚園は代休。
朝から作業療法へ。そして今日は3回目の英語クラブへ。

2回目から、子供が歌を歌うようになりました。Wheels On The Bus だと思うけど、楽しく口ずさんでいた。家でどれだけやっても限界を感じていたけど、月に2回のレッスンでもけっこう大きかったのね。いつまで通えるか分からないけど、末永く通いたいな。ドラキッズもそうだけど、だいたいが2人目が生まれると止めていく人が多かった。大変だよね。乳飲み子がいても通ってるママは預け先があるか、祖父が連れてきたりね・・・。せっかくなので、バスの歌を覚えていっぱい口ずさもうっと。今はアウトプットよりもインプット時代。今年に入ってからは本当に英語が遠くなった。このままどんどん遠くなるのかな?発表会があって英語どころではなかった。最近は日本語&英語でないと嫌がるし。つくづく自分が喋れてたらもっと世界が広がっただろうに・・とか。×××!!


発表会が終わって、子供は少し体調不良になった。
私も叱ることを減らしているので、子供はのびのびしている。
あ~よかった。


今日も宿題が出た。英語のレッスン内容は見えないけど、なんだか楽しそう。ただ体力が限界そうではあるけどね・・・。最近はこんな英語の本を購入。ミニサイズのこの雑誌にはい~っぱい英語の情報が載っていて、とってもおすすめなのだ。


「育脳Comoキッズ」英語編 
内容は、英語の教材、教室、英検、英語のはじめかた。色んな英語教室の中身、アプリ、スマホ、本、玩具・・・っと英語にまつわるものがぎっしり載っているのだ。日本にいて英語漬けが出きる。インターナショナルスクールでのサマースクールやキャンプがあるということ。へ~!!親子留学や留学の内容など、すべてカラーのページで英語情報が満載の雑誌です。まだまだ新米な私にはとっても良い本でした。去年の夏に発売されているものですが、カードも付いて、英会話フレーズのページも。知らなかったな私。小学校後に通える英語の児童館があるんだってさ。英語が出来ない親が子供に英語をやろうとしているわけだから、パニックになりそうですが、もういっその事止めようとか考えたりね。出来る親の子供でも苦労が凄いらしいから・・・ううん。英語ではなくて英語遊びを心がけよう。分かる単語もしばらくやらないと出来なくなってく。

1454325972265917eigohonn.jpg

1454326022265919honneigo.jpg




氷が固まった!!
昨日、子供と一緒にバラや葉っぱや色々ボールに入れて凍らせてみた。
綺麗な氷ができた~。どんぐりも入れた。冬だけと寒暖?バラが咲いたんですね。


1454325900265915kori.jpg

1454325881265914koori.jpg

作業療法。

もう10回目くらいですが、はじめは月1で入れていて効果がなかった。
月2でリズムよく入れたら、効果がとっても出てきた。後半から、自分で言葉で言えるようになってきたし、アクロバティックな運動もこなせるようになった。リズムよくやっているのが良かったのかな~?分からないけど、今日は楽しそうにやってた。私の声も、最近は2,3回で聞いてくれるようになった。以前は自分の気持ちが先に出て我先にって感じで相手の話も聞かなかった。10回目とかで怒鳴って最後にやっと聞くって感じだったから。あ~良かった。楽しそうで、いつももっとやりたい~って感じで。

前回はお箸もやった。今日は丸太の大きなブランコにのってボールを棒でうって、魚釣りもブランコ乗ったままやって。おせんべいのおもちゃを使って遊んだ。日常でも子供の「お茶」「たらこ」「公園」などの単語のみの訴えを最後まで言わせるようにしてる。じゃないと会話力が身に付かないだろうな。旦那さんは単語のみで動いちゃう。子供の靴も黙って勝手に揃えちゃう。私は絶対に子供にやらせる。なんでも自分でやらせるクセをつけたいから。本人が困ることになるでしょう。だから旦那さんにもいちいち説明して毎回、子供にも言葉を最後までいわせる作業。2人分の育てが大変なのだ。なぜ子供を教育しようとしないのか。だって教育は大事って分かっているだろうに。自分で出きる事が増えていけば、子供は自信が出る。色んな事が出来ないまま大人になると大変よ、自分がいい例だからね。同じ道を歩ませたくない。夫婦で子育ての考え方が同じだとずいぶん子育ても楽しくなるんだけどね。それでイライラしちゃわ。でも何でも親が手をかけて子供にやらせないっというのは私は譲れないんです。自分の問題なら譲れるけど、子供の一生にかかわることだから。子供の事だから譲らない。過保護は一番の虐待だと思っているから。過保護されて育った昔の友達がずいぶん苦しんでいたのを見ていますから。本当に大変ですよ、大人になってから身に着けるというのはね。

「たらこがどうしたの」「公園がなあに?」って。4歳だけどまだまだ単語のみの訴えですね。ずっと言っていくしかないのだろう。なぜ男の人は単語だけで動いちゃうんだろう?靴だって服だって、片付けだって、なんで子供の力を出さしてあげないのか?まぁ自分がやった方が早くて楽だけどね。でも全部自分でやりすぎているので、見てみぬフリが出来ないのだ。これでは私の苦労を全部後からかき消されているような気がするのだ。何よりも子供のためにも嫌な妻になり、嫌な母親になり嫌な嫁にもなりますよ。それが母親っというものだと思ってる。良い子ちゃん良い子ちゃんでいたら、まともに子供を育てられないわ。ダメな事はダメなんです。男の人。と言っても他所のパパはどうか知らないけど、でもみんなそうなんだろうな。子育ては、教育と保育の両方をやってはじめて子育って言うんだと思うわ。


私が着替えなど手伝う時は、子供が限界ってくらいに疲れている特別な時にのみです。病気とかね。部屋のお片付けも、何千回怒鳴って、泣かせて躾てきたけど、それも何年も。可哀想で子供が寝た後1人で泣いてたわ。厳しすぎるかな?ってね。最近は一言だけで言えばさっさと片付けます。だって片付けないとおもちゃ捨てられるし、次のおもちゃも絶対に買ってもらえないと知っている。母の絶対は絶対に揺るがないと子供も知っているのだ。私もたった1回の例外すら作らなかった態度が効果あったのかな?泣きづつけても、片付けなければ、幼稚園にも行かせてもらえない、遅れようとも行かせない、次のステップへはいけないのだ絶対に。お稽古だってそれで何回遅刻したことか。ご飯ももちろんもらえない。片付けないと次の場面へいけないのだから。諦めて片づけをした方が子供も自分が楽だと分かっているのだ。出来たら、全身で褒めてもらえるし飛行機だってやってもらえる事を子供は知っているのだ。お利口さんになったもんだ。

このページの先頭へ
FX会社通貨数