2015年6月アーカイブ



ゆるいヨガレッスンプログラム
3回目です。イラストが相変わらず可愛いですね。


英語ホリデイ (7).JPG


ビッグクリアポーチ
ポイントで交換したポーチ。

英語ホリデイ (5).JPG




潜水艦からのぞく 深海ウォールシールの会

まあるいシール。壁に貼って潜水艦みたいにしようっと。

英語ホリデイ (8).JPG

英語ホリデイ (9).JPG

今日は、朝から腹筋を鍛える運動をスポーツセンターでやった。
ハードなエアロビクスといった感じ。通い始めて1ヶ月が経つけど、1kgはダウンしたかな。

帰宅後手芸キットを完成させて、昼食。
幼稚園へお迎えに、その後公園で遊んで、帰宅後、夕飯、お風呂・・・っでもうすぐ寝そう。最近体力がついて来たから夜も遅い時間に寝る。

公園通いがまた始まるのかな~??
幼稚園の延長使おうかな?疲れるみたいだから。


風のおくりもの ナチュラルフレームの会  266番小さな窓



7月分のフェリシモのナチュラルフレームキットを作ってみました。

英語ホリデイ (11).JPG

英語ホリデイ (12).JPG



見本どおりだとなんだか味気ない・・・。
サッパリしずぎて嫌だな~っということで、細かいゴミになるような部分まで使って、いっぱい材料を貼り付けてみた。ちょっと小鳥の巣のイメージで。題名を全く無視してますね。

これは植物がいっぱい窓まで来ていて、それも出窓です。あふれんばかりの植物が巻きついているイメージの出窓なんです。

一応、四角でしょ。見本とはずいぶん違ったね。


英語ホリデイ (14).JPG

英語ホリデイ (16).JPG


266番のキットだから、266個持ってる人っているかな?
いないよねさすがに・・・・。

でも10年以上も長く続いているキットなんですよ~。
もう少し続けてみようっと!!

英語ホリデイ (24).JPG



名古屋人の愛する喫茶店

愛知県名古屋市の老舗洋菓子店ボンボンです。」
1949年(昭和24年)の創業、昭和の雰囲気そのままの喫茶店、ケーキのお持ち帰りも出来る、子供の頃良く母と来たけれど全く覚えていない。

サバラン(ケーキ)にはまってしまい、検索したらボンボンにたどり着いた。
(あ~ボンボンなら昔行ったわ)って。


今日はここへ地下鉄で行ってケーキを購入。
でも帰宅後は一部グチャグチャになってた、お買物袋と一緒だったからかな?自転車だったしね。でも目当てのサバランは買えました。


左が喫茶店、右がケーキショップ。中で繋がっています。
レトロな雰囲気です。喫茶店も昔のままのような感じで、椅子やテーブル、内装がそのままタイムスリップしたような感じ。

名古屋に来たらこういう所を見て欲しいですね。
美味しいケーキ屋さんや、串カツ屋さんがいっぱい。
ボンボンはネットで画像いっぱいありますから、名古屋へ来る方はチェックですよ~。

ボンボン (2).JPG

ボンボン (3).JPG


これが人気NO3のサバラン。
洋酒がしたたるくらいにたっぷり、スポンジに染み込ませてあって、とっても大人の上品なケーキ。サバランが普通に食べれるのは、ホテルのケーキ屋さんくらいですね。じゅわっとお酒が口の中に広がります。ホテルのケーキってめっちゃ美味しいですね。今度はホテルのケーキバイキングへ行ってみようっと。昔ホテルで食べたサバランがとっても美味しかった。


ボンボン (4).JPG


2店舗あって、どちらもレトロな感じの喫茶店。テレビでも良く紹介されてる。

「名古屋のオススメ」
①洋菓子のボンボン(高岳駅・桜山駅)
②ハーブス(喫茶カフェ、ケーキが激旨)(久屋大通・栄)
③ツヅキ(カフェ)(中村区の大門どおり)
④本陣串カツ(本陣駅すぐ、めっちゃ美味しい串カツ屋さん)

なかなか名古屋本とかに載ってない所ほど美味しいお店がいっぱいあります。
名古屋(東海地区)の喫茶店本みたいなのが本屋にあるけど、名古屋はいいかんじの喫茶店沢山ありますから、是非回ってみるのもいいかもしれない。



ドラキッズ 深い・浅い

今日はドラキッズだったのですが、先週は行くの忘れてました。
しかも今日それに気づいた。「先週風邪引いた?」ってあるママに聞かれてあれ?って。先生が「先週休んだので」っとワークが渡された。

(あちゃ~)(確か先週は子供と喫茶店でランチ→公園で遊んだんだった、完全に忘れてた~)って思ったわ。父の日の代休で幼稚園は休み、どう過ごそうかばかり考えていたのでドラキッズの存在そのものが頭に無かった。休んだってことも今日気がついたし、なんてアホなんだ私。

ドラ6月.JPG

ちくちく縫ったバックが返却。
これで1ヶ月間、お買物ごっこをしたようです。
今日からまた文字・図形・数字がたっぷり。

今日は図形をやったようですが、家でも図形をそろそろやらないとっと焦る。
図形は小さい頃からやると強くなるそうなので、やるのとやらないのと大違いなもので。と言ってもやることが多すぎる。今日は、深い、浅いを学んだようです。


公園、家でのワーク、英語、体操、これらのものは非常に力を入れてやってる、時間がなければ公園が削られます。次にワークが削られる。英語、体操は優先したいのです。

幼稚園入園したての頃は一度英語をストップしました。言葉が遅くて入園に影響があると思ったのでそうした。すると日本語がグングン出てきて、言葉もいっきに増えた。最近はまた英語のDVD、CD・・・などでまた英語をやってるので、また日本語がとまってしまった。やぱっり言葉が遅いのってそこだったのかな?って今思う。発達遅れなのか、英語の影響なのか、どちらかはわからないです正直なところ。




地下鉄の中で子育てコーチングの本を読んでいた。
とっても良い本で、今までに読んだ中のどの子育て本よりも1ダントツ1番。
読みやすさ、丁寧な説明、分りやすさ、内容がただの経験話ではなく、質問形式ではあるけれど本当に目からウロコです。子育て本をいくつか買いあさってる方はこの本1冊だけ買いなさい、っと先輩ママとして言いたい。

特に男の子の大変さに理解がある、どの分を読んでも(あ~分ってくれてる人がいる~)(そうそう)ってうなずけます。

男の子1人育てるには、大人しい女の子2~3人育てるのと同じ。
また時には男の子並みの大変な女の子もいます。・・・っと言うような内容から始まって、もっと読みたい~ってなります。

コーチングの講座を受けていますが、その先生のいう事と全く同じ。
子育てコーチングを勉強して気づいたことは、うちの息子は発達障害で発達がとっても遅れていましたが、今ではだいぶいいですが、自分の子供を見て思うのは、このコーチングというのもだいたい幼稚園に入園したくらいが一番効果があって、子供の言葉や理解度などが1,2歳だとちょっと、コーチングもよほど練強い、もしくは本を信じて続けられる人でないと無理なのかも。

子供が癇癪になった時は、クールダウンを待ってから話かける、とあるけど、発達遅れの息子は(もうじき4歳)ですが、泣き出すとそりゃあもう5時間でも、まる2日間でもノンストップで泣き続け、その先は吐くか、高熱かって感じで2歳児は入院しかけた時もあって、ほとんど毎月のように病院で点滴をしてた。

思いが通らないだけで、親は叱らなくても注意しなくても、ただ思いが通らないだけで、泣き喚く→何時間も→病気になる・・・といった様に、子供の場合は本当に癇癪が酷かったので、コーチングどころではなかった。病院へいけばストレスで顔中が血だらけになるまで壁にをぶつけたり、公園でも気に入らないことがあると自分の顔を叩き続けたり、とにかくそんな行動を見てただならぬ不安ばかりが続きました。

今では発達が進んだのでなくなりましたが、療育なども効果があったのだろうけど、ただ私は特に何もしてないんです。ただ時間が経って成長したら、癇癪もビックリするくらいに減ったし、着替えも早くできるように、ご飯もいっぱい色々食べれる様になった。さほど努力もしてないのに。ただめっちゃ発達障害の勉強や24時間ずっと発達遅れの事が片時も頭から離れた事はなかったけれど。幼稚園に入園してはじめて、発達遅れという言葉が頭から離れつつあって、1,2歳までの大変さの中では度々殺意さえも沸いて親子で死のうとも考えてた。乱暴な子供をみていつか事件を起こす前に私がなんとかしなきゃって思いつめていたのかもしれない。発達障害ゆえに事件をおこしたら、それは子供も可哀想だし、世間様にも申し訳ないって、理解も得られないだろうし、特に乱暴が一番酷かった2歳半くらいか入園前までは、私もノイローゼ状態でした。


療育の先生にもこの子はいつか誰かの命をうばったり・・そうなるんじゃないかな~とか泣きながら相談してた。本気でそこまで深刻に考えていた。そのくらい乱暴さが凄かった。でも今になって、乱暴なんじゃなくて、ただ力のコントロールが苦手だっただけで、それも今年の秋は作業訓練を療育センターで受ける予定になっているので、今はちょっと一安心。交感神経系がどやら関わっているらしいのですが・・・。
スキンシップを増やす事で、だいぶおさまりましたが、ガサツな子なのでまだまだぶつかったりとい事が幼稚園でもけこうあります。

とにかくこの本は本当に救いの本でした。
尾木ママやカヨ先生のほんはただ読んでいた落ち込んだり、解決せずに終わる。
書いてる方の考え方とかが書いてあるだけなので、もし育児本を読むなら、ちゃんと何かに基づいて書かれた本を買った方が効果はあるのかも。コーチングや心理学などから書かれた本はとっても参考になります、東ちひろさんの本はとっても素晴らしいです。もっと子育てコーチングを勉強して自分もコーチングを誰かに教えられる人間になりたいです。

子育てコーチングの基本
①ママはあなたの事大好きだよ
②ママはあなたの味方だよ
③生まれてきてくれてありがとう

心の貯金を貯めることが重要です。
子育てには自己肯定感(自己評価)がとても大事。
コーチングを学びだしてから思うのは、何がどれだけ出来るようになるとかそんな事はどうでも良く、毎日コツコツ心の貯金を貯めていくだけでいいということ。でもこれはとっても時間がいること、マメにやっていかないといけません。そして諦めずに子供を信じてやり続けることが大事なんだと。だって結果が出るのはずいぶん先のことですし、多分社会に出てからだと思う。どんなに勉強が出来てもすぐに会社をやめてしまうようでは、これでは生きてはいけない。

実際数々の職場では私よりも、もっともっといい学校出ていて勉強も出来て名門校出身で、でもちょっとした事すぐ落ち込んで辞めていく新人さんの数の多さにはビックリしてきた、どこの会社でも。これが現実なのかと思うと、自分の辛い過去もバネになったのだからむしろ有り難いとさえ思えるようになった。そもそも私は子供の頃から、母にお前はダメ人間、根っこからダメ人間、っと言われ続けてきて全く自信を失っていた。でも社会へ出てから、逆に自信がついた。そういう人々を見てきた、(なんだ私けっこう頑張り屋さんじゃん)とか大人になってから自己肯定感が上がりました。たぶん母のマインドコントロールの中にいたのです。出来ないって何千回も言われて育ったものでそう思いこんでいたのかもしれません。本当はそうじゃなかった。確かに周りの人に比べれば出来ない事は多いですが。母の時代はコーチングが普及していなかった時代なので、今よりはもっと手探りな子育て時代だったのかもしれません。母もそれなりに苦労はしてましたし。

結婚して10年近く逢っていないのも、そこが理由で、、あまりにアホ娘だから申し訳なくて。でも葬式で久々に何年ぶりかにあった時には、私はビクビクせず堂々とする自分がいました、30歳を越えてやっとマインドから抜け出せたのかもしれない。結婚後も母とは離れたと言え、心のマインドに縛られていましたから。母親が子供に与える影響はとっても多いんです、自分の体験でそう感じました。

虐めとかいっぱい問題だらけのこの世の中で生き抜くために是非、子供には強くなってほしいのです、打たれ強さは一番必要だと思います。そのためにも心の貯金をしっかり積み立てる必要があります。いつか払う学費をコツコツ貯めるのと同じことですね。心の貯金はいっぱい貯まったもん勝ちだと思うのですこの世で生きていくには、自分が一番痛感した事です。


若い頃(10代)働いていた職場で、おばさんたちにとっても可愛がってもらいました。この上なく可愛がってもらって、実の母よりもそりゃ可愛がってもらった。子供時代から心の貯金がスカスカだったので、学生時代も社会でも苦労しましたが、あの時のおばさん達から頂いた愛情はけっして今でも忘れてはいません、時々子育てがつらい時にあの頃を思い出すだけで頑張れたものです。礼儀しらずで、世間知らずでお礼もまともに言えなくて別れたけれども、一生そのおばさんんお事は忘れません、きっと生まれ変わってもその恩をわるれる事はないでしょうね私は。2年かそこら一緒に働いただけだったけど、一生分の愛情をもらいました。全くの赤の他人なのにね。


それがまさに心の貯金です、人は自分の為には意外に頑張れない生き物で、自分を大事にしてくれた、自分を信じてくれた方の為に頑張ろうって、踏ん張れるものですね。愛情を誰からも、もらえなかったら、そりゃあ人間だもの違った方向へ行ったりもするでしょうね、そう考えると。児童虐待も母が愛情不足なだけなんです、それだけのことなのかもしれない。もっと子持ちの母が息ぬける場所がいっぱい増えると、意外と解決するのかもしれないね。日本は子持ちには厳しい国ですから、そういった意味でもっと上手くやってる国を見てほしいですね。どんどん取り入れてほしい、日本は遅れてるっていう意識をもってほしい、技術ばかり進んでいてもね~。

コーチングちひろ (1).JPG







今日の夕飯は、スンドゥブ。
うどんを入れてみた。今日も子供と2人で夕飯。

ボンボン (7).JPG




週末の過ごし方


今日は、朝から掃除して、床は拭くとサラサラになるし、窓もピカピカに。
しばらく封印してあったカントリー調のキャビネットの中を開けて整理。
中からは10年以上前の写真とか小学校の林間学校の写真や小1の時に貰った年賀状やら・・・とにかく年賀状は捨てました。


とにかく10年前の私は、痩せていて、くびれも凄くて、肌もプリプリだった。
今とにかく脂肪をおとして、筋肉をつけようっと思っている。
スポーツセンターではハードなエアロビクスをやっています。
1ヶ月かけて1kgおとしても、ケーキ1個で+1kgなんだもん。つきやすいのかな?

フツールだけで17kg増えた方もいると聞いたので、けっこう飴、果物とかあやしいのかな・・・

名古屋は雲が黒くてあやしかった。
空がほとんど見えない景色。
最近はちょっと寒いくらい。幼稚園の先生が、「毎日誰かしら休んでいるから全員がちっともそろわない」っと。プールがはじまってから息子ちんもグッタリです。先生も「プールではみんな大はしゃぎだった・・・」っと。


手裏剣 (10).JPG

ディアディアという、インド・ベトナム・タイ料理屋サさんへ
トムヤムクンスープ、トムカーガイスープ。
このお店でのインドカレーは絶品。なんだろう?今までに食べたことない異国のカレーでした。名古屋に居たら、いっぺん行ってみて~~よね~~~。
でらうみゃあから。(めちゃ美味しいから)


手裏剣 (14).JPG


手裏剣 (18).JPG



サバラン。
ラム酒がいっぱい染み込んだケーキです。サバラン大好きなケーキです。
ホテルとかで食べるサバランはめっちゃ美味しいです。
コージーケーキで発見。本当めっちゃ好き。


手裏剣 (3).JPG



今日は、ワークブックを何枚かやったけど、最近、折るのが上手になった。

幼稚園ではまだ言葉の少なさは指摘されるものの、とっても元気、
元気でいることが母も嬉しい。子供に沢山声がけしても、少し自分が休むともう喋れなくなっていったりしてる。また明日から意識していっぱいお話しよう。

最近は子供の為と思い、注意して1日が終わったりしてる。
怒るわけでもないけど、やっぱりちょっと可哀想、でもこのまま大人になったらやっぱりそれも可哀想。何がこの子の為かって考えてる間の時間がもったいないって思う。あれこれしてるうちに、気づけばもう大人になっちゃったりするのかな~。


27 (2).JPG


最近は時計に興味もってる。時間にも。
今日、時計のおもちゃをあげた、もともと、しまってあったものだけど、ジッピーアンドミーという英語教材の時計です。


幼稚園では、ハサミが上手とよく言われる。
ハサミは1歳でももたせていたからかな・・。カーテンとか服とかも切ちゃったり・・。絵はまったくダメ。得意、不得意がどんどんハッキリ出てくるわ。
もうじき3歳が終わる。私的には3歳が一番可愛くて、きっとず~っとこの3歳で止まってしまうんだろうな、って思う。


子育てって1年ごとに、内容が変るだけで大変さも続くし、心配も量は減るわけじゃないし、次はお勉強、お稽古、塾・・って色々増えてく。あ~子供は20代で産んどくべきだな~って今思う。良く子供は早く産みなさい的なこと言われたっけ~!!体の面できついわ。でも若かったらきっとここまで愛情込める余裕はなかったまもしれないけど。お稽古もたぶん金銭的に無理だったかも。

とにかくまず痩せようって思うわ。
土曜日は1時間ハードなエアロビやった。
なんでこんなに運動やって、お菓子もだいぶ制限したのに痩せないのかね・・・
謎だわ。週末は、掃除、外食、エアロビクス、編み物で終わった。
いらない物を思い切って捨てると気持ちいい~わ。
また今度ドッサリ捨てようっと!!!



自然食品のお店でランチ

久々にゆっくりランチが出来た日でした。
どちらも子連れで、子供がいない時にランチへ行くのってスケジュール調整が難しいもので、やっと行けた~。

朝から子供がおねしょして、布団マット、布団カバー、パジャマ・・とグルグル、グルグル、ガーガー・・と回す。しかも大雨なんですけど。とにかく部屋に広げて乾燥機で乾かした。1時間ごとにスイッチが切れるので、その度にまたスイッチ回して・・・・。

ランチへ直前にもスイッチを全開に戻してから家を出た。
自然食品の「ひな野」というお店へ、時間制限なしで、ここでゆっくり和食のバイキングを頂く。

ひな野 (1).JPG


今日はじめて、4時まで延長した。幼稚園の時間外預かりはとっても便利。
とっても素晴らしい。時間がお金で買えるんですもの。
子供は、というと、先生と2人で遊んでいた。

夜も9時頃に寝た。
金曜日だから出来たことなのだが。

幼稚園の大きな大きな畑では、トマトや、しそ、ナス、米・・っと沢山の作物の実が大きくなっていた。みかんでも栗でも梅でも収穫が大変だということです、役員の方やお手伝いできるママが収穫をやってるそうです。役員の方が1人転勤で辞めるので、これからは私も収穫のお手伝いしたいな~って思います。なんだか楽しそうだし。

体使うことならいくらでもやるわ。頭使うことはちょっと・・・だけど。


このシリーズのゲームが好きなもんで、700円。中古でも安すぎないか・・・。
7月にどううぶつの森の新しいゲームが発売する。ディズニーのゲーム2もそろそろ発売になる。ディズニーのゲームはとっても面白かったから2も買うわ絶対。やる時間あるかは不明だけどね。


ひな野 (3).JPG




こどもちゃれんじ 7月 ほっぷ


7月号がやってきた。
そしてワークも3冊やってきた。

ひらがなタッチブックと、7月・8月のDVD。


4時混じろう7月 (1).JPG


4時混じろう7月 (2).JPG





海のお話。夏の虫がいっぱい出てくる。夏号って好きだわ~。
ワークも昨日から少しずつ進めてる。折って切るが今月のテーマです。
七夕飾りも作れちゃう。


4時混じろう7月 (3).JPG

4時混じろう7月 (6).JPG


このひらがなタッチを使って、自分で絵本を読む練習。
女の子は年少で自分でもう本読みをしてる・・っと聞きました。
うちの子はたぶん、まだ字が読めないのでセリフを暗記すると思う。
絵本のセリフも最近では覚えていて、読んでくれたりする。


そしてカルタ、タッチペンで読み取ってしゃべってくれる。
カルタも絵本もペンが読んでくれるから、遊びながらなんとかひらがなも進んできた。来月はお誕生日号が届く。アルバムが1個作れちゃうのだ。しまじろうのスタンプが可愛いアルバム、4歳アルバム早く来ないかな~。

4時混じろう7月 (5).JPG


4時混じろう7月 (7).JPG


今日は朝から雨。
そして数日間雨は続く。

今朝、子供がおねしょしてた。
布団シーツも、マットも洗って、乾燥機でウーーーーって乾かしてる。
毎時間ごとにタイマースイッチが切れるので、面倒見ないといけない。
2,3時間働いてくれればいいのに!

おかげでスポーツセンター今日はいけない。
友達とにランチには行くけど。
幼稚園が近くて助かる、雨だと特に感謝、近さに!!


うちにもついに来た~



今日は、幼稚園のランチ会がありました。
お店が開店する11時~お迎えの時間ギリギリ2時すぎまで、長い時間でしたが、ランチを楽しみました。


ママ友達の幼稚園でもランチ会があったそうで、「どこでもあるんだね~」っと話していました。行くのが嫌だったと聞いて、私もちょっと不安でした。今日のランチ会は子供の体調不良などで2人欠席でけっこうな出席率でした。

今日体長が悪くて幼稚園を休んでいる子供がけっこういました、子供を親に預けてランチ会に来ていた人もいました。私は預ける親がいないので、もし子供が体調悪くなったらきっと休まざるえないでしょう。


ランチで話していたけど、親の手助けがある方は本当に多くてビックリだった。
でも親がいるのといないのでは、やはりずいぶん子育ても違うと思います。親がいるっていいことだな~って・・ないもの欲しがってもしょうがないですけど・・・。やっぱりいいな~って。そんな話を聞くのもちょっと辛かった~。だからあんまりママ友達も無理に増やしてはいない。そいうい話聞くのがやっぱり辛いから・・。

で、幼稚園では母の日会、父の日会があって、他にも敬老会があるそうです。
きっとうちの息子は休むんだろうなって思います。
でも母の日とか父の日とかってちょっと残酷な気もします。母子家庭や父子家庭も今は多いし、敬老会って行っても、実家がめっちゃ遠い人もいるし、いない人はやっぱり休むんだろうなって。そう考えると子供が不憫に思えてならない。


年中になってきたら「なんでぼくは出れないの?」っていつかは聞かれるでしょうし。なんだかせつない。そんな意味でこういった会って一部の人はちょっとキツイかもしれない。なんでもかんでも家族円満~ってイメージだろうけど、もちろん家族は円満だけど、でも自分の母親とは絶縁状態だし、父は亡くなっているし、しかたなく環境に恵まれていない状況の人だっているのに・・・っと思うと、みんなが仲良くて当たり前~って世の中はどうかな?好きで親から嫌われてるわけでもないし、一方的に幼少期から嫌われてるし、大人になったら即効絶縁って、好きで選んだ環境じゃないのにな・・・って思うけど、こういう会のたびにそう思うのです。

いずれ子供がそいった事で友達から虐められないか心配。
聞けば、ニトリのランドセルだと小3くらいになった時から虐めにあるようです。実際に聞いた話しなので、子供同士の虐めや差別が昔よりも多くなったのは、それこそ親の影響なのかもしれない。ニトリって親が言わなければ子供はしらないはずだしね。親が子供の同じクラスの子の悪口を平気で子供の前で言っている、これっていいことではないと思う。実際地下鉄や、あちこちで子供の前で「OO君って本当に迷惑だよね~」って子供に言ってる母親を良く見ます。子供は微妙な顔してる、戸惑いますね子供は。でもそんな環境に長く浸っていたら同じような大人になりそうで怖い。


初ランチ会 (1).JPG


ランチ会はそれなりに楽しかった。
でも席は自由だったので、結局は仲のいい同士のママがかたまってしまうので、色んな人とコミニケーションをとるということは出来なかった。もともとどこのグループにも入っていないので、と言ってもみなさん良いママばかりで、そんな状況でもそれなりに楽しと感じることができた。情報もいっぱい交換して、幼稚園の事もいっぱい知った。

幼稚園の悪い話は一切出なかった。
むしろ幼稚園のいい部分ばかりみなさんが褒めるので、ここの幼稚園に入ってよかったな~って改めて思いました。

小学校に上がった時に、大きく差が出るようですね。
うちの園の子供達は、ちゃんと椅子に座ってピシッとできるそうです。
保育園や自由な幼稚園の子だと挨拶もろくに出来ず、椅子にも座ってられず、けっこう凄いのだそう。小学校に上がった時に、それなりにやっていけるように、子供に色々な学びをしてもらう・・というような方針だそうです。

小学校の校長先生は、入学してきた子供を見れば、どこの保育園かどこの幼稚園から来たのかが分るそうです。

やたら厳しくても、自由すぎても良くないですね。
そういった意味でバランスのとれた幼稚園を選んだ、そしてやはりママ達もみなさん良い方ばかりです。最近ようやくママさんとの雰囲気にも慣れてきました。新しい人に慣れるのにだいたい1年いるのです私は、場所見知りはないけどね。



今日の夕飯は大根。味噌も簡単だから作っちゃう。
ランチ会終わって、そのまま幼稚園のお迎えに行った。4時間もいたんだね。
みんな、いやらしい感じの人も、意地悪い感じの人もいなくて、素晴らしかった。
自然な感じで、久々になんだか世の中まだ普通の人もいたんだ、って思えた。
それこそ子供が1歳、2歳の時はあらゆる差別など酷い目にあったし、子供が発達遅れというだけで。

発達障害と言ってもごくごく軽度。と言ってもやっぱり普通の子と癇癪、泣きなんかが違います。けど今の所は誰からも苦情は入ってない。「先生にこう言われた」っとママ達の話を聞いて、(あ~なんだみんな、何かしら言われているんだな~)って知ってひと安心。もしろうちは言われてない方で、むしろ褒められた部分が多かったくらい。いい部分も、悪い部分もハッキリ言う幼稚園で分りやすく、だからこそ疑ったりもしないので堂々と通えてる。

ママ付き合いは、それなりに無理せずに、その範囲で出来ることはやる、できない事はあきらめる、ってな感じで、高望みをせずやっていこう。無理しないためには、はじめからそのままの自分でいけばいいんだっと。それで嫌われたらあ~しかたないな~って思えばいい。もし自分が問題だらけでも悩まなければいい、きっと周りには図太い人と思われれ避けられるだろうけど。それも慣れてるからけっこう平気。

初ランチ会 (2).JPG


今日のランチ会で、あ~やっぱ私空気読めないタイプだわ~って思った。
やたら外れたことばかり言ってる自分がいたし。よく喋ったりすると、んん??って顔される時があるし、やぱっぱそうなんだ。きっとこの人変ってるって思われたかな?思われた~。


明日は幼稚園の延長を使って、今度は友達と普通にランチ。
色々話そう。子供の発達遅れで悩んでいた時から、とてもお世話になっていて、療育に通うきっかけも、発達関係の話も堂々と出来て、時間がどんだけあっても足りないってくらいに話すことはあるので、明日も色々話してスッキリ出来たらな~っと思う。


世界中の街から届いた ミニチュアデザートギフトの会
オーストラリア ウィーンの「ザッハットルテ」と「すみれの砂糖漬け」




14番。ウィーン「すみれの砂糖漬け」
エリザベートがこよなく愛したすみれの砂糖漬け。そのまま食べるだけでなく、紅茶やシャンパンに入れても楽しめる。紅茶はすみれの紫の色素に反応し深い緑色になるそうです。やってみとう~っと!!


★完成★
お花がふわふわで可愛く出来た。
すみれの砂糖漬けも立体的で、小さな砂糖まで、まぶしてあります。
とっても可愛い。


ウィーン (5).JPG


ウィーン (3).JPG




はるはとサターン (9).JPG


わたくしが作ったのは3つ目で、並べると可愛いわね。
今回のはフェリシモ別便で届いたデザインでした。
どこまで続くんだろう?人気が途絶えるまでだよね。
小さいながらにも細部まで細かくて、いくつも飾ると可愛い。

ウィーン (7).JPG




骨盤美人体操 6月 ~2015~

近所のコミセンで、最近は始まったばかりの骨盤体操。
新米先生ですが、磯野貴理子に似ている顔で、気さくな先生でした。
初回500円、次回から1000円。

ヨガとは違って、骨盤を矯正することを意識する体操で、ゆっくりやっていきます。多くの体操をやるわけではなく、少ない種類だけど、じっくり説明を入れながらやっていきます。

あくまで、技を習得するといった感じで、覚えた事を自宅で毎日やらないと意味がないそういです。やらないともとに戻ってしなうそう・・・。ここで毎週やればいいってものではないようです。行ける日には参加して沢山の骨盤体操を覚えていきたいです。


美人骨盤 (1).JPG


美人骨盤 (2).JPG



体操は、今までやってきたエアロビ、ヨガ、などでもやった内容もあれば、新たに知った体操もあった。自分が学んだことはその日のうちにイラストにでもして記入しておこうっと。尿漏れのエクササイズ、肩こり、骨盤のゆがみの体操をしました。そして腹筋も鍛えた。

単発で参加できるから気楽。
次は9月になっちゃうけど是非行きたい。
そしてヨガマットも買いたい。

骨盤体操が終わって、帰宅して10分で昼食を、その後で、ホリデイスポーツへ行ってランランエアロをして超~体が熱く熱く燃えた。運動後は体重が0・8kg減っていた。だってハードだもん。

運動すると脳もスッキリだし、いつもはプールだけど、エアロビクスもいいわ。
ジムも利用して筋肉つけよう。運動後は施設のお風呂に入れるから、これからはシャワーしてから帰宅しよう。今年中にマイナス5kgは目指すわよ~。

子供は今日カワイ体操の日でした。
先生に色々自慢したそうです。鉄棒で1回転をして、縄跳びをやっていました。
鉄棒はだいたい年中レベルまでいっているそうで、今年少ですが、マンツーマンなので、本当に贅沢です。子供もぐんぐん伸びています。普段も鉄棒やるようにしようっと。

今日は、麻婆豆腐を作ってみました。
けっこう簡単。素を使うより美味しいし節約料理です。
バンジャン、みそ、酒、みりん、砂糖、ニンニク、生姜。
ひき肉、ネギ、豆腐。
ほらね~簡単。ほぼ毎日手料理ですわ。


美人骨盤 (4).JPG


先週貰った、メダカの赤ちゃん。
3mmくらいだった体長が7mmくらいになった。
そして4匹とも元気。稚魚用のエサをパクパク1日中食べまくってる、そして水替えも1日1回はやってる。ものすごい丈夫な赤ちゃん達。でも旅行へ行く時はどうしようかな?持っていく?車の中暑くて死んじゃうかも・・・。稚魚ってエサいっぱい食べるんです。ビックリするくらいに。毎日観察して癒される。



大好きな魔女のお話



名古屋にも魔女の秘密展がやってくる~。
そして前売り券を購入しました、ローソンで。グッツがついていない前売りを購入。
グッツというのは「モグラの手のお守り」「スライドミラー」です。


名古屋市博物館です。
7月だからまだまだ先の話ですが、8月は鏡リュウジさんの講演会が無料でで、抽選ですけど。応募します。220人だからどうだろう?当るといいな~。

音声ガイドもあり、どんな展示か良く分らないけど、昔、魔女が嫌われていた時代から、展示物など色々。といかく行って見たい感じでした。


英語ワード (1).JPG




7月中旬~子供は夏休みに入る。
どうしようか?保育所を利用しようと考えていたけど、幼稚園は夏休みでもたぶん授業料がいるだろうから、考えた結果やめようってなったわ。
幼稚園での夏休みの預かり保育の案内が来たから、それを利用しようっと。
スポーツセンターや友達とのランチに行くためどこかには預けないと・・・。

昨日はじめて30分延長保育を使ったけど、子供は楽しかったみたい。
遅い時間のバス待ちの子が沢山いたので、友達と一緒に遊んでいたようです。
学年関係なく混じって遊んで、それが楽しかったよう。
昨日~プールもはじまりました。

これからは少しづつ延長を使おうっと。
延長制度ってとっても助かる。




いつまで出来るのかな~デート


最近、子供がとっても発達が進んで来て、私も怒る回数がかなり減った。
とってもとっても可愛。あれだけ人を叩き、親子で悩んだ日々はどこへ?
子供と会話が出来ない事が一番大変な壁だった。今はすっかり普通の親子だけど、あの日々を思うと、今でも恐ろしい。

子供を愛せなかったり、虐待したり・・・そういう母親の心境がとっても分る、あの日々があったから。

乱暴、話が通じない、いつも謝って通り、言葉や色んな発達が遅れ、相談する場所も理解者もいなく、親子でぽつんと浮いて、どんどん良くない方向へ行っていた日々を思い出すと、ちょっとゾッとしますが、やはり育てにくい子供が実在するんだな~っと思う。

もし1,2歳の時に、今の子供のレベルだったら、こんなに悩まなくて良かった。
あと2ヶ月ほどで4歳。やっと普通の3歳くらいに追いついたわ。

最近は伸びる時期なのか、今までやっていた英語の歌を、もの凄い勢いで歌いだし、幼稚園の歌もかれこれ10個くらい歌っている。A~Zは歌えるようになった自然に。その他色々英語で言ってるようだけど、私にはサッパリ。ごめん息子よ。


めだかの学校、チューリップ、げんこつやまの狸さん、一本橋、チョウチョ、お花が笑った、お弁当箱の歌、あめふり・・・をこの2ヶ月で覚えたようで歌ってくれる。
2ヶ月ちょい前の幼稚園入園前は歌は何も歌えなかったのにね。幼稚園って刺激がいっぱいあるようで、いっぱい吸収している。


子供と会話が出来るって本当に楽しい。
まだまだ何言ってるか分からない息子チンだけど、、赤ちゃん期に比べれば別人のよう。ここ1週間くらいで、やっと1~10まで数えられるようになった。

昔の英語でルーキーを最近は見ている。
ロビ(ディアゴス)の基になったロボットギャビーが大好き。ついでにプレキソは全部録画しといた。プレキソも大好きな感じ。英語はディズニーとwee singに絞って集中的に。つまみで、ルーキー、プレキソ、しまじろう、アナ雪、トイストーリー・・・・あ~自分がもしペラペラだったら、もうちょっといっぱい色んな言い回しが出来るのにな~。定型文ばかりじゃね~・・・


テレフォンイングリッシュもそろそろかな~。イベントには行っとこう。
教材って説明見るだけでどんだけ時間かかるの~?しかも使いこなす方法を自分で考えるしかないし。正直、時間がほしい。時間がない。




朝はワークブックをしっかりやって、お昼から活動。

眼鏡市場って、鼻パットの修理。毎度壊れるんですけど・・・。もっと丈夫にしてほしい。他のメーカーは壊れたりしないんだけど・・・

サターン4 (5).JPG



それから、おかげ庵へ行き子供と2人でランチ。
団子を焼いて食べた。


サターン4 (11).JPG

サターン4 (12).JPG




それから公園へ行って数時間遊ぶ。
友達を見つけると、即効一緒に遊びだす。

サターン4 (15).JPG

シロツメクサで冠を作った。
この公園でウサギを放し飼いにしてあげたいな~。
タンポポ、いっぱい。綿毛もいっぱい。


サターン4 (21).JPG

ホームセンターへ行き、メダカのエサとを買って、その際お魚をいっぱい眺めて楽しんでたわ。
帰宅後は夕飯作り、お風呂、寝たのは8時と遅め・・・・。
なすの揚げびたし。とスイカ。


サターン4 (26).JPG


首がとっても痛い。
肩もこちこち。

蒸しタオルをあててみようかな~。


お父さん~ありがとう



今日は、幼稚園の父の日会。みんなお父さんとぞろぞろ幼稚園へ行ったようです。
私も、窓から体を乗り出して見送ったわ。


とてもみんなテンションが高かったようです。
ダンスや、クッキーを食べたり、またお父さんは絵本セラピーも受けたようです。
先生は、私のコーチングの先生でもある方だったそうです。


これがお父さんの顔。絵はちょっと苦手なんですよ。
また描き方も教えていません。あんまり早くから、正しい描き方を教えたくなくてそうしてます。自由に好きなように描く事が今は大事だと考えているから。年長か小1くらいで教えて行こうかな。今は好きなように描きまくる時期、色んな色を楽しんでもらう時期。特に円の描き方も教えてない。

子供は、雨を描いたり、一面を真っ黒に塗ったり、叩いて点をいっぱい描いたり、そいうのが好きなようです。クレヨンの素材そのものを楽しんでいる時期なので、特に焦ってもいない。

きっとふざけていたのでしょう。おひげや髪の毛や、黒のイメージだったんだな、子供には。先月、発達検査の2回目に行った時は、けっこう真剣に描けば、手も足も顔もけっこうきちんと描けてたので、それもそこまできちんと描けた絵も私はその時始めて見ましたし。先生(発達センターの)も3歳はこのくらいのレベルと言っていましたので、特に焦る必要もないかな・・と。
このレベル、っていうのは↓これではないです、発達センターで描いた絵の事です。
発達センターの小児科医が言うには、パーツの多さが重要でどこに手や足がついてるかはあんまり気にしなくていいそうです。

↓とにかくこの絵はとっても笑える。

ワ^ク・ (9).JPG



昨日は、ワークブックをした。公文のワークブック。本屋で売ってるやつ。
いつもしまじろうの教材だけで1月かかってしまい、市販のワークブックは時間的にやれてなかった。今月は余裕があたから。明日は代休日なので、またワークを少しやろうと思う。2歳~3歳が丁度いい。


ワ^ク・ (1).JPG



父の日会から2人がバタバタを帰ってきた、みんなでランチへ。
マリノのラ・スイートパスタです。マリノはとってお味が廃ってしまった、昔のあの美味しさはどこへ??でもラ・スイートパスタだけは、めちゃめちゃ美味しいのです。たぶん、全国でまだ1店舗だけですが。マリノは全部ラ・スイートパスタにするべきだと思います。

生パスタは、そのつど作ってくれて熱々で美味しい、また量もちょこちょこです。
ピザも熱々で美味しい。他のマリノは作りおきだから、両方とも冷たくて美味しくないし、同じ店だなんて思えなかったわ。

思う存分食べたのに、今思い出してしまい、また行きたくなっちゃった~~~。
ちょっと遠いけど名古屋にお住まいなら、行くべきでしょうね!マリノと言えば、私はこの店にしか行かないわ。フルーツや生クリームがのった、デザートピザも最高、定員もここは超~感じいい。頼めば、1枚焼いてくれる、これは食べ放題、時間制限なしで、安いし、サラダバーもある。子供の誕生日も小さなケーキが出て歌ったりして無料で祝ってもらえます。

ワ^ク・ (5).JPG



大きいのが買えないなら、小さいプラモを組み立てればいいのですよ~。
お菓子売り場です~。今日旦那さんがいっきに組み立てたようですが、これちゃんと合体もできるんです。考えた人って凄いと思います。平成の新成人って今みんな頭いいそうですから、プラモレベルを超えてるわ~。クリスタルのはトッキュウジャーです。

ワ^ク・ (8).JPG

最近は、雨が多くて公園に行ける時が減ってる。
子供が公園へ行くと確かに必ずトラブルがあるので、私的には行かない方が気は楽ですが。友達好きな子供にはストレスになってるのかも。逆に友達逢いたさに幼稚園へは積極的に行ってくれるので助かる。幼稚園大好きなよう。


今日もスーパーのトイレから出て、ベンチに座っていたら、もう隣りに座ってるお兄ちゃんと遊ぼうとしてた。全く相手にされていなかった。・・・っというようにどこへいっても人にくっついてしまうので、困る。

自分は人が苦手、子供は誰にでもくっつく。あ~辛いわこれ。
子供のそういう所は自分にはない部分だわ。脳からして違う。
人間が好きかどうかって、生まれる前から決まるのかな?
もしかして妊娠中に職場の人や、友達や色んな人に本当に良くしてもらったので、それを見ていたからそうなったのかな、とも思う。全部見えてるっていいますしね。

っと言うことは、沢山の妊婦さんに優しくしてあげればそれだけで、世の中の子供に良い影響を与えられるかもしれない。生まれてくる子供は良い子になりますから。



金曜日~


半年ぶりに友達と逢ってランチタイム。
幼稚園のお迎えまでだと短いけれど、けっこう満足でした。



しゃぶしゃぶ太郎でお肉をたっぷり食べた。

引越しシャブシャブ (2).JPG


友達が引っ越したんですけど、お風呂が気に入らなくて、毎日銭湯へ行っているそうです。我が町は古い街ではないので、安くても500円くらいはかかる。
匂いやら、浴槽の形やら、窓がないこと、雰囲気そのものが嫌なんだそう。


私も前の賃貸の浴室は、小さかったけど、四角くて深い浴槽だった。
しかも首まで浸かれたのでそこが満足だった、追い炊きだったし。

でも最近では、長細い浴槽が普通で、脚は広げられていいのだそう、でも寝転がらないと首まで疲れなくて、肩も凝るし、すぐカビるし、カビの匂いもするそうで、真っ白な壁だから汚れが目立つそう・・・。

どちらかと四角い昔風のお風呂が良いよね~と・・・。とっても分る。
追い炊きじゃないと、いちいち次の人は熱湯をジャージャー追加、入浴剤も薄まる、ガスと水道代がとっても上がったし。


子供の頃は海外のバスタブに憧れた。
でも、いっちゃ悪いけど、土管でいいのです。
狭~くていいので、深く入りたいんです!!
そして友達は、あちこちの銭湯へ行っていて、仕事帰りは、職場近くの銭湯によって、休日には家の近くの銭湯へ。自転車1時間こいでも行くそうです。銭湯セットも職場に持ってくそうです。

・・・っということで来月は一緒に朝銭湯します。
モーニングが平日無料だそうですので。
あ~晴れだといいな~。願うのはそれだけ。
車の運転上手くないし、お互い自転車だし、今日のランチも雨予報だったから、しかたなくしゃぶしゃぶへ、本当はお好み焼き屋さんへいく予定でした。


うちのお風呂はそこまで、低くないし、長細くもない。
でも肩がでるので、いっぱい入れて、水代も素晴らしい事に。
カビはパッキンにできるけど、あるジェルで真っ白に。
面白いくらいにカビが消える。でも何ヶ月かすれば同じ所から発生するも、まだジェルで撃退。もうこのジェルはとっても素晴らしいので、オススメ。


引越しシャブシャブ (4).JPG

こちらです。
お掃除専門店KIS 楽天市場
100g630円から。200gがオススメですが。
カビに困ってるかたはぞうど。

朝塗っておいて、夜入るときにシャワーで流す。無臭。
安い簡単、とっても落ちる。2回続けてやれば、頑固な部分はだいたい落ちる。
今度、こちらにも載せようっと。


kabi100r1[1].jpg

シフォンケーキです。
夕飯は、蒟蒻ラーメンのみでした、お昼凄かったもんね。


引越しシャブシャブ (6).JPG



右の首が痛くて、左の腰も痛い。
整体決定かしら?

ギックリやって以降は時々腰が痛い。
そろそろ体質改善本気でやとうっと!!

どんなに時間がなくても30分だけでもプール行くとか。
やりたいことだらけ。

ガーデニング、植物のこと、手芸のこと、コーチングのこと、マッサージや、ヨガ、健康に関すること、マンガを読みたい、アロママッサージ行きたい・・・。
子育てのことも勉強しなきゃ。

今日、小児科へ喘息の薬を貰いにいった。
体操教室を習い始めたので、血液型検査が必要になった。
記入しなければならないのだ。

医者が言うには、調べても全く意味がないそう。
同じA型でも輸血できるわけではないし、だいたいは興味、占いとかで来る人もいるようで。一部の病院ではよほどのことがない限り断る所もあるそうで。

幼稚園入園などにも記入がいる場合もあって、医者はそれ自体が意味がない・・っと。はて???それなら、自分で記入することを無くす運動を自分でしてくれ・・っと言いたい。体操教室行くには必ず必要になるので・・っと言って検査をしてもらいましたが、実費だよ~っとしつこく何度も言われて、血液型検査そのものを反対~って感じだった。実際自分も医者に賛成。もうじき4歳になるけどけど、今までやってなかったし。教室で必要と言われたからしかたなくやっておこうっとなった。

やる前から押さえつけたけど、子供はチクっと針が入ると「痛くないよ~、泣いてないよ~・・っと喋り続け笑顔で笑う・・」ちょっと恐かった。普段注射ごっこしてるから?体操やるにはチクしないと出来ないよ、っと言ったから?っと血をとって、帰宅。来週また行こう、結果もらいにね。



ピーターパンに入り込んで



今朝、起きるなり「青い剣とって~」っと。
朝からなにするんだろ?
朝食を作って、後ろを振り向くと、なんと海賊フックがいた。


いつも読んでるピーターパン。いつも海賊が出てくるシーンで、しばしじーっと見つめる。海賊フックは一目で気に入ったようで、本屋でも毎回この本を見ていた。「ピーターパン買う」と言ったのでこの絵本をある日買ったのだけど、その時からきっと海賊フックに惹かれていたんだな~って今日知った。ピーターパンじゃなかったんだ・・・。


いつも悪役が好きなようで、バイキンマン、だだんだん、もそうだし。
とにかく不思議だったんだろう、手がフックだし、魅惑的だったんだろう。


めだかO (4).JPG

めだかO (3).JPG

めだかO (5).JPG


とにかく面白くて笑った。
ちゃんと手のフックも表現されているし。
子供はとっても発想が面白い。
いつも海賊フックをみて、しっかり頭に入っていたんだな~。



今日は、お茶会があった。
子供が行っていた療育のママさんとの、懐かしい教室でした。
メダカが前からいたけど、たった2匹なのに、卵がいっぱい産まれていた。
それでもメスメダカはまだまだ沢山の卵をぶらさげて泳いでいた。

小さな卵の中には小さな黒目があって、本当に小さかった。
卵から出てきたメダカもとってもちいさくて可愛い。
3mm~5mm程度で、もっと小さいのもいた。
4匹ほどわけてもらった。

大きな水槽じゃどこ行ったかわからないから、明日は小さめの水槽にうつそう!!
素早い動き、エサを食べる様子、とにかく見ているだけで可愛いメダカの赤ちゃんでした。どこまで増えるんだろう。お魚すぐに死んじゃうパターンが毎回だから、ちゃんと育てよう!

めだかO (8).JPG

めだかO (12).JPG


さわら、じゃがバター。
子供はすったジャガイモを焼いておじゃが餅にした。
自分ですってた。今日も2人の夕食タイム。

めだかO (6).JPG



※塩で茹でてはいけない


ぶどうもだいぶ安くなってきました。でも1房売りはしてないので、もう少し待つかな?なんだかフルーツって高いな~っと。

とうもろこしが安売りだった。98円。そろそろ時期なのかな~。
焼きとうもろこしにするのが好きなのです。お祭りみたいで、あ~夏が来たのね~って思えるから。



むく作業は子供が、茹でる時は本当は塩を入れない方がプリッっと美味しく茹で上がります。それにしぼみますし。茹でてから、焼いて、ハケで醤油を塗るのが楽しくて子供が塗り塗りしてた。

とうもろこしが見えた瞬間の感動した顔が面白かったよ。
お手伝いいっぱいしてくれるね。


英語ワード (3).JPG


美味しくできました~。手羽先も好物。
鶏肉好物~。


英語ワード (5).JPG

色んな調理方法があるわね。
包丁でそぎ落とせば、バターで炒めて、ほうれん草と合わせて炒めれば、それもまた私の好物~。


My World: A First Word Bookを使う時期


子供が1歳くらいの時に買ったわいいけど、まだ早くてしまいこんでいた英語の本。
5歳までに覚えるであろう重要な言葉が含まれている本です。幼児むけの絵本です。


色・形・アルファベット、野生動物・天気・季節・家の中・身につけるもの・体・・・・・・っとテーマごとに枠でまとまっています。

CD付きなので、英語ができない私でも一緒に子供と覚えていけて、CD1に読み方が英語で、CD2には質問が入っています。また訳した冊子本も付いています。

そろそろこれを始めてもいいかな~っと思った。
英語の短~い歌が断片的に歌うようになったので、英語に興味を持っているこの調子のいい時期にグググンっと入れよう!!

質問もけこう高度で、日本語で5歳の子に話す内容のレベル、ストロベリーを探して、ちっちゃいクマを見つけられる?、工具箱の中にあるのは?、書くときに使えるものは?、車輪はいくつある?・・・・・・・・などです。全て英語です。質問も英語。


一番耳で良く聴いてる時は、ご飯中のCDです。
CDにあわせて、関連の本も一緒に見せて、絵やアルファベットとCDの声を合わせられるように工夫。椅子に座っておやつを食べながらの状態で、指を指しながら、これだよ~的な感じで、いかにも自然に、さらさら~。少しでも私が真剣にやりだそうものなら「お~しま~い」っとなるので、自然に。

DVDもCDもしぜ~んに流す。
これは今朝の様子、朝食後に本を見てる。

英語ワード (9).JPG

大きい絵本。写真や絵がカラフルで、外国の風景たっぷり感が可愛い。


英語ワード (10).JPG


英語ワード (11).JPG


英語ワード (12).JPG


写真がいちいちキレイで、見ていて楽しい絵本。
図鑑みたいなもので、冊子本に、沢山の質問や声がけが載っているので、そこがポイント。見て読んで終わったら、なんだかもったいないような。いっぱい質問して、定型文は覚えておいて、いっぱい子供とお話してみようっと!!

3月まで行っていた、親子えいごくらぶ、で使用した「Wee Sing」のCDを流していたら、やっぱり教室でやっていた歌は自然に口ずさむ時がありました。ホップ~ホップ~、っと弾んで、きっと体が覚えていたんでしょうね。歌いながら、耳で聞きながら、そして体も合わせて動かす、英語くらぶのやり方はとっても効果があったんだな~っと今思う。

幼児期はなんとか家で楽しんで身につけ、小学生以降は教室に頼りながら、家でもやて・・・ってそううまくいかないのだろうけど??

文法が出たら止まっちゃいそう・・・・。
外国人の友達でも作らない限りは身についていなないのかな?~
中学以降はそういった場所を考えなくちゃ~。
って日本語もやらなきゃ~。

昨夜・今朝と、子供と一緒にハリーポッターを見た。
日本語でみた、自分が日本語がいいから。
一通り見たら、以降、子供には英語で見てもらおう。ハリポタなら本もあるし、ハリポタを英語で読もう的な本もあるし。何でもいいから、好きな物語が本人の中に出来るといいことだと。
そしてフルハウスも子供に見せておきたい海外ドラマです。
今からレンタル→コピーっとやっておこう!!




中から、外からと良いものを!


シートパラダイスウ (1).JPG


定期的に、アスカコーポレーションのコスメや食品を購入します。
特に食品は全成分を見たとき驚き。

甘味料、アミノ酸、合成(石油)成分、合成保存料、合成添加物、ペクチン(石油)、香料・・・・など市販の食品にはほとんどが入っている。

知識として知らなければ通り過ぎていくのでしょうが、知っちゃうと・・。
自分がアトピーだということもあり、幼少期から母親から良く食品には気をつけてきました。特に赤OO号や着色料のついた、赤ウインナー、ハム、駄菓子、さくらんぼ、即効湿疹が出ます。

例えば、糖尿病は甘い物が原因・・・っと思っている勘違いしている人がいたり。
毎食の調理に使う調味料がほぼ大きいということを。濃い味ですね、糖尿病のいる方の作る食事は、砂糖も上白糖がたっぷり。私は上白糖は絶対食べない主義。漂白してますから、ブラウン糖も色をつけてるだけだということを知らない人がいるのでビックエリ。


湿疹やら、病気やらしていて、なのに食を全く改善せず、あれこれ取り入れるだけの食生活。出来合いのもの、赤ウインナーやらお菓子やら・・・。もともとの原因取り去らずに、良いものを取り入れても一時的でしかない。

いつかはあふれ出る。
だから調子の良いときがあったり、悪いときがあったりするだけ。
まず、削ることが大事、取り入れるのは後。

・・・と言うようなことが本屋のそれ系の本には書いてあります。
家族が病気になったらきちんと読んだ方がいいと思う。勝手な考えや、例えば、何かを取り入れれば治る、とかね、この世に魔法はないので。

私はもう3歳頃からずっと、アトピーでかなり酷かった。
それが結婚後2年くらい経って、調味料を全て有機調味料にしてみました。
それ以来ピタッとアトピーがなくなりました。

全く気にしなければそれまでですが、食べたいもの食べて、辛いなんていわないでほしいな、って思う。みんな努力してお勉強してます。特に自分のアレルギーを、「周りの人の悪いものを吸い取ってくれているからその人に感謝しないと」・・って宗教的な事を言う人がいましたが、知識を勉強せず、勝手な都合のいいように解釈してしまっている。苦しいなんら色々本読んで、アクションしなきゃ改善しない。そしてちゃんと現実をみて受け入れてほしい。そこに神様は関係ない。願っても治るものではないし。キレイな人見て、いいわねきれいで、とか若くてとかね、それも同じ。努力してるんです。努力を努力とは思わないようになってくんです、努力することが自然になってく、だから苦痛ではない。

アレルギーに苦しんでいる方に、アドバイスをしても、そこまでやれないっと。
それでいて辛い、痒い、痛い・・と泣き言をいう。
私生活、全部ではなくとも、1%でも20%でも変えれば、削った分の悪いものって体には結果として出ます。

私は有機野菜なんて買ってません。
時々有機野菜コーナーでたまに買うだけ。野菜の農薬って、ホタテバウダーなの、水につけておくだけでも、けっこう取れるものです。以前有機の野菜を宅配していたけど、高いし、結局は3日後に置いておいた野菜は鮮度が落ちてしまうので、そっちの方が怖い。見えない、野菜のカビってあるもので、だったら、毎日新鮮な野菜をしっかり洗って取り入れた方が利口。浮いたお金は調味料へまわす。けっこう野菜の鮮度差は大事です。影響もある。

コスメも、乳液、化粧水は市販のを使って、クリームと美容液だけは100%天然物のアスカコーポレーションのコスメにしています。美容液だけを買えるだけでも肌が断然違っていたので、ただ自然物は少し使用感が物足りないので、市販の乳液などを合わせて使っている。どんなにやさしいものでも、全成分が書いてない物は恐くて買えない。

お金があれば全てを天然物にしたいくらいです。
子供が2歳になるまでは、離乳食のお米は有機米を使っていました。


っということで、全くお勉強せず食べたい放題の人生で、それで病気になっても(特にアレルギー)、同情心は沸かないし、言い訳も、泣き言も聞きたくないわけです私は。自分がそう決めて選択して生きたのだから。そしてだいたいは頑固な人が多い、人のアドバイスも聞かない、でも・・・でも・・でも・・って。


と言っても、めっちゃ気をつけても病気になる人はなるし、食べたい放題悪いものを食べても長生きする人もいるもので、ただアレルギーという意味では改善できます。あれこれいいものにお金を使うなら、サプリだの水だの、薬だの・・スムージーだの醤油1本でも有機にしてみたら全然違いますよ。
スムージーは添加物のかたまりだと成分をみて気づきますが、でも私時々飲んでます。時間があればミキサーで自分で作りたいんですけど。

特に出来合いのパックの餃子は今では絶対買わないようになった。
粒状タンパクって肉じゃないし、材料増すために使う。めんどうでも餃子は自分で作って、そのほうが高いけど、愛情たっぷり美味しい。旦那さんも喜ぶし。旦那さんが!良いよ出来合いでも!って言ってもその言葉に甘えない。でもレトルトにはしてます時々、子育てでちょっとえらい時や作ってる時間がない時もあるので。

風水や、デトックスや、ヒーリング、ブルーソーラー水・・など色々やってみて、アトピーが良くなった。結局は、普通の人よりも敏感に肌にでちゃうだけで、見た目に出ない人は体内に溜まってるだけのこと。あとは妊娠中にバランスのとれた物を食べて、離乳食時代に、毎日食材かえて色々取り入れて・・・って。10日も同じ食材は使わない方が本当はオススメ。

夫婦そろってアレルギーだから子供は絶対だろうな?って心配だった。もちろん喘息なのだか、アレルギー検査では何も出なかった。5段階で牛乳が3だっただけ。
喘息も落ち着いている今は。気をつけた結果それなりに大丈夫。ぶどうを1ヶ月間食べ続けたらぶどうアレルギーになってしまい、今ではぶどうを食べても大丈夫。
けど続けて食べるのは良くない、っと小児科の先生からも言われました。フツーツは頭に入っていなかったけど、フルーツアレルギーは多いでね、っと先生が言っていた。けっこう見落としやすいですけど、0,1歳時期には確かに良く食べていた。

今ではバナナ、りんごは頻繁に、それ以外のフルーツは時々。
今だに偏食が多い息子ですが、潰して、刻んで混ぜてます。
「今だにやってるの?そこまでやってられない」って良く言われますが、やらないと偏ってアレルギーになっていく確率大なのです。旬のものを多く取り入れる意識だけでも違う。旬のものは農薬少なめで育つものでですから。



市販のものは恐くて買えない。

定期的にアスカで購入。安心、だから美味しく食べられる。特に子供には絶対アスカの海苔佃煮です。1便400円程度、あんまり値段も変らないですね。
今回は、青さ佃煮も購入。機嫌もだいぶもつ、3個くらいまとめて購入。
ログイン1日につき5円もらえます。送料などにあてます。


シートパラダイスウ (5).JPG


マヨネーズ。
一番美味しいマヨネーズ。100%安心材料。
めっちゃコクがあてクリーミーです。絶対このマヨしか買わない。
368円で購入。有機米や味噌はけっこうスーパーにもあるけど、マヨはないわね。
市販のよりも味は断然美味しい。

今回はインスタントラーメンは購入しなかったけど、かんすい、が入ってないラーメンはここだけ。次回は買おうっと。

シートパラダイスウ (6).JPG



有機梅干。
塩抜きして、はちみつに漬けました。
めっちゃ、しょっぱくて、酸っぱい。おばあちゃんの作った昔の梅干そのもの。
それでもだいぶすっぱいです。これからは梅干も自分で作ろうかな?っと思う。

シートパラダイスウ (4).JPG




美容液。
成分が多すぎて、細かすぎ~

シートパラダイスウ (8).JPG



コスメももちろん天然物ですが、こんな私でも100%取り入れてるわけではない。
時々なら駄菓子も食べますし。コンビニはセブンイレブンを選びます。廃棄時間が早いですね、それだけ少ないということです。ハムサンドイッチにコチニール色素が入っていないのはセブンイレブンだけ。ハムのサンドイッチ大好きですから。ペットボトルのお茶も絶対飲みたくないし、子供にも飲ませたくない。保存料のすごさをしってるから。私ペットボトル飲料飲むとアトピー出てきます。

けど、少しでも意識したらした分、結果が出るのです。シャンプーもアスカにしたいけど、金銭的に無理なので、今はポーラのシャンプーですが。毎日、痛くて、痒くて、それだけで死にたいって泣いてた子供の頃を思うと、アトピーがないだけで天国にいるような感じです。

月曜日の一日



土曜日が授業参観だったので、その代休として今日は幼稚園がお休みでした。
でもドラキッズはあるのですが。
聞けば、どこの幼稚園も土曜日は、授業参観や父の日会やらイベントで、だいたいが今日代休だったという事でした。



今朝、子供は早起きで、朝から家中を走り回っていた・・私は注意で一日がはじまった。朝ごはんを食べて、洗濯をして10時頃家を出た。

向ったのは、栄。街まで出たのだ。地下鉄に乗って1時間くらい。
改札口を出ると、水時計がお出迎え~


シートパラダイスウ (31).JPG


駅からテクテク歩いて10分くらい、公園に到着。

太陽ギラギラだった。誰もいない公園でしばし遊ぶ。

ここの辺りは若い頃デート時代に良く来た場所で、いつ誰と来るかで印象というもんが全く違う。嫌な思いでもあればいい思いでもある、ここのビルに専門学校がありましたので、1年間毎日通いました。また中学の時には友達と、1人で、お祭りで・・・色んなシーンがあったな~。今は色あせてるだけ・・・。

一瞬セピア色に見えたもん。
心の立ちくらみ、ブレのというか1秒間で、脳には刺激があったよう・・・。

シートパラダイスウ (11).JPG

シートパラダイスウ (16).JPG


いくつも並んだ椅子には、迷路やわらべ歌がのっています。

シートパラダイスウ (18).JPG



1時間ほど公園で遊んで、名古屋パルコへ移動。子供も自分で歩いた。
スイーツパワイダイス名古屋にいったのだ。
パスタ、ケーキが食べ放題。ドリンクバーとハーゲンダッツアイス食べ放題もつけた。けど店が寒すぎてブルブル、アイスは1回食べただけ。
子供はトマトパスタに目覚めパクパク。


シートパラダイスウ (27).JPG

ついでに自分の指輪も買った。
地球と惑星がついた、宇宙~って感じのデザイン。

宇宙つbにわ (5).JPG




帰宅後、子供は1時間半くらい睡眠をとった。
そしてドラキッズへ。

今日はお買物ごっこと、縄跳びをしました。
自分の財布も持っていきました。
帰りにボーイズは、喧嘩ごっこをして、子供は何度も背負い投げされ泣く。
大泣きするも、まだやる~と泣いて、しばし遊んだ。
泣く子供に、私「もっと筋肉つけようよ~」、周り「そこかい~」・・っと笑いながらしばし楽しい時間でした。

お稽古事ってとっても良い。
幼稚園だけだと狭くなる、ドラキッズでのママはみんなアバウトだし、大らかだし、気もそんなに使わない。毎年(1月~)メンバーが変るので、ママもみんな最近やっと慣れてきた。私もです。丁度半年が経とうとしてる、やぱっり半年くらいはかかるわよね、人間だもの。色んな世界があった方が子供も広い視野で物事を考えられるかも。

私は保育園時代、お稽古を沢山してたし、世界もあちこちあった。
お稽古そのものは苦痛でしかなかったけど、逃げ道はいっぱいあって、だから要領もよかったのかも。今はどんくさいけど・・

宇宙つbにわ (1).JPG


子供は沢山もまれて大きくなっていくのだと思います。
不登園や大怪我や、そういったレベルでなければ、ある程度は子供の学びだと思って、いちいち目くじら立てないことにしています。やられたり、やったりの繰り返しの中で色々、力の出し具合も学んでいくし、特に一人っ子だとなおさら、もまれる場所もないし。絶好の場所だとも言える幼稚園やお稽古は、だからむしろ落ち込んだり悲観したり怒ったりせずに、見守り、励まし、応援してあげてる。

力の出し具合がわからず今まで色んな子を、押したり、叩いたり・・・そんなことが沢山あったから、それももう時期、療育センターで訓練する予定ですが、時にはやられてみて感じることも必要。本当は両方経験するのがいいのかも。片方じゃうたれ強さは身につかない絶対に、二十歳越えてから気づくパターン多い、2,3度怒られただけで鬱とかね、良く聞くもので・・・。


私もいじめ、いじめられの繰り返しの中で、両者の気持ちがわかる様になった。
虐待まで経験してますからね。相手の立場や状況を知った時、相手も辛かったんだと知った時、はじめて加害者にも同情心が、芽生えるもので、不思議とこれが自分の心をとっても軽くしてくれた魔法だった。それも実家を出て10年がたち子供を産んで、最近の事ですから、10年はかかった。これまではずっと自分が被害者、可哀想、相手が悪い・・とそればかりしか考えなかった。


片方だけでは、何の解決にもたどり着けないので、きっと立ち止まった時に迷宮入りの悩みを繰り返すことになるだけ、なんだと思う。そういう意味で、子供にも色んなお立場になって経験して考えてもらいたい。考える、という所がポイント。大人の世界では経験値ってとっても役立つし、だってそのスキルが必要になるから、問題が無くて、ススス~って大人になると、スキルがなくて挫折~っと。勉強、人生経験・・・っといっぱいスキルがいるのよね~。

それが、どういうワケか、生まれた子供が発達障害で、そこらじゅうの友達を、小さい子まで突き飛ばし、そんなことがずっと続いて、非難をされ、まるで迫害、近所や周りからの目も厳しかった。悪気がなくても、それが発達遅れだとしても、世間はまるで親子で犯罪者扱い、親子でどこへ行っても浮いてしまって・・・。色々考えて、考えて、ない脳みそ使って、それで(あ~母も大変だったんだな~)って、はじめて母に感謝。そして自分に暴力をふるい続けてきた兄に対しても、今では可愛そうな人で、きっと私を殴り続けることでしか発散できなかったのかもしれない、見てみぬフリだった母も愚かな兄も今では、自分の家族だったんだ、って思えるようになった。お互いに何かを学ぶために、このメンバーで家族になったなだっと思う。


子供がある意味そう気づかせてくれたように思う。
それにいつも批判されて生きることは、自分が魔女とか狼人間になったような気分でしたし、子供の暴力だって悪気はないのに・・・って思ったことと、子育てが大変だったことの2つが、たぶん母や兄の気持ちを考えるきっかけだったのかもしれない。ずっとずっと自分は被害者だったけど、100%被害者じゃなかった。反面教師ってなかなか実行できなかったけど、今は意味が少しは分かる。反面になるには、どちらも知らないと理解できないし、これからは因果応報にならないように、ちゃんと考えなくちゃ。


むしろ自分をうたれ強くしてくれて感謝。
お金払っても、願っても不幸な環境って買えるものでもないし、良く苦労は買ってでもしろ、って言うのもその通りで、10年ぶりに母と兄に去年奇遇なことで逢ったけど、別に私も心も平和だった。普通。やっと普通の自分になったと気づいた瞬間だった。
バランスがとれる用になったということ、100%じゃない。だって恨みや憎しみはなくなったけど、やっぱりあの時の辛さは残るものだから。痛さだけは最後まで残る、記憶喪失にでもならないかぎりは・・・。


帰宅してから、「今日OO君に何度も押されたりしたよね、もう遊ばなくてもいんだよ」っと行ったら、「また遊びたい、」っと。お風呂では「押さなかったよ、叩いてないと」っと。どうやら相手に仕返しを全くしなかったので、私との約束を守っていたようです。

感動~☆。
あんだけ、けっこう酷い事されて、泣いただけで確かに何も仕返しなどはしなかった。
やられても、やられても、約束をしっかり守っていた子供にとっても感動した私であった。「ちゃんとお母さんとの約束守れてえらかったね、ありがとう」って、言いながら、なんて強くて優しい子なんだろうって思った。

友達のママは最後にブチ切れ、普段は強~いはずのその子はとっても叱られ、ギャーギャー泣いた。(あれ?さっきまでのパワーは?)唖然だった。
はやり、どこの子供も母親には勝てないということか!
母のお叱りは、一番効果があるものです。だからこそ叱る時にはどど~んと叱る事も時には必要なんです。時と場合ならビンタだって必要な時もある。叱ることは虐待ではなくて愛情なんですもの。無関心は愛の反対言葉ですよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

この時代じゃぁ難しいことなんだろうけど、時代なんて無視しよう。
自分流でやろうと。叱られない子供は、大人になってから色々出てくるわよ~。
だって一体子供はどこで愛情を感じ取るのでしょうか?無いですね。そういうママからは残念なことに感じ取りにくい状況に。褒めればいいってものじゃないし・・・あ~あ~あ~難しい。だから考えることを辞めたら人間負けだって思うわよ。歯車は常に止めちゃいけない。油も差さなきゃね~。だって考えないと止まってしまうんだ~。


世の中は、何だかんだ言って、うたれ強さがなければ、やっていけない。何事も。
目指すのは、強くて優しい子です。生まれる前から、ずっとそれがテーマなんです。
とにかくいつも笑っていてほしい。一日の9割がたはケラケラ笑ってる子ですから。

男の子は、すぐに成長して、あっという間に、母親なんて相手にしなくなる。
もちろんほっぺスリスリも出来ないしね・・・。
そう思うと、あ~とっても貴重だな~って思う一緒にいる時間が。
永遠の中に一部だけで、この時間を何かで削りたくないって思った。
だから少しでも一緒にいる時は、一緒に何かして、関わって過ごしたい。
そこだけは後悔したくない部分かしらね。
最近ちょっと怒り気味だった。このお天気のせいかしら?
明日からちょっと優しいママになろう。


マンスリークラブ  2015 6月


ここのつ ~小さなフラワーベース~
3つ目。小さくてナチュラルで可愛い。
使い方は2種類。


なべスンドゥブ (6).JPG


なべスンドゥブ (7).JPG

貼るピアス プチピタピア
シールで貼るピアス。医療用の丈夫なシールで、なくなればシールの注文も出来る。


なべスンドゥブ (5).JPG


ちょこちょこ キャリング収納ケース
子供の、細かい書類系はここに入れた。
幼稚園、名前シール、お稽古の紙類・・・・・。
ちょこちょこ、シリーズは可愛すぎる、絵が。

なべスンドゥブ (8).JPG


なべスンドゥブ (9).JPG

貼るピアスはもう少し可愛いデザインが来るといんだけど。



布絵本 いろんなかたち


「ちょこちょこ布絵本手作りキット」の2つ目が完成★☆★
マンスリークラブの「ちょこちょこ」キャラはとっても可愛くて人気。
このキットも人気上昇中。

小さくて、手のひらサイズ。
うちの子供はとっても爆笑、大のお気に入りとなりました。
今日は形と数字の布絵本が完成しました。


いろんなかたち (2).JPG



いろんなかたち (3).JPG




かたちのフェルトは取り外しできるので、数字と形の、両方勉強できそうで良いわ。
この様にどの形にも白に刺繍糸でなみ縫いしてます。


いろんなかたち (4).JPG


いろんなかたち (5).JPG



10のお月様も取り外しができる。
おばけのキャラがとっても可愛いです。

先月のはカエルのアルリィ。
今月はおばけスミスです。

キットは全部6種類買っています。あと4つ作れば完結。
できれば、第2シリーズとして、もう6個キットを作ってほしいな~。
アルファベットも入れて、作ってほしいわ。人気商品なら続を作るべき。
売れてる時は、売り時なのにね~
でもこの布絵本、構造は超簡単なので、自分で自分流の布絵本を作ろうっと。

いろんなかたち (7).JPG


昨日は、幼稚園のオープンスクール(入園説明・授業参観)があったので、土曜日だというのに子供は午前保育で幼稚園へ行きました。

月~土曜と5日間も幼稚園へ行くのは、ちょっと体力的に無理してました。
来週は日曜日が、父の日の会があるので、また午前保育で行かないといけない。
月曜が代休になりますが、ドラキッズはあります。なかなか休めません。
ダウンしそう。これからは、無理せず休んでもいいかな~っと思いました。
休んでる親子も多いし。

母の日、父の日とあるけど、片親で、かわりに行ってもらう人が見つからなかったら・・・そう思うと、そういう会っていい事なのかな?って思います。
母の日の会での命の授業はイマイチだったし、子供はずっと取り組みをせず結局私に甘えて、暴れて、叱って、泣いて終わりました。

イベントを毎回きっちり休んでいる親子がいますが、そういうのもありだと思います。子供が疲れて、癇癪を出すなら、無理しなくてもいいような。

オープンスクールとは来年度の入園園児さんの説明会でした。
2周も連続で土日に登園というのは年少さんにはちょっと厳しい。
見学者のいいとこ見せたいという戦略もあるのかもしれないけど・・。
授業参観だけなら、別の月でもいいような・・・。
せっかく家族と過ごす週末も、のこりの1日は体を休めて終わってしまうので、2周も連続で公園にはいけず。子供も癇癪が出ますね。子供は遊びにいけなくてストレスになるので、体力ない子供はちょっとカチンとも・・・。

1人目の子供だから参加しましたが、もし2人目とかなら休むのもありかな??
親子遠足、運動会などはいいですが、土日休めないとちょっと子供がダウンしそう。

明日は子供と街までケーキ食べに行こうとおもったけど、体力的に無理。
ドラキッズがなければゆっくり遊べるけど。
何を削って、何をとるか?はよく考えて自分で決めてもいんだな~っと感じたわ。

昨日は授業参観の後で、3人で映画を見たけど、3人とも眠くて限界でした。
でももう行ける日もないし、子供と旦那さんは駐車場で時間があれば少しでも眠ってたわ。「トゥモローランド」はとっても良かった。映画に出てくるバッチが欲しくて、でも探したけど限定とかで、入手困難。

レア品になってた。
普通に、映画のグッツとして製作してくれれば、ぼろ儲けできるのに、ハッキリ言って企画者がダメかな?っと。もっと頭使って考えて~って。若い方が企画するならしかたないだろう?昭和の時代なら必ず用意されていたようなもので、昔ならいちいちグッツが取り揃えられていたのにね、平成ってあんまり好きになれないかな・・合わないからなんだけど・・・


辛いものが欲しい~


今日も1時間プールでエアロビしてきた~。
今月からプールをしているけど、とってもお腹が空く。
特にプールした時はものすごい。食べるんですけど、ピザ、辛いもの、何でも。

運動後は、しょっぱい物や、甘い物をとっても体が欲する。
いいわけ?


ま、とにかく、今、辛いスープにはまっている。
あんまり食べたくて、今日のお昼にはスンドゥブにしてしまった。
あ~~~、魚介の旨みがたっぷり。トムヤムクンも最高なんだけど、韓国系の食べ物大大大好き。また国行きたいな~。


わたくし、カレーは辛いのダメ。めっちゃ甘いのが好き。
子供用の星の王子様のカレー、あれが大好き。


熱くて、熱くて、もう最近は口の中の、薄い皮がむけて痛い。
でも食べる。

なべスンドゥブ (2).JPG


今日はホイル焼きにしました。
アクアパッツア風にしてみました。トマト、オリーブオイル、ワイン、塩だけのシンプルな味。トマトは1個で丁度いい。トマトが潰れて、ソースになるので、本当に美味しいです。たら、トマト、玉葱、えのき。

なべスンドゥブ (15).JPG


こんな感じで、毎日平日は、このスタイル。
子供と2人での夕飯です。

なべスンドゥブ (14).JPG


ホリデイスポーツへ通うようになった、辛いもの、アイスが異常に食べたいのだ。
プールして、帰宅するまでは自転車で10分なのだ、それでも家まで我慢できない凄さ。


短い時間でいっぱいショッピング

子供を幼稚園にお迎えに行くのは2:30。
9時半に家をでて、地下鉄で片道1時間。
帰りの1時間も考えて・・・。
本来の目的はハーブスのケーキを購入する為。


まず着くや、ドーナツ屋に惹かれて、とりあえず入る。
コーヒーとドーナツで休憩。

右は「サマートマトチリ」中にトマトソースが。温めて食べた。美味しかった。
左は「シューナッツレモンソース」これも爽やかだった。


ベーグルどーなtる (1).JPG




デパートに移動して、入浴剤を買う。
アユーラのミニサイズの入浴剤。
緑は瞑想風呂、オレンジは夜律風呂です。酵素の入浴剤も。


ベーグルどーなtる (5).JPG




パルコに移動して、ベーグルを購入。

たらこクリームとジェノベーゼクリームを購入。
翌朝にはこれを食べてるわ!!


ベーグルどーなtる (3).JPG




久々のラッシュジャパンへ。

アボバス、バターボールの入浴剤。
ハーバリズムの洗顔料。乙女の戦死の生パック。
とインペイアム、クリームのサンプル。

あ~生パックってとっても良いわ~。


ベーグルどーなtる (4).JPG





ハーブスのシトロンケーキ。

毎年、限定なので急いで買いにいった。
1cmほど子供にあげたので薄いけど、いつもの美味しい味でした。
レモンのケーキです。レモン、レモンカスタードが入った、さっぱりなケーキ。
名古屋と言えばハーブスなのだ。


ベーグルどーなtる (6).JPG



ステラおばさんのお店でクッキー選んでいたら、時間がやばい~。
急いで帰宅した。最寄の駅で、野菜も買って、帰宅した。

ギリギリ間に合った。
むこうにいた時間は3時間ほどだった。
っということで、今日もドラマの録画は見れなかった。

発見出来たこと。
・ステラおばさんのクッキーの食べ放題がやっていた(名古屋パルコで)
・東京潤豆腐。スンドゥブのお店なんだけど、好物なので、今度絶対行きたい。
・スイーツパラダイス。ここにも行きたい。子供と行こう。だって3歳まではタダだし、ケーキ、パスタが食べ放題だし。平日の代休の日に行こうっと。

子供も町へ出るのが好き。
そのかわり、ずっとバギーだけど。
公園とかセントラルパークだとかうろうろして。ケーキ食べて、地下鉄乗って。
お出かけ大好き家族だわ。今度は子供と行こうっと。

我が家の新刊本

久々に絵本を買った。
そらまめくんシリーズはとっても絵が可愛くて話も可愛い。
絵本としかけ絵本を衝動買い。

もともとそらまめくんの絵本は興味があったから。
本屋へ行くと絵本全部そろえたくなっちゃう。
図書館を利用すればいいか!!まだ利用してないから。
そうしよう!!



そらまめクン (22).JPG


そらまめクン (21).JPG


緑色がいっぱい使われて絵も可愛い。

そらまめクン (24).JPG

付録が付いていた。
しかけ絵本で楽しく遊んでる。


そらまめクン (25).JPG


昨日は、子供が体操教室だった。
年少さんは今のところ1人だから、先生独り占め~。
マンツーマンで、昨日は2人の先生と子供が1人だった。
なんだか面白くて笑った。

ずっとケラケラ笑いながら1時間体操してた。
何が面白かったんだろうか?
先生と競走してた。

マット、鉄棒、鞄の置く位置を覚え、ポーズを覚え・・。
挨拶などの礼儀もやって、思ったよりもお遊びではなかった。
1人だから待つ時間もないし。
私は1時間ずっと見ていた。これからはもう少し遅めに迎えにいこう。


最近は寝る前の絵本選びは、4,5冊と増えてきた。
どれも短い話だからなんとか読める、といっても30~40分は読んでる。
とにかく、朝もべったりひっついてくるし、なんだろう?この甘えは・・。
怒ることがずいぶん減ったからなのか、はて?


今日はプール行かずにのんびりしようっと。



すてきママ・インストラクター講座



コーチング講座は今日で2回目。
先生の言っていることは頭にグングン染み込む。
ただ自分が講師になろうと思ったら、しゃべることも勉強、聴く事も勉強なのだ。


毎回、講座内容の紙が配られる。
第2回目の講座は、「聴くスキル」「相手を大切にするスキル」「完結の大切さについて。

コーチング2 (4).JPG



<キクの種類>

①聞く
②聴く(子供の心に集中して聴く)
③訊く(追求するききかた)


②をコーチングでは沢山使ってほしいということで、子供の話しに心から感心・興味を示し意味を深く理解しながら聞くということです。子供の気持ちになり、同じ景色を見ること。

子供が砂遊びしたの~っと言ったら、自分も砂場で遊んでいる情景を思うかべる、目に前に砂場が広がり、一緒に砂場遊びをしているくらいに話を聴いてあげることが重要。

<聴くスキルの種類>
①ペーシング(相手のペースに合わせる)
②あいづち(意思表示)
③リフレイン(オウム返し)
④接続詞を使う(それから、それから?話を聞きだそうとする)
⑤沈黙する(考える時間をあたえる、相手の言葉を引き出す)


・・っと5種類ある。
コーチングは子育て、プレゼン・・など色々種類があるのですが、どのコーチングでも一番大事なことは「聴く」ことだそうです。
話す方と、聴く方では、聴く方が主役なのです。


⑤の沈黙には4つの種類がある。
1不感心(僕信用してるの?)
2アドバイスをまつ
3考えてる最中
4自己防衛(怒られるから黙る、自分を守るため)

子供が沈黙するとついつい親は答えを出したくなる。他には?どうなの?・・っとどんどん追求して答えを出そうとしてしまう。
→少し待ってあげる、待つことが大事。


★聴くことは信頼関係に繋がっていきます。
「うんうん」と受け入れてくれる人を脳は好きになる。

★忙しくて聴けない場合は後で聴くね→必ず後で聴く事




マズローの法則。
マズローの5段階欲求。

生理的、安全欲求はほとんどの人が満たされていて、愛と所属の欲求(社会的欲求)でつまる方が多いそうで、会社の中で、家族の中で認められたいということですが、OOしてくれてありがとう、今日のご飯美味しいね、などです。

子供に「靴そろえてくれてありがとう」っと言うだけでも。子供はこの部分が満たされます。自己実現欲求とは、子供が自信をもって何でもするようになる。失敗も認めて、うたれ強い芯の強い子になれる。失敗しても次に繋げる質問をすることが大事です。


自分は社会的欲求が満たされず生きてきたけど、子供には簡単な言葉がけで積み重ねていけるのなら是非実行したい。この1ヵ月間コーチングを子供に使ってみたら大きな効果がでた。子供は素直なので、旦那さんや友達や大人に使っても結果はなかなか・・ですが子供は超~早い。凄いね。

どんなに頭がよくて優秀でも、入社して2,3回怒られたら会社にいけなくなる若い方がとっても多いそうです。やっぱりうたれ強さは重要ですね。
実際、自分は虐めとか差別とか沢山経験してきたし、家庭内暴力にも長い間耐えてきたので、きっと感覚が麻痺してるんだと思います。あの時の苦しさに比べれば、この辛さなんてまだ優しいものよ!っていつも思うもの。だから6年もの間虐めに合っても会社を辞めなかった、むしろ相手の方が病気になったくらい、何でこの子不幸にならないなの?って悩んだのかも。人の不幸とエネルギーにして生きてる人ってどこにでもいるから。

苦しみを耐え抜く強さは絶対に大人の世界では必要になりますから。

コーチング2 (6).JPG


「認める」スキル
子供を心から信頼し、存在そのものに敬意を払っていますということを効果的に伝えるためのスキル。

聴くこともスキルのうちなんですね。
そして認めることもスキル。

・行動承認(くつはけて凄いね)
・存在承認(名前を呼ぶ)

OOちゃんおはよう。
名前をつけて話してあげることで、認めてもらった嬉しさがある。

※子供を認めるには評価の気持ちや思い込みを持たずに、心をニュートラルにおく必要がある。

・子供の言葉をそのまま受け止める
・子供の言葉に適切に反応する
・同じ言葉を繰り返す リフレイン

受け止める、ことがとっても大事で、例えば、「OOの言ってること分かる、でも・・・」っと意見は後で付け加える。受け止めてもらえないと脳は拒否反応をおこす。結果を褒めるのではなくて、道中を褒める。結果だけ褒めていると、100点をとるためにはカンニングするようになる、褒められたい一心で褒めてもらうことを欲しがる子供になるということです。道中を認めて、その後で結果を褒めればいい。


例題

子供が怒っています。
子供「はるちゃんが僕のおもちゃ壊した!もう絶対遊ばない」
私「・・・・・・・・・・・・・・」

この「・・・・・」に自分なりに思うことを書くのですが、
まず「おもちゃ壊されて辛いね」などと辛さをまず認めてあげる。その後で、なんで壊れたのか聴いてみよう、っと言ってもいいし、色々付け加えてもいいけれど、一度認めるということが重要です。そこがちゃんとあれば、その後の文は何でもいいのです。


はるちゃんも悪気はなかった、とか、そういった相手の気持ちは重視しない。
答えは自分の中にしかないのだから。壊されて辛かったね、嫌だったねっと認めてあげることが重要。はるちゃんはわざと壊したかもしれないし、自分の子供が先に手を出していた場合もけこうあるので実際。親が勝手に憶測で物事を進めてはいけないし、勝手に物語を作ってもいけない。

これが完結の大切さです。
人は完結してからようやく次の言葉が入る。
人は理解されたい生き物
完結すると相手が心を開き始める


よく「きっとOOなんだわ」とか、こちらの話も聴かずに自分の想像や考えだけで、結果を決めつけてくる人が身近にもいますが、いつも思うのです、(あ~苦しいな~って)。この人息つまらないのかな~って思うんです。人の人生は、子供もですが勝手に決め付けてはいけないですね。親は子供より色々知っているとはいえ、子供の場合と、自分の過去の経験を重ねてはいけないな~って思いました。もしこういう人が自分の母親だったら私は鬱になっていたか、おかしくなっていたかもしれない。っと思うと非常に怖い、人って怖いですね。

また子供が家を出てもう二十歳はとうに越えているのに、色々説教する親もどうかと思う。もう他人になったんだよ、違うけど、このくらいに思ってもいいのかも、これは敬意だと思います。いつまでたっても子供に敬意を払えないのはやっぱりいけないわ。って思うので、反面教師として、いつも参考にしていますけれど。全く子供を認めていないな~って思います。どんな辛い人生を送っても、それはその子の人生ですので、学びの途中で、むしろ邪魔しないであげて、と言いたい。失敗も必要な材料なので。

もし失敗しても、その失敗をむしろ認めてあげて下さいねっと言いたい。
そういう親に限って、だいたい「ほらね言った通りでしょ」とかね。
自分も気をつけよう。そういう親の子供ってとっても息苦しいんです、ずっとずっと大人になっても開放されない生き地獄、それを親は気づくべきだと思います。過保護もそうですけど。何より子供を苦しめる行為ということを。

言う通りにしないと「じゃあ勝手にどうそ」って。
これも突き放す、に入ると思うんですけど。
どんな状況でも応援団でいることは、けっこう難しいんで、実際は。
コーチングを勉強すればアンテナはれるけど、何も考えずに感情任せで子育てしてると、感情に振りまわされることになる、実際、自分がそういう子育てしきてましたから。このコーチング講座を受けれたことが私にとっての縁であり、スキルを是非自分のもにしたいです。これがなかなか難しい。

講師になるにはとっても、とっても人生の経験もしてないとね、沢山の人に話も聴かないとね・・・。




これはいくつかの質問に答えて、グラフにするというもの。
思ったよりも高めで驚いた。コーチングを受講しているから、自分の情緒も安定しているのかもしれない。できればずっとコーチングをやっていたい。

自己受容、自己尊敬、自己信頼

改めて、人って結局は自分との付き合い次第なんだな~って思ったわ。
他人は他人だしね、何言われても他人のいう事だしね。
自分がわかっていればそれでいい。



小さい頃から私はよく、比較されてきました。
同じ学年のOOちゃんは出来るのに、あなたができないのはおかしい。
あなたは人より遅れてるから、人の3倍は頑張りなさい。
その成績では行ける高校がひとつもないよ。将来どうするの?っとこの言葉の脅しに本当に悩んで、死のうとさえ考えた。
とにかく何故か、人と比べられる人生をおくってきたもので、気づけば人と比べるクセがついってしまった。

でもそれも、もう、お終い。さようなら~、バイバイ。
お別れしたのだ私は。今度こそ捨てきれる自信もある。
開放しようっと思う。親の育て方ひとつで子供は息のつまる大人になってしまう。私がいい例。

例え誰かが、比べてきても、相手にしない、バカバカしいな~って思える今は。
出産は競走じゃないし、友達の数や、能力とか、どうでもいい。子どもの発達こ遅れとか別に~って。生き抜いていく方法をいっぱい考えたいから、実際バカで困ることもただただある。人と比べない、とうことだけでも実行したい。他にも色々課題はあるけど、まずそこよ。

人と比べさえしなけれは、私も、子供も、100点満点。
どこの親も子供は100点満点でしょ可愛さは。


コーチング2 (5).JPG


1歳の時、自営業の父親は家に帰らなくなった。
次第にお金も入れない、おまけに借金、その上アル中に。
最後は肝臓傷めて亡くなった、私が二十歳くらいの時に。

母はいつも父の悪口と不満と。なのに離婚しない。
私も同じ屋根の下で暮らしたことがない、父親の実感もなかった。
知らない叔父さんでしかなかった。喋ったこともない。
ずっと20年間もそれ見てきてるから、私は今の生活にとっても満足してる。
とっても幸せ。

よく悩み相談で、旦那が愛情くれないとか・・不満がある。
コーチングでもよく聞く。

最近は、普通に働いて生活費入れてくれたら、もうそれで良しとしてる。
父があまりにもひどかったので、生活費0の上、借金???
それを思うと、生きていけるだけで有り難い。生活費って最低限度の事じゃない。
立派な事。ありがたい事。それがなかったから、母は壊れて、家庭内暴力に繋がった。だからそれがあることは有り難いこと。私も母の様に壊れずにいられるのも旦那さんのおかげ。

一生賃貸でもいい。
住めればどこでもいい。
食べられれば何でもいい。

旦那さんにも、子供にも、友達にも注文は1つにしよう。
あれこれ求めないようにしよう。子供に対しては生きていてくれればそれでいい。いつもニコニコしててくれて有り難い。実際、1日中笑顔がたえない。


いつも思い通りにならないことだらけで、ある日あまりにも辛かったから、もう求めることを全部やめようって自暴自棄になった。でもそれがとってもメンタル的にはよかった。ずいぶん楽になったし。災害でなくなっている人だって大勢いるのに、生きていることだけでも奇跡のようなことなのに。全部が当たり前になっちゃってた。
当たり前の事は、世の中ひとつもない。



りぼん60周年の企画



りぼん創刊60周年記念サイト「250万乙女のバイブル 思い出の扉」
っというサイトを小まめにチェックしていたら、なんと名刺が作れると知って注文。

そんなに高くなく、紙も薄い紙だけど、とっても可愛い。
懐かしいイラスト。例えば昔のマンガはリニューアルして復活していたりもしてるけれど、絵が今風に変えられていたりするから、特に目が。
昔のそのまんまのイラストが妙に嬉しい。

そらまめクン (32).JPG




りぼん7月号。
60周年だから買ってるだけ。でもけっこうマンガは面白い。

そらまめクン (27).JPG


一部復活したりするので、その情報ほしさに買う。

そらまめクン (28).JPG

そらまめクン (30).JPG


来月は姫ちゃんのりぼん。

大好きだったな~。
りぼんのマンガでいっぱいいっぱい大事な事を学んだし。
あの昔の付録も大好きだったな~。紙で組み立てる箱とか可愛かったな~。

そらまめクン (29).JPG

りぼんを見て思い出すのは、小学校時代の友達と遊んだこと。
友達と遊んだ思い出がよみがえる。
りぼん=友達と過ごした学校生活・・みたいな。


真っ白なブリガデイロ



どうしてもブリガデイロ、というものが食べたくなって、作ってみました。
白いのはベイジーニョ、と言うらしいのですが、ブリガデイロはココアを入れて作るのでチョコレートのような色をしてる。ブラジルのお菓子です!!


台所で作ってる間じゅう、子供がバター舐めまくり、スプーンについた、生地を舐め・・・カラーチョコも拾って食べてた。
やめて~

これは、練乳、生クリーム、ココナッツパウダー、バターを使った、ねっとりしたお菓子です。お鍋でグツグツ煮て、冷めたらまるめる。トリュフみたいな、味はチョコではないけど、ガナッシュチョコににてる。練乳味のガナッシュ。


ブラジルおかし (1).JPG


甘い。とにかく甘い。練乳のかたまりですから。
子供は5個も食べました、美味しかったようです。
外国の味って感じで、甘いです。

ブラジルおかし (2).JPG


タイ焼きそば、鮭が今日の夕飯でした。
タイ料理にはまってるもので・・・。お米?の麺はとっても美味しい。
世界で1番お米を食べる国です。最近は坦々味とか、辛くてスパイシーなものを体が求めてる。

ブラジルおかし (8).JPG


次はハワイのハウピアを作ろうっと。
ココナッツがマイブームです。



世界中の街から届いた ミニチュアデザートギフトの会





13番。 ブラジル サンパウロウのブリカデイロ

フェリシモ20156月 (2).JPG


ディzディザ (1).JPG



完成。とっても小さい。
白いのはボンドです、まだ乾いてない。


ドラブラジル (6).JPG




ブリカデイロ。
日常的に食べたり、誕生日パーティーに出てくるお菓子。
見た目は焼き菓子に見え、コンデンスミルクとバターとココアを煮詰め、固めたものです。ブラジルのスウィーツは基本は甘いのです。


250px-Brigadeiro[1].jpg


ゴイアバダ。
グアバの果汁をようかん状に固めたもの。
濃く甘酸っぱい味がします。チーズとの相性がいい。
グアバの甘酸っぱさと、チーズのコクと塩加減が絶妙でブラジルでこの食べ方は「ロミオとジュリエット」と呼ばれているそうです。

azuselectshop_br-goiabada[1].jpg


アサイー。
アサイーはブラジル原産のヤシ科の植物で1粒あたり5%ほどしか食べられる部分がありません。、そこに多くの栄養と蓄えています。甘みや酸味、香りがほとんどないので、様々な果物や飲料と相性がいい。

0e64a2910ef7091d18eaea8b426c29ee[1].jpg


ドラブラジル (7).JPG



前回のロシアと重ねるとこんな感じ~


ドラブラジル (13).JPG




ブリカデイロのレシピがネットにあった。

作ってみよう。練乳、バター、ココアってとっても美味しい組み合わせでは??
あ~食べたいな~。ブリカデイロ食べた~い!!


ドラえもんが大好き



ドラキッズは2年目ですが、ここまで続いたのには、たぶんドラえもんが好きだからなのかもしれない。みかんクラスは文字、数字がいっぱい出てくる重要な時期です。みかんがあるから次のぶどうへ行ける。みかんを飛ばしてぶどうには子供がついて行けないっと先生が。
いちご→みかん→ぶどう・・・・

今日はハサミで紙をチョキチョキしてアイスクリームを作ったらしい。
先生が器用にハサミやっていた・・・っと。他にはフェルトのバックを作りました。
そして文字、数字をやって、次回はお店屋さんごっこをするそうです。

本人は楽しそうに通ってる。
友達に会いたくて・・・。
幼稚園とは違う友達が子供にはとっても良いようです。とにかく友達に会いたいという気持ちだけで通えてるのが有り難い。


ドラブラジル (3).JPG


カルディアンでトムヤムクン春雨スープを見つけた。
タイ料理にはまってるもので・・・。

焼きなす、いんげんのおひたし、じゃこご飯でした。
子供はカレー、卵豆腐、はんぺん、野菜ジュースでした。


ドラブラジル (2).JPG



4月に、幼稚園に通いだした頃は、便秘で、迎えに行くと泣きそうな顔してた。
「悲しかったの」っと。これがGW明けにはすっかり変った。

今は迎えに行くと、「悪い子してないよ~」「友達押してないよ~」っと約束を本人なりにはたしているようです。給食もそこそこ食べてるようだし、「友達と遊んだ~」っと言うので、なんとか安心。


ドラキッズも去年は泣きながら引きずって連れていったのに・・・。
あの1年間は何だったのか?
途中で辞めずによかったな~っと思う、それは今があるからそう思えるのだけど・・。

先週、幼稚園の体操教室の体験へ行ってきた。
子供は楽しそうで、やりたい~っを連発。泣きながら訴える状態で。
でも人数が少ない、なにしろ幼稚園そのものが少数なので、潰れないといいな~っと思う。年中は1人、年少も1,2組の予定だし、年長は5,6人いるけど来年には卒業だしね。みんな体力的な問題があるから年中から考えているようです。

確かに。っということで、今月からカワイ体操教室をはじめます。どこまで続くのかな?4月で入園して5月で辞めた子もいますので・・・。週1回で年40回。幼稚園の後だから、時間的にも無駄がない。本当はコナミとかね、でも時間が遅くなるし、幼稚園時代は楽しんで運動するこが目的だからいいか。(運動って楽しいな~もっとやってみたいな~)まで引っ張れればOKなのさ。


今日はドラキッズだったから、帰宅後、すぐにお風呂→夕飯。そしてウトウトやっぱりね。でも本人は眠気に負ける事無く8時に寝た。おやつまでしっかり食べた。30分間絵本もたっぷり読んだ。今日は幼稚園で、ダンス教室がありました。幼稚園がおむかえなので、家の中まで音楽やら指導やらが響いてました。

幼稚園入園したころから、何に関してもルールを作り、それは必ず守ってもらいます。
体操、ドラキッズ、幼稚園が大好きだから、約束破ったら、それらは辞めるよって脅しですけど・・でも効果がある。そんなに幼稚園楽しいのか?カルシウムとらないと、体操教室行けないよ~骨が折れちゃうからしっかりお魚食べようねって言えばだいたい食べてくれる。あ~3歳までが地獄の様な日々だったから今が天国に思う。

知育などの発達が遅れた子供は、2歳児がとっても大変だった。3歳半までは言葉が通じない、こちらの言ってることも解釈してない・・・状態で言い聞かせ何て出来たこともなかった。今は3歳9ヶ月ですが、先月くらいから、「言い聞かせ」っというものを始めて成功して、手ごたえを感じました。あ~知育が早い子はこれが1,2歳で完了しちゃうんだ~って。たったの1回も言い聞かせなんて、言葉のまともなやりとりなんて出来なかったものね~。

いっぱい遊んで、旅行して、友達と遊んで、ワークブックして、体操して・・・色々やって、やっと追いついてきた。言葉は追いついてないけど・・・。
今思うと、この子は育てにくい子供でした。学びもいっぱいあるのだけれど、とにかく不安な毎日だった。


とっても可愛いと、ここまで毎日、「可愛い」が続くのは珍しいことなので。
今までは可愛いと思っても2,3日後にはカチンでしたから。
いつぐらいから、汚い言葉とか使うようになるんだろうか?
今は素直で、とってもしぐさも言葉遣いもかわいい、子供らしい。
幼稚とも言えるけど、男の子は素直で可愛いな~。女の子は年少さんでもかなりキツイこと言ってる。もう輪が出来てるし。気の合う優しい友達が出来て子供はラッキーだったのかもしれない。クライスメイトによって全く違うので。



ディアディア インド・ベトナム・タイ料理


自宅から車で30分ほどにある、エスニックの料理屋さんで外食をした。
名古屋、藤が丘にあるここのお店は、とっても美味しくて、とにかく辛い&スパイシーです。子供は辛すぎて何も食べれませんでした。



いかにも海外風のカフェで席に着くと、タイ?の人が注文をとりにきました。
インドの、カレーやナンの種類も豊富でした。


めちゃ旨い、トムヤムクンスープ。
あ~辛くて、酸っぱくて、調味料は4種をお好みで。
ここはどんな料理にもタイの調味料いちいちがついてくる。
スパイシーで、魚介の味たっぷりで、本当に美味しい。


ディzディザ (6).JPG


パインセオ。この薄い玉子の中には、もやしと肉、海老の炒め物が入っていて、タレをかけて食べると絶品だった。

生春巻きにもソースが。ナンプラーが大好きです。


ディzディザ (8).JPG



シシカブとガイサテー。この2品は普通の味だった。


ディzディザ (10).JPG

ディzディザ (11).JPG


クーポンのマンゴーアイス。

ディzディザ (12).JPG




ディzディザ (4).JPG


ディzディザ (5).JPG

今日、改めて思った。
タイ料理が大好きだって事~~~~~~~~~~~~~~~!!!!
次はタイに行こうっと。

とってもとっても大好き♪タイ料理。
また行こう。すぐにでも行こう。
今度はトムヤムクンを夫婦で1つづつ注文したいな。

タイ料理作りに励もうっと。
名古屋の人はすぐに行けるね。
行っといた方がいいわよ。



♪野菜でスタンプ楽しいな♪



今日の午後は、子供と一緒に野菜スタンプをしました。
お野菜を使った、スタンプはとっても素敵に仕上がりますね!!!
絵の具は、アクリル絵の具です。

なす、みず菜の芯、チンゲン菜の芯、レンコン、オクラ、ピーマンを使用。
玉葱は買い忘れたけど、玉葱もとっても可愛く出ます。


スタンプお野菜 (1).JPG




子供と一緒に何か出来るのって、とっても特別な時間。
幸福な時間。

スタンプお野菜 (2).JPG



出来たよ~。
黒が入ると引き締まる。

スタンプお野菜 (3).JPG

スタンプお野菜 (5).JPG

スタンプお野菜 (6).JPG


オクラってとっても可愛い☆

スタンプお野菜 (8).JPG


これは花火です。
みず菜の芯をポンポン押して花火にした。
子供がポンポンと押したからたまたま花火になった。色も最後だったから全部混ぜて押してみた。

スタンプお野菜 (4).JPG


野菜のスタンプ作品は、壁に飾るととっても素敵なのですよ~。
ピンクは蛍光のピンクを使いました。
オクラだけでも可愛く仕上がるし、野菜の切り口を捨てずにとっておけばスタンプに出来ますし。うん、うん。

とっても楽しい~。
指先が器用になるし、もっともっと野菜スタンプを究めようっと!!


6月 上々~!!!

(今日も上々~)
っそう言いながら感謝しつつ生きてる日々。



金曜日。
子供→幼稚園
私→スポーツセンターでプール→auで修理したケータイ受けとる

土曜日。
家族みんなで小学校の草むしり1時間(区政委員の仕事)
→スーパーの遊び場で1時間半ほど遊ぶ→ラーメン食べる→本屋→帰宅→子供昼寝中。



まずこれは、畑の肉で作った、から揚げ。
蒟蒻です素は。でもから揚げ粉をつければ鶏肉とはいえないけど、そこそこ美味しい。
ダイエットメニューなのだ。
今、胃を小さくするクセをつけている。
プールでエクササイズをして、筋肉と、脂肪の燃焼を目指している。
プールを週2~3回しているけど、水中エアロビやダンベルなどはとってもハード。
代謝があがってる、めっちゃお腹空くし。そして、体が柔らかくなった。とっても健康的。

プールの後でもヘルシーメニューを心がける。


そらまめクン (1).JPG


金曜日、幼稚園後、木製レールトーマスで遊んだ。
おもちゃがいっぱいある家なので、だいたい家で過ごしても子供は飽きない。
日ごとに、今日はトーマス、今日はプラレール、今日はTV、粘土、絵の具、スタンプ・・・っと。トイストーリーを英語で見ている。
そして朝、園に行く前にワークブックもやった。英語のCD流した。


そらまめクン (5).JPG


昨日は、まぐろ、春雨、卵焼き、混ぜごはんでした。
夜は8時半に、絵本を聞きながら子供はコテッと眠った。

そらまめクン (7).JPG




翌朝、今日なんだけど、朝から我が町は大掃除。
区政委員の仕事では、小学校の草むしり。
カマ持って、サクサクと草を刈った。汗まみれで、でもけっこう楽しかった。市域の方とも交流できて楽しかった。子供も一緒に草刈った。1時間ほど。クリーンキャンペーンの為に草のメンテナンスをしました。

「やぎ飼えばいんじゃないの?」
「電動の草刈り機無いの?」
・・・とブツブツ言いながら、皆さんの面白トークを聞きながらやりました。


その後、そのまま自転車でスーパーへ。旦那さんは土曜だけど仕事へ行きました。
31のアイスクリームを食べた。めちゃめちゃ美味しんですよ~この味。
「サーティワンパーティー☆」
ベリーとミントに星型チョコをちりばめたサーティワンカラーのフレーバー。
激うまな味でした。酸っぱくない、甘くない、なんだろう?不思議な味でした。
マジカルパーティーと言う名をつけたい。そっちの方がふさわしい。


そらまめクン (10).JPG


ゲームセンターの「にこぱ」でしばし遊ぶ。

そらまめクン (11).JPG

お昼にスガキヤのラーメン食べて、本屋で本を買って帰宅。
子供は2:30には寝た、購入したピーターパンの絵本を聞きながら。
本当は自分も寝たい、でも自由な時間もおしい。


スーパーでガチャをチェックする私。
カプセルプラレールきかんしゃトーマスシリーズの第41作目として、2011年7月に発売された「かいぞくのたからもの編」が再登場。
すかさずやる。自分が集めているのだ・・・・。
やった~。ドクロ岩とんねるが出た~。


そらまめクン (26).JPG


14335734741854335458.jpg


あ~今日も良い疲れ。
今から、ゆっくりしようっと。


フェリシモ6月 2015





ゆるいヨガレッスンプログラム
2回目。これはあと10回届きます。

フェリシモ20156月 (8).JPG


ツンデレにゃんでくすっと笑顔になる 7つ星長財布の会
がま口の財布が壊れたから、買いかえた。使いやすいし、カードがいっぱい入る。


araou完成 (1).JPG


araou完成 (2).JPG




ビッグクリアポーチ

フェリシモ20156月 (7).JPG



他には手づくりのキットが3つほど。

フェリシモはいっぱい品数が多いですね~。
カタログも太くて幅とってるわ~。

HP見てるだけで、あれよあれよ・・っと数時間経ってる。
ネットってだらだら見てると時間がどんどん過ぎてく・・・・。



女性の為のバランスボールエクササイズ


っと言う講座へ行ってきました。
幼稚園のママが作ったサークルでの講座で、場所は幼稚園で借りて行われました。
1時間、小さな(45cmくらい)ボールを使ってやりました。

はじめは隣の方との自己紹介、フルーツバスケット、その後バランスボールでけっこう激しく運動して、最後はストレッチで終わりました。


通ってるスポーツセンターでもバランスボールがあるのですが、それとは違った感じでした。先生は家では椅子に座らないのだそう、椅子のかわりにボールに座っているのだそう。ボールにただ座ってボヨンボヨンしてるだけでも、体は勝手にバランスをとろうとするので、腹筋などあらゆる部分が使われるそうです。

へ~そうなんだね。
小さいサイズのボールを買おうかな??

今日やった内容はイラストにして記録しておこうっと。
1日たったの15分とかでも、毎日続ければ効果が出るそうです。
15組に方が参加しました。とっても脳がスッキリしました。


朝はグミを作って食べた。子供も大喜びで食べた。

えいご5ガツ (3).JPG


えいご5ガツ (4).JPG


バランスボールへ一緒にいったお友達から貰ったプレゼント。
時計と、冷た~いタオル。水でぬらすととっても冷たい。これは外出先ではとっても役立つ。普段は乾かして保管しておこう、カビたら嫌だから。薄っぺらいスポンジみたいな生地で、破れそうな感じ、大事に使おう。


バサンス (3).JPG


バサンス (4).JPG




今日はちゃんちゃん焼きでした。

バサンス (5).JPG



バランスボールの後で、お迎えに行ってきた。
今日はカワイ体操の体験の日だった。5人の年少児さんが体験希望してた。
息子ちんはキャハキャハと笑いながらとっても楽しそうだった。
けどみんなを叩きまくっていたので、注意すると帰宅後に癇癪。
きっと疲れたんだと思う。本人は「やりたい、頑張ってやってみたい」っともうアピール。けど、毎週これじゃあどうしようか?


幼稚園のお迎えはいつもより1時間遅くなるから、私がだいぶ時間がもてる。
バックやら、小物を購入しないといけないのなら、年中からではもったいない。
コナミや別のスポーツセンターもバックや服装は購入があるので、幼稚園での体操服でいいみたいだから、まだかからないほうだけど。

夏休みもお盆以外はある。
夏休みは保育所へ預けようと思ったけど、体操やるなら預ける曜日も調節しないと・・・。

体操が終わって、ごちゃごちゃやってたら、帰宅時間は5時だった。
3時半に終わって、普通に歩いて10分で帰れる距離が、友達とおしゃべりしながら遊びながら、道草くいながらだから、1時間かかった。

トホホ・・・・。


こどもチャレンジほっぷ English 5・6月号
  



3月号とは全く違ったストーリー。

しまじろうの英語はあくまで子供が「英語ヤダ~」っとならないようにするための繋ぎなのです。基本はディズニーの英語、飽きたときに、じまじろう、セサミ、ラプンツェル、スティッチ、カーズ、プレーンズ・・・っと色々見せるわけです。それでも自分が英語できないものだから、教材にたよりつつ、なるべく好きなストーリーがある映画を見せてる。

今、一番好きなのはトイストーリーです。1・2・3をランダムで見てます。
大好きなカーズ、プレーンズを見せると、さすがに吸収が早いです。

気をつけてることは、なるべく「英語やろ~」っとは言わないようにしてる。
「英語」という意識を持たせないように。ひらがな、カタカナ、漢字、英語・・・みたいな感じでやってる。

バイリンガルレベルには到達できないかもしれないけど、ビジネス英語くらいはは困らないように、むこうで滞在しても困らないレベル・・というか。


はぴまよ (4).JPG


えいご5ガツ (5).JPG


カードはこれに入れて遊ぶ。
けこう歌いながら遊んでる。
なるべく遊びに中に英語を入れられないか考え中です。

えいご5ガツ (6).JPG


「イマージョン英語」
この本があれば、だいぶ長く英語で遊べる。
超~オススメ本。なかなか英語でどうやって遊べばいいのかなんて分からない。
この本は全部活用できますので、しかも実例がい~っぱい紹介されてる。

遊びの中で自然に英語を身につけようっということなんです。
海外では多くの国が普通に取り組んでることなんですけどね。
日本って遅れてる所が多いな~って思います。

オススメ本 (1).JPG


オススメ本 (2).JPG


先月購入した、リトルアインシュタイン。
ディズニが作ったDVDですが、音楽と英語の融合みたいな内容で、子供はけっこう見ます。長いストーリーなので助かる。

実写の外国の風景と、アニメを合わせた映像が私的には良いと思った。
音楽はけっこう出てきます。3本セットです。種類はいっぱいあるんです。

セサミも大好き。でもエルモのあの声で英語が聞き取れてるのか?
もう少し成長したら、フルハウスを英語で見せようと思います。あれはとっても私が大好きな海外ドラマでした。家族の物語はとっても自分自身が色々学べた部分もあり子供にも見てもらおうっと思う。英語で。


よもぎそば (6).JPG



幼稚園に入ると、ますます英語を入れるのは難しくなってくる。
あ~どうしましょう、って。
今思えば、入園前に2年間えいごくらぶへ通えた事は子供にも私にもとっても大きかった。私は育児をやりなおしたいっと思った事はありません1度も。

入園前は、ありとあらゆる面でしっかりやってきた。
言葉の発達も今ではだいぶ追いついてきたし、あとはひらがな、数字など文字の読み書きを勉強しないと。正直、英語どころではないのだ(内心)

かといってサボりたくはない。
幼児期は1度だけの期間限定みたいなんものだから、しっかり運動させて、カルシウムとって、太陽浴びてビタミンDをしっかりとって、英語も適度にして、親子の、家族の時間もしっかりとって・・・・。

時間をどんだけ有効活用できるかって、親次第か・・・。
要領がいい人は得をするんです。悪い方じゃないです。

あ~今日はワークブクやろうっと!!


あの、りぼんが60年経ちました



80年代、90年代に買っていたりぼん。
最近の付録はダサいな~って正直思うのですが、昔の付録やマンガは絵が凝ってたな~って改めて思いました。

りぼんが今年60周年なので、懐かしの、「星の瞳のシルエット」が今月号のりぼんで読みきりで復活します。他にも来月号では「姫ちゃんのリボン」が読みきりで復活します。りぼん好きの方は是非知っといて下さいませ。



っということで、今年は60周年だから色々特典があるのです。付録やインダビューや・・。なのでちょっとアマゾンで買ってみた。うふ


やぱっぱり付録はダサい。サン宝石を見習ってもう少し可愛い付録にした方がいいような・・・ね。中身はまだ読んでないけど、やぱっり絵は単純、昔よりは。うけないのかな?今の時代にはね。昔の付録って超~高値で落札されてるんだけど・・。


昔の全プレも一部そのままの形で復活するそうですよ。
あと、今までの付録が全部紹介される本が7月に発売されます。
これです↓アマゾンで予約しましたよ~。

51cLyL7ctyL[1].jpg

りぼん60周年の情報がたっぷりのサイト「250万乙女のバイブル 思い出の扉」が 出来ていました。昔のりぼんのグッツがあちこちで復活しているので、ここで情報をチェックしています。

最近は名刺を注文しました。
これです↓

pc_main02[1].jpg


フェリシモ20156月 (9).JPG

フェリシモ20156月 (14).JPG


フェリシモ20156月 (13).JPG


りぼんファンだった方はチェック、チェック、チェック~~~ですね!!!!!!!!


6月



うちはまだクーラー入れてない。去年ならすぐ解禁~っといったけど・・・。さすがに今日は暑い。そろそらかな?風がなくなった日が解禁日になりそう。かろうじて風はある。

幼稚園では、1日から衣替えとなり夏の麦藁帽子になった。

月曜日はドラキッズへ。友達会いたさで通い続けられてる。
この日は、数量版とおはじきを使って数を数えました。
先生がまず1~10まで数えられることが必要っと言われたので、(あ~やらなきゃ~)って。まず1~5までやろうっと。

夏服 (5).JPG



幼稚園で月ごとに使っているサンチャイルドビックサイエンス。
教材として使っています、5月の本が返却された。


フェリシモ20156月 (16).JPG


フェリシモ20156月 (17).JPG





5月のコラージュブックをやった。
これがアルバムです。毎月1ページコラージュしてる。


夏服 (2).JPG



夕飯はラーメンとかに玉丼だった。


夏服 (4).JPG



今日からホリデイスポーツへ通うことにした。
とりあえず、プールでウォーキングをして、その後プールでエアロをやった。
プールでのエアロがこんなにハードだとは。
プールから上がるとドッと思い、そしてかなり疲れてる。

プールの中では楽なのに。プールいいかも。
2時間くらいいたけど、超~えらい。
3年ぶりに再開。

THE CANOE AND KAYAK LAKE
ADVENTURE



週末は長野にいました。

子供がやってる英語教材のイベントですが、毎年季節ごとにキャンプがあるが、今回始めて泊りでのキャンプイベントに参加した。
3歳以上でないと参加できないので、これからはどんどん利用したい。
今回はカヤック&カヌーに乗る企画でした。

子供はとっても楽しかったよう。
ネイティブの先生が全てにおいて英語で話します。説明なども全て英語で、日本語は一切ないです。子供も色んな国のハーフだったり、全国あちこちから集まった。

1日目。
自己紹介しながら、チームを作りゲームをしたり、インディアンの 羽飾りを作りました。室内でのアクティビティを楽しみました。インディアンのお話や文字も学びました。
2日目。
青木湖までバスで移動、バスの中で歌を歌い過ごして、青木湖では沢山の外国人がお出迎え。もともとここの湖では外国人が経営していました。
子供はカヌーに乗りました。2時間くらい乗っていて、途中で浅瀬で休憩しながらと、英語がいっぱい吸収できたように思う。


自分の名前と、歳と、簡単な挨拶しか出来なかったけど十分。
ほとんどの親が英語が堪能ですね。うちら親はヒソヒソと・・・でもマリー先生に「3歳でここまで友達や人の中にグイグイ入っていけるのは凄い事」っと褒められました。ただ空気が読めないだけのように思えるけど、日本ではこういった性格の子供は嫌われるのに、外国の方からはとってもいい印象だったようです。超~自分を出す、まったく遠慮しない、バンバン入って行く。

確かに今まで育てていて、多くの人からパワフルな子供がとっても悪い子みたいに言われてきたけど、良く外人さんには気にいられてたような・・・。


めっちゃ晴天。とってもキレイな景色。
もくもくっとした雲がとっても素晴らしかった。

アクティブキャンプカネー (15).JPG



白馬アルプスホテル。
この辺りはどこもスキー場です。ここのホテルも冬にお客さん入るんでしょうね。

アクティブキャンプカネー (56).JPG

息子ちんは最年少でした。
3歳から14,5歳まで、多くのお友達と遊べて子供もとっても興奮状態でした。
何歳でも関係なくみんな遊びまくる、特に男の子はみんなワンパクだった。


アクティブキャンプカネー (48).JPG


可愛い。この文字を使ってインディアン羽飾りを作ります。
私も作ったよ~。可愛い。みんなこれを付けて2日目のカヌー&カヤックの乗りました。


アクティブキャンプカネー (60).JPG

アクティブキャンプカネー (70).JPG


人間大好き~。誰とでも友達になるもの。子供は凄いわね。


アクティブキャンプカネー (87) - コピー.JPG


アクティブキャンプカネー (91).JPG


アクティブキャンプカネー (133).JPG

アクティブキャンプカネー (144) - コピー.JPG



アクティブキャンプカネー (152).JPG

焼いたハンバーガーをのせて。アボカドソースたっぷり。

アクティブキャンプカネー (155).JPG






アクティブキャンプカネー (11).JPG

空気が済んでいて1日目の空はとてもキレイだった。
2日目は曇っていてそうでもなかった。

もくもくとした雲。
山にシュインってかかってる綿菓子みたいな雲。
また、田んぼもとってもきれい。
長野は山も、空も、田んぼも、川も美しくて、あちこちに、ある小さな小川や端、だんだんになった田んぼが本当に美しかった。

ゲーム「ぼくのなつやすみ」の世界みたいだった。
1泊の止まりの英語イベントで、子供はないげに英語を口ずさむようになった。
教材も実際には完璧に使いこなしているわけではないのです。
週1回のネイティブの先生と話テレフォンイングリッシュもやってないし。
課題も進んでないし。月ごとにあるイベントにだけはなんとかボチボチいってる。
アメリカでの留学やサミット、サマースクールも夢だったけど、とにかく英語をきちんと勉強しないとって。全く出来ない親で、子供がどこまでいけるのかは、だいたい分っちゃてるようなものだし。まず自分がやらないと・・・。

幼児期はとってもやることが多くて大変。
どれをとって、どこを削るか・・・。

キャンプと言っても止まったのはホテルで、古い感じの内装でした。
80年代ですね、好きですけどその時代。
長野はとても寒いです、日中でも暑いけど風はちょっと冷たく長袖がいる。
夜と朝はとっても寒い。私は夜中に寒すぎて起きてしまったくらい。
夏はキャンプファイヤー、春は田植え、秋は稲刈り・・・・。
また別のキャンプへも行って見たいな~。英語が吸収できる、子供があまりにも英語での言い方を知らなかったので少し不憫に思いました。もう少し教えてあげないとって思ったわ。

またサービスエリアの300円くらいのソフトクリームってなんであんなに美味しいんでしょうか?2つも食べちゃったわ。

このページの先頭へ
FX会社通貨数