2014年10月アーカイブ


Halloween Party


昨日の親子えいごクラブではHalloween Partyをしました。
4月から二期生のクラスがはじまって、半年くらいが経ちました。
新しいクラスというのは親も子も、なれた頃に卒業になってしまいますね。




仮装ではドナルドダックになりきりました。

大柄な吸血鬼に仮装した外国人の方が恐かったようです。
その方の英語の発音は勉強になりました。外国の方の英語は聞いていてもききとれません、私の様に全く英語をやらなかったコチ固まった大人には。

子供達の耳にはいっぱい入ったと思います。
トドラーコースはだいたいですが、みんな仮装して楽しいパーティーになりました。

2014ハロウィーン (9) - コピー.JPG



クラフトタイムでは可愛いカップを作った。
この中に貰ったお菓子を入れて楽しんでました。


2014ハロウィーン (5).JPG


英語クラブが終わり、子供とスーパーでゆっくりして、1時頃に帰ろうと思ったら、友達から電話があり、ギックリ腰になって1歩も動けなくて・・・と助けを求められて。

しかたないので友達宅へ行きました。
子供と車に乗ったまま駐車場にいました。
子供を抱っこできないどころが、1歩さえも歩けなくて。手足は動くので運転はできるようでした。私はスーパーでお昼ご飯を買いに行ってわたして。

その後、友達は上の子を幼稚園にむかえにいって私はいったん帰宅。
子供を寝かしつけて、夕飯のシチューを作り、一人家をでました。
友達を整体へつれて行く為に。整体へ連れて行き、また住むマンションまでついていって子供を部屋まで上げました。


駐車場から部屋までが1時間近くかかった。
上の子は寝てまったので、私が抱っこして、下の子は手をひいて部屋まで行きました。そして自分の家に帰宅したら、6時で、ちょうど子供がお昼寝から起きたところでした。

翌日、両手が筋肉痛だし、首は痛いわ・・・。
とにかくたまたまお助けできる日でよかった。他の曜日だったら行けなかったし、子供のお昼寝の寝かしつけの最中だったら行けなかったし。


私もギックリ腰やって、たまたま旦那さんがいる時だったから、助かりました。
もし家でも1人だったら夜まで何時間もその場から1歩も動けなかっただろうし。

ほうってはおけず。でも子供2人の面倒がここまで大変だとは・・・。
上の子は言う事聞かないワンパク息子、年少児。下の子は2歳児。
こども2人を同時に見るのはめちゃくちゃ大変でした。
子供1人と、2人ではこんなに大変さが違うとはビックリ。


2人が同時にどこかへ行ってしまうので、1人は抱っこ、もう1人を追いかける状態で。とにかくお助けできて良かった。たまたまタイミングが合ったので出来ただけのことですが・・・。
とにかく今は自分の肩をほぐします。


これはハードは状態の中で急いで作ったシチューです。
血と汗と涙の料理。これは絶品でしたよ。

ウィンナー、ベーコン、コーン、ほうれん草、人参、じゃがいも。
この組み合わせは最高と言えるでしょう!!

30NICHI追加 (1).JPG

☆もう出てた12月号☆


めばえとベビーブックの12月号がもう書店にあった。
わ~い。これも少しは知育にはなってる。


今月号のベビーブックの付録を見て子供が「買うの~」と。
お風呂に浮かべる島&船はダサイと思ってたけど、けこうしっかりしていて大きくて可愛い。

めばえの方はキラキラケースに入った、カード。
神経衰弱ができます。どちらもクリスマス感があります。
先月号のハロウィーンも可愛かったけど。付録のDVDなんかは子供がめっちゃお気に入りでした。


2014ハロウィーン (15).JPG



30NICHI追加 (2).JPG

30NICHI追加 (3).JPG



そして次号予告は・・・・
お店屋さんなんですね。可愛い(^u^)

2014ハロウィーン (16).JPG

ゲーセンでもぐらたたきが好きなもので、でもいつもめばえの方が子供には合ってるような気がしますが。今回はめばえだけ買おうと思ったけど、子供の「買うの~」で負けて。もう怒る事が多いもんで、最近はけこう甘やかしてる。


2014ハロウィーン (17).JPG


1日よりも早く買えるなんて、これからは遠くてもここの本屋で買おうかな。


今日は特感デーでした


アピタの特別感謝セールが今日から2日間あった。
朝、小児科へ行きインフルエンザの接種を親子で。
そしてアピタへ。

開店前からすごい人。
服や雑貨など20%だし、食品5%だし。
食品や、トイレマット、靴下、子供のおもちゃ・・・といっぱい買い込んだ。


有機ケチャップを3個買ってもらった妖怪ウォッチの風船。
最近は3歳だというのに妖怪ウォッチが大好きで。
DVDレンタルしたら毎日見たい~ってなってしまった・・・
握ったままお昼寝に入った・・・


スナはこぶ (7).JPG

砂遊び、ついにベランダで。
スーパーには2時間いた。
帰宅後、私が作ったお好み焼きを食べて、お菓子食べて、ベランダで砂遊びした。
公園は面倒くさいので、ベランダで砂遊びすることにした。40分くらい集中してやってた。このケースが2500円でした。

後の掃除が大変だった。砂場から砂を運ぶ作業も大変だった。
むかえが公園なのにね。あ~面倒だし、イヤイヤ期酷いから行きたくない・・・。

スナはこぶ (1).JPG


今日は家で、シール貼りや英語のDVDを見たりして過ごした。
砂場のケース便利だわ~。キネティックサンド用のですが。


子供が寝ている間に、私は特感で買ったココアに生クリームをのせて頂き~♪
うふふ。ココアうまい。

って言うか北西の部屋がカチンコチンに寒い。この部屋だけ異常に寒いのですけど・・・。膀胱炎が再発しないように気をつけなきゃね・・。


それにしてもアピタのレジは長者の列で、レジ済ませるだけで20分とか並んだ。
特に2階の服売り場で。その間に後ろのおばあちゃんとお話タイムしてた。
孫にあげるプレゼント代でお金が飛んでく~って。いいおばあちゃんでした。
小学5年になると男の子は一切口聞かなくなるよ~って。ガスト行こう~って誘っても娘でさえも、おばあちゃんとはヤダって。お金だけ渡して、友達と行くそうです。


いずれそうなるのかな?
想像できないけど。
だとしたらすごい寂しいじゃないか。
今のうちにいっぱいほっぺ触っておこう。
ギュウも、チュウ~もね。
いつかは1人で、小さい頃の子供の写真見ては想い出にふけるのでしょうか?



こどもチャレンジ

はてなんだくん、を子供は気にいってやってます。
はてなんだっくん、でつかえる教材がきた。

毎月届く、育児のミニ冊子がとっても役立ってる。

しまじろう 10月 (2).JPG



絵本も工作キットも。絵本はあんまり興味ないから、今はとっておきます。
工作は大好き。


しまじろう 10月 (3).JPG


しまじろう 10月 (4).JPG


しまじろうが住む待ち。
雰囲気好きだわ。ふしぎどう、が好きですね。


しまじろう 10月 (7).JPG


アドベンチャーカレンダーがついてた。
今年はこれでいいかな?

しまじろう 10月 (9).JPG



はてなんだくん。これで遊んだ。
自分も遊んでみけどけっこう楽しい。


しまじろう 10月 (13).JPG

来年も続くけど、幼稚園の間はやってもいいかなって思う。小学校まではやらなくてもいいけど。


マンスリークラブ


ちょこちょこ布絵本手作りキット
今では完売となりました。全6回ですがいつまで届くかな?
今月で3個目ですが。


フェスト5 (1).JPG


月めぐりの湯 (冷えとり日和365)
入浴剤です。ハーブと炭酸とオイルが混ざった理想的名バスハーブ。
今月はみかんでした。

フェスト5 (2).JPG

フェスト5 (3).JPG


12ヶ月いろんなのが届くよ~。
自然派の入浴剤ならお風呂も気持ちよく入れるわ!!


フェスト5 (12).JPG


手作り絵本は今はまってる。
フェルトで作ります。最近は子供の布おもちゃを作るのにはまってます。

来年に入ったら、幼稚園の準備で忙しくなりそうです。
きっと手作りで作るので、早く情報が欲しい~。
こうゆうのって小出しに来ますからね。




今日は暑かった。半袖でも暑いし、体調だけは崩さないようにしなくちゃ。




今日も子供と2人で過ごす日だった。
朝からスーパーへ行き、自分のシャンプー買って、パン買って、100均で買い物して。それから本屋をうろつき、子供とABCパークに入りました。
旦那さんは一日、区民の運動会の仕事でいなかった。
大変な10月ももうすぐ終わりです。ホッ
遠足や、運動会、おまつり・・・とイベント多すぎで大変だった。


500円で好きなだけいられる。天井まである滑り台で遊んで、汗だくでした。
何度も何度も。1時間半はもった。いつもは2時間くらいはいるかな?
今日は空いていたのでラッキーだった。


風船まぜそば (3).JPG


風船と格闘


風船まぜそば (7).JPG

何故こんなに頭から滝になるのでしょう、いつもだけど。

風船まぜそば (9).JPG

そして帰宅後はぐっすり寝れた。3時には寝た。


風船まぜそば (10).JPG

チーズフォンデュ。
具はこんなもん。でも十分だわ。


風船まぜそば (13).JPG

最近はとってもおしゃべりは弾む。

たいぶ普通のレベルの言い聞かせも出来るようになってきた。
ただスイッチが入るとどうなるかは分からない。
今は波が調子いい時だからかもしれないけど。

明日は延長で朝は早く保育所へ行くし、今日は早寝しようっと。
早寝するために、お昼にいっぱい活動しました。

tuika pann (1).JPG


昨日は、粘土に、絵の具に、いっぱい家で遊んだ。
絵も、粘土も上達してきたわ。





森のパン屋さん



森のパン屋さんが出来た。

3時のおやつタイムには動物も、人も、みんなが買いに来るパン屋さんです。
絵本を読みながら、森の中でパンを食べに来るお客さんは今日も大賑わいです。

最後のパン屋 (4).JPG


上の枝は、ちぃっちゃいクギで打ち付けた。
水色のモールでかくしたけど、打つのに苦労した。


最後のパン屋 (9).JPG



可愛いパンもいっぱい完成した。
ハリネズミ、アンパンマン、メロンパン、ジャムパン、ネコさん、ウサギさん、ベグル、ドーナツ、ツイストパン・・・・。


最後のパン屋 (10).JPG

見えにくい場所にレジもある。
葉っぱのお金。


最後のパン屋 (11).JPG

机と椅子も作っておいた。ここにはタルトパンものってる。
オレンジのタルトを子供が見て何度も食べようとしてた。

最後のパン屋 (3).JPG



最後のパン屋 (12).JPG



この葉っぱ可愛い。丸太の下にも貼り付けた。

tuika pann (2).JPG


最後のパン屋 (14).JPG


とっても脳が目覚めた。

好きな事が細かい事だと、時間がないとできない事なので、育児中だと、どうしてももともっと時間が欲しいって思っちゃう。
肩は凝るけど、物作りをとったら、もう全身の血液がなくなるのと同じ衝撃なので、少しでも時間があれば15分だけでもやります。

こんなことやる時間があるの?って思われるけど、時間なんてない。
育児中なら誰でも。むりやり作ってでもやってしまう性格。
そのかわり物を作ってれえいれば、他にはストレス発散方法はなくてもOK!!
時々ママ友達とランチして、ま~それだけで人生なんとかなってる。

育児って、常に目先にご褒美を用意しておかなきゃ辛いものになる。
もうすぐ旅行だ~とか、美味しいもの食べれる~とか、定期的に誰かに話を聞いてもらうとか・・・。育児って毎日が受験勉強かテスト前状態のようなものですので。例えるならそんな感じ。



妖精さんとは全く別物のベーカリーを作ることに・・・




この前、小さなパンをいっぱい作ったけど、ようやくパンを着色しました。
100均の紙粘土だけど、塗ればだいぶ美味しそうに見えるわ。

パン屋のイメージと秋っぽさを融合させてハウスを作り始めて、パンを塗り塗りして、徐々に完成へと近づく。日数的には、パンの形成で1日。ハウスの構成で1日ですね。

材料はうふ・・・。
これはトイレットペーパーの芯、ペットボトルのキャップで成立ってる。
その辺で拾った枝と、100均の粘土です。

あの平凡なパン達が見事にへんし~んしました。
(もとの形は、手作り小物→小さなパンいっぱい、で見れます)

ベーカリー森 (8).JPG


ホイップパン。これ大好きメニュー~
ホイップも100均ですわよ。セリアさんで~す。

ベーカリー森 (9).JPG

100均のこのホイップを使用。チョコ、イチゴもあるのですよ。
いちごも買えば良かった。


ベーカリー森 (11).JPG



これは土台です。秋っぽくしてみました。
発砲スチロールですよこれ。折り紙ぺたんこしただけよ。


遠足ぴょんぴょん (1).JPG


これ柱ですが、この丸太はトイレットペーパーの芯です。
紙を巻いただけ。

1もり (3).JPG




あれこれ考える。バランスが大事。


1もり (5).JPG


いよいよ大詰め。
こんな感じでどんどん進む。そして細かい作業を繰り返して完成へと向うのでございます。


ベーカリー森 (14).JPG


時計も。小さなクッキー達をここに使ってみた。

ベーカリー森 (17).JPG

パンはとにかく美味しそうに色塗りしました。


ベーカリー森 (18).JPG


パンを作るなら、樹脂粘土よりも紙粘土や小麦粘土の方が本物っぽさがでると思う。
小麦粉・水・塩、を混ぜてパン粘土を自分で作ってもできます。オーブンで焼けば本物のパンです。粘土の方が細かく形成できるので、今回は粘土で作ってみた。


材料は100円もかからなかいもっていうパン屋です。
子供の工作のようなパン屋さんです。

まだ未完成ですが、深夜の時間を利用して作りました。
子供のお昼寝も活用。でも時間的には半日あれば出来るレベルです。

では完成後もまたのお楽しみに☆


9月10月はイベントだけでハード



今日は遠足でした。療育での遠足はみんなで弁当食べたり、遊具で遊んだり、動物みたり楽しかった。車で30分でした。子供は調子良かったけど、最後のさよならの集いの時だけはギャンギャンだった。遠足は手帳にもカレンダーにも書いてあって、記録してあったけど、昨日にえいごくらぶのイベントがあったので、もうそれが終わってホッとしてたら、今日が遠足だってすっかり忘れてた。

昨日はお昼寝が6時~だったために、深夜1時に寝ましたので、朝は親子とこども8時に起床。のんびりしていたら「あっ今日は遠足だったわ!!」って思い出した。
そして9時に家を出るつもりだったので、急いで弁当作った。

最近は偏食が激しい。トマト・ウインナー・納豆が好物だったのに食べれなくなってしまって。今朝なんてバナナ1本が朝食ですもの。これからこんな調子かしら・・・。白いご飯もダメだしね・・・


遠足ぴょんぴょん (7).JPG



おはようの集い→公園で遊ぶ→みんなで動物見る→お弁当タイム→
おおきなシートで遊ぶ→さよならの集い

という感じで進んだ。
猿、鳥、ヤギ、鹿、馬、ウサギ・・・と小動物が可愛い。
遊具もけっこう面白いし、また子供と2人でこようって思った。

遠足ぴょんぴょん (8) - コピー.JPG



遠足の公園まで、事前に予行練習しておいたので、スムーズに行けた。
最近は車での移動範囲を広めるようにしてる。


朝、ママ友達から電話があって、ランチに誘われたので、遠足後そのまま待ち合わせ場所へいった。託児所つきのカッフェでゆっくりして、その後公園に移動して話し込み、いっぱい話せて楽しかった。


子育てには息抜きがないと絶対にキツイわ。
あ~救われた。


朝、9時に家を出て、帰宅したのは夕方の4時半で、子供ももう車の中でバク睡。
公園で、年上の女の子に遊んでもらってた。今日も、昨日同様にお昼寝が遅くなり、生活リズムが狂ったわ。でもたまにだからいいのさ。
最近はちょっと甘やかしてみるのもいいかな?
ダメなことは頑固として厳しくするけど・・・。

ようやく知育レベルが普通の子においついてきた。
最近は言葉の発達が進んできて、叱っても、注意してもこちらの言ってる事が理解できてるようで、注意するとそくざに止めます。


何度言っても分からなかったのは、やっぱり子供本人が、こちらの言ってる内容や意味をただ理解できてなかっただけなんだってことは判明した。だから躾がなってなかったのではなくて、ただ子供の言葉の発達が遅いだけだったということになります

あ~よかった。
3歳2ヶ月といっても96cmも身長が、体重が15kgもあれば体は大きいので、まわり人からすれば4歳児に見えるレベル。でも発達は半年おくれで2歳半レベルですので。

4歳児の体-2歳半の知能=躾がなってない。
となりますわね、事情を知らない人から見れば。
しかたないことかもしれないけど。
色んなママとお話して、私は頑張ってるし、今まで思ってきた事も同じ泥水飲んでるママには分かってもらえて、無理したくない場では無視しないでいいって分かったら安心した。

発達に障害があったりするママの意見は私にとってはとっても貴重でありがたく、本当に一言一言が励みになります。そして理解もあるので安心できます。専門的な情報がまず普通に暮らしているだけでは得られないので、助かる本当に。そんな理解してくれるママ達がいなかったらもう今でも1人で悩んでしまっていたかもしれない・・・っと思うとありがたいです。



まとめ


子供の発達に何らかのアクシデントがあって、子育てに行き詰った親にとっては、一番必要なのは専門的知識が豊富な、同じ境遇の親が必要であります。特に先輩ママだとよりいっそう勉強にもなります。しかも一緒に頑張って行けるので心も救われます。少なくとも1人で抱え込まなくてもいいわけです。そしてそんな親の集う場所もあると救われます。


そんな環境に到達できず、1人で苦しめば本当に辛いことだと思います。
今まで子供の為に色々調べたり、相談したり、行動したりしてきて本当に良かったと思えました。だた悩んで終わっていたら、今は無かったと言えますから。



おやこえいごくらぶ 特別レッスン日



今日はおやこ英語クラブの一期生(去年のクラス)のイベントがありました。
ハロウィンパーティです。時間も場所もいつもと違うので子供は場所見知りしてた・・・。
今日は、小児科で日本脳炎を接種して、公園で遊んで、家で遊んで、お昼寝せずに3時に英語クラブへ行ったので、お昼寝が夕方の6時になりました。


3時から始まって、レッスンが終わって、その後は久々のママ達でのちょっとしたおしゃべりの場になりました。クッキーを食べながら、お茶して。帰宅したのは6時でした。子供が興奮したのか騒いで、走り回って追いかけて、注意して終わってしまったけど・・・。ちらちらと先生とママとの会話を聞いていました。英語についての話ですけど。

英語を持続させるのは大変です。
子供が英語やりたくない、って言い出すと、親はあれこれでつってやるしかない。
そこまでして?って思うけどそこまでしないと英語をやろうと思うと難しいですねきっと。海外旅行にはいっぱい行きたいなって思う、そういう意味では。自然な感じで英語が好きになってくれればって思うけど・・・



ハロウィンこうえん (13).JPG



イベントが毎回楽しい教室です。
教室も人気でどんどん増えています。
大学かなにかの先生で、英語教育についていっぱい勉強、経験している方なので、みんなここで習いたいんです。英語教育そのものの知識もつきますし、色んな話が聞けますから。今日のクラスは懐かしいメンバーでママも子供も久々に見てとっても楽しかったです。次はクリスマスあたりにイベントあるといいなって思います。


ハロウィンこうえん (5) - コピー.JPG


いつものお友達とも逢えて、はしゃぎまくる。

ハロウィンこうえん (4).JPG



カボチャを彫ったそうですけど・・・。素晴らしい。
私も今年はやってみようかな?


ハロウィンこうえん (11).JPG




クラフトタイム。
Ghost中にライトが入ってます。点けると光りますおがけが。

ハロウィンこうえん (6).JPG


ハロウィンの絵本を読んで、お菓子を貰って。
Trick or Treatも言えたわ。

ハロウィンこうえん (8).JPG

でおやつタイム。
子供がもう少し大人しくしていたら、もっとお話を聞けたのに・・・って思うと残念ですが、またイベントはしたいです。


ハロウィンこうえん (7).JPG



とにかく楽しかった。
去年のメンバーのママはみんな、優しくて、面倒見も良くて、理解もあって、面白い方ばかりです。今年はもうママ同士の輪が出来上がってるので、親子で浮いていたりしますが、最近ようやく今年のクラスにも慣れてきました。

クリスマスのイベントも楽しみだな~☆


つながらないかも・・・


また4枚、編み上げたわけだけど。
遠い~。遠いわ。完成まで。

次回やる時は、つなげてみようと思う。
何回編みなおしても、大きくなってしまうのもある。
見本はキレイすぎる、自分は初心者。


40個目に入ったけど、だんだん上手になってる。
最初の方はガタガタで。これ皆さんきれいに編めたんでしょうか?


ドラ粘土すな (9).JPG


趣味が手芸系だから、趣味で生き抜きしても、肩が凝るだけで・・・。
時々休まなくちゃ。


バザーのハウスも今日から作り始めようっと。
一日10分づつでも進めなくちゃ。バザー当日が来ちゃうもん。


アジのカレームニエル。
お魚中心にしようこれからは。野菜も。レタスの値段が下がった。
巨峰もわりと安かった。夕飯も子供と2人で食べた。


さかなH.JPG


いすとりゲーム



ドラキッズでは椅子とりゲームをして学びました。
いろいろ社会性などが身につくそうです。
それから文字をクレヨンでなぞった。全く出来てなかったけど、今日も楽しく行けたようです。


帰りに友達のままと少しお話をした。
子供が発達障害だと大変・・・と言うようなお話でした。
日ごろ自分が思ってることそのまんま、同じことをそのママも思っていたようで、ホッとしたのと安心でした。あふれるほどに、自分の思いが止められずつい話してしまったけど、話してよかった。

その内容は、

・日本は子持ちに厳しい国
・身内であっても見方ではいてくれない
・子供をキツク叱れば虐待と言われ、自由にされれば放置とみなされる
・葬式、お通夜、親族の集まりはとりあえず顔だけ出して、なるべく早く退散すること
・自閉症傾向の子供は見た目は普通で理解されない。でもスイッチが入ると自閉症の枠そのものの症状が大きく出てくる。
・どこかで沢山頭を下げれば、帰宅後子供にいっそうキツク叱ってる自分がいる
・子供のペースに合わせれば周りからは躾がなってないと言われる。
・見た目が、実際年齢よりも体が大きいので、中身が遅れていると世間に叱られる
・中国やアメリカは子育てはもっと甘いもの
・ごめんなさい・すいませんのみで逃げ切るしかない
・理解がない人たちからは、頭を下げたら、その場からサッサと退散すること
・批判や、中傷などは真面目に相手せず、その場で上手く乗り切るようにして聞き流す
・発達障害の子供は普通の子供に比べてはるかに大変さが違う
・世間などにどれだけ叩かれても、全く無視して、自分の子供を一番に守る
・・・・・・などなどです。

ドラキッズが同じ教室。ママは中国人。
上の小学生の兄は重度の自閉症。話す事はできません。
お子さんはアスペルガー症候群で、うちの子と同じく、調子がいい時は見た目も普通で、どこが障害なの??っと聞きたくなるくらいですが、調子が悪くなってスイッチが入るとその姿、様子が、まさに尋常ではなくて、自閉症の症状に当てはまってしまう。だからなかなかまわりの人には理解されない。まるで自分が一番大変って言い方しないで・・みたいな方向へ行きますから、もう本当の理解者にしか話すつもりはありません。本気で聞く耳もつならいくらでも話す。相談ていうのは普段どれだけ歩みよってるかによるかも。例えばお話したくてランチなどを望んでも相手が拒否すればこっちはスパッと切り捨てられるので、いくら歩みよる努力をしても相手がシャダンするならどうにも出来ない。どれだけ長く付き合ったかではなくて、どんだけ歩みよったかって大事。信頼関係気づけませんもの。


少なくとも発達障害や自閉症などの本でも1冊読んで勉強してくれないとたとえ身内でも打ち明けられない。なぜなら話しても理解されないから、それどころか批判を受けたり、個人の都合のいいようにむりやり理解した気持ちになって物を言うので、助けや、相談といったレベルにでさえも到達できないのです。

機嫌がよくないと、その時のすごさが普通の子とは違うと思う。その時の子供は自閉症の症状にほとんどが全て当てはまる。普段は言葉でOKな場面でも、スイッチが入るとカードや写真を見せないと動けない全くなってしまう。自分の顔が血だらけになるまで顔を壁にぶつけ続ける時もある。思い通りにならないと何でもする。パニックをおこすのです。そのに対応するのが大変で。子供に合う方法を今でも探してる最中ですから。


中国人ママが言うには、言葉が進むに連れてこだわりの強さもなくなっていく、ということでした。まさにその通りで最近はこだわりが薄まってきたようで、言葉もどんどん進んでる。そして2割が英語で訴える。
日本は子持ちに対して本当に厳しい国で、大人が仕事が家族よりも大事って国なのでしかたないですが。外国人はそんな考え方は心が乏しく、日本人みたいに経済力だけあって、心がこんなにも貧乏な人間を悪い模範としているそうです。

あたりまえですね。
家族が一番の国では、仕事は二の次だし・・・。
私も日本はちょっとおかしいと思います。外国の様にもっとおおらかで、色んな部分が適当でもいいと思うのだけど。キチキチしすぎていて、圧力とか圧迫感を感じてしまう自分は。

外国製の家具はガタガタで説明書さえも適当で。
日本はピッシリしてる、家具でも玩具でも。
日本は中国人の事色々言うけど、中国人が子育ては日本の方がしづらいというので、それは当りなんでしょうけど。日本だって最近まで戦争してたし、最近までおかしいことしてた。気づいて変ったんでしょうけど、この国ってまだまだ改善すべき・・・とか思わないと変っていかないのでしょう。常に思います。
たまたま発達障害の子供が来なくて、口で言って言い聞かせる範囲の子供を授かっていたら、全く自分も考えなかったかもしれない。


常に思うのは、子育ては忍耐だよね。ってママ友達に言われた時にカチンときたことがあった。だって親としょっちゅう連絡とっては相談にのってもらったり、私みたいに1人で全部かかえて悩んで、調べて、頭がおかしくなるくらいまで考えてないから。同じ立場じゃなでしょうって。もちろん言わないですけど。そう感じるとさみしくなります第3者の意見も聞くチャンスさえもなくて・・・せめて自分にも家族がいたらなって思う時がある。自分の母や、親族や、兄弟に相談したり、せめて子育てにノータッチでもかまわないから、血族者の家族がいたらなって。今はママ友達が自分とっては重要です。あとは旦那さん。子供のことはあんまり考えてないけど、仕事でいっぱいなんでしょうけど、これからは私の味方でいてくれると信じることにしました。

これでは孤児の子供と同じです。
施設から出て1人でのり越えてるのと同じです。
複雑で、あと一歩で自分も施設へ行くところでした、というような環境だったので。世の中1人で子供かかえて、なんとか乗り越えてる方が大勢いて、たぶんほとんどが外国ですけどね。日本人は、すくなくとも、今まで何百人のママの話を聞いてきたけど、結局ほとんどが里帰りや親が手伝いに来てくれたとか、親が家に遊びに来るとか・・・。もう分からない次元です。分からない次元が真っ白なので、まったっく別世界の人間におもえる。日本はなんだかんだ行っても恵まれてます。この人家族の愛情に恵まれてるな~って思うママ沢山いますから。常常。
親のいる人にいない人の気持ちや立場はわからないですね。当たり前ですけど。



とにかく、今日中国人ママとお話できてよかった。
来年のドラキッズではクラスが離れるのでちょっとキツイ。
重度の自閉症の子供を育てているので話が通じるし、理解もあるし。
今日話したことだって、はじめて自分と同じと思ってる人っていたんだ~って感動した。そんな良い人と一期一会みたいに終わっていくのはさみしい。

良い人はすれ違いの人が多いですね。
私は良く知りもしない人の事は、良くも悪くも言いません。知らないのですから。
もし良くいったとしたら、それはおだてか、持ち上げてるだけで、認めてあげてるわけではない結局は。勘違いしないようにしたいわ。他人に物を言うならば、まずは相手を知ってから叱るべしよ!覚えといてね!


中国人ママが、
「無理して家族の例えば行事とかにも全て出なくてもいんだよ。とりあえず顔だけだしたら、子供の機嫌を見て途中で帰ったっていんだよ、だって子供が大事だからね・・・」って。そのとおりでした。そのためには何言われてもしかたないので、常識しらずとか・・・。家系にも文化があるからしかたないですが、絶対に出なさい、と言う言い方はやはり古いですね。全く自分、自己中な性格で、全く相手の事を考えてない。自分がいいならいいや的な枠にいる。
ママが、そんな人に負けちゃいけない。真面目に聞いてると頭おかしくなるよ。
言葉ではなんとでも言えるんですよ、でも人ってのは心の奥ではどうおもってるのかなんて、見れてば分かるものですね。お世辞になちゃってる。出来ない約束はしちゃいけないって思う。どんだけカッコイイ事いっても内心思ってることはすぐに伝わるのが以心伝心。


相手がわからない。だからしかたないじゃんで放っておけるのは冷たい人間。
分からないから、分かるために歩みよるのが家族。だと自分は思ってます。
もし他人ならいいですが、もし私なら自分の家族にだけは理解るすように努力しますね。たった一度でいいから固定観念や、こりかたまった考え、色眼鏡、決め付けを全部捨てて相手も話を聞く体勢はとれないものか・・と思ってしまう。

よくこんな人いますね。
相手の事を何もしらない。でもウワサでは色々聞いている情報を。
そして相手と会話もしないまま、勝手にその人がどんな人か頭の中で描く。描くだけならいいのですが、想像ですから、実際に性格作っちゃうんです。怖いですよ人ってのは。イメージだけで相手を決め付けちゃう。目で見てまずは五感で感じてちょうだいって言いたい。話さなければ何も分かりませんからね。


家族の一人が身内の誰かを悪く言えば、自分の目で見て確かめずに、もうその人を差別する。学校でもそうですね職場でも。OOさんひどい人なんだよ。って一人が皆に言い回し、それで翌日から全員で無視がはじまる。職場で私は経験ありますよ。一切しゃべってない他所の部署からも無視されたり。たとえば、自分の親が言ってるからといって、それをそのまま受けいれてしまって親と一緒に、中傷した方を一緒に傷つけるとかね・・・。そうういう事やってると必ず自分に返ってくると思います。だからそういう人は無視します。だっ害でしかないですから。

後で実は本当は良い人だったんだなって。って気づいても後のまつりですから。
後悔しても関係というものは取り戻せないなかなか。
だから私はどんな場合でも自分で確かめに行きます。でもこれって普通でしょう?
口が上手で相手がだますのが上手くて、もっともらしくでっち上げても、だまされるのはそこに甘えがあるからでしょう。

こんな事も話した、中国人ママと。
相手は、言いたいことバ~って言い切って、こっちの意見は全く聞かずに逃げる。
いい逃げですねつまり。このパターンは卑怯者と弱い人間のやることですね。

そんな人の人格の方がおかしいねって。その通りですね。
これは会話ではなくて脅しですね。でも本人は悪気なくそして全くきづいていない、気づいて受け入れて人格を治すまでに、いったいどれだけ月日がかかるのかね・・・。自分を責めたくないから正当化してるだけ。もっと立ち悪い。言葉だけで他人を支配しようとするのも怖い。でも本人たちはその恐さにも気づかない・・・。
一番怖いのは本人が気づいていないということです。


いったいいつ気づくんだろう。
自分を責める必要はない。もし気づいたなら。
翌日からそういったことをしないようにすればいいだけのこと。
全く素敵な人ではないですね。なのに自分はやりきった、みたいな顔してるから怖い。なぜか私のお母さん世代に人はみんなそう。ちょっと注意されたら、泣いて被害ぶって、いいふらして自分の見方を作る。なんて幼稚なのでしょう。
バブル世代は弱いですね。打たれてないのだから当たり前ですけど。
弱いから意地が悪いのですよ。弱い自分を守りたい人は、相手の事は何も考えないのですから。自分がかわいいのです。そういう人ほど自分は普通で他人がおかしいって思ってる。違う違う・・逆ですよ~。


言いたいことがあれば、本人と話し合う以外解決ないでしょ。
もし言えない正確なら黙ってろ。ですよ。
それを言えないものだから、あちこちに言いふらして味方を作り、みんなで攻撃。
おかしいでしょう。自分だけはそうやってマヒしちゃう側にならないように気をつけたい。確かに、物のはかり方のさじ加減の基がくるえば、正しい判断もできなくなるわけで・・・。そんな人たちこそ負け組みだって思いますもの。
もし餓死して死んでもそれは負けではない。ただ努力しなかっただけで。
人を差別したら負けですよ。鏡に反射して全ての事は返ってきますので。


流されないように、打たれても強く踏ん張りたいものだわ。
踏ん張れない人が甘えで、あっち側に行くのでしょうけど、かならずツケはまわってきます。もし今の人生でなくとも時世でかならずカルマとして戻ってくると思う。
他人を悪く言ってばかりの人にはいい人生来ません。

日本人だからって色々諦めたくはない。
世界的視野で物事見たってバチはあたらないもんね。
中国人ママが兄の嫁に、あなたの子供は血管品だねって言われたそう。子供が自閉症なら他人から見れば血管品なのでしょうか?じゃあその人に聞きたい。もし自分の子供が発達の障害があったら子供を捨てるのでしょうか?自分にとってはどんな子供でも宝物でしかないのにね。他人でよかたって思います。だってそんな人が親なら学ぶべきものが闇でしかないので。

私の母もかなり私を認められなかった。
ダメダメな娘を娘と思いたくなかったのでしょうね。
もっと強い母でいてほしかったな・・・


いつか息子くんが結婚してもお嫁さんもらっても、もし自分が嫌いなタイプであってもちゃんと愛情込めて大事にしたいなって思います。常識を知らないだけで、自分の理想から外れただけで意地悪したりはしたくないですから。反面教師って実行しないと反面にならないのですね。実行しよせ~

もし何人生んでも男の子しか生まれなかったら、お嫁さんが私にとっても初娘ですね。娘をたくさん育てたベテラン母には遅れをとるけど、いつだって一から積み上げていきたいです。そんな選択をしていきたい。息子も娘もいつだって産んだ子だけが息子、娘ではないのですから。成果主義にならないように。いちからはじめればきっと大丈夫って思います。すぐに成果なんて出ない。きっと自分が死ぬくらいまで時間のかかることもあると思う。でも放棄だけはしたくないです。

公園には行きたくない。
今だけは。子供が友達大好きすぎて、ちょかいだす。
仲良くなる方法がわからないのです。教えてあげてますが、正直自分もその答えを知りません。自分も勉強して子供に教え中。ある程度子供が理解できるまで、家にこもりたい。と言っても月~金まで予定パンパンですけど。

ドラ粘土すな (4).JPG


キネティックサンド買おうかな?
これならベランダで遊べるから。砂場が大好きだから。
砂が高いんですよ。汚れない砂。でも砂場の砂を入れても使えそうだしね。

ドラ粘土すな (5).JPG


粘、工作、料理は毎日でもやってる。子供の趣味だから。
粘土もだいぶ上手になってきた。

保育所のクッキング体験でも、混ぜたりするのが上手でしたって言われた。褒められる事なんて少ない子供なのに・・・母は感激☆


ドラ粘土すな (2).JPG

ドラ粘土すな (3).JPG

ハンバーガー大好き。
ドラちゃんが11;30が始まって、ゲーセンやハンバーガー食べたりして、自宅に帰ったのは4時でした。今日は遅めのお昼寝になりました。


ドラ粘土すな (7).JPG



平日は子供と2人の夕飯です。
しんみりしてるけど、楽しい食卓。

ドラ粘土すな (1).JPG


いまだに夜泣きがあるので、困る。
昨夜は深夜1時~5時頃まで泣いてた。15分おきくらいに。
寝不足。でも昼寝は出来ないので気力で乗り切るわ。
寝たいけど、寝たら家事というツケがあとでまわってくる。


今日はアジのカレームニエルですとも。

昨日子供が保育所へ行ってる間に、
アンドロイドのドラマの録画をいっきに見た。
キムタクが出てるやつ。けっこう面白かった。
まさに闘いですね。目に見えない内戦なんて日本にだっていっぱいあるわよ~。
これからは物のフンベツのある人とだけ付き合うようにしますよ。そう中国人ママと決めた。おかしな人は無視しないと自分までおかしい世界に住む事になっちゃうからね。

キムタクの役よかったわ~。
100年後の未来から行ったり来たり。敵の女の子役も演技うまかった。
おもしろかったな~。

ドクターXは初回の第1話から見てるけど、続編は思ってもみなかったので面白い。
初回からクライマックスなみのおもしろさだった。ヒーローはヒーローらしく最終回をむかえた気がしました。

保育所へ行ってる間はごろんとして、ドラマの録画見てますよ~
今の自分にとっての一番の贅沢といえば、何もしないことです。
だって子供いたらありえないですもの。保育所なかったら私、過労で倒れてたかもしれません。





たまった編み物再開




部屋の隅にどんどん積まれていく「かぎ針あみ」の最新号を見てみたら、なんと延長して2枚目のブランケットが購読されてた。2枚目も可愛い、というか2枚目の方が可愛いので続けてもいいのだけれど、なにしろまだ37号目ですから・・・。
早く編んでいかなくちゃね。月に4枚分分来るので、月4枚以上編まないと追いつくわけない・・・。


2枚目のブランケットはこんな感じです。

amimonoつなぎ (5).JPG

どう見てもこっちの方が可愛い。

amimonoつなぎ (4).JPG



とにかく1枚づつがバラバラで大きさが、つなげられるかしら・・・

amimonoつなぎ (3).JPG


amimonoつなぎ (1).JPG


35号まで行くと、ここでいったん、全部のつなぎ方が紹介されてました。
とりあえず次回は、これらをつなげてみようかな?


amimonoつなぎ (2).JPG


今、142号まで発売。
ええ~今37号までしか編めてないんですけど・・・。
本当に頑張って編もう。


今日は子供を保育所へ。
そして、せっせと編み物。
残った時間で育児本を読みます。
残りは家事でお終い。


東山動植物園


やっと動物園に行けた。
今日は子供と2人で行くつもりでした。旦那さんが行きたい・・と言い出し3人で行く事に。この動物園は明日が入場無料なので本日は空いていました。


東山動植物園は名古屋に来たらいってみて~!
動物園、植物園、スカイタワー、遊園地、日本の里ゾーン、自然動物館(カメ・蛇・魚系・・)・・・っと広すぎ。1日では全部回れません。


自宅からも見えるスカイタワー。夜はピカピカライトがきれいです。
手漕ぎボートも乗った。こぎこぎ・・・子供も楽しそうだった。


doubutu2.jpg


ライオンさんが好きだったのね。
「ライオンさん・・・」っと可愛いわね。

1413644545108475boudutu3.jpg


気にいちゃった。


141364543010848777.jpg

ここは食べ物が超~美味しい。
きしめん、焼きそば、いちごチェロス、味噌おでん、アメリカンドック、みたらし、ターキー・・・・とまぁ食べ歩きですかね・・・

1413644372108473doubutu1.jpg


好きな場所は温室ハウス。
植物園が好き。子供の頃よく行った場所で、母と行った事を唯一覚えている場所でもあるからかな。母もここが好きだった。

14136453261084842.jpg


ムシムシでバリ島みたいな気候。になってるハウス。
マイナスイオンがたっぷり、植物が大好きだから自宅にも温室ハウスを作りたいくらい。


1413644763108477syokubutu 5.jpg

モノレールから見た景色。おっとせいが見える。

14136468751085025.jpg

親子2人での動物園もいいけど、3人の方がもちろん楽ちん。

ここは山の中で、木や森を所々残してる所が好き。
山道がえらい・・・。帰りは植物園からモノレールで戻ってきた。
一番遠い、日本庭園の方に行けば森のそのもので、ここは途中で森になってるのかな?



本が大好き


本屋という場所が大好きむかしから。

旅行やお出かけの際に、子供が少しでもいい子ちゃんでいられるよう、新しいおもちゃや本を持っていくものです。マグネット絵本はぐちゃぐちゃにさえしなければ、ずっともつものです。今回は2冊購入。

大好きなトッキュウジャーとプラレール。
お出かけまでかくしておきます。


葬式 (5).JPG

細かいね。

葬式 (6).JPG


トッキュウジャーは私も見てる。面白いし。
なるべく長く続いてほしいな。2とかにいってほしい。


葬式 (7).JPG


葬式 (8).JPG


葬式 (9).JPG


まぁとにかく、おもちゃ好きな一家です。
おもちゃに囲まれて、あ~しあわせ~。

おもちゃ屋も大好き。トイザラスを隅々まで細かく見るのが好き、子供が生まれる前から行ってた。デートでもよく行ったし。


あ~子供にキッチンセット買ってあげたい。
でも置くと所がないのでね・・・。

絵本や本もけっこう買っちゃう方。
おもちゃや本は知育にもなるので。


♪おにぎ~り ぎゅっこ~り~ん♪



今日の療育では・・・・


おにぎりの歌が好きなようで、この歌がはじまる時だけ、じっとしてる。
やりたい事にだけは意欲的。興味ないものは全く興味をしめざず・・・。
わかりやすい性格。ハッキリしていていいかも。  


今日もおにぎりを作った。
前回よりも上手になった。
顔が認識できるようになったのも最近ことで。
目の位置や口の位置など、3歳近くなって分るようになった。

家でもおにぎりやろうかな?
歌も好きなことだし。

英語 (6).JPG

今日は遅れていったけど、遅れて行った方、子供は落ち着いてた。

最近3歳を超えてから、子供の性格とかが少しづつ理解できるようになった。
で思うのは、子供との付き合いがまだ3年なら、分らない部分も沢山あってもおかしくはない。子供のこと、分かってるつもりでも、意外な発見は毎日ある。

時々辛い時には、この子は神様の預かり物なんだって思うようにしてる。
良く他人の子供には優しく出来たりするママがいるように、自分の子供だって預かってるだけだって思うとやり切れる時があるから。

あとは理解してくれない人のことは、気にしないこと。
それが身内でも、他人でも、近所の人でも、いたしかたがないこと、で済ませる。
自分に(親子に)興味もってくれる人には、いっぱい話すし、理解してくれそうな人にはいっぱい話してもいいって思う。興味ないのに話してもいたしかたがないこと。

人付き合いを絶つのと、人付き合いが上手くいかないのとでは少し違う気がする。
・やってもできない事は潔く諦める。
・できる事はとことん頑張ってみる。
・やる前から出来ないって決めつけない。
・一応努力はしてみるけど、出来ない事を自分のせいにはしない。
 それは頑張りが足りないんじゃなくて、能力がもともとなかっただけだから。
・そして時には家にこもってもいい。ムリに明るく演じない。ムリをしない。
・自分がストレスになる物はなるべく除去する。(一時的に)
 自分のストレスは必ずと言っていいほどに子供に行く場合があるから。
・ブタは牛にはなれないし、猿は鳥にはなれないってこと。別人にはなれない。
・ダメな自分でも自分を愛してあげる。ダメ=愛される権利が無い、とは思わない事。またそう考える人とは意地悪される危険性があるから避けてもいいってことにする。

と・・・色々もっと自分を責めなくてもいい生き方を見つけて、もっとシンプルに生きたいな~って思う。細かい事は気にしない鈍感さを持って、どうでもい事でケラケラ笑えるようになりたい。


子育てしてると、やりきれない事は沢山あるけど。
忍耐で乗り切るしかない。それといい事も数える。不幸の数より幸せの数を数えるクセをつけることにしよう!!楽しい子育てライフを送るためにはまず自分がもっと楽しまなくちゃっと。

最近は子供といちゃいちゃして、家でおこもりして。
可愛い、をいっぱいもらってる。えらい時は家事をさぼり、洗濯物を溜め込むけど、別にいいのさ。どれだけ子供に込められたか、って事を大事にしたいから。愛情をいっぱい込めてあげたい。叱っても、怒っても、愛情はいっぱいあげたいな。

何をやってもダメな私に、いつも母はうんざりで、愛情どころか、毎日泣いてた。
それほどこんな娘をもって辛かったことでしょう。それは分かる。
でも自分の子供にはダメな部分がいっぱいあっても愛情はいっぱいあげたいって思う私なら。自分が寂しかった子供時代を、自分の子供には味わってほしくないから。
親から見離されて、ケイベツされることって子供にとってはどれだけ辛いかを経験上知っているから。



英語クラブでリースを作った。
昨日の英語クラブは、小児科へ行ってから行ったので遅れました。
どもそれがよかったのか、落ち着いて取り組む事ができました。また英語もいつも知らん振りなのに、昨日は名前を呼ばれてもちゃんとhearって答えたし、最後のTeddy bearの歌も振り付けしながらやってたし・・・。

辞めようとおもってたけど、これなら続ける理由がありますので。
先生が耳には入ってますからっていってたけどその通りでした。
いつも集中してないけど、聴いてたのね。

来週はお休みで再来週はハロウィンパーティです。
来週は去年のクラスの一期生のメンバーでの1日限定のイベントがあるので行ってきます。去年のクラスと言えば、みなさん幼稚園児ですね。先輩ママがいっぱい来るわけです。うふ

英語 (1).JPG



電話でのやりとり



今日のドラキッズでは電話での遊びと、自分の名前をやった。

電話を持って先生とお話したそう。
先生が色々質問して答えるのですが、うちの子は言葉が遅いのか質問に答えられなかったようでした。好きな食べ物はバナナと1つだけ答えられたようです。

ここで落ち込まないように深呼吸。
マイペース、スローライフ・・・うちはうち。他所は他所・・・っと。

好きな物、好きな食べ物・・・っと皆いっぱい答えたようでした。
OK!OK!OK!っと。大丈夫さ。今日も楽しく行けれたので、それだけで銃十分、褒めてあげたわ。

ドラまなえ (1).JPG


ドラキッズへ言ってる間に私は、服を買いました。
セールだったので。1時間お預かりって助かるわ~。


そして子供がスタバへ行くっと訴えたので行きました。
子供は持参のお好み焼きとぶどうジュース、スタバのクッキーを食べた。
大きなクッキーはホワイトチョコクッキーで温めてもらったらさらに美味しい。
私はきのこのパンとアイスコーヒーでした。

今日は、珍しく、大人しくちゃんと座ってられたし、静かにしていられた。
クッキーが大きくて食べるのに時間かかったのでそれが良かったのかも・・。


プランツ (1).JPG

スタバ後は、もう2時だったけど、最近は公園もあんまり行ってなくて。

なぜなら子供が今最後のイヤイヤ期で、最後のイヤイヤ期はとにかく凄い。
友達を叩く、押す、おもちゃを取る、泣けば何時間も暴れる・・・っと。
療育の先生のアドバイスもあり、この時期だけは家でこもることにしました。


公園にも、人ごみにも行かないようにして、自分も心を休めるために人付き合いは少々さけるよいうしてる。親子でおこもり。おけいこ以外は。

なので今日はゲーセンの中にあるファミリーパークへ連れて行きました。

このボールプールは、あんまり人気がないのか、人気がいつも少ない、というかほとんど誰もいなくて貸切状態。絶好の場所ですうちら親子には。誰にも頭下げなくていいし、にらまれなくていいし、迷惑もかけない、人目も気にせず思う存分遊べるから。

で子供は大はしゃぎ。
私もボールの中で寝転がって遊ぶ。
2人で大はしゃぎして、ここで40分遊んだ。
20分300円と安くはないけど、子供はとっても楽しそうでした。
広くはないけど、天井キワキワまで上に階段が続いていて遊べるので、十分でした。

プランツ1 (3).JPG

帰りに花屋へよって、エアープランツを購入。
アニマルグッツが大好きなので、そこに惹かれて・・・・。
ピンクの石が気に入らないので、別の石に変えようっと!!

プランツ (2).JPG

ドラキッズがスーパーの中にあるので助かります。
来年度のドラキッズは満員御礼です。

今年の秋冬のファッションは大き目チェックのズボン、ダーク色のチェックの上着。
秋服って可愛い。茶系が大好きです。
目標はあと-5Kgです!!サイズがないのが悲しいもの・・・・・


今日もころころ・・・


正規のもの。
前から睨んでた。ついにって感じ。
箱もゴージャス

ぷーるあ (1).JPG

まばゆい。眩しい・・・

ぷーるあ (2).JPG


これは揉みだす感じがありました。
手ごたえ感じるローラーです。

エステシャンの手もみに似てます。
そして種類はいっぱいあるけど、これが一番ボディには適している形です。
フェイス用も欲しいけど・・・。

安いものではないので、けど値段なりの物。
とにかくコロコロするだけ。

ジンジンとして血行がよくなるので、肩こりなんかには効きます。
下半身もむくみはとれるし、コロコロ中も気持ちのいいつまみ感がいいです。


ぷーるあ (3).JPG

雑誌で取り上げられるだけのことはある。
買ったからには毎日コロコロしよう!!


~ October ~



理想は季節ごとに部屋の模様替えをしたい。ってこと。
夏ならブルーと白で、秋だからもっとノスタルジックにしたいのに・・・。
チェックですね~もちろん。


多機能SMAPOシスター
これからはリュック背負って、子供抱っこしようってことで、これは財布付きのポシェット。ぽっけが沢山ある。リュックにこれをかければ、いちいちリュック下ろさなくてもいいしね。


フェリシモ (2).JPG

フェリシモ (3).JPG

グリーンな省エネでお部屋うるおう 多肉植物の寄せ植え 加湿フィルター

多肉植物雑貨はこう使うんだね。


フェリシモ (10).JPG

熱帯魚クロスステッチ
なんだか可愛い。いっぱいあればだけど。

フェリシモ (4).JPG



楽しく覚えるフェルトのカード

手作りのフェルト小物にはまってる。数字のカードが完成します。
今回で廃盤になったようですけど。最後まで届くかしら・・・・


フェリシモ (5).JPG

フェリシモ (6).JPG




今月のプレゼント。30種類の、大きささまざまなジッパー袋です。

フェリシモ (7).JPG


フェリシモ (8).JPG



イラストレーター山本祐布子さんと作った 壁面がキャンバスに変身 ウォールアートシールの会

このシール6回で完成。お部屋を大改造したいな・・・・。
家具も換えたりして、カーテンとかね・・・。壁貼るシールです。


フェリシモ (1).JPG


10月から12月まではあっという間に感じる。

フェリシモのカタログ見て楽しむ秋。
秋が好きだから早く感じるのかしら・・・。
クリスマスシーズンには、古いクリスマス系の再放送のドラマ見たりしたいね。

今日は台風が来るということで、しかも祝日だから保育所が休み。
先週は台風で保育所が休みだった。明日はありますように。

今日は、朝から子供とのんびりしてる。
粘土や、数々のおもちゃや、ベランダや、家にこもっても最近はもつ。
飽きないほどにおもちゃがあるので。

今日は、朝から、テントに入って遊び、文字マグネットで遊んで、ショベルカーで遊んで、窓に乗って外を眺めて、ベタンダでぞうさんジョウロして、ごちゃごちゃ遊んで今は寝てる・・・


ふにゃ~っと寝てる姿はさすがに可愛い・・・


13.JPG



小動物のいる公園まで



車で30分くらいの公園まで行きました。
運転は苦手な方。少つづ範囲を広げている。
大きな道路は怖いが、公園までは数回曲がるだけなので、これからは行く公園も広がりそう☆


大池公園といいます。
愛知県ですが、ここは月末に子供の遠足で行く事になってます。
予行練習しました。うふ


大きな公園でした。
大きな池、小動物、アスレチック、野球場、テニスコート・・・・。
森林浴もできそう。


 大池 (3).JPG



動物園みたい。ここは鳥さんがいます。
フラミンゴ、猿、インコ。

 大池 (18).JPG

大池 (17).JPG


こっちは、やぎ、ウサギがいる。


大池 (7).JPG

かわいい。

大池 (9).JPG


そしてポニー。

大池 (34).JPG




ここならいっぱいバランス感覚磨けそうかしら


大池 (5) - コピー.JPG

大池 (15).JPG



大池 (22).JPG


売店で弁当が売ってた。
持参のおにぎり食べてから帰宅。


ここはタダだし、駐車料金もいらないから、動物もいるしいいかも・・・。
散歩も出来るし。なによりも3,4歳の子供ばかりだったので良かった。

ただ遠い場所にあるということ。
まぁ運転の練習にはいいかな。

これだけ遊んどいて、お昼寝も夜も寝かすのに2時間づつかかってる。
この寝かしつけがとってもストレスのもと。

どんだけ~。
いったいどれだけ発散すればいいのやら。
過労で体が・・・・・


千手観音様みたいになりたい?なりたくない?・・・




療育教室へ。
今日で14組に達した。どこまで来るんだろう?

今日はおにぎりを作った。
可愛い顔のおにぎり。上手に出来た。


はろうぃんh (3).JPG


今日は色々相談できてよかった。

自閉症の専門の病院で見てもらおうかと思って相談したら、型にはめない方がいいと言われた。アドバイスを色々言われるとそれをこなすために自分がストレスになる場合もあるし、ただし知識を身につける為ならいいとも言われた。自閉症は4,5歳にならないと診断がつくには難しいので、幼稚園入ってからでも遅くはないかも・・・。


自分でも考えて、考えても答えが出ず、焦る毎日で。
もう毎秒ごとに発達の心配事を考えてる・・・。
今日は教室でも子供にはムリをさせずにやった。
別にみんなとずれていても、先生に注意されても、他のママに変な目で見られても気にしない図太さをもって・・・。


図太くならなきゃ行きてけない場合もある。
色々、言葉のバッシングや、身近の人の心ない言葉でも、それ以上に酷い状態でも、生き抜いていくしかないのですから。もしたまたま自分が地獄のような環境にいてものり越えるしかないとして、性格や、人格が変ってしまっても生き抜かなきゃ。

特に理解ってなかなか難しい。
親子でもできなかったり。
お互いに。


だいぶ神経や感覚が麻痺したのもあり、最近は通りすがりの人に子供の躾けなんかで心無い言葉を言われても普通の感覚になってきた。
毎日、暴言や批判、中傷などがあると、もう気づくと辛いとか苦しいとか腹立ちとか、もう通り越したかな、もう今では逆に人から嫌われないと安心できない状態にさえなってきた。人に褒められたり、好かれたりすると、とても大きなプレッシャー。
逆に。お世辞?何も出ないよって。ひねくれてるからそうなる。気持ち悪いとさえ思う。キープできないから。頭がおかしくなるまで、普通を作るのが。

ちょっと、もともと、生まれつき、障害かもしれないけど、やっぱりちょっと輪の中から外れてるタイプ。親子ともだおも。だから仲間はずれが普通。一人が安心。存在がないことが安心。そんな感じ。寂しくも孤独感もない。

クリスマスに1人で大いに盛り上がれるタイプ。
寂しいとか、むしろ快感なほうだけど・・・。

割合かな。普通の基準に到達してる人間が多いもの。理解されなくて当然。
だから言葉での攻撃とかなれっこ。
例えば、じゃあ猿の惑星ならどうでしょうね。
もし世の中突然変異で、私の様に変わり者が世の中の8割をしめしたらどうなるのかね?普通という2割の方が今度は批判される。

なぜこの世の中は、枠からかみ出るとつまみ出されるのかしらね?
何故人は自分と違うだけでいじめるのでしょうか?
子供のいじめ問題?片付かない。だって大人でも延長戦。
老人会でもあるそうで。なんだか日本っていまだに古い。
いつになったら変るんだろう。心の中で気づく人が増えれば変る気が。
行動とかそこまでいかなくても、意識を持つ人が増えれば変わる。
つい69年前までは戦争してた国ですものね。

目覚めが遅い国。
でも頑張ってる。
戦争すなわち、人を傷つることもそうだし、ただ自分と違うだけで、よそ者を悪く言う、歓迎しない、とか・・色々。イジメもそうだけど。
やってることが恥ずかしい。堂々としてること。そっちの方が恥ずかしい。
威張ることじゃない。

いったい誰が決めたんでしょうね。
エスカレーター片側通行。

今までに色々人にそういった部分を見てきたけど、魅力感じない。
たくましい男性いない。批判などしても自分は弱い。
まだいじめられる方がいい、人を傷つける側になるよりは。だってせめて罪をおかさなくてすむから。。十字架背負ってあの世へ行っても、来世で宿題増えるだけ。
自分のステップアップのため、分っているからやらない。


嫌われる勇気をが求められる今。
良く雑誌にも嫌われる勇気を持つことが大切と書いてある。
人気のファッション雑誌に。そう思う。
発達障害の子育てはとっても大変で、普通の子供よりも躾けに時間がかかる。が、まわりの理解はない。3歳。でも大きいから4歳と思われてる。だからよけいに注意される。2歳児の時は言われなかった、小さいから許されてた。

体は4歳児なみ、でも知能はまだ2歳半の息子くんは、叱られると泣くしかない。
どうでしょう。2歳半の子供がお友達を押すとか、砂なげるとか、地下鉄で大人しくするとか・・・出来てない親子には暴言はくのでしょうか?体だけで判断する知識のなさ。残念な日本。幸福度って低いそうですけど、あたりまえ。子育てしずらいもん。外国事情見てるとちょっぴり羨ましい。


やきもちでしょうね。頑張ってる母親への。
何でもやらせてきた事は良いことだったと療育で言われた。
毎日4,5時間さぼらず公園に行くなんてやりこなしてるママ見たことないしね。
子供が一時的な反抗期みたいな時期に入ってるそう

よく女は泣くけど、泣けば被害者って勘違い者がいる。
違うわよ~。泣いたら負けよ。そっちがね。泣くならトイレかお風呂でね!


たとえ家族の行事でも、子供の為に断るのもひとつの手だと言われました。
その通り。どのみち子持ちの親の理解はえられないのなら、だって得点かせげるわけじゃないしね。助けてくれるわけでもないし、お金くれるわけでもないし。子供の症状が悪くなる、親も同じ。だったらスッパリ断る。
そうしよう。子供のためなら母親は鬼にでもなんにでもなれる。男性にはわからないけど。そうよ。

批判されてもいいじゃない。しかたないのだから。説明しても分ってもらえないのならもう諦めて平行線。本当は歩み寄りたいけどムリない人もいる。

しょせんはどの母親も自分の子は一番かわいい。
自分の子が傷ついてると守るけど、他所の子供を傷つけてるとさほど、そうでもない。注意や躾けはするけど他人事の範囲。けっこう見ます。とうかほとんどがそう。
自分もかも。
だからどの母親も自分の子供の為なら、頭も下げるし嫌な事されても、言われても耐える。子供の為に耐えるその強さは男性はかなわない。本当の意味でしょせんは男性って弱いと思います。

戦争で真っ黒に焦げた遺体。
真っ黒の母親が、真っ黒の子供を抱っこして守る姿。
それが何体もね。美しいのですね。これこそ、アメリカさんに見てもらいたいわね。
どれだけ過酷だったか。それ思ったら自分はそんだけ幸せか。
最後まで最後の最後まで、母親は子供を守る。どんな環境でも親子で生きてられる事はありがたい。生きて愛を育めることが嬉しい。

コミニケーション障害ってあるんだね。

昨日知った。しかも略してコミュ障だそう。
笑える。
すべてが当てはまってた。
あっ。病気のせいだったんだ。
きちんとした診断受けてみたい。
まったく人に興味なし。
やらなくちゃいけないものとして、しゃべったりするだけ。
気づけば、誰かがしゃべりだすと眠くなる。
興味ないことがバレるのでみんな離れてく。
でも傷つかない、逆に安心。楽だから。
職場では困らなかった。飲み会も毎週行って、イヤだけど、これも仕事だって。
実際に付き合いすれば、多少は助けてもらえたし。可愛がられキャラ。


いじめられる方が楽。
いじめるには心が痛むし、次は自分かもって思うのもない。

家族からも、身内からも、それも結婚後も。
自分が原因。
でも平気。
根本的に脳が違うのかも。

家族ごとに文化は違うもの。それを他所の家族はどうとかって、言ってもきりがない。私の家族は他人のことそんな風にバッシングしません。家族間ではあるかもしれないけど。他所は他所・家は家。って精神ですので。そこは素晴らしい好きな部分です。よかった。疎遠でも自分の母、父がこの人で。
母がくれた言葉「人は人。自分は自分」


いじめは可愛い。
差別は極悪人。
そしてどうちらも犯罪。

差別って無意識。自分でも無意識の中であったかも。
差別される側はまだいい。人を差別してる事に気づく瞬間のほうが一大事。
だってのり越えるか、のり越えないか、が決まるから。
反省だって大変。自分を変えるのも大変。

やられる方はまだいい。我慢だけだから。
やっても何も感じない人間にだけはなりたくない。
だからやられる側はまだいい、そうならないから。


でもひとつだけ言えることは。
スピリチュアルでは人にした事は必ず自分に返ってきます。
来世でまた次の来世でも引きつぐのですね。消えることないですよこの罪。
時効はないのです。これだけでも覚えておけば、誰かを差別したり、いじめたりしないようになれるのではないでしょうか?

幸せな人は意地悪をしない。
日本って、世界の幸福度がかなり低いです。
幸せじゃない人ばっかりなのかな?

だから意地悪な人にも幸福が訪れますようにってお願いしようかな。
幸福になったら意地悪しないのならね。

子持ちってだけで、私はいっぱい差別、いじめとかね、ありました。
ビックリ。今まではなかった。特に発達に障害があるとね、親子ともども。
まるで狼人間みたいに追われた生活ですよ。
猿の惑星。映画見たいな~。
なんだか分る気がする猿の惑星。

世の中がもっともっと個性的な世の中になりますように。
ひとりひとりの個性が認められる国が、自分の中での想像上の夢の国。
ティンカーベルってそうですね。批判し合うのではなく、協力しあう人間関係とか・・。理想なのかしらね・・・


それにはまず自分と違うだけで人を差別する心を捨てなくちゃね。
ってかまずは気づきの段階か。

自分は10代で気づいたけど、いまだ50歳とかになっても気づいてなかったりとなんだか見ていてこっちが恐くなります。自分を責めない事と、気づかない事とは違う。
気づいても受け入れられないとか。わたくし10代だったので、やわらかかっらのかも脳が。

とにかく意地悪な人大嫌い。
意地悪な人に暴言なんかとか、もう気にせずやれそう。マヒしてきたから。
ある意味良かったのかも。

どれだけ挨拶や、コミニュケーションが出来ても、肝心な所が抜けてたら、そっちの方がどうかしらね?って。不器用に生きてる人いっぱいいますよ。裏方の職場なんてみんなそうですから。職場内でも言葉のコミュニケよりも相手の様子を見て理解したり、裏方は面白いですね。言葉とかじゃなくて、その人の特徴をとらえて動くので、ある意味裏方系の仕事はみなさん賢いですね。そして思いやりがある。そして表面は変わり者。でも中身はめっちゃ純粋だったりしますから。不器用でも必死に頑張って子育てしてるママ大勢いますし。

睨まれても、なんだか平気ですから。
だってそうやって30何年と生きてきたから。むしろそっちの方が普通かな?
だからたまに優しい人を見るだけで、涙出たりします。本当は火星人なのか?とかね。

なんでもかんでも器用に出来て、いい気立てで、もともと持ってるものもあって。
ん~。スーパーマン?超人的な人。
千手観音にでもならなきゃやってけないようなこの雰囲気がおかしい、という事に気づく側でいたい、せめて・・・

だって不器用だからこそ味わえるものもあるのでね。



ドールハウス作り再開~


久々の保育所。昨日は台風でお休みになった。
粘土に触れるのも久々・・・。この触感いいわね~。
パン屋さんを作ろうと思う。


100均の紙粘土を使う。
半分の粘土でこんだけ作れる。

とにかくパンをいっぱい作った。

粘土のパンや (1).JPG


緑のは型。これにも粘土を詰めた。
明日には乾くかな????
早く着色したいな~。

粘土のパンや (2).JPG

色をつけたらパンらしくなるでしょう。


粘土のパンや (3).JPG


今回は気合は入れてません。
ダンボールのドールハウスでバザー用だし。
お遊び感覚ですが、着色次第で本物らしくなりますきっと☆


粘土のパンや (4).JPG


出来れば本物のパン生地で作って焼くとめっちゃリアルです。
当たり前、リアルというかパンそのものですし。

いくつか作ってみたけど、フランスパンみたいに固くなって、見た目はパンそのものです。今回は粘土で作ってみた。もしパン粘土なら焼けそうですけどね。

早く乾け~。着色は1時間もあれば出来そうかな・・・・?



ためらいなく遊びたい



別にいいじゃない。

泥んこにまみれたって、砂にまみれたって、水びたしになたって。
どんどんやっちゃえ~。
新感覚をどんどんつかめ。

子供が見せる、最高のはしゃぎようを、見るのが好きだからついついやっちゃうのよね~。
だって楽しいもの♪それが理由じゃダメ?

到着~!!
自宅から自転車で15分の公園で・・・・・起きた出来事・・・・

自然 (4).JPG


まずは森の中を探検。
鳥の歌声、風で踊る落ち葉の音、静かな森の中。
ひんやり日陰。時たま眩しい太陽が差し込んで。

大きな木々が並んで、道のような、道じゃない道。
目を閉じると、ここはどこ?


自然 (16).JPG



小屋へ戻ると、森仲間が集まりはじめる。
大きな柿の木がある。しぶ柿を干したものを食べてみた。甘い。
小さくて、しぼしぼ、だけど甘くて自然な味。生の柿も食べてみた。甘かった。


自然 (21).JPG


自然 (20).JPG




仲間と一緒に探検だ~。
タモ持って、池まで走る=3333

自然 (6).JPG



何かいるかしら・・・。

魚、エビ、ザリガニ、カエル、スッポン・・・・


自然 (27) - コピー.JPG




捕れた~。

小さなエビさん。ザリガニも。


自然 (30).JPG

観察タイム。エビも触ってみる。

自然 (28).JPG



よいしょ。バケツを持って小屋に帰る。

森仲間に見せてみんなで観察してみた。
興味津々。

それから小屋から道具を出して、釘をひたすら打った。
トンカチ、トンカチ・・・。楽しいな~。
コマも回した。ノコギリもやってみた。ギコギコ・・・。


自然 (22).JPG


自然 (31) - コピー.JPG


ここからが本番。

大きな池を作った。長い川も。
水道どんだけ~???

台風去って、土が乾いていた。でもあっという間にどろんこドロドロ~~~。
好きなようにやってみる☆


自然 (33) - コピー.JPG


どんどんやってみる。


自然 (35) - コピー.JPG


あららら。

いいの?いいの?
いんだよ。ここは冒険遊び場、プレイパーク。

昭和も平成もなく、ここには平成という文字はない。
子供に時代は関係ない。
そして子供は止められない。止める必要もない。

そんでもって、遊びの中で、発見いっぱい見つける力を養う。
小自然の中で、年齢ごちゃまぜ。

今日は泥遊び。
時々、森でブランコ作り、料理、ツリーハウス・・・。
何でもやってみる。

起きた事は自己責任。親は見守る。

自然 (36).JPG

未来に持っていくもの。

それは躾けとか、マナーとか、常識とか。
うんうん。違うって。
キラキラしてなきゃ持ってけないもの。
今日もいっぱい拾ったよ。

小自然の中で、そこにいた仲間といっぱい集めたよ。
キラキラこんぺいとうみたいなもの。

一瞬一瞬、感じ取った、喜びを置き忘れないでね。

台風の日の午後の出来事。





どうかな?

発達検査で子供が自閉症の光景があるって言われて。
診断されてからまだ1ヶ月もたってないけど、ここ1週間前から症状が急激に酷くなってきた。

今日も幼稚園の運動会へ行ったけど、入園前の子の競技はかけっこのみ。
着いたら、すぐに、かけっこの競技をした。


それから最後まではやることがなくて、遊具も使用禁止になっていたので、子供は崖を上ったり、花壇を踏んづけたりしてた。注意しても通じない。おじさんに石をなげて叱られて、それからも色んな人に叱られた。

幼稚園児がかけっこの時間に、子供が運動場へ出て行ったので、全員からは冷たい視線が。もう居たくなかった。「帰ろう」というとヤダっと。


最後までいたけど、周りからは躾がなってないと言われたり、視線で訴えられたりした。とにかく最近言う事を聞かない。


今までもずっと怒鳴って分らせてた。
必要なら叩いてまで。
でも分らない。


もう怒鳴るのも叩くのもかわいそうだからやめようっと2,3日前に決めた。
そしたらさらに酷くなって、ご近所さんからは注意の連続。「ちゃんと躾けしてよ」
って言われる始末。


だったらもっとキツク叱ってる様子を見せればいい?
例えば怒鳴る、殴る、叩く・・・。
そうすれば満足ですかって・・・。

今日改めて気がついたことがある。
この3年間もずっとそうだったけど、この子は言葉すら通じてないのかも。
調子のいい時は、ちゃんと聞いてくれる。アイドリングやボディダッチや目線を合わせる、優しく言う・・など色々試してはみる・・・。


ここで思うのは、自閉症の子の為のやり方があるのでは?っと思う。
何か専門的名こと。それを今日ずっと本や、ネットで調べている。
ここ最近は酷い。注意しても笑っていたり。
怒鳴っても笑う。めちゃ怒鳴ると分るみたい。


良く子供は耳をふさぐ行動をします。
来週聴覚検査をするので、発達センターで相談できたらしようかな?
自閉症は音に敏感らしい。

良く耳をふさぐ、太陽を見ると眩しさに反応する。
物を一列に並べたがる。
他にも行動をチャックすると自閉症にまんまと当てはまってる。
公園でも物の仕組みばかり研究してる。

療育教室でも先生に注意されても本人が理解できなくて、ただいじめられてるとしか思ってないらしくて激しく泣く。見てると可哀想でしかたない。
言っても理解できない子に、言って言い聞かす事は難しくて、伝わりさえすればピタッとやめることもあるので、そうなのかも。


療育でアドバイスされたことも、あんまり家では効果がなくて。
ルールを教えるのにもどう教えていいか、さじ加減が。
泣きわめく子供がかわいそうで、こっちが泣けてくる。
とにかく早く、専門的に見てくれる所を探さないと・・・。

幼稚園とかも行ってる場合じゃないかもって事態に。
自閉症に関してまわりが勉強してくれて、理解してくれればいんだけど、そうはいかない。身近に居る方でも説明しただけじゃわからない。
見た目は普通に元気な子。「元気じゃん」って言われる。


これからルールを覚えるにあたって、分らなくて、伝わらなくてただ泣く子供を見るのは辛いだけなのでもう何か対策します。

叱る→泣く→理解。と普通の子はなるのに対して、叱る(注意)→泣く→繰り返し・・・みたいな感じですうちは。訓練されずにこのまま行ったら本当に子供がもっとかわいそう。

余裕がないので、これからは子供の事をきちんと理解してくれる方のお付き合いを大事にします。それが家族であっても親族であっても理解をしてくれなければ時間にも余裕がないので無理ですね。とにかく出来る限りの事をやるだけでも時間がない状態で。


こちらも、これからはマイペースでやっていきます。
ドールハウスも作りたいので、時間削減の為にも。ここへ来る時間が減ればちょっとはお昼寝も出来るので・・・・もともとここは、手作り物中心の部屋ですので。次は可愛い手作り物が載せれればいいな?っと思います。


毎日ネットで発達障害のことばかり調べているので、もう一日がその事だけで。
幼稚園の心配とか、自分の家族はいないので、こういう時相談にのってくれる母親がほしいですね。言ってもしかたない事ですが。

子供が発散できてない場合があるので、発散できる場所も探しながら・・・。


夜にロールケーキを頂く


巨大なミルキー?
不二家のロールケーキです。可愛い包み。これは小さなミルキーの包みと同じです。
そのままの包みを使ってるんでしょうね。
だから見た目は大きなミルキーですね~。なんだか不思議な感じだわ。

フライドチキン台所 (2).JPG

中身はめちゃ美味しい。はまったわ。明日も買おうかな?
外のスポンジはたぶん米粉かも。もっちりでしっとり。弾力があります。
クリームはミルキー味の生クリーム。これが美味しすぎるのよ~。これが1000円くらいだった。

フライドチキン台所 (3).JPG




今晩はフライドチキンを作りました。
子供は2口食べました。たらこご飯にしたら子供がパクパク食べた。
いくら、たらこ、が大好き~。子供と2人で食べるご飯はバタバタですが、子供が超~ゆっくりなので、私もご飯はゆっくり食べれて嬉しいわ。


フライドチキン台所 (1).JPG


昨日の夕飯はみそラーメンでした。

療育おにぎり (1).JPG



グルメですね。これのどこが節約生活なんでしょう・・・。
たまにレトルトカレーの日もありますね。そこで絞ってるのよ。楽だし。

療育教室のママから、たらこご飯にすると良く食べる、ということで、やってみた。
本当に良く食べる。それと豆腐ステーキも食べた。木綿豆腐を焼いて、めんつゆ・砂糖で味付けて焼くとステーキになります。焦げ目が付いて、すき焼きの焼き豆腐みたいになる。パクパク食べますよ。




今日で11回目です。4ヶ月が経ちました



10月の療育教室は技術の秋~ってな感じで、さっそく今日はフェルトでおにぎりを作りました。親子分離2回目があったので、子供達は庭であそんでおやつを食べて、その間ママ達はお話会と分離をしました。



20分で仕上げたおにぎり。
梅干です。たらこもありました。

親子分離では新メンバーのママの自己紹介と、この前休んだママの相談を聞きました。相談は「怒ってしまうことがやめられない」でした。それについては皆さん同じ悩みでした。

私は9月は数回しか保育所へ預けられなかった。祝日は休みだし、葬式、発達診断、で休んだので、9月に関しては全く自分の時間はないです。ストレスも今月は発散できる時間もないので、どうしても子供にやつあたってしまいます。10月はいっぱい預けられるのでまた変ると思いますが・・・・。
やっぱり保育所へ預けないとキツイ。子供が可愛そう、おかしくなるんじゃないか?って思うくらいに毎時間怒ってる。

療育おにぎり (11).JPG


療育おにぎり (13).JPG

終わるとお庭で少し遊んでから電気やへ。
今日は雨の予報だったので、車で行きました。
電気屋ジョーシンで印刷機のインクとL版の光沢写真用紙を購入。ポイントカードを作ったら1000ポイントついた。



療育おにぎり (10).JPG


そしてこんなものまで。
買って~っと言われると買っちゃう甘い母。
自分がおもちゃを一切買ってもらえなかったので、子供にはついつい買っちゃう。
家中おもちゃであふれている。


療育おにぎり (14).JPG



そして1時半くらい、ようやくランチ。

療育おにぎり (9).JPG



療育を終えて、今日の感想

今日は子供が友達のおもちゃ取ったり、親子分離で庭で遊ぶ時も友達や先生に砂をかけたりしたそうです。先生が、「言えばわかってるようなので、ちゃんと言って下さいみたい」な事を言われました。朝の相談の時間でも「言い方をストレートではなくて違う方向から言ってみて」っと。

しかしそれは家では毎回やってることです。
子供は私のいう事は聞かない。でも外ではいう事聞いたりします。
私「普通の子供の声かけではなくて、自閉症の子の専門的名な言い方じゃないと通じないのかも?」「こっちのいってる事がわかってないようです・・・・」っとも言ってみた。本当に言葉そのものが通じてない。時々英語でいったりすると通じたりするのですが。

普通に言って分かってくれるレベルの子供じゃない特殊な子供の場合はどうすればいいのか?今は発達障害の本を読みあさり勉強中です。自閉症の子はカードを使って、やるべきことを伝えると上手くいったという話も聞きます、本にも載ってるし。なんでも1回はやってみよう。

次回、先生が見ているところで普通の言い方してみます。たぶん変らないと思いますけど。もう3年間あれこれ試していますから。よけいに酷くなるということが分るでしょうね。だって子供は無視されてると思って泣き方が激しくなしますから。


優しい言い方が、子供には理解できずに、無視されてると思うようなので。
ただ、あちこちで、私の言い方が問題で、子供がこうなってしまったのでは??・っと言う言い方はよくされます。正直分らないです自分でも。
誰でも出来ることこ、出来ないことはあるので。


私は育った、環境もそんな器用な人の様に恵まれた環境ではなかったし。
母も父も話し方は不器用で、友達もいなかったようですから。

まず母親からは20年間怒鳴られて育ったので、正しいものの言い方が分らないから、小学校上がっても友達は出来ませんでした。誰も教えてはくれないのです。器用な子を目でいつも追って、それで少しづつ見てやり方を盗みました。今でも仕事は聞いて教えてもらうものではなくて、見て覚えるものだと染み付いています。

親から常識や挨拶の仕方、教養なんて一切教わらなかった。
教えなかったんだと思います。理由は社会に私が出れないようにする為だったと思います私は。何故かというと18歳くらいになったら、養ってくれ良く言われました。一緒に私と喫茶店をやればいんだよおまえは!って。
もう決め付けです。高校だって親の決めた高校を受験。ちさい頃からのおけいこごともギッチリで、どれも全て母が決めたものばかり。私のやりたい事は聞いてさえもくれませんでした。月~土曜まで、友達なんて出来るはずありません。遊ぶ時間がないのですから。

きっと自分の老後が心配だったのでしょう。私結婚したい、って言うと「結婚しても幸せにはなれないよおまえは、そう運命で決まってるから」と。私が18で仕事をして学校行って、どんどん賢くなっていくと、母は機嫌が悪くなって、私の接し方も厳しいものになっていった。どうやら母は、自分よりも娘が幸せになるのが憎かったようでして、何でも出来るようになってく私を見て、態度も酷くなっていったから。
自分と娘を一緒くたに見ていたのでしょうね。実際娘にやきもちを焼く母親は多いものですよ。

職場の叔母さんに相談すると、「ちょっとコンビニ行ってくる、って言って、そのまま家を出ちゃえばいんだよ」っと。その後私はそのアドバイス通り家をサッサッと出ました。サックリ出て行きました。


子供の頃よく話しかけました母に。その度に無視されました。
私が「見て~」っとしつこく言うと「うるさいな。おまえは。何があろうが声を出すな」と言われました。それ以来私は全く喋れない子供になってしまいました。今でも、いまだにそうれが残っています。本当に全く話は聞いてもらえなかった。


常に暴力、体の、心の、他の種類の暴力もあったけど、昔は虐待を虐待と言わない時代だったので、毎日誰か(助けて)と泣いていましたが、助けを求める場所もなかった。今はいい時代だと思います。もし今のような時代なら直ぐにでも虐待相談にかけつけてますから。

家を出て7,8年後までずっと毎日、兄に追いかけられて殴られる夢を見続けました。
兄からの暴力は特に辛かった。母はまだ精神的と言葉の暴言だけでしたから、まだよかった。鉛筆の芯もいまだに体にうまったまま。あちこちです。母は見てみぬフリで、「やられて当然だ、私もやってやりたいくらいだわ。おまえには」って。その時、私は家族の嫌われ者なんだって思った。だからいつもずっと学校にいたかった。夜遅くまで帰らなかった9時とか10時まで小学生なのに。おちこち、ほっつき歩いていた。だって帰ると暴力がまってるもの。


18歳くらいの時には、本気で母に殺されるって思いましたから。
私は自分を守るために家をでました。結婚も生きる手段でしかなかったのかもあの時の私には。

病院という場所へ行っても無意味。そういうレベルの話ではない。
病院へ通っても解決されない。っと思った。問題なのは私ではなくて、私の家族全員なのだから。私ひとり病院へいってもラチがあかない。家族で行くべき。臨床心理士の先生にもそう言われました。
母とはどれだけ話ししようとしても、ダメだった。一切聞き入れない。母は弱いのです。受け入れられる強さがないのです、自分のしたことに。認める勇気がないのです。つまり逃げなんですけど。

それでも母親がそういう態度でいる限りはもう変えられない、あの家族は。
だから諦めて、ひとり家を出ました。父は一切家庭にかかわらない人だった。生活費も入れなかった。母もそんな旦那との問題で辛かったのでしょうね。子供を抱くことは1度もありませんでした。


離れて12年が経つけど、最近ようやく、母はおかしかった、と思う。
いい環境で育って、誰だって毎日天使のようなやさしい言葉のシャワーを浴びれば、素直な器用な大人になるんじゃないかと思う。子供の頃にしみついたものは、なかなか大人になってもかえられない。変える努力をおこたってるのではなくて、気づけば悪い事の繰り返しなのです。

もう専門的名機関の人でさえも信じていません。
20年間ずっと「欲しくて産んだんじゃない、死んでほしい。早く出てって。」「早く親の義務を終えて、縁を切りたい」・・・。


普通のことだったので何とも思わずに、育ったけど、いざ子供を産んで育てようとすると、つまずくのです。そこが腹の立つ所です。この先も過去の経験にずっと邪魔されるのですから。


これはこれ、あれはあれ。と別枠で考えたいのですけど、子供の頃に母に言われた言葉を、全く同じセリフで全く同じ口調で子供にも言ってしまってる。これはもう病院とかそういう範囲じゃなくて、私は後遺症と言っています。



心の後遺症。
もう死ぬまで、治らない心の傷です。心の傷に時効なんてありはしません。そう気づくのです。心が傷つくことで、脳にも傷がついたんだと思います。
私自身が発達やどこかに障害があったのかもしれません。母にも「口で言ってきかないから、殴ったんだよ、だって殴るという事聞いたもん」と言われた事がありました。そこから考えると私も、息子くんのように発達に問題があったんだと思います。

後遺症っていうのはね、努力とか、カウンセリングとかもうそんなレベルではない。
体の一部、細胞の一部のように、ひっついてる。
自分でもはずせない。癌細胞みたいなもの、転移しまくり。
虐待の心の傷は、心の癌です。そのもの。
一生ずっと思い鉛をかかえて生きるみたいなもの。


普通の環境で育った人には、絶対に理解できない領域。
今までも、分ってくれた人は、プロの精神科医でもなく、以外に同じ環境に生きてきた友達とかママ友達とかだったりします。

解決策もけっきょくは、同じ境遇の方との、語り合いの中で抜け出す方法を見つける
ことは出来ていました。カウンセリングでは結局は虐待についての話は一切しなかったです。心理学的な話と、これからの未来についての話でした。虐待の話に先生が触れると、私がパニックになるので話すこともできないのです。

実際、こうやって普通に生活できるのは、過去の恐ろしい経験を封印してるからです。箱の中に封印してます。出ないように必死で、縛ってる状態。
触れられないんです。触れると、考えると自分が自分でなくなりそうで、10代の時にも自分が分裂しそうでした。いつも心は体から1mはなれた所にあって、感情がマヒしていった、色の区別も味の区別も分らなくなってきて。生きてるか、死んでるのかの感覚もなくなってきて。どんどん色んな人としての感覚が無くなっていくと、まるで自然霊そのものでした。とりもどすもにも時間がかかった。10年はね。それでも100%はもとには戻らないのです。

暴力にただ我慢するだけの毎日っていうのは、自分をこわしていかないと生きれはいられないので。世間で言う、不良とかよく分かるんです私には。だってそんな環境に生きてこれば誰だってそうなりますから。そうならなかった人はたまたまラッキーな人だっただけで。


ラッキーな子には人の重い苦しみとか、本物のいたわりなんて分らない。
っと思っています。

抜け出す方法はなく、ただもう普通の世界では普通にいられないだけ。
過酷な環境の方が逆に合うかもしれない。まわりの人が異邦人にみえるから。
だって全てが違いすぎるもの。でも自然ななりゆきですよ。これが。
スパイダーマンが自分はスパイダーマンと知った時、その日から人生も世界も変りました。トワイライトの映画でも自分が狼男と知った瞬間から生きる世界が変りますから。普通の世界では違和感を感じるので、普通の世界にいずらくなるのです。だから不良とか、そういった道に行く人もいるのかも。分ってくれる人がそこには大勢いますからね。

最近は幸せな環境で育った方からアドバイスをもらいたいとは思わない。
どんなにプロでも。上から目線でしかない。私には。
いったい何が分るのでしょうか?指図もされたくない。理解のある、普段から相談にのってくれる友達に言われると、何故か素直になれて、実行してみようって思いますけど。何しろもう人を信用できないので、人のいう事も、耳に入ってこない。

もし20年間、私と同じ環境ならもう耐えられなくなってたのでなないかしら、というような人ばかり。よく羨ましいと言われますが、「変ってあげてもいいよ。そのかわり20年間の色んな暴力にあなたは耐えられるのかしらね」っとイヤミを言います。
何故だかわかりませんが、本当によく羨ましがられます。

私だからここまで耐えて、非行にも走らずこられたんだと思います。
だから私が選ばれたのでしょうか?人生はランダムなんでしょうか?

違いますね。スピリチュアルを勉強してからは、違うと分った。
こんな環境でも自分で選んで産まれてきている。実際、色々嫌な経験ばっかだったけど、色んな学びがあったもの。

どれだけ幸せになるかじゃなくて、どれだけの事を学んだかなので、はかる部分が違うのですスピリチャルの世界ではね。だからこの世では苦しい人生でも、スピリチュアルの世界では私は幸せ者ということになります。

誕生日会やクリスマスプレゼント、おとし玉をもらってる友達が羨ましかった。
私は一切もらえなかったので。おとし玉は「親は他所の子供にあげるのだから、本当は親に返すのがすじだよ」って言われて信じて取り上げられてた。家をでても1円も返ってこなかったので、そうだったのでしょう。


この世は地獄、あの世は地獄のひとつ上。
そして自殺をして行くあの世は真の地獄です。
そう思って生きてきた。この世は修行の場なので苦しくて当たり前だし、私は忍耐のレッスン中。

まだまだ途中だけど、ちゃんとカリキュラムこなしてるわよ。
おかげで、強くなったもの。もっと強い人間になりたい。
スピリチュアルでは強い人は傷つかないらしいです。

最近までディズニーランドを拒否してた心の中で。
現実のこの世の中で、夢を見ることは、邪魔だって思ってた。

作ったドールハウスをプレゼントすると、よく夢があるねって言われる。癒されるともね。地獄をいっぱい見てればその逆の世界を頭の中で作り出すことができます。

本当のワンダーランドを作りだせる人は、めちゃめちゃキツイ現実に立ったことのあるひとなのでは、と思います。ワンダーランドはあっていいと思う。
ディズニーランドもあっていいと思う今は。
今年はディズニーランドへいく予定ですが、子供がミッキー好きだから、行ったらどんだけ喜ぶか想像するだけでも、自分は幸せなのです。子供の喜ぶ顔を想像するとそれこそが私の生きる生き甲斐なのです。その笑顔こそがこの世でもっとも強いもの。何にもかなわないのです。だからそれを守ってあげたい。全ての大人に実行してほしいですね。


ディズニーランドは私と子供を繋ぐ扉にようなもので。


息子くんの可愛さを分ってくれる人がたまにいるけど、どれだけ公共の場で暴れても優しい目でみてくれる他人という人がいたりもする。かなり救われる。
他人なのにね、感謝しちゃうんですよ、この私が。
どんなにひねくれても、子供のこととなると素直に頑張れる気がします。



ホウキに乗って空飛ぶ魔女のつもり
ハロウィンで知ったのでしょうね。

1412326924102765houiki.jpg

おおきなカブ



正式名はおやこえいごくらぶです。
全部ひらがななのは、きっと漢字だといっぱい登録されているので、ひらがなにしたのかも。ひらがなで検索すると1番はじめにサイトでますから。

今日の親子英語クラブでは、人形劇の 「The Enormous Turnip」のクラフトです。先生がユーチューブでやってくれてるので、子供にも見せようっと。

ぷーるあ (4).JPG



英語が終わって、公園で遊んでいるとポツポツ雨が降ってきた。

のでスーパーへ駆け込んだ。友達ママと合流して、アピタでランチ。


最近はスーパーのフードコートでさえもムリになってきた。
子供が。


今日友達とフードコートで10秒くらいい話しこんでいる間に、子供が靴を脱いでそれを両手にはめ込んだ。その手で他の親子のテーブルへいって机に靴をはめた手をバンバンとやって、その母親はめちゃ怒った顔で子供たちをにらみつけ、当たり前だけど
だってラーメンを食べてましたから。汚い靴でバンバンテーブルの上をたたいて。

気づいて叱りつけ、しかもはじめは優しくちゃんと言い聞かせた。
全く通じてないので、両手をもって目を合わせて、同じ目線で言い聞かせようとしたけど大きな声で「痛い~」と泣きわめき。注目もまと。

その後も、パスタ屋さんの前においてあるグミを勝手にもってきて、食べようとしてお店の方に怒られあやまる。グミが食べたいとずっと騒ぐのでしかたなく購入。


その後もご飯の最中に歩き回って、色んな方にかなりにらまれた。
怒鳴り散らしたくはないけど、自閉症の気があるので、普通の言い方では通じない。
強く言わないと耳にも入らない。はたから見たらキチガイの母親なんでしょうね。理解はしてもらえないと分っているので諦めている。

怒鳴らずに、今日は優しく言い聞かせようって実行してみれば、子供はらさにやりたい放題。外でも家でも。その子供を見て今度は、躾がなってないという目で睨まれて、起これば虐待の目で見られて。もう身動きできない。

とにかく理由は関係ないんですね。日々のストレスを子連れの親子にあたってるだけなんですね。そういう意味。


「子供のいたずら」
家ではトイレペーパーを全部ほどき、水道の蛇口を開けて、床が水浸しに、玄関出て1階に下りてみれば、うちの私物があちこちに転がってる。洗濯ばさみ、文具、衣類、おもちゃ・・など。いちいち出かける際にはそれを拾うから時間が遅れる目的地まで。

ベランダでは霧吹きをシュッシュ。
そこらじゅうがベタベタに。しかもまた下に物を落とす。
布団たたき、洗濯ばさみ、ゴミ箱のふた、ハンガー、洋服、ほうきセット、靴・・・ベタンダの下は狭い場所に入らないと取れない。

網戸は破る、障子は穴をあける、窓によじ登り何度か2階から落ちそうになっり、近所の方に注意される。シャボン玉を家の中でやる。花火を家の中でやろうとする。


ガス台の火を勝手につけて、料理しだす。冷蔵庫を勝手に開ける。冷凍庫の氷を勝手に持ち出し、部屋中ベタベタ。食器を全部出して一列に並べる。粉類を舐めようとする。


パソコンやゲーム機を壊す。テレビをひっかく、たたく。
障子や壁に自由に絵をかく。部屋中にスタンプ押してる。
うんちをすると、手をオムツにつっこみ、ぐちゃぐちゃに。その度に全身シャワー。
手も丁寧に洗う。あちこちに唾をはく。


ウサギ小屋に入る、物を入れる。ウサギを逃がす。ウサギを追っかけまわす。
絵本を破る、テーブルに乗る、おもちゃを全て出す。片付けるのに1時間はかかる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

と。躾けの問題なのか?
怒鳴り散らしてやっと片付ける。びびらせたり、脅したり(バナナあげないよ~)、など、色々実行してみる。何十冊もの育児本を試すも失敗。
これで躾がなってないならあとは虐待しかないんですよ。
その辺を分ってもらえない。躾ができてない、もしくは、親のやり方が問題。

公園で他の親子のやりとり、会話なんかを盗み聞きして、なんとかいい物の言い方を学んる。けど自分の子供には効果が無い。
「行くよ~、ちょうだい、こうしてね、あ~してね・・・」とこんな声がけで、通じる子供なら、私だって怒鳴りはしない。スーパーで自分と同じようなママを何人か見ると、キツイな~って思うけど、キツク言わないと通じない子供もいる。

うちの子の頭がわるいのでしょうか?学習能力がないのでしょうか?
聴覚検査は来週あたりやりますが療育センターで。発達検査では知的レベルには問題はなかったのですがね。どうも会話のやりとりがほとんど出来てない。質問と違う事が返ってくる。
「ラーメン食べる?」「電車怖い」
「スーパー行く?」「お茶飲むの」
「公園行く」「モラン怖いの」・・・と。


全てがこんな会話なので、イライラと不安と。不安もイライライも子供にいくのです。葬式なんかで自分も体を壊して、ここ1ヶ月間は、発達検査、3歳児検査、願書提出、幼稚園見学、予防接種、お通夜、葬式、幼稚園も何度も電話&足を運ぶ・・・と自分も体が。9月に入ってからは、手芸など趣味の時間は0ですね。9月までは余裕があったけど、9月後半からは子供のイタズラがパワーアップしたので参ってる。
1ヶ月にこれだけのことがあると・・・。区政の仕事も、夜のパトロールや敬老会などもあったので、時間的にギリギリ。


ご飯は毎回1時間かかる。
いまだに離乳食と同じ。野菜を煮て、する&みじん切りにして、カップに入れる。で冷凍庫に。
それを子供が寝たあとに深夜にやる。そこしかやれない。
食べる時も、スプーンに一口分を盛って、私が「ブ~ン」っておおきくまわして、「ハイパクッ」って口に入れないと食べない。口に入れてから10分はかかる。これを何回かやるので、自分のご飯は進まない。


よく最近顔が細くなってきたねって言われるけど、好きでダイエットしてるわけじゃない。朝ごはんも食べる時間が無くて、自分は抜きってことがしばし。ましてや間食なんてできない。以前はお茶さえ飲めず、トイレにもいけず膀胱炎になりました。
子育てをして膀胱炎になった。
週2回の保育所も9月は3回くらいの利用で、ほとんど子供と密着の生活。
保育所行ってる間はほとんどが用事を済ませて終わっていくので、本当に自由な時間は4時間くらい。それでも家計簿つけたり、して終わる。

なぜ、この子は全ての分野でこうなんだろう?
例えば癇癪が酷くても、それ以外はスムーズにいくとか。食事は何でも食べるとかね。食事ダメ、オムツだめ、着替えだめ、言葉遅い、協調性ない、癇癪酷い・・・っと、もしかして別の病気かもしれないって思う。半年後の発達相談まで様子みよう。

朝起きて泣いて、逃げ回る子供を捕まえてオムツ換えて。
服着るのも、まるで虐待か?って感じでやってる。
自分が鬼なんじゃないかと思う。

でも捕まえてでもやらないと、朝から夜まで裸だし。
痛い~って泣き叫ぶけど、やらなくちゃ・・って思いながら、可愛そうにもなる。
可愛そうなことしなくても済む、子育てを一回でいいから経験してみたい。普通の基準の子供ってどんな感じなんだろう?

夜泣きも2歳半までは毎日で、最近は昼寝の途中にも泣きわめく、夜中も寝つきがわるい。唯一、ハミガキだけは台所で口を開けてくれる。これは何度も繰り返しやってきたので母の勝利。子供と毎日知恵比べ。勝負?


療育通うことだけはあるな。って思う。自閉症や多動症、運動強調障害とか、色々診断されるだけのことはある。発達に障害があるのとないのでは、全く違う。
明日の療育で相談しようっと。




10月に入りました


今日からハロウィンの飾り付けをしていこうと思います。
100均で可愛い壁シールを見つけた。


0souski.jpg



今週は忙しい日が続きました。
お通夜に、お葬式に。週末には1周期があります。
10月と言えば私の父の命日でありますし、自分の結婚記念日であります。

お通夜、葬式と3歳児の子供を連れて行くことがとても大変でした。
9月は子供も忙しくて熱がでて、少し良くなった状態だったので、また体調が悪くなってます。しかたないですが。

子供がいると騒ぐ、泣く、で外では旦那さんに子供の面倒をまかせていますが、もう頭がおかしくなってました。子供に言っても伝わらないので、発達に障害があることを誰からも理解されいないので(当たり前ですが。育てないと絶対理解できないので)、普通に言い聞かせてもわからないのです。強い刺激を与えないとピントが合わないので。怒鳴ってるようでこれは怒鳴ってるわけではないんだけどね。それなに皆が器用に出来るわけではない。私は子育ては不器用な方。器用な人だって、器用な親に育てられた、恵まれた方なだけで。


ちゃんと言えばわかるのにね・・・っと、たぶん怒鳴っていたからそう思ったのでしょうけど、やっぱり分ってはもらえない。口で言って良い子ちゃんになる子供をもった方にはね。発達障害の子供は一見、外から見ると普通の子ですので、そういった子供を育ててないとわからないものですね。普通に見えるから理解もされない。療育のママも同じこといいますみんな。


子供は楽しそうでしたが、言葉の数もより成長しました。おかげで。
子供の泣き声が後ろの方から聞こえると、もうそこに集中私が。
大事な儀式でさえもじっとは出来なくて当たり前だけど。
夕飯を持参してよかった。弁当は何も食べられないので。子供用の食事というものも用意してくれないかしらね。葬儀屋って子供のことは枠にないってないのでしょうけど。今ここでご飯食べるの?って葬儀屋さんがね。でも子供はおなかが空けば我慢できませんから。みんながお経聞いて、大事な時にも子供はじっとできない。お腹空いてぐずるので親はあげるしかない・・・。とにかく帰宅後は私が気持ち悪くなっては吐きそうでした。もともと体調悪かったので。今日も寒気、吐き気、疲労とストレスで結局は子供にやつあたる悪影響という循環。

自分の人生の終わりはどうなのかな?とか考えてた。
もっと集中して亡くなった方を思い、ひたりたかったけど。子供の事で頭はいっぱい。とにかくどこへ行っても子供の事で、大事な行事さえも子供のことでいっぱい。

こんな時こそ預けられる場所が欲しい・・・。
とブツブツ言いながらやり遂げた。

お葬式の日は外でランチ。お子様ランチ。でもほとんど食べなかった。

葬式 (3).JPG




最近カチンと来たことは、保育所が来年から認可保育所になることです。

子供は来年卒業なのでいいのですが・・・。
友達の子供はまだ来年1年預ける予定なのに、カチン。

認可にしたほうが保育所にとっては儲かるのかもしれない。
どんどん保育所が潰れていくのでしかたな事ですが・・・。

しかし、専業主婦で子持ちの方はじゃあこれからどこへ子供を預ければいいのか。
働いてる人は保育園も保育所も両方利用できるからお得逆に。もちろん働く事は大変だけど。でも私が見る限り、働いているママは生活の為とかよりも家を買ったり、遊ぶお金だったり、車代だったり、働いて預けるようが楽だからとか。そんな人も多いですので、ちょっとおかしんじゃないかと思う。

専業主婦だって週1くらいは預けたい。
まだ外で働いた方が、息も抜けるような気がします。家にずっと閉じこもっての子育ては地獄にように感じましたから私は。


子供が3ヶ月の時に短期で働きました。その時は本当に心底楽しかったです。子供は旦那さんに預けて。保育所が救いの場所なのに、認可になると言うことは、保育園になるというような事なので、入園上限とか全て保育園と同じです県によっては認可の保育所でさえ抽選や待ちがあるので、本当に働いてない子持ちママは辛いです。ママ友達も来年から預けるところを探さなきゃいけないので困る。この町は子供の数はめちゃめちゃ多いのに、保育所が少ない。保育園や幼稚園はいっぱいあるけど、満員状態。


なんで?って何度も考えて怒り爆発。
保育所こそが必要なのに。働いてないママがけっこう多く利用してるので困る。
なんだか働いてるママがえらい、優先、と言われているようで悲しい。
働いてる理由も自分の娯楽だったり、ただお金が欲しいとか、そんな理由の人も多いので、世の中おかしすぎる。区役所が保育園は働くお母さんの為にある、援助するような場所ですので・・・みたいな言い方で、働いてないママの方が金欠ですよ。だって片収入ですからね。夫婦で働いて保育園へ預けていて、高級マンションに住んでいたり、何台も車があったり、新築だったり。

その辺の調査はされないのでしょうね。
娯楽の為に働き、子供はほったらかしで、大変だから保育園に入れたいって。
そっちのほうがよっぽどおかしな話に思えてならないけどね。

母子家庭や、父子家庭、病気持ち、介護、・・そういった方が利用するところなのに。生活に余裕がある人が入るから、本当に生活キツイ人が入れてない。収入順とかそういった基準がおかしいな?って思った。収入とか抽選とか、順番とか・・。生活レベル見てよって、必要なら家に行って生活レベツはかってほしいわ。


幼稚園になんとか入園できそうだから良かった。発達障害枠の保育園だともう満員だから心配だった。もし障害枠で保育園行きたくても、収入が・・とか言われるのでカチン。パートも探してはみるけど、子供の病気で休んだら、続けられない所ばかりで。幼稚園入ったら働こうか?迷ったけど毎回病気やらで、周りのママは結局辞めざるえなかった。って行ってた。

何故日本はこんなにも子連れが生きずらいのでしょう?考えてみた。ビジネスの世界だからかな?働く大人が一番エライという考えがいまだに根付いている。もう古すぎだわね。親の援助がある方はいいですが夫婦のみでやるのは大変です。まわりの多くは、もう何十人と2人目作ってますよ。いったいどこにそんな余裕があるのか。子供が育てやすいのか、援助してくれる親がいるのか?

自分は毎日本屋で、発達障害の本を何時間も見てまわり、子育て&発達の問題と、普通の親子よりも考える枠も多い。普通の母は料理コーナーか絵本コーナーを見てるでしょうよ。

自閉症には見えないけど、私は1歳半からうすうす自閉症だなって思ってた。先生は傾向があるなんて感じの言い方ですが、半年後に他の病名が出るかもしれないし、自閉症も軽度じゃなくて酷くなるかもしれないし。そんな不安までかかえて、尚且つ家でも訓練。外ではやりません。外出先では子供の面倒は旦那さんにゆだねてる。じゃないと息が詰るから。窒息のレベル。
家ではみっちり私が子育てしてる。平日は夫婦はすれ違いなのでしかたありません。旦那さんが出張で泊まりで居なくても、違和感ないんですよ。会わないですからね平日は。

もう私は、全く、他所の人間、つまり他人は見ない様にして生きてる。
たまたま自分に興味を持つか、自分と同じ状況の人とかしかかかわらない。
余裕がないので。理由はそれだけ。
余裕のある幸せママの話を聞く余裕さえもない。子供の発達を伸ばす事に1秒でも時間をかけたいから。考える時間、実行する時間・・・と限りなく時間がいる。




今日は、朝から小児科へ。

ポリオがやっと4回目で終わる。日本脳炎の予約をして、その次にはインフルエンザが待ってる。で、ドラキッズへいった。

ひらがな終了。ドラキッズは行ってないようで、ちゃんと身についてる。
ここの幼稚教室でさえも入園している子供は発達が遅れ気味の方が多いです。自閉症の子もいますよ。発達が早い子は入る必要はないのでね。そう思うと発達が早い子供のママは毎日どんな心配してるんだろう?って思う。心配事の量からして違うわね。みんなが、もう別の星の人みたいに思う。親子で取り残されてる気分。実際そうだしね。3人ぼっち。最近は他人に共感できなくなってきた。


葬式 (12).JPG



幼稚園に願書出して、1月の懇談会。2月に入園体験&制服やら色々買う。
幼稚園ではバスがありますが無料です。とると法律違反になるそうです。

子供は園庭であそびました。楽しそう。
大きい園児に意地悪されたけど、平気だった。

葬式 (10).JPG


意地悪されないか心配。
でもそんな人世の中にいっぱいいるので、もまれて欲しいです。
ただ意地悪することに染まってほしくないので親が色々教えるしかない。
子供の教育やらおけいこ、公園、家事。それだけでもう余裕がない。
もっと頭の内容量広かったらな~。

このページの先頭へ
FX会社通貨数