2014年6月アーカイブ



レッスン9 イチゴを描く



フェリシモの脳がめざめる お絵かきプログラム(全12回)
9回目はみずみずしいイチゴを描きました。


材料。

ミニギャラリーいちご (1).JPG


500色の色鉛筆を使った。

ミニギャラリーいちご (5).JPG



説明書を良く見ながら描いていきます・・・・


ミニギャラリーいちご (3).JPG


ミニギャラリーいちご (2).JPG

描きはじめ。3色でくるくる中心から広げて塗っていく。

ミニギャラリーいちご (7).JPG


☆完成★
どんどん色を足していき、みずみずしさを出して、こんな感じでいかかでしょう?


ミニギャラリーいちご (8).JPG


赤系と緑系と、黄色も紫も入れてみた。

ミニギャラリーいちご (9).JPG


ミニギャラリーがまた増えた。


ミニギャラリーいちご (12).JPG

ミニギャラリーいちご (11).JPG



イチゴけっこう簡単に書けた。
メロンやブドウも描いてみようなか。

何色も、薄い色から重ねて塗っていく。強弱をつけたり、ぼかしたりしながら描いていく。前リンゴを書きましたがそんな要領でした。


♪手間をかけてみた♪



今の保育所は今日でお終い。
ここも、もうすぐ潰れると思います。前の保育所も潰れた。
明日~別の保育所。この街の保育所はあまり良い所が少なくてこまる。療育教室はきちんとしてるのでラッキーでした。県によっては療育が適当な所もあるようなので。


最後だし、6時くらいに起きてくれて時間もあったので、可愛いお弁当にしました。
何でも食べられればもっと可愛く出来るのに・・・・



ママと息子くんをイメージ。仲良し親子弁当。
つくね、タコさんウインナー、スターキャロット(バターはちみつ味)、ニコニコおにぎり。

顔弁当 (2).JPG



旦那さんが昨夜漬けた、茄子ときゅうりの漬物。

顔弁当 (4).JPG



弁当を参考にした本はこちらです。

弁当の本 (1).JPG

弁当の本 (7).JPG

弁当の本 (6).JPG

弁当の本 (3).JPG


ちょっとの工夫で可愛くなります。

保育所はどんなにいい所でも、やっぱりお家が一番好きですね。当たり前だけど。
弁当くらいは可愛くしてあげたいな☆
来月からは別の所で週1回か2回で預けますし。

色々食べれるようになってほしい。
幼稚園でもやっていけるのか不安ですが、給食もきっとほとんど食べれず残すのかもしれないけど・・・。

息子応援しようっと!!





本屋で今月分の本を買った


毎月だいたい絵本を1冊は買ってると思います。
子供は絵本に興味ないけど、興味が出る時がくれば読んであげたいです。


「ねこざかなの花火」
シリーズのある本です。しかけ本のページがあって可愛い絵です。
色彩がきれいで、絵をみるだけでも楽しい本。


ねこざかな (2).JPG

子供のマイブームがどやらお魚さんらしいですので。


ねこざかな (3).JPG




「お魚釣り」
マグネットタイプのお魚釣りがボロボロになってきたので、こちらを買いました。パズルの練習にもなるしね。

ねこざかな (1).JPG



「くもんのジグソーパズル 0ステージ」
なぜか絵本もパズルにも全く興味ないようで。パズルは集中できるし考えるし図形にも強くなりそうだし。

ステージ0は0歳児並みですが、うちはこれで十分。
出来ないとすぐ諦めるのでこれならいけそう。


ねこざかな (4).JPG

愉快ですね~。

ねこざかな (5).JPG




「からだあそび 小学館  DVD付き」

これはドラキッズで使ってました。沢山のわらべ歌が入っていて、DVDも付いてるから覚えられる。

療育教室でも「手遊び歌」は何度も出てきます。
日本の伝統の歌なんかは知育には適していると思います。
手遊び&歌などから、新しい言葉を覚えたり表現も学ぶ。


あぶくたった (10).JPG

あぶくたった (11).JPG


あぶくたった (12).JPG


あぶくたった (13).JPG

本屋って楽しい。1日じゅうでもいられる。
絵本も大好き。子供の頃は絵本が大好きで、今でも絵本が好き。
子供はいつになったら絵本が好きになるのだろう?


ビリビリ破いたりするだけで・・・。
 


会社の運動会へ


旦那さんの会社で運動会が開かれました。
名古屋ドームでやりました。

室内っていいわ~。涼しいし(寒いくらい)、太陽もないし。
今までは野外でした。


運動会最後 (3).JPG

子供が遊ぶスペースもありました。
急で高いすべり台。超恐かった~。
他にもボールプールなどがありました。床がふわふわのボールプールで子供は大はしゃぎでした。これはまるでジェットコースターですよ~

運動会最後 (7).JPG

私は障害物リレー、50m走、玉入れ、何人乗れるか?(小さな台に人が何人乗れるか?)に参加。足が筋肉痛になった。

旦那さんは10人11脚に出た。とにかく自分のチームは良く頑張りました。
最後の式には出ずに帰ったので何位かは分かりませんが。
優勝チームはディズニーランドやナガシマスパーランドの券がもらえました去年は。


運動会最後 (8).JPG


お弁当も出ました。
子供もおかずはペロリン。子供はお菓子も貰えました。

朝早く出て、6時くらいには自宅に。お風呂に入ってから夕飯にしました。
もう足が・・・・。体はえらかったけど、楽しかった。子供にもいい刺激になったと思います。特にすべり台が。何度もならなんでやりました。あんなに高くて急な滑り台はまずないですものね。

運動会最後 (9).JPG



冷製パスタでサッパリ。
これが夕食。他には焼き鳥。

運動会最後 (11).JPG


子供は最近いっぱい食べるようになってきた。

鶉の卵焼き。ピラフ。焼き豆腐。味噌汁。
今日はじめて昆布巻きが食べれるように。めっちゃ昆布や海苔が大好き。
梅干も大好きです。日本人だわ~。納豆も好き。
ハムやウインナーも好き。


運動会最後 (1).JPG


今日はとっても眠いので、もう寝ます。
おやすみかん~

みかん~。ミシン~。


最近は9時~10時で寝ますよ~。
いい夢みよせ~☆




フェリシモ7月分



フェリシモさん。

「ネイリストさんたちのこだわりカラーマニキュアの会」
このネイルももう4本目。どの色もちょっとくすんだ色なんです。
だからいいのかも。

2フェリシモ7がつ (4).JPG


「一歩ふみだすスイッチON本から感じてみませんか」
11冊目。来月分で終わる。やっぱりディズニーの本が一番感動したわ。

2フェリシモ7がつ (1).JPG




「ヴィンテージ風アロハプリントのこなれコーデュロイショートパンツの会」
白・黒・ネイビーの3食で。でもどの色かは選べませんね。白も可愛い☆
今年はハワイアンが流行りなんですね。
袖がヒラヒラの服も流行ってる。今年のコーデはいいわ。好きよ♪

2フェリシモ7がつ (2).JPG


「よそおいを格上げスクエアショルダーバッグ 」

私、バック大好き。どれだけあってもいいと思ってる。
用途によって使い分けたいから、ショルダータイプのバックもいくつか持っていたい。


2フェリシモ7がつ (3).JPG

くらそび。クチュリエ。
最近はクチュリエには付録が付くようですね。


2フェリシモ7がつ (5).JPG

作ってみよう。

2フェリシモ7がつ (6).JPG

来月から通う保育所では10月にバザーがある。
そこで沢山の手作り小物を作っておこうって思います。売り上げは園での絵本などに消耗されますから、張り切って作ります。


2フェリシモ7がつ (7).JPG



いつも思う。時間さえあったらいっぱい、あれもこれもやりたい。とにかくバザーの小物作りましょ。10月なんてあっという間ですもの。

フェリシモって全部の商品にかわいらしい名前がついてる。
カタログ、見てるだけでも楽しい。可愛いページは破ってコラージュにまわしたりします。カタログも可愛い。




療育センターーへ 2日目



ぴょんぴょん教室と言います。
2歳10ヶ月。

今日で2回目ですが、かなり効果があったと思います。
1回目の教室が終わったその日の夜から、いきなり2語がたくさんあふれ出てきた。


沢山の言葉がいっきに出てきた。
コップの水があふれるように。
そして今日はじめての3語。「パパ来たよ~ママ~」感動☆
何でもないことに感動できるって素敵、素晴らしい事です。
当たり前な事が喜びです。



今日はシーツ遊びと、七夕の飾りを作りました。
教室の内容も幼稚園のプレみたいな感じです。
みんなでオシッコも行ったし。おやつタイムもありました。
その中ではズボン&オムツをささっと脱いで、一番にオシッコを出して、オムツとズボンをまた一番にさっさっと穿いてました。
出来るのね~。家じゃなかなか進まないトイトレ。


今日はお星様の形の飾りにシールを貼ったり絵を描いたりしました。
次回は七夕会でその次はプールです。
1人200円で来週の飾りを購入しました。飾りを作って持参して、笹の葉に飾ります。


んかざり.JPG

今日は最後にお母さんだけで、「就園について」の学習会がありました。
子供達はお外で遊んでました。
だいたい30分くらい説明を聞いて、質問したり・・・。
幼稚園、保育園(私立・公立)の種類や入り方、入る基準など・・・。
とにかく詳しく教えてもらえました。


児童発達支援センターというのもあります。
今、通ってる療育センターの本部でやってる幼稚園のような所で内容は他の園と同じことします。ただ先生が園児2~3人に1人つきます。先生の量が違ったり、子供の特徴に合わせてくれたり。

みなさん来年は幼稚園の予定をしてるそうで、でも今日の会で色々話が広がったようです。決めていた幼稚園に程度によってはお断り・・・的なことを言われた方がいて、悩んでいました。他には何人かはその児童発達支援センターがいいかな?っと言っていました。
うちも入る幼稚園の先生とお話しなければいけません。


発達補助について
公立と民間では違いますが保育園では、3歳以上で発達の問題などが認定されれば、入る保育園に、職員が配置されます。この制度はいいな~っと思いました。
難しい子供の為に先生が1人、余分に来てくれるのですから嬉しいです。
けど幼稚園はまた違う。


保育園に入園するために必要な条件。

①居宅外就労(週4日以上、一日4時間以上の勤務)
②居宅内就労      (上に同じ)③産前産後(予定日の8週前~産後8週)
④疾病など(診断書・障害者手帳)
⑤親族介護(上に同じ)
⑥災害復旧
⑦求職活動⑧就学(1日4時間以上の就学)
⑨発達援助

以上です。⑨だけでは入れないそうです。⑨と⑦とかじゃないと。
町によるけど、我が県は待機児童が多いので、しかも区のかなでももっともだそうです。待機児童NO1ということです。かなしいですけど・・・・



基本的な生活にむけてやってみる。

食事・・・道具を使う
睡眠・・・早寝早起き
排泄・・・オムツをはずす
着脱・・・パンツ・ズボン・靴の脱ぎはぎ
清潔・・・食事の前の手洗い・汚れたら着替える

これらのことは全て出来ないといけないというワケではなさそうですが、なるべく目標にむかってやってみる。子供の「自分でやりたい」と言う気持ちを育てる事が大事。


こんな事まで書いてあった。
お母さんも、子供のこと、子育てのこと、をまわりに伝えられるように、困ったことなども話せる関係を作っていこう。ママや先生との関係です。
特別難しい子供は、先生に子供の特徴などを伝えておく事が重要みたいな感じでした。


手続きの流れや、申し込み方、見学が必要とか、質問内容や事前にチェックしておく事など細かく書かれた紙とお話内容でした。
もともと知ってる事ですが、あらためて親切だな~っと感じました。

これから毎週、最後には学習会ですよ~。
7月に発達の診断の予約をしてるけど、診断によっては来年の就園先をまた考えなくてはなりません。幼稚園の先生に話すにも、7月の診断結果を知ってないと話せないから今は待つしかないんですけど。


2日目の感想。
楽しかった。1回目よりも時間が早く流れた。
前回お話しなかったママともお喋りできて楽しかった。
みんな同じ悩みを持ってるからすぐに通じ合う。
みんな同じだから違和感を感じない。

園ではオシッコもらしてもいいから、パンツで来ても言いと言われたので、来週からパンツで。やっぱり分厚いトレパンは意味ないそうです。感覚も分からないので、薄いパンツが一番だそうです。


みんなが同じレベルだし、みんながオムツだし、「みんな同じ」って言葉を実感してます。ここへ来るとホッとします。普段は「みんな同じ」なんて思いません。親の手助けもらってる人が9割ですからまわりは。たまたまでしょうけど。



あらためて子供の紹介
息子くんは公園が大好きなニコニコちゃん。
誰にでもなつきます。お目目パッチリで感情表現が豊かです。
喋るのは苦手だけど、ジェスチャーは得意です。
トミカ大好きで、飛行機や船が大好き。自然もスキ。動物も大好き。
ややこしい性格だけど、とっても癒される可愛い笑顔をふりまきます。
荒っぽい所もあるけど根はやさしいです。ヨロピクネ☆

療育2回目 (7).JPG


庭があってすべり台や三輪車で遊べます。
終わった後に、みんなは持参した弁当を食べたりお喋りしたりしてました。コンビニで買ったおにぎりは恥ずかしかったので・・・次はランチしたいな~





昨日は夜、絵の具をしました。絵の具大好き~。

療育2回目 (4).JPG


どうでしょうか?

療育ってそんなに偏見感じますでしょうか?
妄想ですよ。療育&問題児童=暗闇・・みたいに悪い妄想です。
もし偏見の目でみる人がいたら、放っておく。だって大した人間じゃないのだから。
「おかしい」と言う人がおかしいのです。
だから世間に負けない。

世間は私にとってメイン料理ではありません。
デザートかサラダ程度。ステーキ部分は家族であったり、子供であったり。
私はそう決めました。


難しいことは何もない、緊張することもない。
相談もいっぱいできるし、同じママさん達との情報交換も楽しい。
話が通じるので安心しますし、楽しいです。
私はルンルン楽しみにして言ってます。

子供も楽しんでる。
7月は大きなプールが庭に置かれます。息子くん目がキラン(☆_☆)ですね。
これのどこをためらうのですか?
ネットでは良く、診断とか相談とかすべきか?なんて悩んでる質問を良くみます。
とりあえず相談して(保健所など)、何でもやってみる。
私は少しの勇気と、行動でここまでたどり付きました。

悩むなら相談すれば。って。簡単簡単。
今思うと悩んでる時間はもったいなかった。考える時間は意味あったけど。

オススメ~っていうんじゃなくて、悩んでる方が非常に多いのに、相談してない方が多いのも変だな~って不思議に思っただけ。

これらが無料なので嬉しい。料金がいる所もありますが。





しまじろうの知育セットが今月も来た~☆



1年間、毎月来ることになってる。
ポストを見てはハラハラしながら。
昨日来た~。


しまじろうが届くと子供も機嫌が良くなる。
しまじろう大好きだし、工作(びりびり・シール・クレヨン)が大好き。
絵本は好きじゃない。でも今月号あたりから本も興味が少しづつ出てきてるみたい。


やっとしまじろうに慣れてきたかな?
絵本もいつかは好きになってくれるかな?絵本で寝かしつけたりしてみたい。
効率的たし、自分も楽しいし。

これ見ると子供も笑顔~
こどもチャレンジぽけっと7月号です。


しまじろう7月 (1).JPG

7月のテーマは思いっきり「海」ですね。
今月号は豪華です☆ベネッセさんありがとう♪
絵本もステキ、知育本も内容良し、工作ノート良すぎる、おうちでアート良すぎ。
工作ノートでは、七夕飾りや、海の生き物セットや・・・いっぱい。


しまじろう7月 (2).JPG

はなちゃんお世話セット(お布団とパジャマ)


しまじろう7月 (3).JPG


はなちゃんを寝かしつける息子くん。


しまじろう7月 (4).JPG

キレイ。あ~水族館また行きたいな。せっかくだし。
海の中って大好き。

夏に海にキャンプへ行くけど、子供がいるから遠い島までボートでは行けないかも今年は。潜るとこんな感じですよ~。
お魚やウニ、珊瑚礁みたいなのがいっぱい。洞窟もある。だから毎年同じ海へGO~です!!


しまじろう7月 (5).JPG

しまじろう7月 (6).JPG

海のカード。わたしが遊んだわ。

英語クラブ6月 (1).JPG




工作いっぱい。


しまじろう7月 (7).JPG


海のお話。絵がステキだった~。

しまじろう7月 (8).JPG



海に行きたくなった~。
「う~み~の~いきものみ~に~いこ~お~・・・♪」って歌が離れない。
DVDは2か月分入ったのが1枚です。先月届いています。

DVD見て、工作して、本見て、キャンプに行く予行練習になったかな?
息子くんプールが大好きで、1日じゅうでも入ってる。
時間があったらプール習いたい。

海は見ただけ、行って泳ぐのははじめて。
初めて記念日~うほ~


昨日はおやすみホームシアターで寝てった。
自分も10分で寝たし。子供も即効でした。
よしよし◎

9時半にはお布団入って朝は6時。
ハム炒飯を食べた。ハム大好き~。

親子えいごの時間でした~


今日は暑くて、でも風邪があったので、まだまだ大丈夫でした。
いつも会うママさんがいなくて寂しく親子2人で公園で遊びました。


クラフトでは和風な感じで、オリガミのヘリコプターと紙風船でした。
紙風船をプーっとふくらましてました。いつからプーできるようになったの?
感動の場面でした。


髪風船 (2).JPG


公園で遊んた。
英語の時間では、友達を押したり、女の子の手をギューっと握ったりしてそのママに白い目で見られたりして、いつもこの時間はとっても神経使います。
特に人との距離感覚が分かってないので、平気で他所のママに体当たり。で叱られ、もう誰も私とは会話してくれない雰囲気。

こういう特殊な性格って、おりこんさんの子持ちママには理解してはもらえません。
ただ凄い目線で見られるってことだけはありますが。
先生にも毎回怒られてる。どのママにも猛獣でも見るかのような目で見られるので、こんな理由でもうやめようか?って考えた。


女の子のママは完全無視って感じで、男の子のママはまだ話が通じる。
ワンパクだね~とか男の子だからね~とか理解はある。
なんだか女の子ママが苦手になりました。
そんなにビックリするのかな?


英語クラブ6月 (13).JPG


言っちゃ悪いが、公園で2人きっりで遊ぶのが一番安らぎ。
誰にも迷惑かけないし特にこの暑い日にはみんな30分とかで帰るので、子供と2人ぼっちで公園でのびのび遊ぶ。

本当に平和です。お空と、風邪と、弁当と、コーヒー。
日陰で小さなピクニックでした。
気を使わないって気楽~。

英語クラブ6月 (9).JPG

子供も久々に笑顔満点でした。こんな顔は今週では、はじめてかも。
今週は怒ってばっかりだった。ずべてにおいてNONONO・・・で。
朝起きて、おまるに誘うにも30分とか、お風呂も1時間は入ってます。
暑くてイライラですわ~。

イライラおさまる為ならもうクーラー解禁しちゃっていいかな?
誰かいいって言っておくれよ~・・・

お兄さんのマネをしてストレッチ。

英語クラブ6月 (12).JPG


いつもお喋りできるママがいなかったので、ちょっと自分もストレスで。
だってこんな子供の話を分かってくれるのは同じような子供を持ってるママだけで。
その割合って1000人に1人なんですよ。
って泣き言いってる。


昨日はせせりを食べました。ピーマンの肉詰め。
子供と私と、旦那さんと、みんながバラバラに食事をとる。
子供と自分だけでもって思うけど、そうなると9時すぎるので。
なにしろお昼寝が3時間とかですから。夜はだいたい10時に寝て朝は6時に起きる。
お昼寝が5時や6時に起きるので。お風呂→夕飯・・・ってなるとバラバラに・・・。


英語クラブ6月 (3).JPG


公園ではネコをおいかけて遊んだりした。

トイレにいってる隙に、砂場の親子に混じってた。
「スミマセン」と言うと感じのいいママで「いいよ~」って。
安心したわ。私もこういうママを目指したい。
めっちゃ怒るママも正直います沢山。


人見知りを全くしない、と言うのはそんな心配がある。
誰の中にでも入って行くから、ビックリされて突き飛ばされたり、距離感がない子供はどう接していいものか。敬語使うようにしようかな家でも。
とにかく迷惑がられてしょうがない。時々子供が可愛そうに思える時もある。
(そんなにイヤですか~)って聞きたくなる。


なにしろプロの保育士さんでさえもお手上げと言われますし。
自分がプロのママを目指せばいいのか?



はじめてのスタンプ



息子くんはまだスタンプをした事がなかったのです!!
そろそろやろうって思ってはなかなか・・・。
汚れるだろうな~・・・って勇気が出なくて・・。



今日はみんなで大きな紙にスタンプをおしたそうです。

ワークブックでもスタンプしました。
野菜のスタンプをやってみようかな?って思っていた所でした。
楽しくやれてたようで、可愛く仕上がりました。

街に出て、カラフルなインク買いに行きたいわ~☆


ドラキッズ6月 (7).JPG



次回からは、「かきくけこ」のカードを使います。
ドラちゃんのパズルも使います。


ドラキッズ6月 (8).JPG



今朝は、うどんでした。デザートにはパインを食べました。
甘くて、すっぱくてビタミンがたっぷり入ったパインは家族みんなが大好き。
冷えピタは趣味で貼ってます。

ドラキッズ6月 (3).JPG



ドラちゃんが終わると、いつもならゲーセン→ランチ→帰宅、となりますが。
今日は終わったら直ぐにトイレ→ランチ→帰宅でした。

いつもはスガキヤでラーメン食べるか、ハンバーガー食べるかしますが、毎回だと節約にならないので、たまには弁当を持参することにしました。

☆豪華弁当☆キラン☆
ドラちゃんは11;30~だから水曜日だけは朝、余裕があります。
小児科へよって薬を貰ってから、行きました。喘息の薬です。


ドラキッズ6月 (6).JPG



昨日はそばでした。天ぷらも惣菜屋で買いました。


ドラキッズ6月 (2).JPG


昨日は子供を早めに寝かしてみた。
9:30に布団に入った。30分もたたないうちに寝てた。
自分もすぐさま寝ました。


昨日は眼鏡屋へ行って、エアロビクスへ行ったので、用事だけで1日がおわった。
子供は保育所へ。

新しい保育所へも見学してきた。28人も園児がいた。みんないい子ばかりで心配。
7月から入るけど、本当に自分もピリピリしてる。また何か言われるんだろうな?っと。


ドラキッズがこんなに楽しく通ってくれると思わなかった。
はじめは大丈夫かしら?って。
毎日がキャッキャ言ってやってる。意外だった。
内容も沢山だから狭い教室でも子供達は全く不満がない感じ。
知育も伸びたし。

幼稚園のプレや支援センターとは全く違う何かがあるんです。
子供だけで7人、みんな楽しそう。先生はキツイ感じです。
だから引き締まっていいのかもしれません。





☆赤しそジュース 作ってみました☆

昨日、幼稚園でしそジュースを作った時にレシピを貰ったので、家でも作ってみました。
スーパーの1袋580円で赤しそが売られていましたので。
だいたい250g入ってました。




さっそく。


しspジュー (1).JPG


しその量を量ります。全部で250gありました。

しspジュー (3).JPG


水500mlを沸騰させて、しそを100g入れて10分間煮詰めます。

しspジュー (5).JPG


赤から緑へと色が変化しました。


しspジュー (6).JPG



汁を切ります。


しspジュー (7).JPG



ぶどう色です。濃い紫色。


しspジュー (9).JPG

しspジュー (11).JPG


さらに砂糖200gと酢10mlを入れて溶かします。
ボールにまた入れて冷まし、冷めたらクエン酸を小さじ1杯いれます。


するとなんと赤い色に変身。マジックですね~ミステリー◎


しspジュー (12).JPG

3~4倍に薄めて頂きます。
2回に分けて作りましたが、1時間半もかかった。


しspジュー (14).JPG

ものすごい量のジュースが出来ました。
冷やして飲みました、香りはまさに赤しそ。でも味は甘酸っぱくてサッパリでおいしい。赤い色がすごいです。魔法の薬みたいでした。

レシピ


赤シソ100g
水500ml
砂糖200g
酢10ml
クエン酸小さじ1


①沸騰したお湯500mlにしそを入れる。
②10分煮詰める(弱火)
③汁をきる
④砂糖と酢を入れ、ぶたたび火をつけ溶かす。
⑤冷めたらクエン酸入れて。
⑥3~4バイに水で薄める(炭酸で割ってもいいかも)
⑦冷やして頂く☆///

とっても美味しいしそジュースでした。
魔女の台所みたいでした。


しspジュー (15).JPG



幼稚園のオープンスクール&新入園児説明会



昨日は来年度に通う幼稚園へ行ってきました。
だんだかご近所さんでは色んなウワサが広がって、あんまり良い幼稚園じゃない的なことになってしまっているんです。ですが昨日行った感じでは本当に素晴らしい幼稚園でした。


朝はドーナツを作って食べた。


オープンスクr-ル (1).JPG



まずは説明会。その後でコーチング講座を受けました

コーチングとは一言で言えば物の言い方講座です。子育て以外にも会社や日常生活でも活用できます。講師は大阪から来たそうです。1時間だけでしたがとっても役立ちました。コーチングをもっと勉強したいって思いました。

説明会はスライドショーを使った園の説明でした。
子供はずっと動き回っていましたが、男の先生が付きっきりで面倒みてくれました。

オープンスクr-ル (4).JPG

オープンスクr-ル (2).JPG


その後で、しそジュース作りを体験しました。

1時間かけて、しその特徴から、素材の説明して、作って、最後にみんなで飲みました。しそは畑に植えてありました。

この幼稚園は畑が3つあり、この大きな街でも畑での授業はここが一番多い。
苗から育てて、料理して食べる所まで勉強します。

梅・しそ・栗・みかん・サツマイモ・米・トマト・柿・桃・ぎんなん・菜の花・大根・かぼちゃ・きゅうり・茄子・にんじん・・・・・。

オープンスクr-ル (5) - コピー.JPG


オープンスクr-ル (6).JPG




コマも作りました。


はじめに、絵の具を混ぜた水を使って。色の3原色を学んでから、コマを作りました。
実験みたいでした。

オープンスクr-ル (8).JPG


最後に。みたらし団子と梅ジュースを飲んでおしまい。

他にも。てるてる坊主作りや茶室で抹茶と饅頭を食べたりもできたけど、時間がなかったそこまでは。

入園児さんは、ここの茶道室では作法を学びます。

オープンスクr-ル (7).JPG



とっても楽しかった。雨だったし、時間がなくて運動場では遊べなかった。


見学を終えての感想は、ここなら安心して通わせれるって思った。
先生の数が多い。担任と、面倒を見るだけの先生と、見守る先生と・・。
とにかく全てにおいて園児に敬語、でもフレンドリーでした。

先生は教員の免許のある人しかいないので、教育方針がすごいです。
問題児でも上手に相手していて、昨日は入園してる児童も来てたけど、大きな声を出したり、騒いだりしても先生が1人1人マンツーマンで相手してました。
やりがいあるから問題児さん来て~的な感じでした。むしろ問題児さんの方がいっぱいかまってもらえるかも・・。そんな雰囲気でした。


しかもOOしなさい、とかじゃなくて本当にコーチングでした。
コーチング教育してるから講師も呼んだんですね。入園後も月1回はコーチング講座を母親は受けますし。


色の3原色の講座も、先生の喋り方が、ディズニーランドの人みたいにミステリアス系でしゃべってて面白かった。



野外授業について

園が終わった後のおけいことして面白そうな教室がありました。

英語。サッカー。親子ヨガ。ストリートダンス。実験教室。
これらの教室、料金はいりますが受けられます。
実験教室いいな~~~。


幼稚園で色の3原色を習うんですね。
他にも月の満ち欠けや、色々勉強するそうで。
入園してる人の書きコミでは大学みたいだったって。

実験とかも授業内でやるし、ほとんど収穫ばっかですが。
先生が感じ良すぎ。とにかくホッとしました。

入園数も30人ほどなので、少数派ですね。
先輩ママの園は全校生徒で300名だそうです。

我が町はキリストの幼稚園が多数です。
子供が行くところは違います、私立の幼稚園。
保育所よりも全然安い~。

幼稚園が待ち遠しくなってきた。
なにしろ自宅から歩いて30秒もかからないんですから。うふ


子供を通して知った世界もまたそんな世界だった




月~水と子供のお稽古なんかで終わるので、来月からは週2回とかのコースにして、保育所も変えます。
今の所にいたらいつか閉鎖しそうです。


今日旦那さんが保育所へ連れてった。
そして療育受けるので今月で辞めることを告げると「その方がいいかもしれませんね」
と言われたそう。ビックリした。そんな保育師士もいるんですね。呆れてしまいました。そんなもんですかね?人一倍手のかかる息子くんは保育所でも先生から毎日イヤミの嵐。
で辞めると分かったら、これですか?

こっちが恥ずかしくなりました。
別の言葉で言い換えると、お宅の子供さんは問題児だから療育を受けた方がいい、と言われているように感じました。
ネットでも沢山の方が幼稚園、保育園、保育所などで同じような嫌な思いをしていると知りました。検索すると山ほどでますもん。

前に子供を預けた時、女の子が泣いていた。そして先生が私を見て「この子ま~だないてるのよ~。ずっとこうなのよ。」チェみたいに言ってたそいえば。

次は夫婦で経営していて、ちゃんと園長が常に現場にいる保育所に決めたいと思ってます。
今の所は、園長が全く放置で園に顔も出さない。全てにおいて、自給で雇った保育士さんだけで回ってる、そんな所でした。
気に入らない園児には不快感をあたえ追い出す。だからみんな良い子ちゃんばかりだったんだな、って今思います。
園児がまだいるのに園長が辞めてくなんて勝手すぎると思いました。そして別の人がひきついだ。
きっとそのオーナーも現場の状況を知ることなく、閉鎖になってくんだと思います。


園児が少ないのも人気がないからで、辞めてくのも分かる。うなずけるもん。
安心して預けられないし。先生が親にイヤミ言ってる地点で園長も保育士もみんなただのお金儲けで無責任。


リアルママに紹介してもらった保育所へ行こうと思う。
手のかかる子はどこへ預けても、イヤミの連続で・・・って相談したら、「うちも手がかかるけどちゃんと愛情かけて面倒みてくれたよ・・・・」って。子供は学年が違うけど同じ療育センターに通ったという共通点があるから、今度は大丈夫かと。


わが町では2つの保育所に子供が殺到してます。
値段が安いわけでもないのに。2つとも夫婦で経営、常に夫婦が現場にいること。フェイスブックをしたりして内容を公開。
園児の写真がもらえたり、先生も感じいいい。

たくさんある保育所が何軒もつぶれてる理由ですね。
その2つに殺到して、その園はもう空いてないのですから。
フランチャイズでは保育所は無理ですね。誰も預けない心配で。

現場の保育士さんも人格がすごくて、もう信じられないことばかりの連続で。
こっちがおかしくなってしまいそう。そのくらいの所でした。

保育園へ以前預けた時(月2回)でさえも先生からのイヤミが連発でした。着てる服の趣味まであれこれお言われた。
保育園でも1人はそういう先生がいるので本当に怖い。おちおち子供預けられない。


幼稚園よりもぜんぜんお高い保育所ですが、経営するには大変なんですね。
30人とか入らないとマイナスですね。今の保育所も7人で赤字です。その上保育士さんも。


ネットの相談コーナーで「私は保育士です。園では先生たちが、子供の悪口か親の悪口しか言わないです」と。
でその相談者さんはそんな雰囲気で困ってると。回答は省略しますが、こんな状況の保育園もあるなんてビックリしました。知らないほうが良かったのかも。

スーパーで以前働いてた時も。パートの会話はお客さんの悪口か同僚の悪口かどちらかでした。もしくは上司の・・・。
6年近くいたけど、まともに会話してたら自分もどんどんおかしくなってたかもしれなかった。
割り切って付き合うようにしたら無視されたりした。会話には参加したくなかったから、ほぼ6年意地悪などに耐えて働いてた。よその部署の方に救われてましたけど。辞めた今でも買い物に行くと、他所の部署の方が声かけてくれたりします。

そんなこと思い出したら、保育士さんもただ保育士ってだけで、仕事の不満がつのるんでしょうね。
とくにうちの子みたいな問題児が来ればなおのこと。

今回のことでまた人間不信になったけど、でも勉強できた。自分は違う道を選択できる人間になろうって。
暴言をはく人にはとことん暴言で返しますよ。もう最近の時代は通じないですね。普通とか常識とか通じない方が沢山おられる。


子供がいる。だたそれだけでこの日本では生きづらいです。
時々アメリカとかが羨ましく思えます。


クリエイティブ2 (1).JPG

週1回のウサギの掃除を手伝いだかる息子くん。
ヤンチャだけど感情表現がとってもユニークです。

時々無表情の人形みたいな子をみます。大人しいなって思います。
でも大人しいけど笑いもしない。無表情。
そんな子が保育園とかでは気にいいられる。


なら問題児でいい。喜怒哀楽と色んな表情をみせる息子くんは芸術そのものです。
子供はみんな芸術。感性も、個性も、やることなすこと面白いったらありゃしない。
昔の子供はワンパクでイタズラばっかりだった。今は子供も神経使ったりするんですねきっと。小学1年でウツになるって「ほんまでっかTV」でやってた。

入学そのものがプレッシャーらしい。
友達100人なんて作れなくていいわよ~~~~~~。



クリエイターズマーケット名古屋 2014



今日は子供が保育所へ行った隙にマーケットへ行きました。
来月からはもう土曜日は預けられないので、今日が最後のフリーの土曜日デーでした。


地下鉄に乗って、乗り換え・・・。
どんどん進み海が見えてきた。ポートメッセ名古屋って言うんです。場所。
ふ頭です。港です。つまり港がすぐ目の前にあるので、大きな船もすれ違っていきました。工場もいっぱい。横浜旅行を思い出しました。


1人で行きましたが、2年前に行った時より会場が増えてました。
約3000人の方が出品。はじめは500展だったそうです。
会場は2つの会場で開かれました。

園内チラシ。みじみじしてるのがブースです。
沢山ありすぎて小さく書いてある。番号がふってあります。

クリエイティブ2 (25).JPG

そして裏側。

クリエイティブ2 (26).JPG





可愛いちっちゃいイスを見つけました。

丸、四角、長方形と高さやイスの布の柄も様々でした。
玄関に置いたり、ソファで足のせ台、使ったり可愛い~。
「Wood market」さん。HPもあるようですけど・・・。
2号館で買いました。


クリエイティブ2 (6).JPG


細かい物はこんな可愛い袋に入れてくれた。

クリエイティブ2 (7).JPG

お世話になってる先輩ママのおみやげに。

クリエイティブ2 (9).JPG


貝殻の小物入れ。つけまとか入れるもの。


クリエイティブ2 (10).JPG


こんなお花系のアクセサリーが大好き。
ペンダント、ブローチ、かご。かごは鞄につけます。2号館で。

クリエイティブ2 (13).JPG


クリエイティブ2 (16).JPG

クリエイティブ2 (17).JPG



2年前に行った気に入ったお店は行きました。今年も可愛かった。
沢山あるので、全部まわるのは時間的にムリだった。
決めていたお店には行けました。

新たにいい店みっけた。ここです。版画と手描きを合わせて描いた、ミニサイズなフレーム。
可愛すぎる。

いっぱいある中から慎重に選びました。カタツムリ。
可愛い。こんなに可愛いカタツムリいたっけ?

「小さな版画絵 Ayako」さん。2号館で。
版画なので1枚1枚が違う仕上がりになるそうです。1つの絵柄で色や表情が違うものを20作品作るそうです。


クリエイティブ2 (22).JPG



お昼は移動のご飯屋さんで。
もっちりポテト。パッションフルーツのカキ氷。


クリエイティブ2 (2).JPG

とにかく全部みるには2日間いるかも。
チケット当日900円です。
今日と明日もやってますよ~。

小さい子供連れの家族もたくさん来てました。
託児ルームもついてます。1h600円。1歳~。
お店がめっちゃあるから、3号館がオススメでした。


大きなキャンバスに絵を描いてる学生さん?のコーナーもよかった。
手作りコーナーは満員でした。チョークアートがやりたかったけど、1時間待ちでしたし。


帰りは足が棒。
家まで1時間半以上はかかるので、満員の電車の中辛かった。ホント遠い。でも車なら早かったけど・・・。


帰りに海を眺めてから電車にのりました。地下鉄って言うんでしょうか?
外が見える電車から地下鉄に乗り換えた。
おおきな船が横切っていった。ここは工場夜景がキレイな場所ですよ。むかしは線路も通ってなかった。にぎやかになったもんだ!!

クリエイティブ2 (3).JPG


あ~足の関節が痛いよ~。
うちの子供はじっとしてられないし、ぎゃんぎゃん喚くので今年は保育所があって助かった。来年は子供も連れていけそうだわ。


妖怪ウォッチ メダルを入手できた☆


このまえ平日にアピタへ行ったら妖怪ウォッチ(3DS)のゲームのガチャが、ほとんど完売状態なのが入ってました。

このゲームは子供に非常に人気で、ポケモンとはまた違った面白さがあります。
ゲームの中で連動してるこのメダル。これはガチャガチャです。QRコードがついていて読み込んでゲームの中で使います。

アイテムや妖怪がもらえたりします。
先週くらいに、アピタでこのメダルが抽選300人で当るということで、並んだらなんと2000人近くの人が並びました。結局はずれました。普通のスーパーで2000人の列ってすごいです。アピタが囲えるくらいでした。

メダル3枚を読み込むと、1回ガチャがゲームの中でできます。
このガチャが人気すぎて完売。グッツショップもオープンしたけど人が殺到しすぎてお店が閉まる状態。

あぶくたった (7).JPG


あぶくたった (8).JPG


dd.JPG


あ~ゲームしよっと。
今日は久々に1人で寝れる。
子供は旦那さんと寝ます。

ゲームしはじめて10分で寝るんですけど。
限界ですね。だから進まない。


明日はクリエイティブマーケットです。行ければ行こうと思います。
名古屋の方~。ポートメッセですよ~。
2年前に行ってけっこう面白いものありました。こちらにも載せましたけど。

今夜は子供と2人で外食しました。スガキヤのラーメンです。
肉入りラーメン大盛りを子供と2人で分けました。
夕飯は楽をしました。でもラーメンは480円だったので安上がりでした。

お昼寝から起きたのが結局、6時半でした。それからアピタで買物→2Fでラーメン食べました。帰宅したのも9時近かった。


名古屋の味。スガキヤラーメンでございます。

ra-menn.JPG



療育センターーへ 1日目


療育を受けることになって、今日がはじめての療育日でした。


たどり着いた段取りとしては、
発達に心配があって、まず保健所へ行き相談。そこで月1回の教室を紹介されて参加。
その教室で療育と発達の診断の2つを進められて、先に療育教室をスタートすることになりました。

発達の診断は混んでるので、9月になりました。
保健所が紹介状をセンターへ出してくれて、センターへは自分で電話での連絡をして予約を入れます。我が家では旦那さんに電話系をお願いしてます。

折り返しの電話が3,4日後にかかって来ました。
そこで療育を受ける日程が決まりました。持ち物などもそこで聞きました。


持ち物
きんちゃく袋(コップ。スプーン&フォーク、お皿、手拭タオル、ナプキン)
水筒・着替え。


時間は10時~11時半まで。(9時半~入れる)
まず行ったら、先生がむかえてくれて、挨拶をした。
自転車で20分くらいでした。そんなに遠くない。
お庭は18畳くらいで、室内も18畳くらいでした。お庭には、すべり台や三輪車、おもちゃなどがあって保育園の園庭のようでした。

教室は10組くらいまでなら入れそうでした。
今日は全員で4組でした。来週新しい親子が来てこれからどんどん増えて10組くらいになるそうです。学年はみんな一緒の来年幼稚園(保育園)の子です。
息子くんは一番大きかったです。今月末で2歳10ヶ月です。
他の子は2歳3ヶ月とかでした。



みんなを見て。
他のお子さんを見て思ったのは、(みんなうちの子と同じで全然喋らないんだ)って思いました。椅子に座ってられない子もいたし、か弱そうな女の子もいた。
見た目では分からないけど、見えない部分で色々問題をかかえているんだな~って感じました。


なんだか自然でした。
支援センターとかドラキッズとか普通の親子の集まりへ参加すると自分の子は遅れてるな~っと感じるけど、今日ははじめて自然な感じでした。むしろうちの子が一番発達してるように感じました。

まったく喋れない子もいましたから。
そしてみんな行動が遅かった。次の作業にうつるにもゆっくりでした。


療育1 (2).JPG

療育を終えて。

今日のスケジュールは「シーツ遊び&新聞遊び」でした。


10:00  登室自由あそび(先生2名が順番に保護者とお話したりする)
10:15  おはようのつどい(手遊び)
10:40  排泄(みんなでトイレ)
10:50  とりくみ(シーツ遊び&新聞遊んび)
10:15  おやつタイム
11:30  さようなら(手遊び)


いちいち手遊びが入ります。おやつの前にも、さようならの時もです。
内容としては幼稚園での生活を短縮した感じです。


えっこれが療育??? 
って思うくらい自然な感じでした。ほとんど遊びでした。支援センターの集まりとなんら変わりなかったです。違うのは先生が相談にのってくれる部分です。
話を聞いてくれるし、相談にものってくれる。1対1で順番に聞いてくれます。
そこが違うだけですね。あとは軽くアドバイスも入れてくれます。

自分としてはもっと病院みたいな施設で療育的なことをするんだと思っていた。
今まで何をためらってたんだろう?って。
ドラキッズなんかと内容は変わりません。集団での生活力を身につける感じでした。
終わった後も、1時まではお庭で遊べます。


「貰ったもの」


予定表。(6月と7月は七夕飾り作り、水遊び、お絵かき、新聞、シーツ遊び)です。
手遊び歌の冊子。音符や手遊びのやりかたがイラストで乗ってる冊子。20ページくらい。
教室だより。(一日の過ごし方や持ち物。お願い事が書いてある)
参加申し込み表。(印鑑を押して司会に持参するもの)
2014年度の幼稚園&保育園の一覧表(入園の手順などのあんない)
紹介カード。(親子の簡単な紹介カードを毎回見える所に貼る)
連絡ノート。(1週間での家での過ごし方を書き込む紙)
アンケート。(予防接種などの記録や健康&家庭での様子を記入)


手遊び歌詞 (2).JPG



☆今日の感想☆
子供は最初から馴染んで、楽しく過ごせました。
タオルにのって、ブランコしてキャッキャ言ってたし、その後の新聞遊びでもビリビリして大量の新聞紙の中に埋もれたり、頭からふりかけたりして、みんな楽しく遊んでいました。

たぶん。子供はみなさんただ遊んでるだけの感覚だと思います。
親は相談したり質問したり、ママ同士でコミニケーションしたりします。
お母さん同士でもお話しましたが、どのお子さんも大変な話ばかりで、安心できました。大変のレベルもみんな凄くて、うちより大変な子もいたし、成長レベルの面でも(そんなに心配しなくてもいいかも)っと今日はじめて感じることが出来ました。

療育がこんなに楽しい会だなんて知ってたらもっと早く参加したかった。
だからこれを見た人は、是非、必要と感じたなら気軽に参加してほしいって思います。だって考えてるほどにそんなに難しい場所ではありませんよ。
ほんとうにスタッフさんたちは優しいですし、物の言い方も考えて言ってくれます。
お母さんがへこむことは言いません。上手な言い方します。

それにママとの会話も弾むんです。「うちも同じだよ~」って。
すごく安心できました。楽しかったし。
男の子が多いので、みんな庭で活発に遊んでました。
手遊びの中で、子供もいくつか言葉を覚えました。もう?って感じですが子供は早いですね。やっぱり。みんなでやると普段ダメなことも出来ちゃいますから。先生もプロで、ぶつかったりしそうな時はちゃんと阻止してくれます。

息子くんは一番パワフルで私も何度か注意したり、引き離したりしました。
病弱な女の子がいたのでぶつからないように見張ってました。そこだけが神経を使った所でした。


おやつタイムでは

手を洗って、椅子を自分で運んで、テーブルに座って。
すべて自分1人でやります。だいたいやれます。
一番最後の子ができるまで待ちます。
みんな準備ができたら、自分でお皿を持って、別のテーブルまで行ってぜりーを1個もらいます。親が少しだけ開けて、あとは子供が自分でめくりました。ビックリ出来ました。お茶も貰って、ゼリーのあとはゴミを持っていって、次はお煎餅を貰って食べて。一連の行動をみんなでそろってやりますが、遅くても全員出来てました。




療育という言葉はどーんと心にのしかかります。
でも実際には参加すると、療育って言葉はどっかに飛んできます。
センターと言っても普通に家って感じで児童館みたいな雰囲気。
本部はセンターっぽいですがここはセンターの本部ではない方の場所ですので、家みたいでした。メダカがいました。外にも、中にもいました。庭まで行く外の通路にはトマトなどのミニ菜園スペースになってました。

車は4台くらいですが、私は雨の日以外は自転車で行くつもりです。
アットホームな感じでした。ママさんも気さくな方ばかりですぐに打ち解けられました。理解があるんですねきっと。みんな同じ泥水を飲んで来てますから、初めて会っても通じるんですよこのへんは。そこが嬉しいところでした。


療育に通うってだけで偏見な目で見る人もいるようですね。
今日帰りに近いから児童館に寄りました。
英語クラブの先輩ママが来てたので。養育してるから、って言うと子供がちょっと迷惑かけても理解してくれる人もいるけど一方では偏見な目で見る人もいるのはしかたない事なんでしょう。たまたまいい子ちゃんが来たんでしょうね。だから苦労もしらない。いっぺん変わったろか?って言いたくなります。

スーパーでも同じコーポに住んでる人でさえ、白い目で見てくることもあります。
私が大きな声で子供に言い聞かせてると、キチガイみたいな目線で見てくる。
キッズルームで遊んでいると0歳児のママがすごい物を見るような目で子供を見てたり。汚いものをみるような目でみてきたり。もうずっとほぼ3年間そうだったので、慣れちゃってるけど、なんだか悲しいですね。

悲しいってのは、同じ泥水飲まないと理解し合うことが人間には出来ないって部分がですよ。同じ子持ちの母なのにね。子供がいるのによくそんね目で他人を見れるな?って思う時があります。ケイベツとか偏見はされたことの無い人には分からない話で、他人を偏見する人はきっと自分のことも偏見するんだと思うんです。つまり自分を愛せないカワイそうな方かなっと。普通を意識してるっていうか。普通って何?って聞きたいです。

小さい頃から私はいつも外れてたので、普通の基準なんて知りません。
社会に出ても分かりません。ただ私はありのままを隠して生きるのは出来ないってタイプで、ケイベツとか差別ってもう慣れっこですから。恐いのは逆に親切とか優しさには慣れてないです。


親切にされたりするとすぐに裏があるんだ、って思っちゃいます。ひねくれてるのか人が信用できなくなったのかは分かりませんが、自分を普通に人として扱ってくれる人には本当に感謝します。だってそんな人は本当に少ないですから。



12時頃に児童館へ移動しました。
児童館へ行って、いつもの先輩ママと話したり遊んだりして2時半ころまでいました。
結局今日も3時に帰宅で、シャワーして速攻お昼寝に入りました。

ホッとしました。
色々済んでちょっとホッ。


保健所での相談から療育までにたどり着くまで1週間くらいでした。
とんとん拍子に進んだ。今日から週1回のスペースで、来年の3月まで通います。

療育センターの存在も保健所の教室の存在も、各々には知っていたけど、教室から療育の話につながる事は知りませんでした。リアルママの情報で知りました。
療育を受ける手順がわからない人も多いと思いますし、自分の子供に発達の心配があってどうすればいいか分からないママもただたいることと思います。

実際。療育したいなって思ってからネットで調べたけどどこにも細かい手順はなかったので。ウィンメンズパークでのみんなの投稿内容を見て、まずは保健所に相談すればいんだって知りました。なかなか保健所の人には相談しずらかったんです。ズケズケ言ったりする人もいて相談しずらかったです。

発達診断をしないとハッキリとは症状もわからないけど、療育を受ける事を選択して本当によかったと思いました。


偏見を恐がる人はきっといつまでたっても進まない気がします。
こういう問題をかかえた子供をもった地点で、もう受け入れるしかないんですきっと。そこからスタート。
1歳半検診の時に「あれ?」って思って、私もきっと大丈夫って自分に言い聞かせてたし、旦那さんも大してケロリとしてた。大げさだけど、子供を救えるのは母親の直感だけかもしれません。自分に大丈夫って言い聞かせてきた、でも日がたつごとに心配になっていき、だんだん受け入れざるをえなっくなって、2歳半で受け入れました。フタをするのを止めたんです。気持ちも楽になった。

うちの子どこかおかしいんだって。
きっとそうだって。受け入れたらけっこう楽だった。
療育があれば受けたいなって思った頃にちょうど先輩リアルママから教えてもらって、自分も通おうって思えました。

自分の子供が問題をかかえてる事よりも、何よりも、できる限りの事を子供にしてあげたいって思いました。出来ることは全てやってあげたい。それが子供を愛してるってことだと思います。そう思いました。

難しい事も目をそらさずに、長い時間をかけて行くしかない。ほかに道はないと思いました。楽な道はなかった。でも今は子供と自分も一緒に成長するんだって思えるようになってきた。


3分でチンの冷凍食品みたいな、もしくは3分で出来上がるカップラーメンとは違うんんだと理解しないといけないの。私も母親には理解してもらえない部分がただあったので、いまだに母親とは疎遠です。寂しいですね。でもそうなって行きますね、子供とむきあうのは大変です。

ハ~ハ~息切れで、毎日が地獄の日々たったり。でも自分のカリキュラムを乗り越える以外、ほかに方法はないように思えます。
物質的価値観と言いますか、人生って勉強ばっかりですね。物質的なものに目がいっちゃいますからどうしても。だって楽なほうがいいもの。それも本心。



児童館にて。
ずっとお友達と遊んでいました。


療育1 (5).JPG


えいごくらぶへ行ったの巻


限界まで遊んでた。今、帰宅して子供はたった今寝ました。(3時)
9時半~英語くらぶが始まって英語の後は公園で遊び、その後英語のママさんとアピタでランチしてから帰宅。



気づけば時間はあれよあれよと過ぎていった。2歳半からは時間のスピードも早く感じます。


クラフトタイム。スマイルシールを貼りまくり~。
シールは好きですね。

ぶどう解禁 (3).JPG



砂場で遊び、池で遊び・・・。

ぶどう解禁 (5).JPG

どんなに暑くても遊びたい~。
ネコもおっかけた。


ぶどう解禁 (8).JPG

お昼も持参の弁当をベンチで食べた。
今日は6時前に子供が起きて、私も6時40分には起きた。

6時半頃に起きると朝の時間がたっぷりある。
9時半に家を出ても、余裕があった。

英語くらぶではいつもうちの子だけが勝手な行動してます。
走り回って終わる。

明日はいよいよ療育の日です。
今日も先輩ママに色々話を聞いたけど、幼稚園後の事も考えなければいけないな~って。療育はとりあえずは幼稚園入る前までで、それからどうするのか?考えてなかった・・・。


新たしい保育所にも来週行く。
週末には幼稚園の説明会もある。
多忙だからこそ早く過ぎていいけど・・・・


ひらがな


来年、幼稚園です。けどもうひらがな?っと思いました。
ドラキッズでは今ひらがながスタートしました。


「あいうえお」までです。今日はカードを1枚だけ手作りして持参しました。
子供の名前の頭文字でオリジナルのカードを作る事が宿題でしたので。
「の」です。なかなか思いつかなくて、子供が大好きな「海苔」にしました。
文具のノリと迷いましたが、そちらも好きですので。

あぶくたった (4).JPG




ドラキッズの間に買い物をしました。
ハワイアン柄が今年の流行ですか?今日はハワイアンのワンピースを特価で購入しました。

そろそろブドウの値段が下がって来ましたね。
今日からブドウ解禁です。
去年ブドウを食べ過ぎて子供はブドウアレルギーになりました。
あるひブドウを食べたら呼吸困難になり即病院へ行ったのを覚えています。
今年は気をつけようっと。

あぶくたった (1).JPG


あぶくたった (2).JPG


ドラキッズの後はキッズルームで遊んだ。
小さい子が多くてヒヤヒヤ。小さい子にぶつかって、恐かったから泣き叫ぶ子供をかついで退散。

その後、持参した弁当を食べて帰宅。
家に着いたら3時で子供も即効お昼寝に入りました。


ドラドラ (7).JPG


夜ご飯はいつも子供と2人。
昨日はバリそば。

ドラドラ (3).JPG

一昨日はハヤシライス風の牛肉とトマトを炒めたもの。ドラドラ (1).JPG

ハーブスのシトロンケーキ。
ん~最高です☆


ドラドラ (2).JPG



キッズルームでは0歳児や1歳そこそこの赤ちゃんとそのママが15組くらいいました。
どうやら集団のようでした。

だからここは行きたくなくて避けてた。
けど子供用トイレがそこしかないから、しかたなく。通りすがりに入る~っとなり入ることに・・・。

小さい子の頭を足で蹴りました。
ま~なんてこと。子供はじゃれあっていたようですが。
とにかくどの子供も小さい子ばかりでヒヤヒヤだった。


いつも思うけどキッズスペースというのは0歳~6才までですが、
それがそもそも恐いと思いました。

0~1歳児の部屋と、2歳~6才の部屋と分けてほしいと思いました。
今の日本ではありえないんでしょうが、とっても恐いです。


作る時間はないけど・・・



本屋へ行ったらおもしろいキット付きの本を見つけました。
最近はキット付きの本が沢山出る様になってきてる。
女の子むけかもしれないけど。おままごとが好きな子供にはいいかも。


表紙のロールケーキが作れます。


8フェルトキット (1).JPG

他にもいっぱい作り方が載っています。
手縫いだから手軽。ミシンはちょっと苦手・・・


8フェルトキット (4).JPG



フェルトはカット済みです。
綿も入ってる。包丁もね。

8フェルトキット (3).JPG

ロールケーキは写真で説明。
チクチク縫うしかありませんね・・


8フェルトキット (5).JPG



ラーメン。いいかも♪いいかも♪
これは作りたい。

8フェルトキット (6).JPG


買ったけど。なかなか作れる時間がない。
子供がいて、色々手作りしてる人ってよっぽど要領良くこなしてるのかしらね?

毎日少しづつ進めればいいかな?でもミニチュアドールハウスもかぎ針編みもせ~んぶ、中途半端なんですけどね・・
うふふのふ。ゆっくりやりましょ!!!


街まで行ってきた

化粧品を買いに街まで行ってきた。
あ~もうえらいわ。
年ね。そして眠気が・・・・。

保育所も今月で最後。
来月からはたぶんだけど、また別の保育所へ。
子供の精神面が心配。あちこち通って大丈夫かしら?

保育所へ行かなければ、今日みたいに買い物もできなくなる・・・。
保育所以外は全く預ける所はないので。幼稚園よりも高いって厳しい・・・。
もっと安くて日数の少ない所を探すわ。


                  


名古屋の栄地下で。
ムラサキヤと言うコスメ屋さんで買います。
毎回ここで買います。


使用してるのはイグニス(アルビオン)です。
乳液、化粧水、コットンを購入。

ネイチャーミルク(乳液)
オリエンタルウォーター(化粧水)
サニーサワーウォーター(朝用化粧水)


オムライスサカエ (5).JPG

サニーサワーシリーズはとっても良いです。
この化粧水は夏だけ限定で使っています。




サンプルを頂きました。

サニーサワークレンジングローション。その他・・・。

オムライスサカエ (6).JPG




プレゼントがもらえました。
バニティポーチとサンプル。


オムライスサカエ (7).JPG

中身はこれ。
可愛い。大きめのポーチですので、サンプル品や細かい物を入れておこうっと。

オムライスサカエ (8).JPG

現品はこれよ~。

オムライスサカエ (9).JPG


お昼はオムライスです。
ラシックで食べました。
カニクリームソースとトマトクリームソースを混ぜたこのソースがめちゃ美味しい。
中身はベーコンのご飯で、上にはモッツアレラチーズを焦がしてる。
あぁ~~これ本当に美味しかった。

たまには贅沢ランチもいいのさ☆
飲み物はライチジュースでした。


オムライスサカエ (3).JPG



近くの公園の交通公園で



いつも週末に行く大きな公園で、ゴーカートしました。
大高緑地は広いので子供とゴーカート行くのは初めて。

ほとんど人がいなくて静か~。空いてたわ。

子尾通行円 (1).JPG


ゴーカートには父ちゃん、母ちゃんとかわりばんこに2回のった。
けっこう広かった。ちょっと恐かった。車そのもの。


子尾通行円 (3).JPG


急なすべり台。恐すぎ~


子尾通行円 (7).JPG

中にはこんなものもある。


子尾通行円 (10).JPG


子尾通行円 (12).JPG

ここは自転車だと20分くらい。車だと信号があるから15分くらい。あんまりかわらない・・・


「ヒッポウ~、ベア~・・・」とはしゃぐ子供。

子尾通行円 (9).JPG


スワンボートに乗った。
子供は手漕ぎがよかったみたいで、ギャンギャン泣く・・・


子尾通行円 (13).JPG


ボートでキャラメルコーンを食べる。
カメさんにもあげた。


子尾通行円 (20).JPG


ボートの後は持参した弁当を食べて、アスレチックで遊んだ。
大きな葉っぱ見っけた~☆///

子尾通行円 (24).JPG



ゴーカートからボートまでは園内を車で移動した。
山の中に点々とあるからしかたない。

9時~1時までいた。
あ~暑かったわ。ギラギラ。
ビタミンDがいっぱい作られた。

帰宅後は即ねた。
そりゃ、そうでなくては困る。
春を過ぎた頃から、外出が増えた。1回の時間も長い・・

重い荷物、重い子供。もう15㎏以上。あと2ヶ月半で3歳。
自分も運動になった。毎週末こんなんだから、だいぶ筋肉ついてきた。
だから痩せるのでしょうね。脂肪が落ちるわ~。また0.5kg減った。今年に入ってから-5kg。


自分もとっても眠い。
旦那さんも付き合った。その後すぐに仕事へいった。
大変だわ。体、大丈夫かしらね?



初しまじろうコンサート


今日は待ちに待ったコンサートでした。

「ぼうけん! はっけん! たからじま」が今回のテーマでした。
あらかじめ事前に抽選が行われます。抽選に当ったので行って来ました。
いつもはだいたい車で行きますが、今回は名鉄電車で行きました。
子供も普段は電車には乗らないのではしゃいでいました、もちろん電車の中では小声でね!を守ってくれました。


コンサートは、夏のビーチ、ジャングル、宝島の雰囲気がちゃんと表現されていて、照明もキレイでした。最後には15分のアンコールもありました。
とっても良かったです。人形も買えて満足。

コンサート中も子供は手を叩いたりして楽しんでいました。


シマジロウpンケーキ (3).JPG



旦那さんも一緒に行きました。
けど今週は土日もお仕事があるので、コンサートが終わって持参した弁当を食べたら帰っていきました。


私たちは金山の駅で遊んでから帰りました。
こんな車のおもちゃが街の中にありました。自由に乗れますが、なかなか降りずに困りました。

シマジロウpンケーキ (6) - コピー.JPG




このあとアイスでつって車から降りて、アイス食べて帰宅。
また電車にのって15分くらいで降りる駅につきました。
駅から自転車にのって15分で家について、そしたらもう寝てた。


シマジロウpンケーキ (7).JPG



旦那さんは土日はお昼から仕事なので、明日は3人でまた大きな公園へ行く予定です。ボートに乗って、ゴーカートに乗る予定。


ここ3日前から、子供に怒鳴ることをせず、むしろ小さい声で1回だけ呼びかけます。
「オムツはいてね~、オマル座ってね~、触らないでね~、危ないよ~・・・」
1回だけ普通の声で言います。その後は何も言わず見守る。
その後、イライラせずにグッとこらえて待つ。

だいたい3~5分後にはやってくれました。
ヤッター☆
悪い事したりいう事聞かない時は、手を止めて子供の目をじーっと見て真顔で、無表情でただ子供の顔を見続けるだけ。

すると子供は何かを察知してやりだします。
これでほとんど9割の事はやってくれるようになりました。


怒鳴らない子育て。

怒鳴らなくなってからまだ3日目だと言うのに、ビックリするくらいに子供が変わった。
まず保育所では泣かずに、教室に入るなり遊びだした。
いつもはギャンギャン泣いて、先生も引き離すのに全力だったのに・・。
それにいつもご飯(おかず以外の炒飯、白いご飯)を私があげていたのに自分で食べるようになった。
ご飯も一緒に食べれない時は、自分はキッチンで家事しながら時々子供の食べてる机まで行ってイスにすわって「おいしい~?」とか声をかけて、その時頭や、肩をさすってスキンシップしてまた家事にもどる。
台所と机は2mくらいの距離だけど、チョクチョクかまうようにしたら変わった。
1日に何回でも体をさわるようにした。ギュ~も何回もしたり、頭なでたり、ほっぺさわったりして体のスキンシップも増やした。


他にも色々と自分でちゃんとやるようになった

ただ時間がかかるので、そこはイライラしてもグッとガマンして待ちます。
だから朝も早めに起きて(6時半くらい)、家も早めに出るように心がけてる。


自分も楽になったし、子供も笑顔いっぱいになりました。
お茶をこぼしてもグッとこらえて優しく言う。1回だけ。
ちゃんと聞いてるんですたぶん。

危険な場面は大きな声出しますが、それ以外では怒鳴らないようにする事にしました。公共の場では物でつったりしますが、家では物でつらずになるべく言い聞かせてます。


1回だけ言う。
そしてじっくり待つ。
男の子はそれで大丈夫。

歯磨きも、オマルも、何でもかんでも、いちいち待たなくちゃならないけど、こらえます。やらない時はたまにの事だから許したり、手伝ったりしてクリアします。

オムツも自分で穿く時は穿かせて、イヤ~って時はお手伝いします。
そして何よりも子供が抱っこして~と求めてきた時は何をしていても、自分が一旦手を止めて、抱っこしてあげることにしました。

料理中でも、洗濯干してる最中でも、一旦火を止めて、子供を抱っこ。3分くらい抱っこして、また作業開始。
短い時間でも子供はそれなりに満足げな様子でした。
コーチングって言うのでしょうか?コーチングの本を買って勉強しようと思います。

そして言い聞かせる時は手をつないで、目と目を合わせてアイドリングしてから言います。以前は何度アイドリングしてもダメでした、目をそらされて。泣きじゃくった。でも今はちゃんと目を見てくれます。

なので何かあった時に、例えば言いたいことがあった時、子供の目をジッと見つめれば、たとえ離れた場所にいても私の目を見てくれます。(何?何かよう?)みたいに子供も興味をもって見てくれます。そこで目があった時に私が顔を左右にフルと(ダメだよ)それを見て察知してくれて止めてくれるようになりました。

止めてくれたら、OKの合図を出してあげてます。
Goodのポーズやよろしいの合図をおくります。


これだけ変えただけでも変わってきた。
ただ病気で病院に行った時は、泣きじゃくって、暴れて、物をなげつけて、ヒステリックを起こしますが、それはしょうがないかな、って思ってます。
泣き声にひたすら耐えて、静かにおさまるのを待つしかない。
自分で壁にぶつかったり、頭おかしくなったんじゃないか?って思うくらいに狂いだす。でも病気の時はしかたないかな。特に下痢、嘔吐、高熱って胃腸風邪などの症状は酷い。特に子供の病気で一番恐れているのは当然嘔吐です。

前、脱水症状で入院しかけて大変だった。
今はうがいや手洗いをして予防してます。食事でも栄養とるように、いつもメニュー考えるのが大変。昨日はじめて、子供が焼肉が食べれるようになった。しかも牛肉ハラミ。



昨日の夕飯はちくわの磯辺揚げ

子供も食べてた。毎日夕飯は子供と2人で食べる。

最近はお刺身こんにゃくにはまってる。
冷たくて、プルプルでヘルシーで美味しい。特に青のりが入った刺身こんにゃくは香りも良くて美味しい。


シマジロウpンケーキ (2).JPG


昨日、体重を量ったらまた0.5㎏減った。
月に0.5Kgづつ減っている。
もともと出産で20kg増えたから、もとに戻してるだけ。

メダボ郡に入ってるから、減らすくらいでちょうどいい。
ダイエットでもないし、ご飯は一切の制限なしでおやつは制限してるだけ。


健康診断の結果、再検査しなくちゃいけないけど行く暇がない。
とくに内視鏡検査はまる1日かかるし・・・。メダボの1日教室は行けそうなので予約をとった。
子供がいたら検査すらも行けないのが現状なのです。
検査の為なら、無料で預けられる制度ってないですかね。
癌などの病気の疑いがあるので、自分の体が心配ですが、今は子供を優先するしかないようです。


今日、最初の診断が決まった


今朝から、保健所へ行ってきた。
みどりっこ教室。
ここでは色んな先生が見守る中で、親子で楽しく新聞で遊んだりしながら時間がすぎました。


はじめに、子供はボールプールで遊び、その間に先生から色々聞かれて答えた。
(30分間くらい)その後で親子みんなでの教室がはじまった。
順番に名前を呼ばれて手を上げたり、手遊びしたり、新聞をビリビリ裂いて遊んだり、大きいシートの中にみんなが入って遊んだり。


教室の内容は支援センターや幼稚園のプレと変わらないような内容。

ただその間、先生たちは子供を見て判断していたのだと思う。
教室は2時間くらいで、最後に絵本を読んで終わりました。
終わると、今度は違う先生がやってきた。そして、色々話をした後で、「療育」を進められて。

(あ~なんだ。そんなに大事じゃないわ)
って思った。教室に来てた子供も10組くらいいたけど、見た目はみんな普通だった。
今日の教室は、本日1回きりでいいと言われた。もう行かなくていい。
そのかわり療育センターへ通うことを進められ、もちろん即、行くことにきめました。


先生に、「よく今まで頑張りましたな、辛かったでしょう?」
と言われて涙がでるほと嬉しかった。

とっても優しい言葉で、そし絶対的にお母さんの味方という感じでした。
責めることはなく。子共をけなすこともなく。
前からこの教室は知ってたし、進められたこともあったけど、ためらってた。
けど行って良かった。


療育をはじめるには、まず診断がいる。
けど診断は3ヶ月も先で、待ってられないから、療育だけは先にしてもらえるようでした。診断してどのグループでやるか決まるそうです。ちゃんとした診断は9月に予約がとれた。ホッ


もっと早く気づけばよかった。そしてもっと早くこの療育を受けたかった。
そう思う。今はそう思う。

幼稚園までまだ日にちがあるので、今からでも間に合う。
週1回なので、沢山行けると思う。
そして保育所ももう止めようと思います。

今日保健所の後で、英語クラブのママとお喋りしたいがために、いつもの公園へ寄りました。
会えた~。いっぱい喋ってストレスもス~。
このママに療育の事を教えてもらって今に至ります。
療育の話もいっぱい聞いて、勉強になった。
そのママは上の子は今年から幼稚園に行っていて、下の子はまだ1歳半。

先輩ママです。
そのママの息子くんも療育へ通いました。同じセンターへ通うことになるので、色々教わりました。本当に助かりました。


今日、公園で会えて、よかった。もちろん療育はただです。
9月の診断でハッキリとそんな病名なのかわかると思います。
ADHD(注意欠如・多動性障害)なのか、発達障害なのか、自閉症なのか?
英語~のママのお子さんは多動症グレーゾーンです。
軽度なら普通の人が見ても分からないレベルです。今日の教室でも息子くんだけが走り回ってた、順番も守らなかった。

多動は多少はあるかもしれません。
コミニケーション能力は低いと言われたので、療育に通う事で、キャッチボールが出来るようになりので、お母さんもだいぶ楽になると思うっと言われました。


そうです。
会話が全く一方通行だったのが辛かった。
何かが欲しくてもただ何時間もギャンギャン泣くだけで、私には伝わらなかった。
それが辛かった。誰にでも人見知りしず、いいと思ってたけど、これはコミニケーション能力がない証拠なんだそうです。人見知りの時期がきてそこでコミニケーションが身についていくそうです。

確かに初めて会ったママとかにも抱きつく。
他所のお父さんに「パパー」って言うし。


9月の診断では、小児科医の診察、発達の診察、発達相談がり、診断される。
療育は理学療法、作業療法、言語聴覚療法などの訓練を行います。
それに小児科医発達外来、整形外科、精神科の診察がある。
聴覚検査も希望すればしてもらえる。


英語~のママに聞いた話では、療育センターでは相談を聞いてくれる人がいて、なんでも相談にのってくれて、絶対にお母さんの味方をしてくれるから、精神的に救われたって聞いた。

本当はもっと遠い場所だけど、近場に変えてもらった。
本部はちょっと毎週通うには遠すぎる。

今日なんだかホッとした。
そして保育所で起きた嫌なことも、そのママに相談したら酷いところだね、って。
そのママが利用してた保育所は夫婦でやっていて、常に園長先生がいるので、どんなに手がかる子供でもきちんと見てくれるって聞いて、そこにかわろうかと思う。
トイトレもしっかりやってくれるって聞いたし。値段も今のところより安い。
だって幼稚園よりも全然高いから。


今の所は園長さんは全く来ない。保育士さん達だけで回ってる。
言いたいこと言うし、自分たちのやりやすいようにやる、ってなりますね。
入園前にも説明があったけど、実際に入園したらやってくれないんだ、って部分がただあります。上司が全くいなくて社員のみで回ってる職場みたい。パートのみで職場が回ってたら、やりたい用にみんなやりますね。

2ヶ月でかえるのは子供には負担だろうけど、子供も毎回ギャン泣きなので考えてみよう。あちこち預けられてストレスが一番多いのは息子くんなのかもしれない。
でも今の保育所は高いし、ただ預かるだけでほとんど放置。
療育が始まると、もう週3回では通えないし。毎回子供の性格を否定されるのもちょっと。


今日の教室でもなんだか先生が天使に見えた。
そんなやさいい人間みたことなかった最近は。
どんな診断が下っても平気だけど、受ける療育センターはこれから小学校とか中学校までも心配事を聞いて配慮してくれるので、例えば小学校でも配慮できる所はやってくれる。先生の聞こえやすい場所に設定してくれるとか、席を。他にも色んな場面で助けになってくれるそうで。

なので療育もきちんと通いたいし、自分もついでに療育されて、まともま大人に成長したい。もともと私もコミニケーション能力はないです。人も嫌いだし。そんな部分を改善しようと思います。子供にもこれから自分の意思などがちゃんと相手に伝えられる用になってほしいから。




保育所で作ったてんとうむし。触覚を壊しました。こんなのも作ってる。
園の中では何をしたかとか、ほとんど報告がないので何して過ごしてるのか分かりません。連絡帳もこの子は大変みたいな事しか書いてないし・・・


8日 (3).JPG


とにかく、ちょっとは安心した。

どのママもそうだけど、虐待して殺しちゃったとか。
ある意味わかります。自分も行き詰った時がありましたし。
ニュース見ても(酷い親だな~)とは思いません。そろよりもかわいそう。
親も子もたまたま救われるチャンスがなかっただけ。私はチャンスがあった。
療育も英語クラブのママと出会わなければ行かずに終わってた。

いつまでも末永く、行き詰ってたかもしれない、そしてその後は・・・想像すると自分もニュースに出ちゃったかもしれなかった。


縁。だったんだと思いま。

毎日、公園へ行き、そこでたまたま出会ったママに英語クラブを教えてもらって。
そこで出会った別の気の合うママが話を聞いてくれて、療育というものを教えてもらって・・・。すべてはつながりだった。


あきらめずにママ達とのコミニケーションを続けた結果だし。
今回のことで、コミニケーションって大事なんだって思わされた。
色んな世の中の事件もきっとコミニケーション不足から来るのかもしれない。


生まれつきコミニケーション能力が高い人はお得だと思います。

子供にはそう思って欲しくないから出来る限りの事をしてあげたい。こんな大変な子供が来てしまって、でもおかげで自分もいっぱいいっぱい学んだ。
こんな子供が来てくれたおかげで自分も大きな成長が出来たのだから本当に息子ありがとう。って言いたい。

いっちゃ悪いけど、誰に何を言われても、この約3年間は本当に素晴らしい経験をした。だから誰にも、もう文句もイヤミも批判も言わせない。そして誇らしく語れる。堂々と出来る。

私はなまけものじゃない。怠け者の手には悪魔が宿る。これはターシャテューダがいつも自分に言っていた言葉です。休憩はするけど、怠けることなしばらくはないでしょう。


批判したり他人を中傷している人とって怠けるほどに時間がたっぷりあるんでしょうね。
一言いたい。お勉強しなさい!!!!!!分野はなんでもよろし。
それでもダメならそんな方は病院へ行って下さい。
病気なんです。私も長いこと臨床心理士さんのカウンセリングを受けました。
行ってよかったし、心も楽になりました。他人に意地悪する人は心の病気なんだと思います。でも必ず治せるチャンスはあると思います。


そして全てのママに言いたい。
もし子供の事で心配事があるなら、
誰かの、適当な安心させるような言葉よりも何よりも自分の直感を信じてほしいと。
私はそうしてよかった。何人もの人に「きっといつかは喋るし大丈夫」て言われたけ(どこかおかしい)という自分の直感は正しかったと今思う。

おかしい事は問題じゃない。
おかしいことを隠したりする事が問題なんだと思います。
放っておけば後々色々な問題が出てきて、処理しきれなくなるかもしれません。
そう思いました。




今日、子供の寝顔を見て・・・・

お昼寝の時の、可愛い寝顔をみて。
あ~なんて可愛いの。

最近の自分は毎日ガミガミ。
自分が母親に怒鳴られてほぼ毎日育てられたので、自分の子供には絶対にしない!
っと決めていたのに・・・。

気づけば同じ繰り返し。そして悪影響。
けなされて、育ったので、気づけば褒めることも、正しい叱り方も何もしらない。
これって非常に恐いと思った。

だから本や、ネットで時間がある限り何時間でも、一日中でも勉強してる。
このままではおなじ繰り返しになるので、知識や他人の経験話を知ってまずは勉強。


押入れからこんな本が出てきた。
妊娠中に買った本。
最近はトイトレでストレスが溜まり、怒鳴ってばっかりで。
いったんトイトレは中止した。

夜、子供に可愛そうな事言ちゃったな、って反省して泣いても、また翌朝には怒鳴る自分がいる。


理由はここで甘やかしたら、人の痛みも分からない大人になるとか、色々余計なことまで想像して・・・。


mahou  (1).JPG


ご飯食べない、風呂嫌がる、何でもかんでも。
朝起きた瞬間にいきなり「NO~」と言われて意味がわからず、自分もただ怒れてくる。

今日ネットで、虐待死してしまった子供のニュースをいくつか見た。
かわいそうでしかたなかった。でも自分もそうなりつつあるのかもしれないって・・。

時々叩くこともあるので。
2歳9ヶ月の息子くんは、こだわりが半端じゃなくて、保育所の先生からも「頑固でこだわりが強くてどうにもならない」とか「公園行くとあちこち上って大変だった」とか言われます。毎回、むかいに良くと必ず言われます。

昨日も「皆はおまるに楽しそうに来たのに息子くんだけギャンギャン反抗して本当に頑固ですね。」っと。


もう止めようかな保育所。そするとまだ自分が煮詰まってしまう。
きっと体も不調になる。保育所の先生の顔見るのもイヤになってる。

保育士さんにもトイトレでシールで頑張ってると言うと、いちいちご褒美あげてるの?と言われる。シールはご褒美に入らないって思ってるけど、とにかく毎回がイヤミの嵐。意地悪言って辞めれくれれば、時給制で働いてる保育士さんにとってはラッキーなのかも。問題児が1人減ればラッキーなのかも。だからイヤミの嵐なのか、うちの子に相当手こずってるのは分かるけど。

本当に子供好きで目指したんかい?って聞きたくなる。
子供達にも悪いオーラがいってしまうので、心配です。
親の助けがある人が羨ましくってしょうがない。そんな苦労もしらないんでしょうから。

今日はドラキッズでした。
7組の親子のうち、2人のママは今年に出産してる2人目を。
で毎回お婆ちゃんやお爺ちゃんが子供を連れてくる。もしくは一緒に来る。
スーパーのフードコートで母と食事してるママさん見ると嫌な気持ちになります。
それくらい私には不愉快で、比べたらいけないと分かっていても、こんだけ周りにいれば見せつけられてるようで。

保育所、保育園、と色々預けてはみるけど、どんな保育士さんからもクレームをつけられる子供が可愛そうで。幼稚園も先生にイジメられるんじゃないか?心配してる毎日。英語クラブでも暴れて皆に迷惑かけるから、先生に嫌われぎみ・・。

子供も公園でよく同じ年の子に突き飛ばされたり、顔面思いっきり殴られたり。
でも平気でヘラヘラしてる、泣いてもすぐ輪に入ってく。

実は自分がそうでした。
保育園だったけど、厳しい先生に当った時は1年間地獄だった。
今でも忘れない。

子供にとっても今そんな感じになってる。
相談できる家族もいないので、ママ友か本屋ネットでの情報しかない。
保健所では話は聞いてみらえても、逆にへこむことを言われるからあんまり意味ない。


明日はいよいよ保健所での教室。
発達障害なんかの検査が必要かが決まる。
今日は徹夜でノートにまとめないと。細かく知ってもらうためには。
プロの保育士や専門の先生が来るので、チャンスはここでしかない気がします。

どんな診断でもビックリしないけど、ただこんなこだわりの強い子供を育て上げる手立てが知りたいというのが本当の自分の気持ちで。

こだわりの強さが普通の子とは違うな?って気づいたのは、同じ学年の子達との集まりなんかでした。幼稚教室や支援センターなど。

今までも障害者を育ててる気分だわ、って思うことが度々あった。
そのくらい純情ではない日が多かった。
思えば毎日公園に5,6時間つれていかないと泣き叫びそれは何日にもおよんだ。
だから一日もサボらず2年間実行した。
この地点で変だなって。

もし何も診断されなくても、一般的な基準という枠からははみ出てるっていう認識をしながら子育てに挑まないといけない。別に苦労でもなんでもないけど、(今までの事を考えたら)、そんな子供に一番合うコミニケーション(育て方)を見つけだしたい。なんとしてでも見つけだす。


だから毎日時間があれば、検索かけてる。
もちろん自分の時間も大事にしてますが。ぶったおれても困るし。
ただ頭は1秒さえも休まらない。腐らなくていいかも・・・。


せめて同じ状態の悩みを持つママ友達がいたらな・・て思います。
英語クラブでいつもお話するママと最近は会えていなくてストレスが溜まります。
理解してくれるママってあんまりいなくて。

どのママの話も、甘い内容に思えて。心の中で(そんな事で悩むの?うちはもっとすごい事で悩んだるのにと)思えてならなくて。だから輪の中にいても全然話したって気分もしないので、サッサと立ち去ります。寂しいけど、しかたない。

唯一、英語~のママは子供が療育を受けたという事もあり、なんだか色んな話が合います。


パスタグラタン。
子供も食べた。食べ物も、ハンバーグでも食べれる部分とそうでない部分があるので、たかがハンバーグでも最後まで、気が抜けない。
食べたい気持ちになるように。誘う。格闘。誰もがそうでしょうけど、もちろん。
ただ1人でやったりするのには、孤独感とかそういったものも不安とか。

この子に合うやり方を探しますが、なかなか見つからない。
みんなそうでしょうが、今だに見つからない。
だから勉強するのですが・・・


mahou  (2).JPG


自分が親にされてきた事で、今は本当に人間不信になったりと子供時代の体験が今になってどんどん出てくる出てくる。

けど、私を思っての事でキビシクしたのだと思います。ので感謝はしてます。
恨みより恐怖の方が大きい、最近は恐怖もなくなってきた。母親の苦労を知ったからだと思います。母との関係だけじゃなくて、兄弟との問題もある。とてもここには書けない内容だし、家族そのものが崩壊してた、って事だけは言える。
いつかバラバラのピースも生きてる間に修復したいって思うようになった。

同じ事を子供にしてる自分がいる。
そろそろどこかで換えて見ようっと思う。
子供がいつかパパになった時にまた同じ苦しみを味わうことがないように。
連鎖は断ち切らなきゃ。


ただ怒鳴ることを1日でも止めると、やりたい放題。
どのアドバイスでも子供には利かない。
はじめはやさしく言う。次第に強く言う。最終的に怒鳴ると子供が動く。
なぜ怒鳴るまで動かないのか分からない。褒める事もしてるけど、ほめ方が間違ってるのか?

いつかは効果のある方法が見つかると信じて、今はもう少しだけ甘やかしてみようって思った。


子供を甘やかしたくない理由のひとつとして、自分はキビシイ環境でそだったけど、そのおかげで、どんな社会の厳しさもどうってことなかった。
イジメも、職場でもキビシイ事も平気だったし。

甘ったれて育って人は、仕事も平気でサボる上に、平気で人も傷付けるし、やりたい放題。そんな大人はいっぱいいる。息子くんにはそうなってほしくなくて。


でも自分が心の中では過去のことでずっと苦しんでるのも事実で。
一生つれそう事になる。きっと死ぬまで。
された方は死んでも忘れない。


社会でのり越える図太さはあっても、心の中ではいつも泣いてる。
そんな自分を見て、子供にも同じ道を歩んでほしくないと今思う。
だから変えよう、っと思った。

誰も信じられない人生って本当にさみしいから。
だた育児本って色々な理論があるので、振り回されないように、いい所だけちょうだいして、自分でオリジナルの子育てレシピを作ろうって思います。ホント私にも本が1冊書けそうなくらい。



昨日はスタバで休憩した。

mahou  (4).JPG


コーヒーがなぜか毎日でも飲みたくなってる。
コーヒーを1日に2~3杯飲んだ人は、癌になる人も少ないというデータがあるそうで。デトックスしてるのかしら?色んな物をデトックスしよう。そうしよう。


少なくとも、こんな風にひねくれるまでにはなってほしくないから。
自分ももうこれ以上はひねくれたくないので、どこかで子育てのあり方を変えよう。
そう思った。

自分のこともいつか余裕ができたらきちんとしたいな。

子供と一緒に公園へ



朝から、町内の掃除へ行き。公園でのおまつりへ行き。
それから公園へ行きました。
今日もツメツメでした。


出張から帰ったきたお土産。
お父ちゃんが帰ってきた。「パパ~」と大はしゃぎ!!
パクパクと全部食べました。

駅天道虫 (1).JPG

公園で。シャボン玉がスキみたい。


駅天道虫 (7).JPG

長いローラーすべり台がしたくて、長い階段を一生懸命上る。
アスレチックで遊んだりしました。


駅天道虫 (8).JPG



暑かったけど、空はキレイ。
お日様ギラギラ・・・。
すべり台で寝そべって空を眺めてみた


駅天道虫 (9).JPG

さつまいものパンを食べてから菖蒲を見にいきました。

駅天道虫 (15).JPG

電動自転車でコギコギ・・・。
山の中なんですよ~。大きな公園ですから次の場所までこんな山道をコギコギ・・


駅天道虫 (20).JPG



移動して。こちらは日本庭園。大高緑地です。

駅天道虫 (21).JPG



この池の石を何度も渡った。


駅天道虫 (25).JPG



まだ移動。自転車で5分こいだら、こんな所に出ました。
ここでも遊ぶ。

大きい山の中の公園だから、あちこちに出没します。
プール、ゴーカート、ドックラン・・・と色々ある。ただ全部が離れた場所に点々とある。いちいち山道を走らねばなりません。

駅天道虫 (26).JPG


さらに5分こいで移動。
ここは展望台です。

駅天道虫 (27).JPG



大高緑地公園を自転車でまわってみました。
4時間くらいかけてここの公園でじっくり探検しました。
昼間でも誰もいない山道は怖いです。静かで薄暗くて・・・。


久々に公園で疲れたのか自転車の中でクタッ。
大きな公園が沢山あるから、子育てには良い街わだ。


自分のお昼は一番最後。おまつりで買った、焼きそば、焼き鳥を食べました。
お昼ごはんはもう2時すぎだった・・・


錀ꨔ



なんだか?妖怪ウォッチ



最近、3DSのゲームの「妖怪ウォッチ」にはまりました。
子供の間で超話題のゲームです。妖怪ウォッチメダル(ガチャ)も完売状態で、おもちゃ売り場にあるゲーム機も列が出来てる。

去年に発売してるゲーム。
これが面白くて。まず絵が可愛い。マップが広くて、妖怪も沢山いて退治するのが楽しい。明日は近所スーパーで、このメダルを抽選で当るので行くつもり・・・。


妖怪メダルはゲームの中にも登場してゲームの中でもガチャがあります。
とにかくやらないと分からない不思議なゲーム。

子供が夜寝た後に少しづつ進めています。

旦那さんの誕生日に買ったゲーム。
セーブが3つあるので自分もやってる。


初こおり (5).JPG


初こおり (6).JPG



息子くんと2人の夕食。


TS3X0302.JPG

今日は結局買い物には行きませんでした。
冷蔵庫にある物で済ませました。

あんかけうどん。
お刺身こんにゃく。
トマト。
豆腐ステーキ。

子供も同じものを食べました。蒟蒻はダメだった。
最近お豆腐が大嫌いな感じでして、今日フライパンで焼いてステーキにしてみた。
しかも味はすき焼き風の味付けにしてみた。するとパクパク食べてた。

またメニューが増えた。
明日になれば嫌いになるかもしれないけど・・。

この前、から揚げを揚げて食べさせてみたら、パクパク。
今まではからあげくんしかダメだった。手作りのから揚げが好物になりました。
しかも逆にビニのは食べられなくなってしまった。

ハンバーグとから揚げが好物。肉団子も好きみたい。
とにかくゆっくりではあるけど成長してるわ~。




今日は時間があったので、ハサミで切ったり、のりで塗ったり、貼ったり、破ったりとワークブクなどをしました。

時間さえあれは1枚はやってる。破るのはヘタ。でもハサミは上手になった。
クレヨンもした。絵はイマイチ。


小さく切った沢山の紙クズも、全部拾ってポイできた。
今日はトイレも上手に出来た。


この3日間はおしっこの感覚も1時間半くらいは我慢できるようになった。
外出はシートをパンツに敷く。寝るときも。
オムツはもう卒業しました。先週で。
家ではパンツオンリー。外ではシートで対策。と言ってもお外でもトイレにはいかせる。これは保育所へ行くともとに戻る。

もうちょっと上手になったら、スタートしよう。
保育士さんもそんな感じだった。
自分からお知らせはできない。喋れないからしかたない。やっと2語が出てきた。


この3日間は怒らず褒めちぎった。
外ではいっぱい怒ったけど。
「こわい」から「こわいよ~」になった。なんでも「よ~」をつける。
お人形でも遊ぶようになった。ようやくって感じ・・・。



雨・雨・雨・・・・・・・

朝は曇っていて、雨のおかげで涼しく寝られて快調☆
今日は朝からめばえの付録で遊んで、イオンへ行ってきました。

両方とも捨てがたくて。
今ちょうどシールやハサミや紙工作が上手になってきたからこの雑誌はやっと子供に合ってきたんだと思います。

今月号のめばえはとっても内容がよかった。
中身も作って遊べるページ満載だった。めばえの方が中身の充実はあります。
ベビーブックはベビーだけに少々子供っぽい感じで、どちらも息子くんは大好き。

ドラプリクラ (8).JPG


朝から、洗濯、子供のパンツ洗って、家事と・・・。
それから付録を作ったけどこれが時間かかった。

作ってる最中、まだ~みたいな感じで何度も子供に邪魔されました。

マバエ最新 (3).JPG

その後、今までの付録を出してきて遊びだしました。
めばえの付録は紙でも丈夫なので大事に保管すればけっこうもちます。

マバエ最新 (5).JPG

わ~い。つながった。


マバエ最新 (6).JPG




付録で遊んだ後は、自転車で遠くのイオンまでこぎました。(11:00)
イオンではディズニーストアやおもちゃ売り場を見てからランチタイム。
今日はこれです。

トロピカルフツールパンケーキ。


マバエ最新 (7).JPG


マバエ最新 (8).JPG

ブラジルバーガー。これは普通でした。


マバエ最新 (9).JPG



ランチ後まだ少し時間があったので、シアターが地面に映し出される、プレイルームで遊びました。映像が天井から上映されてるので、子供たちは映像のボールをけったり、宇宙空間を楽しんだりします。人気で沢山の子供がいました。ここに1時間くらいはいました。

なかなかイヤイヤで。しっこ漏らしたからトイレへ行き、そのまま抱っこで出口にむかう。また自転車こいで帰宅。


マバエ最新 (10).JPG

空は真っ黒でした。
後ろの方から太陽が差し込んで、明るいのですが黒い雲の下では雨が降ってたんです。帰宅すると子供は即寝ました。家につくなり、いきなり大粒の大雨が降ってきた。

セーフ。はじめてだわ。
いつもは必ず降られるのにね・・・。


とにかく雨が痛いくらいに強く降ってる状態。
今日はスーパーのエリアへは時間がなくて行けず、夕方いけるかしら?
雨の状態によるわね。でも今日も息子くんと2人きりの夜だから適当でいいか?
納豆あったし。トマトもあったし。フライも揚げればあるし、うどんもあった。
人参も昨日のがある。


3日間も一緒だった。
このまま保育所もう止めてしまおうか?って考えた。
金銭的に厳しくて。週3回コース以下がない。週2回がいいけどない。
保育所3回で英語やらドラキッズやら、色々やってるとあっという間の1週間になる。
この3日間はたっぷり子供とベタベタしちゃったよん。うふ


保育所辞めると、やっぱりまたもとに戻ってしまう気がして恐い。
切り詰められるところはチョッキ~ンしなきゃ。

ってことでしばらくご飯と、味噌汁と梅干で頑張ります。
日用品もカット。新しいキッチンマットが欲しかったけど今ので粘る。
トイレマットも欲しかったけどガマン。


洋服屋も素通り。
洗剤も電気も節約しよう。


親子英語クラブへ


今日は久々の親子英語クラブの日でした。そして旦那さんは今日から出張へ出かけました。
子供と2人きっりの生活はいつも通りです。

旦那さんは私たちが、朝起きるともう会社へ行ってる。眠りについてから帰宅することがあったりするので、すれ違う事は多い。のでどこかへ行ったという感覚がない。無事に帰宅しれおくれよ~。



本日の英語クラブは雨でした。
降ったり、止んだり、と変なお天気。車で行って正解。
車で10分の所でも、歩きで子供を抱っこしていくと、しかも傘をさしながら行くと時間がけっこうかかる。

帰りにアピタへよりました。
クラフトはバルーンでした。

雨の英語クラブ (10).JPG

「My Balloon」


This is my red balloon,
My red red balloon.
Up it goes,
Pull it down!
Up it goes,
Pull it down!
This is my red balloon,
My red, red balloon.


この歌に合わせて歌いながらUp,Downと風船を上に上げたり、下げたりしました。とっても簡単な歌だし、楽しいから自宅でも出来ますね。
ユーチューブで歌もありますし、歌詞もネットで見つかります。

色んな風船を作って英語で遊んでみてはどうでしょう!?


先週休んだ時のクラフトも貰った。
バスですね~。最近は飛行機・バス・電車が大好きです。


雨の英語クラブ (14).JPG

帰宅後に水たまりで思う存分遊んでから眠りにつきました。
もちろんこの後、シャワー&着替えですとも。
何度も横切って遊んでた。ズボンはずぶ濡れ・・・・。


雨の英語クラブ (5).JPG


今日はお昼寝を4時間ほどしてた。

夕方、窓から外を見て「あめ~」と言い続けてた。
「ニコ~」と言うとニコ~をします。


雨の英語クラブ (8).JPG


2人きりの夕食。
私はアスパラ炒めでした。


雨の英語クラブ (17).JPG

子供はデミグラハンバーグと梅干ライス。
梅干が大好き。

昨日好物だった物が、今日には嫌いになってる。
毎日好き嫌いが変わるのも困る。いったい何品用意すればいいのか・・・。
食べてくれるのならもう2品くらいはおかずを出したい。結局野菜は野菜ジュースで補い、今日も野菜は人参だけ。

ハンバーグもはじめは一口も食べたがらず、しかたないからチーズかけたら食べ始めた。美味しいとわかったのか。人参もよそ見しているスキに口に放り込む。美味しいと感じたのかパクパク食べはじめた。
毎日が1時間はかかる。もう少し色々食べてくれたらな。栄養とらないと病気になりやすくなるから、ひとくちでも色んな食材を食べれくれるように工夫します。
これが1日に3回。フ~

夕食後は喘息の薬も忘れないようにやる。吸引も。

雨の英語クラブ (16).JPG


やっとこさ寝た。
11時半くらい。でも朝は6時半くらいには起きれるんです。
子育ては自分の修行。修行と思えば忍耐すべし。


では
おやすみフ~




平和~としか言いようがない


昨日は朝から私が、下痢、嘔吐、腹痛、熱、頭痛・・・と辛い一日でした。
子供を保育所へ連れて行った後に病院へ直行。

寒気がして病院での待ち時間もガクガクと震えてた。
診断結果胃腸風邪でした。
薬をもらって帰宅後はベットで休んだ。旦那さんに早めに帰宅してもらい、雑炊も作ってくれて、子供のお風呂も&買い物や掃除機や・・色々やってくれた。

今朝はいきなり快調。
疲れが出たのかしら?
今日はなんて平和って思った。
胃腸風邪になるといつも出産の時の苦しみを思い出してしまいます。
この痛みに非常ににてる。胃腸がそのまま子宮になったって感じ。


今日はドラキッズの日だった。
今日はトイレについて学んだようでした。ボールもしました。
7人いますが、そのうちの2人は「トイトレ全くしてません」との事でして、少し安心しました。うちも全くストップしちゃいました・・・。

来週からひらがながスタートします。
「あいうえお」のカードを鞄に入れました。「あ~ん」までやるんですね。
やれるのかしら?ってくらい言葉が出ない息子くん。


ドラプリクラ (1).JPG



子供がドラちゃんしてる間に私は、アピタの特別感謝デーの日だったので買い物しました。
風船ももらいました。

ドラちゃんが終わると魚の風船持って大はしゃき。そのままゲーセンへ行ってボーリングとジャンピングマシーンのゲームをしました。

その後でファーストキッチンでハンバーガーを食べました。
息子くんはハンバーガーを落としました。そしてポテトも。隣りにいた叔母さんが「3秒ルール」ってつぶやいたので、ポテトは食べちゃいました。3秒ルールは私のお母さん世代ですね。


ドラプリクラ (3).JPG


ゲーセンで久々にプリクラ撮ったよ~

ドラプリクラ (4).JPG


帰りに風が強くて、子供が手を離して風船が飛ばされました。
ギャンギャン泣く息子。そして怒る私。
周りからは冷たい視線。

遠い所まで飛ばされたみたいで。子供が泣き続けるので一緒に探しに行きました。
そしたらめっちゃ遠い所で転がってました。よかった。

帰宅後、風船もったままソファで眠りにつきました。ホッ



最近の流行り。
洗濯物を入れるために買った袋ですが・・。
中身をぜ~んぶ出して自分が入る。阻止しようとすると、入れるまで泣きまくる。
「ピンク~ピンク~」と言い続ける。

公園と真夏 (11).JPG

いくら丼を食べる息子くん。
いくら大好き。子供と同じ学年の子は(3歳・来年幼稚園)もうお寿司や刺身を食べてるとのこと。生ものはいつからかな?調べないとね。


初こおり (3).JPG


☆ついに解禁☆
電動のカキ氷機です。
これでガーって簡単に氷ができます。練乳をかけて食べました。
子供も美味しそうに食べてた。


初こおり (9).JPG

まだ本調子でない。
子供にうつらなくて良かった。1日で治ったから、ただの風邪だった場合もある。
本当に胃腸風邪はだいた3日間とかだと思ったたしか。


ドラキッズはアイパットもします。英語も運動も。
色々入ってます。値段なりの知育がつきます。
お金を払うだけの事はあるかな。

今月の中ごろにある、発達外来などの教室まで待てなくて、毎日ネットで発達障害とか、自閉症とか、そんな事ばかり調べてしまう。

まずは保健所で見てもらい、その後診断の予約。そして療育がはじまります。
きっと診断までは行くと思う。
色々検索してたらここにたどり着きました。「マキング子育て奮闘記」。
もう8歳になる息子さんをお持ちのお父さんが書いてるブログです。
ちょうどうちの子の月齢からブログをスタートしていて、非常に参考になります。

もし発達障害だったら、もしくは他の病名かもしれないけど、そしたらやっぱいどこで病気の事を学べばいいのか?実際にそういった子供を持つ親御さんの経験話がとっても役に立ちます。本当はクラスに2人くらいの割合でいるらしいです。そのくらい多いのです。気づかないフリして療育しなかったり・・・。

大人になって気づくケースも。軽度の場合はほとんど分からないし。
早めに気づいてたら・・・って言葉通り、やっぱり今きちんとした診断が必要なのかも。

思うに。見た目だけじゃわからないなら、保健所でBCGをやる感覚で、こういった検査も全ての子供が受けられるようにしてくれればもっと沢山のママやパパが気づける&子供も救われるのにって思います。診断だけでも何ヶ月待ちで療育までも待ちます。もう1年とか待つかもしれない。
それくらい先生がいないし、子どもを心配する親が多いってことになります。
参加も1人3回まで(保健所の教室が)、それも予約が常にいっぱいって事はかなり多くの子供が診断を希望してるってことになるのでしょうか。


とにかくこだわりが強いです。
興味のあるもの以外はしらんぷり。興味があることはとことん追求するし。
おもちゃを与えれば必ず遊ぶよりも仕組みを研究してます。
車のおもちゃの構造をずっと考えたり。分解したり。

自分の思い通りになるまで泣き続け。
いつも決まった物が手元にないとカンシャクを起こし、それが止まらない。
興奮すると止められない。
思えば、赤ちゃん時代も9割が泣いてた、おかしいのかな?って。
公園も毎日、何時間もってそれも今思うと変な気がします。でも親の直感って一番当ります。その直感が煮詰まり、最近は教室へ行くようにまでなった。


自分もたぶんその光景があります。子供の頃から浮いてましたし。

遺伝の可能性も。受け入れる準備とかはもうとっくに出来てる。
母が良く小さい頃私に言いました。「普通の子より遅れてるんだよ。だから2倍も3倍も頑張らないと普通の子に追いつけないんだよあなたは」って。その言葉の意味が最近になって分かった気がします。


療育にも通うつもり必要なら。
友達のママが受けてよかた、と言ってましたし。


なぜかドラキッズではいい子ちゃんなのはどうしてだろう?
保育所でも先生にちゃんと集団行動出来てるって言われるし。
ママ友達にも「どこが心配なの」って不思議な顔されます。
英語入れてるから言葉は遅いよ・・・って。英語クラブの先生やママにも言われた。
言葉の遅さはもう心配ではないけど、こだわりの強さが心配。
そこだけは、どこでも指摘されますから。あ~もう何も考えない日を作らないとね。



世界の子供はどんな感じ?


と思って子供の部屋を作る参考に。中古です。
でも場所的に子供部屋って難しい。広い外国のお部屋に憧れる。
この本は見てるだけでも可愛さいっぱいのステキな本です。

1子供部屋ほん (1).JPG

1子供部屋ほん (2).JPG


1子供部屋ほん (3).JPG


図書室はほしい。本がいっぱある家なので。


1子供部屋ほん (4).JPG

可愛い壁紙だとか、ペイントするとか海外では当たり前の事が日本ではない。
白い壁に、子供のグッツも可愛くないし。


1子供部屋ほん (5).JPG

海の見える街に住みたい。
カルフォルニアとか、ロサンゼルスとか。

1子供部屋ほん (6).JPG


1子供部屋ほん (8).JPG


ピンク。可愛すぎ。


1子供部屋ほん (9).JPG

描いた絵を飾る。これは出来そう。


1子供部屋ほん (10).JPG


参考にしながらいつか可愛い子供部屋を作りたい。
そのためには多くの小物を思い切って捨てなくちゃ・・・。

この本に出てくる子供はお金持ちの家の子が多いから、きっとセレブキッズなんでしょうね。
思いっきり洋風の部屋と、思いっきり和風な部屋の2個がいるわ。
アジアンなテラスもほしい。



牛さん、馬さん、を見に牧場へ


中京競馬場へ子供が遠足へ行ったのだけど、お馬さんがその日はいなかったようで、ヒスを起こしてたので、今日、愛知牧場へ馬を見に行ってきました。


ポニーは2歳~乗れる。
緊張してた。「ホース、ホーセーズ・・・」と何度も繰り返す息子くん。
その後、近くて大きな馬を見て、ブルブルっと舌を出してマネをしてた。
上手なマネだったな。


愛知牧場ひ (6).JPG



そして自分も。ちょっこ恐かった。

愛知牧場ひ (9).JPG


モルモット。小屋が可愛い。


愛知牧場ひ (16).JPG



愛知牧場ひ (17).JPG


人参やビスケットや色々エサもあげた。
何回もエサをあげてた子供は。
大きな馬もへっちゃらだったけど、ヤギさんは恐かったみたい。

小動物が沢山いて楽しかった。
なによりも自宅から近かった。1時間かからない。


7

このページの先頭へ
FX会社通貨数