2014年1月アーカイブ


バタバタだった

月曜は私が病院へ行き、火曜日は子供が病院へ行き、
うつつな時間が長く感じた。

子供はただの腹痛で、嘔吐だけでした。
お尻からチュ~って漢方の薬を入れてもらった。吐き下止めの座薬も2錠もらって。
夜は一晩中泣いて二人とも寝れず、でも翌日には良くなってた。
ほっ。


水曜はドラキッズ。木曜はえいごくらぶ。
2歳児はもともと家でなんてゆっくり過ごせない体質。
体調がよくてもどのみちバタバタしてた・・・。

心配っていうのは暇な人がすることであって、心配とか不安とかひたる時間もなく看病、看病の1日だった。いつまで続くんだろう?って思うとドシッと来たけど今回は珍しく1日だった。確か去年は1ヶ月下痢やら喘息やらが続いたから。



昨日は雨で車もなかったから、歩いて英語クラブへ行くことに。
歩くと20分。帰りは雨の中抱っこを要求され、抱っこで帰宅。
私の手はぷるぷる震えて感覚が麻痺してた。


1大変な3日間 (11).JPG


お魚さん。クラフトタイムです。
これはDVDの様です、中身が気になる。見ちゃおうかな?


1大変な3日間 (13).JPG


お昼寝から起きて、粘土遊びをしました。
そろそろ粘土デビューしてもいいかな?と思ってた。

1大変な3日間 (26).JPG


1大変な3日間 (16).JPG

できた粘土をお皿にのせて、オーブントースターに入れていました。

1大変な3日間 (25).JPG


最後はこの様になった。ゴッホの絵みたい。
1時間くらい粘土で遊んでました。
そこらじゅうが、カスでポロポロになってた。掃除機2回目。


1大変な3日間 (33).JPG



その後、お布団のマットをすべり台みたいにして、滑ってました。
唖然したわ・・・

1大変な3日間 (35).JPG


お風呂に入って、その後キッチンに立っていたら、子供が来た。
台所に立つのが大好き。しかたないのでリンゴを刻ませた。
細かくなった。これどうしようって感じ。

1大変な3日間 (39).JPG

これは煮つめました。バターとお砂糖で。
シナモンもパパッ

1大変な3日間 (44).JPG

アップルパイを作ろうってひらめいた。
冷凍のパイシートもあったし!!これがめちゃ美味しかった。焼きたてのアップルパイってめちゃ美味しいの☆


1大変な3日間 (47).JPG





今日はVDのチョコの材料を仕入れに街まで行ってきた。
買えた!買えた!

ついでに入浴剤コーナーで天然の温浴石を発見。
これは半永久で長持ちだし、石は5種類くらいありました。
水晶、トルマリン・・・・。2つ買いました。1個600円くらい。
東急ハンズです。これいいかも。経済的にも。毎月1個づつ揃えようかな?

他にも炭酸入浴剤も。これは2時間はもつ、細かい炭酸水です。


1大変な3日間 (48).JPG

1大変な3日間 (50).JPG

この中に石が・・。
いずれ洗濯ネットの中に入れようかな?
今日から入れてみようっと!!!
溶岩石は赤茶色の石で、ゲルマはグレーの石でした。

1大変な3日間 (49).JPG

ホホ~イ!!




ワパー全開な子


寒かったけど、雨上がりだったけど、なるべく子供を公園へ連れてってあげたくて、今日の午前に公園へ行きました。


このアミを上っていきました。エッサエッサ・・

公園で水遊び (1).JPG

シャボン玉もやった。お砂でも遊んだ。ボールもした。


公園で水遊び (2).JPG


公園で水遊び (3).JPG


小さな水たまりをみつけた☆///
バシャバシャ。靴がどろどろに・・。

公園で水遊び (4).JPGのサムネイル画像


最終的には靴下になり、雨水をけってた。
靴下のまま公園を駆け巡ってた。

かなり白い目でみられた。泥遊びって子供にとってはとっても楽しいこと。
アスレチックも濡れてた。


公園で水遊び (8).JPG


いっぱい遊んだ~。


公園で水遊び (7).JPG


お着替えしました。
チェ~ンジ!!公園行くときは着替えを一式が常識よ!!!
靴下、ズボン、服と着替えて、スッキリ。

公園で水遊び (9).JPG


焼きそば食べながら帰宅。
なんてお気楽な息子よ。家に着くなりお昼寝タイムに。

公園に行かないとお昼ねしないから、午前中はなるべく連れ出す。
昼寝後は父ちゃんとドライブへ行ったわ。

どんだけ~。どんだけ恵まれた子供なのかしら。
最近は怒りたくないので、なんでもやらせちゃいます。
おかげで、らさにニコちゃんになってきた。
ニコニコ☆


毎日が遊び放題の息子。
子供はいっぱい遊ぶのがいいと思います。
ムダなく毎日ぎっちりが遊びのカリキュラムですね。
楽しく遊びながら学んでいるから、最近は色々なことが出来るようになってきた。

大人びてきたって、そんな瞬間はちょっと寂しい母。
自立が早すぎないか?公園でも1人で遠くまで行く。
抱っこも最近少なくなって、母はなんだかちょい寂しい。



一緒にケーキ作りをしてみた



キッチンでお手伝いをするのが好きなようで、もう立派に包丁も持ちます。
トントントン・・・。

危ないときはミートナイフにすりかえます。これなら手は切れないから。
混ぜる作業も、塗る作業も大好き。


1一緒に料理 (6).JPG


1一緒に料理 (7).JPG



よく3歳から料理をやらせるって聞きますけど、うちは2歳でやらせてる。
子供がやりたいって時期にやらせるのがいいかなっと。
ただその時期が早かっただけで。

毎日私がキッチンに立ってるせいもあるのかもしれないけど、家でのお手伝いは体にも知育もいいから、どんどんやってみて~っていう流れ☆


1一緒に料理 (8).JPG


洗濯物もたたむし、引き出しにしまうし。
靴下やパジャマのズボンもはけるようになった。

おしっこも、オムツの上ではあるけど、毎回外すだびにシ~って出来る。
外したオムツでうけて「シーしてね~」でシーをします。
まずはそこから。

1一緒に料理 (10).JPG



好物のバナナばっかりのせてる。
キウイも言えるようになった。

1一緒に料理 (12).JPG


パッパッパ・・。

1一緒に料理 (15).JPG

「できた~」がいつも可愛い。可愛いままでいてほしい。
今が一番大変で一番可愛い。


1一緒に料理 (17).JPG

生クリームが大好き。
チョコレートはまだデビューしてない。VDではでビューしてもいいかも・・。


1一緒に料理 (19).JPG


来週はVDの材料買いに行かなくちゃ。
お役所にも行かなくちゃね。

子供とクッキングするのって超~楽しい。
一緒に何か作業ができるのって、凄く楽しい。

またやろう。



成長する曜日です



水曜はドラキッズ、木曜は親子えいごくらぶ。

昨日はドラキッズへ子供が通ったけど、これは子供だけです。クラスは全員で7人。行く度に必ず成長して帰って来る。アピタの中だから、私は買い物してました。
ドラちゃんはお金を払うだけの事はあるかな?と思います。大きい、小さいを覚えてきました。手で大きい、小さいを表現しながらやります。

行けば何かを覚えてきますので、やって良かった。と思います。



ドラちゃんの後はお決まりのゲーセン。

ドラちゃん2 (5).JPG


その後、お子様セットを食べました。スガキヤです。
おもちゃも付いてる。

ドラちゃん2 (6).JPG


私はパスダデココ。
これらは昨日のお昼です。子供と一緒にファーストフードでランチするのが夢でしたので嬉しい。最近はごろごろした食事が食べれるようになってきた。お肉もお魚もモリモリ。

ドラちゃん2 (7).JPG

ガチャガチャが好きでねだられて・・。
トーマスの最新バージョン。
一番いいのがでました。でも線路が少ない。線路が欲しい~

ドラちゃん2 (10).JPG

ドラちゃん2 (12).JPG

ドラちゃん2 (11).JPG

これも。シルバニアが好きな息子くん。

ドラちゃん2 (17).JPG


昨日はアピタから帰ってすぐお昼寝に入りました。
2時半から5時半まで寝てた。その後小児科へいきました。
ねんねが一番可愛い。

ドラちゃん2 (18).JPG


昨日の夕飯は、豆腐あんかけ。
小麦粉つけて焼いて、あんをかけるだけ、あんは鮭入りで、和風の味にしました。
ほうれん草炒めも。ハムとコーン入り。

エイゴクラブ魚 (5).JPG

つまみを旦那さんが買ってきてくれた。
大吉のチキンチーズ。好物です。


エイゴクラブ魚 (6).JPG



本日は親子えいごクラブ。
これはクラフトタイムで、3Dの魚。ヒレが立体?

エイゴクラブ魚 (3).JPG

えいご~の後は公園で12時まで遊んでいました。
ママさんも一緒に。私もお喋りできてスッキリ。
子供は大きな犬と遊んだりしました。


幼児ココアミルク。グリコ。
このシリーズを子供が好きで、新しい味を発見。
これは本当に美味しくて、私がゴクゴク飲んでる。
でも全種類置いてある店は少ない・・・。

アピタにあったからため買いしよっと。

エイゴクラブ魚 (4).JPG


朝、子供が私より起きるのが早いと、馬乗りになってきて、チューして起こしてくれる。しかも口に、ほっぺにも。起きろ~って。
とっても目覚めがいんです。


暖かいと天国

東海地区は今日とってもポカポカでした。
子供を保育所へ送って家に着いてから、お出かけ。
自転車でコギコギ・・・。

30分くらいこぐとダイソーが。買い物して、ヒルズウォーク徳重へ。
ここで写真を現像しました。ここが一番近いので。


帰りにモスバーガーへ寄って帰宅。
帰宅後、まだ2時だったので、掃除機、洗濯をして趣味を楽しみました。


駄菓子屋さんで。


1キルズとお菓子 (2).JPG


ひやしあめ。
これは生姜とハチミツのドリンク。ニッキみたいな味。
美味しい。瓶も可愛いからとっておこう☆


1キルズとお菓子 (8).JPG


チチカカで服を2点購入しました。
70%OFFでした。


1キルズとお菓子 (11).JPG


1キルズとお菓子 (12).JPG


拡大。蛍光の毛玉みたいなのがついてる。ゴミじゃありません。
今年の流行りです。

1キルズとお菓子 (13).JPG

レジに置いてあって可愛かったから、ラマを1個買った。
ブローチです。他にもドレスを着た民族もいた。小さくて可愛い。

1キルズとお菓子 (10).JPG



本屋で。シールを買ってみた。

1キルズとお菓子 (4).JPG

これはイマイチ。少し前にファーストキッチンで売ってた限定のフォカッチャの方が美味しかった。復活して~

1キルズとお菓子 (9).JPG



お箸デビューです。
そろそろかな??
お箸持つの大好きみたいで、食後にもずっと持っていた。
今夜はカレーうどんでした。子供はおにぎりと、クリームシチューでした。
カレーうどんもつまんだけど。


初お箸 (3).JPG

よき日よき日。って思いながら平和を満喫。
暖かいと幸せです。

明日は寒いからイヤだな・・・

必要なものも買えたし、自分の物も買えたし、めでたしめでたし。

のびりびりびりな日



今日は子供が保育所の日だったから、うししって思ってた昨日から。
朝8時とかにバイバ~イって。
子供はバイバイって言いながら保育室へ入っていった。
最近は離れるときに泣かない。


昨日は豪華な刺身の夕飯でした。
あさりの味噌汁は子供も飲んでた。

刺身と弁当 (2).JPG


今朝のお弁当。朝からスィートポテトを作った。
大好物だから。ウインナーも食べれるようになった。

刺身と弁当 (8).JPG



お昼にスーパーへ買い物へ。
ピザトーストを作って一人で食べました。
コーンマヨとトマトソース。ハムもたっぷりのせて!!!

とろ~り。あぁ美味しかった~☆
ソフト&ソフトを2枚食べました。
アボカドものせた。


刺身と弁当 (12).JPG

刺身と弁当 (14).JPG



今日はどうぶつの森3DSをやって、かぎ針あみを2号分やった。
17号と18号。今は103号くらいまで発売されてる。


刺身と弁当 (9).JPG

刺身と弁当 (16).JPG

なんだか前よりもスラスラ編める。
慣れたのか?

150cmのマフラー編んでから編み物そのものが慣れてきた。
100号くらいまで追いつくぞ~~~☆



週間かぎ針あみが進んだ・・・



たまった「かぎ針あみ」を「見てわ~高いぞ~」
そろそろやらなきゃ!!


3日間かけて16号の人型模様が出来ました。
他の4個は前に編み終えました。


12号 (2).JPG

16号の人型を刺繍しますが、クロスステッチのやり方がイマイチ分からず手こずりました。説明と、編み図と完成写真が全部バラバラで違うから、何度もやり直して、最終的には自分で考えてやりました。
刺繍もこの部分の図にはかなり悩んだ人がいると思います。
間違ってる部分がありますから。

刺繍はバランスがよければどこを刺してもいいって事にしました。



16枚が編めました。完成は100以上ですよ。
どんだけ~~~~。
頑張ります。って全部大きさが違うから、ブランケットにならないかも。これは全部最後にはつなげます。大きなブランケットが出来るんです。
この作業もどんだけ~~~~。


12号 (4).JPG


ひと箱が1か月分です。
高い。

12号 (1).JPG

刺繍がなきゃ早いかもね。
とくに人型模様だけは図と説明が合わなくて手こずる。
他の模様は大丈夫。

刺繍の部分はもっと細かく説明してほしいわ。"プン"



コクコクと流れてたんだ・・・・

結婚したり、仕事したり、出産したり・・・・。
高校卒業してからどんだけの月日が流れたんだろうか?
お互い中年のおばさんになってた。


卒業以来会ってなかった。逢うが正しいのかしら?
とにかく色々あったのでなかなか会えなくてね。
今日は再開記念でした。友達です。

友達って言うのは自分の中では、今は会ってなくと心の中ではずっと友達っていう存在の方が数人います。今回は友達について考えました。

すごく一緒に感動したり、一緒の時間を長く過ごすと姉妹みたいな感覚になっていって、自然に離れたとしても、私の場合は心の中ではずっと友達です。

小学生時代の親友も、中学時代の親友も、高校時代も、卒業後も、だいたい友達がいた。だから生きてこれた。


家族よりも友達を優先してた。
私の記憶ではたぶん家族全員そろったのも10回以下だから・・。
バラバラって言うより、みんなただの同居人って感じだった家族は。
だから友達がなにより大事だったのかも・・。

親よりも理解してくれたし。
どの友達も時代ごとに最高だったし、だから自然に終わっていっても全然嫌な気分はない。むしろどの友達にも感謝のみで嫌な事があった時の思い出でさえも、そこに憎いとかそんなもんは1%もないってこと。普通の友達は別かもしれないけど、特別仲良くしてくれた友達たちは別の枠に入るのかも。


家を出て・・結婚して・・・といううちに、どんどん状況は変わって新しい街で出来た友達が増えていって。楽しい人生を送っているけどなんか違うなって感じ。


専門学校を中退してフリーターになって、バイト生活して、何やってんだか分かんない様な生活してた時も、友達がいたから今、時を刻めていることは確か。
ザクザク刻みまくってる。立ってるだけでギリギリだった時代があったとは今では想像もつかない。


よく人は、「何かひとつ手に入れると、何かをひとつ失う」ってセリフがあるけど本当だと思う。だって若い頃の遠い思い出ですが、友達がいなかったら今きっとここにはいないから。家族は誰一人と他人みたいな感じでしかなかった。友達は本当に思いやりがあって、思いやりって友達から学びました私は。優しさも。

楽しいとか、感動とか・・全部友達から学んだ。
絶望的な日々の中で、家族の人はただの廊下ですれ違う人って感じで、会話もなかった、愛情とか希望とかとにかく未来がなかったあの頃に、友達がいたってコトが奇跡で。理想の家族とか理想のレールとかいっさい全部なくしてしまって、あの頃の自分は生きていても死んでるのと同じで・・・。18か19くらいだった。
明日生きてるかすら分からない危険な状態だったから。心が。

その時に知識不足では人間いけないって気づいた。

今日も昔の友達のひとりに会って、ゆっくりではないけどお話できてよかった。
10年以上経つと、いつの友達が、どれくらい今の自分に影響してたかが分かる。
小学時代とかでも忘れず覚えているから不思議。



おしゃれなカフェでパスタを食べた。

1みきと (5).JPG

雑貨も買えた。これは京都の雑貨。
ヘアピン入れとミニタンスキット。
京都行くとよくあるこの小さなタンスが大好きで、部屋中に置きたい。
こけしも大好き。

1みきと (9).JPG


朝は子供の弁当を作った。

子供は保育所で旦那さんは趣味を満喫。家族みんなで各々に過ごした。


1みきと (4).JPG

こんなの作ったようです。手袋。
息子くんはお手伝いが好きで、保育所でも赤ちゃんにミルクあげたり、体温計したりしてるようです。家でもお手伝いが大好き。世話好きな性格かしら?

1みきと (12).JPG


家は一生いらない。
だって美味しいケーキ食べたいから。賃貸も悪くない。
今は塗装中で部屋中ペンキ臭い。

ハーブスのケーキです。名古屋でしか食べられない、行列ですだいたいは。


1みきと (14).JPG


最近は子供のイヤイヤ期でイライラして、お菓子を食べまくり、
でも最近は厳しく怒ると、シュンとする。

怒鳴ってはじめて止める。
怒鳴らずに1週間過ごしてみたら、やりたい放題でした。机の上に立つとか・・・。
怒鳴るのがいけないというなら、怒鳴らないと理解できないタイプの子供は善い悪いを覚えるチャンスがなく育つってことでしょうか。

難しい線なんです。
叱らない教育といか怒鳴らない教育とか、今甘い時代だって思う。
案の定息子は、叱らなければ一生、我慢も優しさも身につかない子になりそう。

よくママが口でダメだよ~って普通に言うだけで、ピタって止める子供を見るけど、なぜそんなんで聞くのでしょうか?わかりません。
うちは怒鳴ると泣く、で、はじめて止める。公共の場でちょっと厳しく叱るだけで、異邦人扱いですから。なぜそんな目でみられなくちゃいけないのかしら。

子供のタイプ別の教育方法を書いた本を出して下さい。
どんなけ褒めても、叱らない限り日に日にわがままが増すばかりで困る・・。
本当に叱らない教育がいいのでしょうか???
みんなが疑問におもわないのも不思議でしょうがない。

本に書いてあるから正しいってなぞるのでしょうか。
そんなのなぞりたくないって思います正直。
街では実際やりたい放題の子供が半数をしめてる。
あやまれない、友達殴っても親が平気・・。

よ~く観察しているとあるコトに気がついた。
親がおかしいわ。子供は学んでるだけ親から。

最近幼稚園選びで分かったコトは衝撃でした。

一番人気の幼稚園は親が何にもしなくていい。遠足も弁当もない、バス通園、延長保育ありで、イベントに親が出なくていい、カリキュラムが多くて教育してくれる、ママさん関係がサッパリしている・・・。
NO1の幼稚園にはこれらが全部入ってます。

人気順で見るとそうなります悲しいけど。ママさんの声から確かに確認した分だけでも、理由が弁当作りたくない、行事に参加したくない、楽がいい・・・。でした。
出会ったママの半数がそこに入れたいとみんな言います。

だからおかしくなるんです。
叱らないのが正しいって本気で思ってるんでしょうか?
何も考えてないのでしょうねきっと。
最近はまるでゾンビの世界に迷い込んだ気分です。


健全な子供の条件


今日は英語クラブの日だった。
クラフトタイムではたこを作成しました。
スナックタイムではラムネを食べました。初のラムネでした。

健全 (1).JPG

今日は英語がはじまるや、いきなり外の公園を見て行きたかったのかギャン泣き。
その状態がずっと続き、帰ろうかな?って思ったら先生が抱っこしてあやしてくれたので機嫌がなおりました。

その後、最後まで楽しく英語にふれられて良かった。
クラブ後に今日は暖かかったから、みんなで公園で遊びました。
公園は英語クラブの親子で賑わっていました。
久々にちょっとお喋りできて私も楽しかった。

公園で子供がネコを見つけ触ろうとしたら、お婆さんみたいな人がエサをあげていて、「今はご飯中だから近づかないで」っと子供に言ってた。でもうちの子は聞かなくてネコを追い回しました。
ネコはなんとかエサを食べきった様ですがその後叔母さんに、「子供が追いかけるとにげるからね~・・・」とか色々行ってきたので、とっても不愉快で、ネコはノラネコで、足が1本ありません。

動物大好きでいつもこのネコと遊んでる息子くん。
だからお婆さんはムシしました。エサも勝手にやってはいけない決まり。

ここは公園です。子供達が遊ぶための公園ですよ~って言っても良かったけど、一方的に言うのでムシしました。こういう叔母さん非常に多いです。全てにおいて一方的に自分の意見をのべる人。
今の日本は、言ったもん勝ちとか・・そうなってる。本来の文化にもどしてちょうだい。



その後ママさんとお喋りしていたら、遠くで子供の泣き声がした。
他所の親子が来て、「うちのボールを池に投げようとしていました」って怒られてあやまり・・・。イヤイヤ期なのかここ数日間は毎日あやまってばっかりで・・。
とっても疲れる。

私は多少そんな子供に出くわしても冷たい態度はとらないと決めています。
ワンパクな子供をまるで問題児の様に表現するママが最近はめっちゃ急増中。
これが問題なんだけど。


口をポカ~ンと開けたままで、まるで人形みたいな子の親。
文句を言ったり、他人を非難したりする親子は絶対に、連れてる子供を見るとこんな子供です。つまりいい子ちゃんで、手がかからない子供を育てている母親ということです。


手がかからないというコトは、ほったらかしってコトでしょうね。
どの親も楽したいのが本音で、子育ては大変ですから、
ぼ~っとして大人しい子ほど、親は放置して自分の時間を楽しみます。
普通の流れでしょうが、これは愛情をかけづに育てるコトになる。

大変な苦労を経験しないから、ワンパク系の子供なんて理解できないでしょうし。
だから汚いモノを見る目で睨む。にらむってのは無条件の攻撃に入ると思っています。言えば戦争みたいなものかも。そのくらいの意識はもってもらいたいものです。

色々ここ数日考えて、うちは人一倍大変なパワフル君。
手はめちゃかかる。愚図り&泣きは日常茶飯事。
外では公園以外いっさい歩かない。
手はめちゃかかります。

心の中でなんでもっと手のかからない子がこなかったんだろう?って思ったりして。
でも手がかかる分愛情もいっぱいかかってる。
ぼ~っとした人形みたいな子はいい子だけど笑わない。無表情だったりします。
うちは泣くときはめちゃ大きい声で暴れるけど、笑うときはめちゃ笑顔。
喜怒哀楽がはっきりしてる。


最近は逆転してる昔とは・・・
昔はみんな子供と言えばワンパクで、手がかかり、イタズラし放題。
そんな子供が健全な子供の条件だったのに、今は手をかけたくない、という親の気持ちが優先されて子供も察知してなのか?いい子ちゃんを演じるのかな?って思います。他にもタバコとか、タバコは確実に子供の脳細胞を死滅させますから。吸って2時間以内に抱っこするもの同じだそうよ。吸いながらと同じ影響。他にもあるかもしれないけど・・・



ある本にこんな事が書いてありました。

小さいときに手がかからなくて、いい子だった子ほど、大人になると問題をおこす。
いじめ、引きこもり、親への暴力・・・。
カウンセラーの方が書いた本ですが、実際に問題児の相談をすると、必ずちさい時の育て方に原因があったり、他には家庭に問題がある。つまり親の育て方に問題が。そこを解決していくと子供も健全な姿にもどっていくそうですが・・・


つまりそれがおかしい。子供が手がかからないのがおかしい。

子供は手がかかるのが普通で、それが健全な子供のスタイルなのかもって思う。
だから、うちの息子くんはある意味健全な子供の見本なのかも・・。

最近はぼ~っとした子供を良く見ます。
公園の練習したりしてます。公園って子供にとっては楽園でなくちゃならないのに、遊び方を知らないんです。子供がアスレチックの遊び方を知らない。
これを異常だと思わないんでしょうか??
「遊ぶ練習しようね」って言ってる親子よく見ます。
公園って練習するものでしょうか?

ちさい時から遊んでいれば自然に覚えるもので、自然に覚えるのが知育にもいいわけで・・。なのに遊び方がわからず、立ち往生してる子供が多い。

それだけ家に閉じ込めておく親が多いってことなんでしょう。
それが異常って、いつ、気づくんでしょうね。評論家や尾木ママが言えばママさんたち目覚めるのでしょうか???

ハテハテ??です。
分かるんですけどね。だって内心は私も少しでも子育てを楽したいと思ってますから。たまたまワンパク系だったからしかたなくやりこなしてる状態なだけ。
2歳まで毎日4時間の公園をサボらず行って、でも今思うとそれが健全な2歳児に育て上げるコツだったのかも。



おかしいですよね?

本屋さんへ行くと子育て本が、本当に沢山あるんです。売れてるんです。
でも世の中のお母さんは楽したいと思ってる。
本には愛情いっぱいとか色々手のかかるコトが沢山書かれていますもの。

何を求めて本を読むのかしら。
ハッキリわかるのは、清く正しく子供を育てたいなら、サボらずやりなさい。
ってことですよ。少なくとも3歳まではね。三つ子の魂百まで、脳科学なんかにももとづいていると思いますね。


オムツがえも、体を洗うのも、靴下はかせるのも、込めてやるの!!
愛情込め込め。公園は出来れば毎日の日課にして、1歳半を過ぎたら、支援センターや幼稚教室で友達との協調性をつけさせるコト。さすれば2歳を過ぎた頃には健全な子供になりますとも!!わが子がそうですから。

ただ健全な子供はね。喚く、騒ぐ、周りにめちゃめちゃ迷惑かける。
だってそれが子供ですから。親は理解して、我慢して、頭を下げてまわり、そんな他所の子供にも優しく出来る、が条件。

他所の子供に冷たくする母を見て、育った子供の心が健全になるとは思えない。
むしろそんな親のコピーになるだけって思います。

時々大変で気が狂いそうになった時は、そうやって冷静に自分を見つめ反省して、勉強して学びたいですとも。イヤイヤ期ってそれだけ大変。

だからどの子供も、みんないい子。そう思います。
騒いでも、迷惑かけても、泣きわめいても、友達たたいても・・子供はみんないい子。親がダメな評価つけてるだけ。

それに気づいた親だけが、残念ですけどハッピーライフをおくれる。
最後には、自分のしたコトのつけは必ずやってきます。子供が大人になってひと段落って思ったら問題があかるみに・・・子供はそれまで我慢するんですよ。
ただ長い間、ひたすら我慢するんです。




今日ワールドワイドキッズ(英語の教材)の中古が届いた。
オークションで安く落札しました。


健全 (3).JPG

DVD&CDです。ずっと欲しかったから満足です。
今はDVDを見る時期です。これからは絵本も読んであげたい。
絵本もあるんですが、いつかまた落札したい。絵本のリーディングCDだけはありますので。


健全 (6).JPG


これが健全な子供の顔。
でもテーブルにのって態度悪い。
本格的な教育は3歳からって決めています。
なぜなら心理学でも脳科学でも3歳までは愛情がいっぱい必要と決まっているから。

健全 (4).JPG



参考になったのはこの本です。
例題をあげて、分かりやすく書かれています。
立ち読みしたけど、全部読みたいから明日買いにいきます。

色々な子育て本を読んだけど、運動は大事。
運動することで脳が目覚めます。

運動、コミニケーション、指先の運動、バランスのとれた食事。
この4つが大事って書いてあったある本に。
どれもクリアしてるから息子くん大丈夫。

コミニケーションは子供同士の遊びです。
1歳半から1年間近くまで支援センターや英語くらぶ、リトミックに行っていたので、自然に身についた。息子くんが1年かかったので、だいたい身につくまでには1年かかるでしょうね。運動能力も2年ほどかかった。特にハイハイ時期から1歳半までは必ず重要で、その時期をのがすと大変かも。

だからこの時期をサボっちゃいけない。サボるならせめて3歳まで待って!
あとは、お行儀の勉強を3歳からスタートさせます、うちは。
今は2歳5ヶ月。オムツも外したいわ~。


51V6zIxoqUL._SL500_AA300_[1].jpg




今週も鍛えられて進みました


子供に鍛えられ、子育ては休む事なくやってくるので当然でしょうが、毎日が発見であったり、気づきであったりと・・・。

なんでこんなに一気にお勉強しなきゃならないのかしらね~・・・ってつぶやきたい。最近は子供の育て方の本を何冊も読みあさっています。それだけ息詰まってるってことですが、なにせパワフルなもんで。


今日からドラキッズがはじまりました。
子供に良かったかどうかは分からないけど、もう辞めたいって思う。
1時間子供と離れて、子供は知育や運動やらします。

実際は45分で15分は親のミーティングですって。
1クラズ10人まで。知育が遅れてるから申し込んだけど、今は保育所のおかげで知育がグングン発達してる。なのでもう行く必要もなかったかも・・って。
様子みましょ。そうしましょ。ドラえもんのリュックも気に入ってるし、お友達とも遊んでます。ママさんもみんないい人だし。


8日 (1).JPG





どこへ行っても、子供が褒められる内容は、体がしっかりしてることと、友達の輪に自分から入って行くってこと。積極的って言われる。

初めての友達は大好きな様で、即座に近寄り、からんだり、ねぇねぇしたり・・・とにかく即効仲良くなります。教えたわけでもない。全く教えてない。私は全然人間好きじゃないし、こうゆうのは遺伝性なんだな~って思う。

友達が止めて~って押してきても平気。むしろ友達がいやがるくらいにしつこい。
キッズルームとかでも、他所の大人になつく。


親と他人の区別がついていないのが、人間大好きっ子なのかは分からない・・。


しまじろうの英語の教材です。
1回目は人形と、本。なかなかいい教材だと思う。
キコ先生も出てるし。


TS3X0032hausu (34).JPG


DVDです。夕飯の時に見てる。

TS3X0032hausu (35).JPG

本の最後のページ。
丸いチップ、これをじまじろうの口へ近づけると英語でしゃべります。
面白いです。じまじろうは、体のあちこちを押すと歌ったり、しゃべったりします。
2ヶ月ごとに届きます。

TS3X0032hausu (36).JPG

えいごくらぶ、でやってるピザの歌を印刷して貼りました。
クラフトでやったピザも貼りました。
明日もえいごくらぶの日です。


pizza.jpg

洗濯カゴに入ってる。
ぱっと見たら入っていた。

kago.jpg


子供の知育を考えるときりがなくて、色々やってみるけど一応。
ムダになることも多い。でも何もやらせないってことはしたくない。
やっぱり何もやらないのは放棄につながてる気がします。
やりすぎも良くないけど・・・。

あ~~~今日は子供が6時に起きて、朝の9半時~11時まで寝てた。
起きたらドラキッズに行って、3時までスーパーで遊んでいました。
だから夜も奇跡だわ。8時半には寝てる~。

私も早く寝よう。最近は深夜に寝てたから。
おやすみりん


作ってみた



昨日はピザのことしか頭になかった。
ピザがまわる・・・。

ピザクラフトを買ってきて作ったけど、美味しかった。



これはトマトソース、ウインナー、玉葱、ピーマンです。
オーブンで焼きたてのピザ食べるのは美味しい。

2014ベランダ (9).JPG


個人的にはこっちのがスキ。
コーン、マヨ、カニカマ、ハムです。
子供がハムをパクパク。もっとくれ~って泣きまくる。
好きだったのね!!生ハムも好物なんですけど。炒飯に入れたら食べてくれるかしら?


2014ベランダ (11).JPG


昨日は2時間以上かけて、ベランダを整理整頓しました。

全ての鉢や小物を家の中へしまい、掃除してからベランダへ移動。
いらない鉢は捨てて、植物の量を減らしました。

沢山あふれるほどに置くのが理想ですが、ここはコーポなので、避難用の壁があるのでいざと言う時の為に物をスッキリさせました。


2014ベランダ (1).JPG

これでも減った方です。1/3くらいは捨てました。
ゴミ袋4~5袋くらいありましたから。


逆から見たらこんなにスッキリ。
歩きやすい。うちのベランダは細くて長いのが特徴。
もっと幅があればいいのに・・・


2014ベランダ (6).JPG



季節のお花も植えてみました。

アネモネ、花かんざし、デイジー。ピンク系でそろえました。


2014ベランダ (2).JPG

このコーナーはこのままで。この棚は気に入ってるので捨てませんでした。


2014ベランダ (4).JPG



植物系の本を沢山もってるけど、あんまり実行できないのがね・・・。
鉢をもっと可愛いのにすればいいのかも。

ターシャの庭は遠すぎる・・。
チューリップで埋め尽くしたいホントはね・・。


本は見てるだけで楽しいので、楽しむために見ることにしますよ。
小さな鉢とかにこだわろうかな?玉子の殻に植えてみようかしら。


盆栽のスペースも使いずらくなった。
今年は超ミニな盆栽を増やしていきたいです。



I am a pizza


今年はじめての親子えいごくらぶ。
ここずっとやってる歌は「I am a pizza」です。

この歌はもちろん英語ですが、先生の後に親も一緒に歌います。
リズムも英語も簡単で覚えやすくて面白いです。

1番のみを歌います。が2番、3番・・・もあります。
ユーチューブでも見れます。




I AM A PIZZA!
あたいはピザ

I am a pizza
With extra cheese
From tomatoes
Sauce is squeezed
Garlic and mushrooms
Oregano!!
I am a pizza, . . ready to go!

ちなみに2番はこんな歌詞です。

I am a pizza
Pepperoni
No anchovies
Or phoney balogna
Onions and sausage
Order by phone!
I am a pizza, . . take me home!


(Musical break - bubbling in oven!)
I am a pizza
With fresh baked crust!
I am a pizza, . . ready to bust



3番です。
I am a pizza
Peppers on top
Out of the oven
Into the box
Into the car and
Upside-down!
I am a pizza, . . dropped on the ground!

I was a pizza
I was the best!
I was a pizza, . . now I'm a mess!

歌は早いです。でも覚えられる歌です。
1番だけでも暗記して歌いたいですね。

ママさんはみんな英語がペラペラなのでちょっとプレッシャー。
私も簡単な歌や言葉を暗記します。もっと頑張らなくちゃ。




クラフトタイムでは、Pizzaを作製。
パズルになっていました。


ドラ初 (15).JPG
これを見てピザが食べたくなりました。
なので我が家は今夜ピザです。で宅配じゃなくてスーパーでピザクラフト&トマトソースを買って作りますよ~~~~。そのほうが安いものね~。



最近は寒くて、みんなサッサと帰って行く。
寂しい~。

風邪引きたくないのねきっと。
でもうちは公園で1時間遊んで、スーパーへよって帰宅しました。
午前中は必ずお出かけ。午後は家で過ごします。

公園で。
昨日は雨上がりだったので、水たまりが・・。
人っ子一人いませんでした。

ドラ初 (7).JPG


でも暖かくて空もキレイだった。
今日からは寒いです。英語は白い建物でやっています。


ドラ初 (10).JPG



ネコの足跡。


ドラ初 (13).JPG


昨日はラーメンとネギ丼です。
前にもレシピを載せていますが、これは絶品なんです~。

ドラ初 (16).JPG



今日は保育所の日でした。

一家に1台しか車がないと大変だわ~。
週の最後はお布団セットを持って帰るので面倒。
自転車でもなんとか乗せれますけど・・。
週の始まりにも持って行かなくちゃいけないし。


今日はとってもbusyな日。

コーポの外観の塗装の為、ベランダの物を全部家の中にいれた。
そして今日また出します。ペンキの順番が来たらまたしまいます。
スーパーずっと立ったままになりそうです。
しかもお腹も痛いし・・・。



ミニチュアログハウス キット作製作

~ハウスの組み立て~


外壁などが出来てきたので、組み立てていきます。
この様なパーツを組み立てていきます。

TS3X0032hausu (2).JPG

↓こうなりました。
小さいお部屋です。これは3階のお部屋です。


TS3X0032hausu (5).JPG



もうひとつのお部屋も組み立てます。
これは2階です。

TS3X0032hausu (19).JPG

上からみた図です。

TS3X0032hausu (21).JPG

これが手すりですよ~。
これは細い棒の木を切って作りました。


TS3X0032hausu (14).JPG



これは1階部分です。

1階は納屋の様になっています。
ボンドで貼って立体にします。塗装済みです。

TS3X0032hausu (10).JPG

3階建てのログハウスの、1つ1つのお部屋が完成です。


TS3X0032hausu (28).JPG



組み立てます

1階と2階を貼り付けました。
こちらは家の裏側です。水車と2階へつながるはしご。
チマチマした作業でした。


TS3X0032hausu (29).JPG


3階も乗せてみるとこんな感じですね。


3階は、家具を入れて電気を入れてから、最後に乗せますけど。
最後はえんとつ。
家具はテーブル、タンス、ベット、キッチン。
庭には洗濯が干してあったり、大きな木と、木にはブランコも。
ピクニクもしています。

TS3X0032hausu (16).JPG

違う角度から。

TS3X0032hausu (23).JPG


次は小物作りに入ります。
親指の爪、もしくは小指かも・・・。
とにかく小さいです。

キッチンにはやかんが、電気は角部屋に設置。
でも完成するかは疑問、電気に関しては・・。
銅線と基盤が入ってたけど、作り方はのってないので、イラストのみで頑張ります。


ミニチュアログハウス キット作製作
~屋根の部分~


今週から子供が保育所再開なので、わたくしはやっと体が休められる&子供もストレスが発散できる。昨日は久々の保育所へ行って、泣いたもののいい子ちゃんになって帰ってきた。帰宅後から夜寝るまで、泣かず&愚図らず・・・。

家が嫌いなのか?よっぽど良くしてもらってるのか?
わからないけど、とにかく一安心。


屋根の部分です。

ラフィアを貼っていきます。森の中にある家みたいに、やばんな感じ。
無造作な感じに1枚づつ貼る、小さいからやりにくかった。
本当に小さいです。


この穴ぼこは、出窓の部分です。
なめらかになるまで、削ります。


2屋根 (2).JPG


カッターナイフで削りました。
↓↓↓

2屋根 (4).JPG



ラフィアを小さく切って貼り付けます。
説明書は中国語なのでイラストを見てやります。


2屋根 (9).JPG

全体に貼って、段を作るため、何度も重ねながら貼っていきます。


2屋根 (10).JPG




出来た~。


2屋根 (13).JPG


出窓の部分です。角を削ってこれもラフィアを貼ります。

でもこのパーツをなくしてしまったのです・・・。
バルサで代用して作ります。

TS3X3113yane (3).JPG



全ての屋根のパーツが完成しました。


TS3X3113yane (7).JPG

これが説明書。中国語でも長さの単位は同じでした。
数字は世界共通なのですね。

2屋根 (12).JPG



昨日はだいぶ進みました。
もうすぐ完成。あとは、細かい小物と、電気の取り付け。
ほんとうに小さい。全てのパーツが小さすぎ。
でも塗装済みだから組み立てるだけです。
ただ中国語でも説明書がないと完成しないかも・・。説明書なしでの販売が多いです。アマゾンでなら説明書付きで買えます、中国語ですが、絵がカラーだし、細かく書いてあるからそこは問題ない。


このシリーズはものすごく沢山あります。
日本に輸入しているのは数種類ですが、調べてみたら外国では沢山あります。
もちろん中国のものです。


なぜか人気がないのか日本は少ないです。
アメリカはドールハウスそのものが文化なのできっと沢山輸入してるんでしょうね。
中国ってだけで人気がないのでしょう。わたくしは気にしませんが・・・。

他の種類が欲しければネットで注文できるみたいです。
総量が高いけど・・。ドルなのでハッキリした値段は分からないけど・・。
今のが完成したら買ってみようかな??


連休が終わり本当の連休に入る


旦那さんの連休が終わります。
10日間ほどあったけど、でも保育所がお休みだったので、子供がずっと家にいる状態でした。

つまり子供がカンシャクがどんどん酷くなって、昨日、今日とピークでした。
思えば保育所へ行ってからいい子ちゃんになった。


子供もストレス発散の場なのでしょうね。
1日4,5時間公園へ行っても、結局は家事をしたりする間は放置になるので、ずっと相手にしてくれる保育所は子供のとっては嬉しい場所なのかも・・・。


家族3人で10日ほど過ごして夫婦ともに限界って感じでした。
普通の方には理解されないだろうけど、息子くんは生まれた時から、他の子の10倍も20倍もパワフル。2年間ずっと毎日何時間も公園へ休む事なく連れて行った。
公園行かないと10時間以上もギャンギャン泣く子でしかたないから連れて行くしかなく・・・。2歳になって少し落ち着いたけど、この連休で元通りってわけ。


泣きが少ない子、愚図らない子、家が大好きな子、この3つがそろって子供がいるならとっても羨ましい。うちはどれもない。つまり、親の私が体を壊すほどにパワフル。
愚図り声も聞くたびに胃がキリキリ、この連休でまた腹中が、白髪も何本も抜いた。


みんな大変って言うけど、少なくとも私が今まであったママさんの話を聞く限りではここまでやってるママはいない。公園も行かない日があって家で過ごす日もあるって言うし、泣いてもスイッチが入った時だけと言うし、夜泣きもないし、うちは今でも夜泣きあるし、2歳になるまで朝まで寝たことはなかった。

だからみんな同じ、なんて言葉の中に入れないで!って思っちゃう。ひねくれてるだろうけど、私には援助してくれる親などもいなかった。実家へ帰る、この言葉も聞くだけで辛い。親のいる人には理解できないでしょうし、死にものぐりでやっていない人にも、とやかく言われたくはない。
って思うくらいまで、ひねくれ者になってしまいまいた。
比べないようにって思っても、目の前にいる人全員が家族の愛情に恵まれた人ばっかなんだもん。もっとひどい人もいるのにね・・・。
私には見えない。せめて自分と同じレベルの人ばっかならここまで思わなかったかも・・。
英語クラブのママの中にも1人だけいる。私と同じ状況の人が。
その方とお話していると、はじめて理解してもらった、っていう気持ちで安心と、話を聞いてもらうことで気持ちも楽になる。でも今はお休み中で会えない。そのママの気持ちも私には分かる。理解されることってこんなにも有り難い、だって理解のない人が多くて、まるでここは外国みたいだから。

考えちゃいけないけど、ここまでパワフルな子が来たのは何かの意味があるとは思うけど、もし今の保育所と出会ってなかったら本当に過労死してたかも。

そのくらい恐怖でした。過労が。
連休中は何時間も三輪車で散歩したり、4,5間散歩しても、まだやりたいと泣き叫び1時間は暴れまくり、自分を傷つけてた。前は顔中が血だらけになるまで自分を傷つけてた子供が。旦那さんも私もまるでお休みなんてありませんでした。本当に休めるのは子供が保育所へ行ってる時だけ。

どのママにもお母さん凄いね。って言われて。
だってしかたない。こうするしかない。
時々、最近になってどうして自分ばかりがこんな大変な目にあうんだろうって。
泣きが少ない子や、暴れない女親や夜泣きしない子や、カンシャクじゃない子や、見ていると見てるだけで辛い。

今イヤイヤ期で、外に出れば、悪気はないんだろうけど友達をたたく、押す、赤ちゃんの上に乗っかる、おもちゃを奪う、ご飯を奪う・・・。


一番寂しいのは同じママなのに、女親に限ってすごい目でにらまれること。
キッズルームではだいたいがそう。いい子ちゃんの女の子の母親にはとうてい分からない。まるですごく汚いものを見る目つき。いっぺんやってみろ!って心の中で思ったことがある。

おかげで体は丈夫だし、皮膚も去年よりは強くなった。子供が。
私は体を壊しただけ。別に完璧主義でもないし、きちんとこなしたいわけでもない。
公園に何時間も行かないと、家中のものが壊され自分を傷つけるからしかたなく。

外ではいい子ちゃんになるから、身内に方にも理解されない。
もっとも私には身内がいませんけどね。

気に入らないと家中の物を、例えばガラス食器とかテーブル、イス、マット、枕、本やリモコンなど、あるもの全てを力のかぎりぶつける。それも窓ガラスにむかって。

甘やかしたからこなったのか、公共の場で叱るとまるで虐待してるみたいな目でみられる。スーパーでは面と向かってハッキリ言われる、「大きい声でなくわね~」っと。そんな時言い返してやりたい。あんたが2歳の時はいい子ちゃんだったのか?ってね。人間みな赤ちゃん時代では誰かに迷惑かけてる、順繰り順繰りなんだよ~って教えてやりたいよ。


子供が産まれて分かったことは、世間の人間はものすごく偏見でいて、それに冷たくて、理解がない。だからこの2年で私も世間を見る目も性格もすっかり変わった。
そして人を信じなくなった。せめて自分だけは偏見な目で他人を見たり、不愉快にさせないような人間になりたいって思えた。
本当に日本はおくれてる。日本は子供を持つ親に対して厳しすぎる。
早くそれにみんな気づいて~


お正月は旦那さんの実家や近所の神社へも行けた。
家にはこもれないから、子供を連れてなら丁度いい。お正月の辺は忙しくて毎年ダウンしてる。近所のローカルな神社へ。


新年2014 (3).JPG


昨日は旦那さんが朝から晩までお出かけ。
なのでちょっと遠いスーパーにあるキッズルームへ。
だいたい10時から1時まではこうやって遊ぶ。
もちろん昼寝は自転車の中で。だってギリギリまで遊ばせないと騒ぐから。
でも今年は我慢することを覚えてもらいたいから、泣いても騒いでもセーブさせます。何時間も泣いても、厳しくする予定。


新年2014 (5).JPG


やっと買った空気清浄機。
これはネットで安く買いました。電気屋だと3倍以上も高い。

これは最新のものですが、それでも加湿器とクリーン機能が動き出すとうるさい。
10年はフィルターがもつそうです。カビやダニ、花粉を撃退してくれるので嬉しい。子供の喘息も良くなってくれるといいな。毎日飲み薬と吸入薬をしてる。吸入なんて毎日泣き叫び、それが朝晩と・・。

31日 (1).JPG

さくら餅の味がしました。
この豆乳はめちゃ美味しかった。沢山買っておきたい。


新年2014 (9).JPG


今日は王将で楽をしました。
王将って店によって全然違う。だから遠くの王将まで行くんです。旦那さんがね。
焼きそばが美味しかった。


新年2014 (10).JPG



昨日、トイレに閉じ込められました。

時々取っ手がおかしくなって、外から開けられなくなります、鍵が勝手にかかってしまって。昨日はおかしくなったのでドライバーで外側のとってを取り外しました。

取っ手は近くのテーブルの上に置きました。
そしてドアを開けたままトイレに入りました。
すると子供がきてドアを閉めてしまいました。子供は外で、私はトイレの中に閉じ込められました。取っ手をゴチャゴチャやってもドアはあきません。
旦那さんは外出でした。

ドアをたたきまくって、息子くんに「開けてよ~」って叫び続けました。
開けれるわけもありません。取っ手がないのですから。

5分くらいたたき続けてたらドアが開いた。
奇跡って思った。外に出てみると奇跡ではなくて、なんと息子くんがテーブルにあるとってを、持ってきて、しかもそれをドアにはめてくれていたのです。

私はとっても感激。もちろん子供がドアをしめたから閉じ込められたのですが、もうドアを壊して外に出るしかないと思っていたので、嬉しかった。
ちゃんとお母さんを助けてくれた。助けてもらって感動でした。



今日ウィメンズパーク(子育てサイト)を見ていたら、2歳児のママさん達の枠で、みんなが魔の2歳児の大変さが書いてありました。そこにこんな意見がありました。
「2歳児は一番大変だけど面白いから、2歳が一番好きです」と。
その通りなんです。めちゃめちゃ面白いです。面白すぎて笑いがとまらない。
私は夜は子供と一緒にピットリ過ごすので、その時には一緒にアクロバテックな遊びをしますが面白いです。パワフルなので逆立ちとか、飛行機とかお馬さん(私が馬役)とか、抱っこしながらぐるぐる回ったり・・・まぁ寝る直前までこんな感じですす。

絵本やぬりえ、そういったじっとする作業はありえない。しかも寝るときは絶対ソファです。寝たら布団に移動します。絶対にはじめから布団では寝ない。
ソファでさえも寝てから1時間後にしか移動できない。起きるから。それと抱っこでトントンで寝てくれたとこは1度もありません。

でも息子くんは面白いことを考えては披露してくれます。
キッチンに立つのも大好き。今は2歳4ヶ月ですが、包丁ももたせています。
やりたい時期でしょうね。トントントンってみじん切りにするのがお得意。
洗濯や洗い物や、掃除機も大好き。まるで主婦みたい。
今から仕込めば、3,4歳にはしっかりお手伝いしてくれるようになるかしら・・?


明日から保育所再開なので、これで本当の連休には入るわけです。
保育所へ行ってる間は、家事以外にもゆっくりする時間はありますから。
明日は6時だいには起きよう。保育所がお休みに入るとほんと怖いです。
今の私は何よりも保育所の方と保育所そのものに感謝しています。
私の過労死を止めてくださったのですからね。ほんとそうですよ。

今日も寝るのが深夜かしら~。子供が寝る時間ですよ。
毎日平均は11時。夜行性?


ピカピカの1月1日


おめでとうございます☆
2014年は本当の意味で幕開けだと思っています。
20年のスタートの年ですし。
株も上がっていくのでしょうか?


今日は朝から家族で凧をもって公園へ。
風がなくてあんまり上がらなかった。

その後遊具で遊んでから帰宅。
子供が昼寝に入って、やっと夫婦でおせちを食べました。


旦那さんが上手に上げています。

おせち2014 (7).JPG


ちゃんとしたピースが出来るようになった。

おせち2014 (10).JPG


年々。豪華になるおせち。
自分の好きなものだけ入れる、これが我が家流。
今年はカニを入れてみました。


生のカニを茹でて、エビは塩焼き。
毎年恒例のカニグラタン、これは冷凍のもの。

鶏の照り焼き、銀杏、チラシ寿司、昆布巻き(市販)、黒豆(市販)、
手作りの煮物、蒲鉾です。

おせち2014 (14).JPG


カニは300円程おまけしてくれた。鮮魚で働いてたから。
全材料を考えても、5千円以下です。

おせち2014 (15).JPG

タラバガニだから身が沢山入ってた。

おせち2014 (17).JPG


カニづくしのおせちでした。
美味しくで夫婦で全部ペロリンでした。

おせち2014 (19).JPG




ぜんざいも作った。
1時間はかかるわ・・・。美味しく出来ました。
31日についたお餅を入れて食べたけど美味しかった。

おせち2014 (1).JPG


結婚して10年が経って、新年に思う事は、
夫婦が一緒にいられる秘訣というのを思った。


まず奥さんの手料理だと思う。
だから忙しくても、子育てに負われても料理はそれなりにやってきた。
子育てと旦那さんの世話の両方は大変だった。だから色々体も壊してしまった去年は。

良く、お給料は我慢料なんて言いますけど、結婚生活だって、わたくしにとっては我慢大会のようなものでした。

結婚=ハッピー、って考えてる人が多いけど、そんなことはない。
と思ってる。だって忍耐のほうが多いのが現状だから。
幸せが当たり前って思わなければ、感謝もできます。

幸せじゃないから、不幸ってワケじゃない。
忍耐して我慢して・・・少しの幸せと、沢山の感謝で成り立ってる。
その繰り返しを何回もレッスンして今にいたる。

やはり我慢はある。でもそれは破滅ではなくて、自分を鍛える機会でもあるから、不幸とは違う。

子供が生まれると「感動」の部分がグンと増える。
苦労や心配も増えるけど、笑いも増える。
もちろん自分の成長もどんどん上がる。だって子育ては持久戦、自分との戦いでもあり、忍耐のレッスンどころじゃないし。

同じ屋根の下で暮らす、魂はみんな別々だから、家族だって他人だと思ってる。
家族は他人、結婚は忍耐のお勉強、子育ては自分をより成長させてくれる良い教材だと思えば大丈夫。わたくしは、この世で生きることそんものがお勉強だと思ってるから、幸せが少なくても不幸があってもおかしくないと思う。むしろ普通。
全部意味があるんだと思います。


これからは神社でのお参りは、感謝を伝えるのみにします。
そこで願い事をするのは神様に失礼なのかもしれないって気づいたから。

いってらっしゃい。「お気をつけて。」付け足しのこの言葉がなによりものお守りだそうです。無事に帰ってくるおまじない。簡単で毎日できるおまじない。
自分の家族に、おまじないかけちゃいましょう!!


愛情の反対は無関心だって知ってるから、自分に厳しくした母にも心から感謝してる。旦那さんにもです。

それと一番大事なことは、男性はきちんと育てることです。
結婚生活をだたやみくもに我慢しても何も変化しない。待つもの同じ。
言う事言って、伝えて、耳に入れておきましょう。
家はいつもなるべくキレイに。
甘やかしは厳禁、愛情はたぷり込める。料理にもお掃除にもお洗濯にも込めながらやる。

ではでは


このページの先頭へ
FX会社通貨数